パスワードを忘れた? アカウント作成
1403823 story
アメリカ合衆国

NYに「ソフトウェア開発専門の公立高校」開校、入学試験なし 37

ストーリー by hylom
真にすごい奴は学校にはいない 部門より
cheez 曰く、

米ニューヨーク市がソフトウェア開発を学べる公立高校を開校するそうだ(本家/.)。

The Academy for Software Engineeringという名のこの学校は今秋開校予定とのこと。入学に当たって試験や選考はなく、申し込めば誰でも入れるオープンな制度を採用している。成績や出席率なども考慮されることはなく、やる気と興味があれば入学できるとのこと(ただし申し込みが殺到すれば抽選が予想されるという)。また、カリキュラムの内容は厳しく、大学入学へも備える点が従来の職業学校とは異なるそうだ。

自分の受験時代にこのような学校があったとして、/.Jerなら通いたいと思うだろうか?また自分の子供に勧めたい?

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • by shigezo (2455) on 2012年01月18日 18時40分 (#2083030) 日記

    勉強になった時点で嫌かも
    趣味と仕事(勉強)は分けておいた方が良いと思います
    なので自分はPC(ゲーム等も含みます)を家に置かない主義です
    もちろん仕事はIT系です

    • by Anonymous Coward

      > 趣味と仕事(勉強)は分けておいた方が良いと思います

      意志が弱くて家にあるとつい触ってしまうから、が抜けてますよ

      > なので自分はPC(ゲーム等も含みます)を家に置かない主義です

  • どこの国でも専門学校のソフトウェア開発コースがありそうなので
    このNY市の例が目新しいとは感じないのですが
    「公立」がメリットでしょうか?授業料が格安とか?
    原文で授業料 tuition fee とかに相当する説明が見当たらず授業料不明です。
    日本の工業高校の電子科と似たようなものかな、と想像してます。
    少し行ってみたい気がしますが。日本のも。NY市のも。

  • だって高校だぜ?ハイスクールだぜ?
    • by shesee (27226) on 2012年01月18日 21時40分 (#2083146) 日記
      ええと、
      「なにが欲しいんだ」
      「あれのポインタのポインタのポインタぁ」
      「せめて参照にしろよ」
      「らってインクリメントできないぃい!」
      「ほらよ」
      「やあぁん、constのさんしょうなんてやらぁ」
      「しかたないな、ほら生でいくぞ」
      「あぁん、NXbitついてるぅ、らめぇええ」
      親コメント
      • by Anonymous Coward

        さっすがshesee様。
        俺達にできないコメントを平然とIDでやってのける。
        それにしびれる。あこがれねえ。

  • 教えて欲しいな。武道みたいにさ。
  • by mw (17854) on 2012年01月18日 22時35分 (#2083168)

    日本の場合: 建前では高等学校を設置するのは地方自治体です。
    ただし学習指導要領に定められた学科(普通科、工業科、商業科、農業科等)に準じるため
    ソフトウエア開発など専門性の高い領域を中心に学ぶことは文部科学省の指導により厳しい制約が生じます。


    アメリカの場合:州ごと異なる。国語や数学など普通教科にざっくりとした枠組みはあるが
    科目の設置権限は基本的に学校長に拠るため、自由度の高いカリキュラムを作ることができます。
    これからの高校生が学ぶべきはどのような姿なのでしょうか?

    • by Anonymous Coward

      情報科っていうのもあるんだけどね。

    • by Anonymous Coward

      日本の場合: 建前では高等学校を設置するのは地方自治体です。

      ただし学習指導要領に定められた学科(普通科、工業科、商業科、農業科等)に準じるため

      ソフトウエア開発など専門性の高い領域を中心に学ぶことは文部科学省の指導により厳しい制約が生じます。

      アメリカの場合:州ごと異なる。国語や数学など普通教科にざっくりとした枠組みはあるが

      科目の設置権限は基本的に学校長に拠るため、自由度の高いカリキュラムを作ることができます。

      これからの高校生が学ぶべきはどのような姿なのでしょうか?

      となると、「ハシズム」のおっしゃることは、妥当って事か。

    • by Anonymous Coward

      >ソフトウエア開発など専門性の高い
      ここは笑うところですよね?

  • by Anonymous Coward on 2012年01月18日 18時19分 (#2083013)

    門戸は広く、卒業は狭く。
    大学行きたかったな(勿論卒業まで)

    • by Anonymous Coward

      夜学や放大へ行く気は無かったのですか

      • by Anonymous Coward

        夜学や放送大学の本科生って学割出るんですよね。
        学費安いし、実は結構お得だったりする。

  • by Anonymous Coward on 2012年01月18日 18時53分 (#2083040)

    有象無象ばかりの学内。
    想像すると寒気がする。

    #蠱毒の作成方法を適用したカリキュラムならばを生き残りは使えるかも

  • by Anonymous Coward on 2012年01月18日 19時11分 (#2083056)

    「来る者拒まず、卒業生は折り紙つき」ってよい学校のように言われるけど
    在学期間中のゲイン(成長)が良いこととは全く関係ない。
    むしろ授業料の取り口を増やして、何も教育していなくっても、そんな学校は作れる。

    日本の場合でも、大学入って勉強する人は、その前でも取り組めて、そこそこの大学に入っている。
    そこそこの大学の中で自力で勉強できる人は、日本中ひいては世界中どこでも(それなりに)活躍できる。
    (それなりに)を消すには、運とか周りの人とか環境とかが影響するのは否めないけど。

    • by Anonymous Coward on 2012年01月18日 20時20分 (#2083104)

