パスワードを忘れた? アカウント作成
1586190 story
日記

小学生の歩数が減った 64

ストーリー by reo
専門家って誰のことなんでしょうねえ 部門より

maia 曰く、

2011 年に東京都教委が行った大規模な歩数調査 (16,100 人対象) によれば、都内の小学生は 1 日平均 11,382 歩、中学生は 9,060 歩、高校生は 8,226 歩だったそうな (YOMIURI ONLINE の記事より) 。

複数の調査結果を踏まえると、1980 年代の小学生は、男子で平均 18,000 〜 21,000 歩、女子で 14,000 〜 17,000 歩だったという。この 30 年で明らかに歩数が減っており、記事では「ゲーム機などの影響」を示唆している。因果関係は逆の可能性もあるかもしれないが、特に小学生の生活パターンが変わってきているのは事実のようだ。

ちなみに現在、成人男性は 1 日 8,000 歩、女性は 7,000 歩程度が平均らしいが、これは行動パターンによって大きく異なるだろう。今から歩いてくるか。

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • by LoadFF (27414) on 2012年02月10日 11時32分 (#2096356)
    東京だけの調査結果のようですが、全国紙で報じるようなことなんですかね?
    この読売新聞の記事に限らず、最近全国区のメディアは東京だけで完結してるようで
    地方都市在住者としては読む価値がどんどん薄れていってると感じてます。
    --
    如何なる内容であろうとACでの書き込みは一切無視します。
    • Re:東京だけですか? (スコア:5, すばらしい洞察)

      by Anonymous Coward on 2012年02月10日 13時13分 (#2096465)

      「東京都教委が行った調査」の報道なので、東京ローカルな内容なのは当たり前です。
      東京新聞のようなローカル新聞や、全国紙であれば後ろの方の地方欄に載せる内容ですね。

      Webで扱う際は、「地方>東京」と言うカテゴリと、
      「社会>地方>東京」と言うカテゴリで扱う場合があるかと思いますが、
      「社会」カテゴリのトップに載せる記事が足りない場合なんかに、
      普段は「社会>地方」で扱っている記事が格上げになります。

      一地域の事象を全国的な社会問題に仕立て上げたい(錯覚させたい)場合に格上げされ易いです。
      そもそも、記事の見出しからして「ゲームのせい」に錯覚させたい書き方です。
      東京だからどうとか地方だからどうとかではなく、意図を読みましょう。
      意図さえ読み取れれば、読者の住む地域に関係なく糞だと分かるはずです。
      この記事は東京在住者にとっても、貴方が感じるのと同程度に無価値なはずです。

      親コメント
  • by simon (1336) on 2012年02月10日 11時31分 (#2096353)

    郊外の学校数が増えて通学距離が短くなったからじゃねーの?
    たとえば八王子市なら
    http://www.city.hachioji.tokyo.jp/kyoiku/iinkai/data/schoolyear.html [tokyo.jp]
    のように1980年代(昭和55~平成1)よか増えてる。校数が増えれば通学距離も短くなるわけで。

    「小学生はゲームなどの生活環境のせいで歩かなくなった」
    って結論を導き出したいのなら「小学生の平均通学距離」も同時に調べて
    それで補正しないとダメじゃん?

    って学部生の調査実習の指導教官なら言うと思うんだけど。俺も学生の頃よくそう言われた。

    • by Anonymous Coward

      車で送り迎えをする親が増えたという可能性だってあるしね。

  • ゲーム機などの影響 (スコア:2, すばらしい洞察)

    by Anonymous Coward on 2012年02月09日 18時57分 (#2095973)

    ゲーム機を擁護するつもりはないけれど、住宅や遊び場や学区割などの環境変化も少なくないと思うなあ。これも因果関係は分からないだろうけど。

    #意味は通じるが文法的におかしなタレこみ文の編集を希望します

    • Re:ゲーム機などの影響 (スコア:5, おもしろおかしい)

      by u1p (2709) on 2012年02月10日 11時36分 (#2096366) 日記
      「寄り道しないで早く帰りなさい」
      「公園の遊具は怪我の元だから撤去ます」
      「砂場は放射能だらけ、遊んではいけません」
      「ボールを使ってはいけません」
      「空き地に入って遊んではいけません」
      「山も川も海も危ないからいけません」
      「車が危ないから道で遊んでは駄目」
      「不審者が怖いから自動車で送ってあげる」
      「不審者が怖いからまっすぐ家に帰りなさい」
      「学区を小さくしろ」
      「エレベータのない高層住宅なんてありえない」

      「子供の歩数が少ないのはゲームのせい」
      親コメント
      • 「寄り道しないで早く帰りなさい」
        「公園の遊具は怪我の元だから撤去ます」
        「砂場は放射能だらけ、遊んではいけません」
        「ボールを使ってはいけません」
        「空き地に入って遊んではいけません」
        「山も川も海も危ないからいけません」
        「車が危ないから道で遊んでは駄目」
        「不審者が怖いから自動車で送ってあげる」
        「不審者が怖いからまっすぐ家に帰りなさい」
        「学区を小さくしろ」
        「エレベータのない高層住宅なんてありえない」

        1970年代の小学生ですけれど、放射能、学区以外は言われてましたね。変わらないもんだ。
        たぶん、「ダメって言われててもする」っていうのは今の子供も変わらないんでしょうね。
        #「ダメって言われたからする?」

        まあ、あの頃もゲームもあったけど。ゲームウォッチ。

        親コメント
      • by Anonymous Coward

        「よくないこと」と考えられる変化を「気に入らないもの」のせいにするって、いじめと同じ構造だよね。

    • > #意味は通じるが文法的におかしな...
      本トピックでの省略部分補足マン [srad.jp]の登場を待ちましょう。

      # Etymology-Man [xkcd.com]はこられると余計困る

      親コメント
    • by Anonymous Coward

      > #意味は通じるが文法的におかしなタレこみ文の編集を希望します
      そんなのは魚に水から上がることや豚に空を飛んだりすることを希望するようなものです。

      • ジブリ?

        親コメント
      • by Anonymous Coward

        最初、歩幅が大きくなったから特定の距離を少ない歩数で歩けるようになったのかと思った。

        • by Anonymous Coward on 2012年02月10日 11時24分 (#2096341)

          http://www.mext.go.jp/b_menu/toukei/001/003/20/08120114/002.htm [mext.go.jp]

          このデータ(身長、それに対する足の長さのわりあい)を使ってみて
          1歩=60度くらい足を開くとすると、大体1.5%くらい(47センチが48センチくらいに)
          歩幅が広がってますね。
          でも、この数字の印象より最近の子供って足長いとおもうが。
          畳から椅子生活になったせいもあるだろうが。

          あとは、はいてる靴の影響もありそう。
          確実に地面をグリップして足の力を前進に向けられるように改良されたとか。

          そう考えると地面もだな。ガキのころはやたらと道路上に砂がまぶされてたような。
          #造成中の団地だったせいかも。あ、スパイク粉塵もだ。

          親コメント
    • by Anonymous Coward

      ポ○ウォーカー復活させれば増えるよ、きっと。

    • by Anonymous Coward

      どの要素が一番大きいかどうかはわからないが、家でゲームをすると歩数は減る傾向になるのは事実だと思う(少なくともゲームをしていたら増えない)。その意味では歩数減少に一役買っているのは事実。

      でも、だからといってそれが何に影響するのか?(何に悪くて、何によいのか?)だと思うが。ゲームして運動が減っても悪いことだけじゃないだろう。ゲームをしたらこれだけ***がよくなります。っていう記事もあってもよいと思う今日この頃です。

      • by Anonymous Coward on 2012年02月10日 11時55分 (#2096384)

        > どの要素が一番大きいかどうかはわからないが、
        > 家でゲームをすると歩数は減る傾向になるのは事実だと思う(少なくともゲームをしていたら増えない)。
        > その意味では歩数減少に一役買っているのは事実。