      それ自体は事実ですが、大学に入って独自の勉強(この例ならソフトウェア開発)ができる人は、それまでの受験で一定のエネルギーを吸い取られている事実は否定できません。受験は一種の社会的催眠状態になります。
      受験がなければ、全力でソフトウェア開発に没頭できたでしょう。

      また、受験という過酷な通過儀礼に耐えられる人や、中学入試の時点で受験人間に調教されているような進学校にいる人はまだいいでしょうが、才能を持つ人が全てそうであるとは限りません。
      そもそものポテンシャルを潰されかねない一分野没頭型の人を否定しない事には大きな意味があると思います。
      自分の本領を発揮できる環境の中で、高度な事に挑戦する精神や、継続し続ける忍耐を覚えていけばよいのです。
      それが必ずしも受験である必要はありません。
      これはプロスポーツやクラシック音楽家などからも明らかです。

      親コメント
      • by Anonymous Coward on 2012年01月18日 23時18分 (#2083193)

        鴻上尚史の話の時も書いたけど、学校=受験としか捉えられないのは、なんと貧しい発想かと思う。
        君らの学生時代だってもうちょっとマシだったんじゃないの?

        親コメント
      • by Anonymous Coward

        元コメントだけど、学校に行く必要がある、行きたいと思っている人限定ね。
        たぐいまれな才能を持っている人は、わざわざ普通の学校に行かず、もっと才能を
        伸ばせる環境(これはまず学校という形じゃない)で育てればよいのは賛成。

      • by Anonymous Coward

        >一分野没頭型
        って、おうおうにして、欠陥と才能が等価交換だと思い込んだ人間の陥る幻想だよね。そういう人間はいるとしても、レッドデータ並だけど、
        だからといって絶対に保護しなければならないかというとまた別だと思います。
        プロスポーツやクラシック音楽家の道の傍らには屍が積み重なっています。屍となった人間とならなかった人間、どっちの幸せを取りますか?

        • by Anonymous Coward

          主張がよく分からないので説明してもらえますか?
          ちなみにこのツリーでは受験制度の是非について考えています。

          • by Anonymous Coward

            一分野没頭型というものの存在がありえるかどうかという事と
            その存在を仮定した世界では、極少数の才能が拾えたとしても、大多数が不幸せになるという事
            受験制度で拾えない才能をあえて拾う必要はないんじゃないかという事

            かんがえてみれば、プロスポーツやクラシック音楽家は受験こそないかもしれないけど、それ以上に厳しい篩にかけられてるんだよな。

            • by Anonymous Coward

              >一分野没頭型というものの存在がありえるかどうかという事
              最初に書いたとおりです。スポーツ・芸術の世界は5教科のいわゆる知識受験を経験・合格していない人が大多数です。

              >その存在を仮定した世界では、極少数の才能が拾えたとしても、大多数が不幸せになるという事
              極少数と決めつける理由も分かりませんが、大多数が不幸せになる理由が不明です。

              >受験制度で拾えない才能をあえて拾う必要はないんじゃないかという事
              受験制度を過剰に信頼しすぎていますね。
              学問を追求する大学ならまだしも、ソフトウェア開発が目的の学校にまで古典的な試験を課す必要

              • by Anonymous Coward

                5教科がこの世の知識の大部分だと思っている?
                世界を知識受験を経験した人としない人で二分してる?
                ソフトウェア開発と学校受験は本当に全く関係ないと思ってる?

                現役受験生なんだろうけど、まあ十年もすれば自分の見ている世界がごく小さい事がわかるよ。

              • by Anonymous Coward

                「横からはいりますが」といってコメントつける人が出てきそうだなあ

              • by Anonymous Coward

                #2083157を見て、学歴主義者とか言うとか。下手なコメントって自分の底の浅さを露呈するんだなあ。

              • by Anonymous Coward

                #2083189って、典型的な受験脳だよね。
                物事を極端に二分して考える、そして正解がある(それがまさに自分の考え!)と考えるところとか、俗世間の受験勉強観の最悪な所を体現してしまっている。

              • by Anonymous Coward

                「あ、こいつ叩けそう」と思ったらすぐに人格攻撃する癖がついてるあんたの状態の方が受験脳より重症ではあるがな

              • by Anonymous Coward

                論旨には同意するのですね?

              • by Anonymous Coward

                どうしても自分の意見を認めてほしいなら可哀想だから同意してあげるよ

    • by Anonymous Coward

      入学試験があってもなくても入学を希望する人はいいけど、
      入学試験がないから入学を希望する人は排除したほうがいい。

      となると、結局はある程度の難易度を持った入学試験が必要。

      以前は、「勉強したいが受験では希望の大学・学部に入れない」
      という学生の受け皿として専門学校があったが、そういう学生が
      大学に行けるようになってしまったので、専門学校は社会人を
      相手にしたり、入学試験を無くしたりして誰でも入学できるようにした。

      いわゆる「ゆとり世代」とされる若者は、「勉強もしたくないが
      就職もしたくない。もっと遊んでいたい」というやつが少なくない。
      そうした若者のとりあえずの身分と

      • by Anonymous Coward

        >いわゆる「ゆとり世代」とされる若者は、「勉強もしたくないが
        >就職もしたくない。もっと遊んでいたい」というやつが少なくない。

        それを許しているのは、経済的余力がある親のせいじゃない?
        間口を広くして、授業の過程で振り落としていく制度にしたら
        いずれにしてもそんなぬるい連中はいなくなると思うんだけど。
        そしてそれは米国の大学と同じなんじゃないの?

typodupeerror

海軍に入るくらいなら海賊になった方がいい -- Steven Paul Jobs

読み込み中...