        うーん、それだけ切り取ってもまだ「事実」かどうかは言い切れないんじゃない?
        外で遊べなくなって行動範囲が狭まり、ゲームぐらいしかやる事がなくなったのかも。
        つまり、因果関係が逆で「歩数減少がゲームの売れ行きに影響してる」…かもね。

        社会人なんかだと、学生時代はゲーセン行ったり毎日寄り道してなんやかんやで歩いていたのだが、
        就職したら職場と自宅の往復だけになって、ゲームする時間も歩く時間も両方減ったりするしね。

        親コメント
        • by Anonymous Coward

          因果関係を単純にとらえすぎかと、原因と結果というほどシンプルじゃないです。

          たとえば、なにかの関数系があったときに、そのときに「ゲームをする」という要素は明らかに歩数減少に寄与しているのは自明かと思います。直接であれ間接であれ、ゲームをしている最中の時間は歩数は増えないのは絶対の真理ですですので。(運動系のゲームは例外として)

          無論、歩数減少を示す関数系の中で、ゲーム時間の係数がその歩数減少に関してどれだけの寄与をしているかはここでは不明と言っています。(読売は単純に因果関係に持って行きたい論調かもしれませんが)

          外で遊べなく

          • by Anonymous Coward

            増加しない→減少に寄与、という考え方の方がよっぽど短絡的な気もするけどね。

            昔ながらの遊びにだって、メンコ、ベーゴマ、将棋に人形遊びと歩数増加に寄与しないかほとんど寄与しない遊びはいくらでもある。
            ゲームを広義の意味で捉えるなら納得だけど、文脈としてはビデオゲームでしょ。

            昔ながらの家遊びの代替手段としてビデオゲームが選択された、ならまだしも運動的な行動の代替手段ととらえるのはどうなんだろう。

      • by Anonymous Coward

        3DSでも持たせときゃ、もっと歩き回るんじゃないの?
        歩数計がついてて、その歩数に応じてコインがもらえる。
        そのコインはゲームで使える。

        ちなみに80年代から家庭用ゲームきはあったわけで、
        どっちかというと当時のほうが無制限にやってた気がする。

        教育委員会なんて思考停止の人たちが分析みたいな真似をすると、
        「原因はわからないがゲームが原因って言っとけ」
        ってことになるんでしょう。

  • 80年代もゲームしてたけど、思いだすと新しいファミコンカセットを買った友達の家に
    歩いて遊びにいってたな。そのあとはずっとこもってファミコンしてたけど。
    その歩数ぶん多いんだなきっと。うちのポパイを盗んだH坂君はカセットかえせ!

    --
    May the source be with you... always.
  • バカ歩き [youtube.com]にすれば1歩あたりの運動量も増えて効果的です(*'-')b

    --
    And now for something completely different...
  • 歩数計をもたせるのでしょうか。
    1980年代の歩数計との性能の差というのは無いのかな。

    あとゲーム機は、普及という面の他に、据え置き型から携帯型へ替わってきているという面もありますが
    小学生がどこに集まってプレイしているのしりませんが、少しは移動量増えそうですね。

    都内においては、走りまわって遊べる身近な環境が少なくなったのが、ゲームで遊ぶ時間の増加の原因かと思います。

    • by Anonymous Coward

      放課後に野球ってのは近所だと見かけませんが,サッカーというかボールをけったり,公園で走り回ったりしている小学生はいっぱいいますねぇ.でも,そのサッカーなどの合間にゲーム機で遊ぶってのが昔との違いじゃないかなぁと.大人からすると,よくそんなに遊ぶことを次から次へと切り替えれるなぁと感心します.子どもたちに人気のあるゲームは複数人で遊べたりするものもあるわけで,元記事の専門家が考えている"ゲームで遊ぶ=家で一人で遊ぶ"ってのは当てはまらないのではないかと.

      遊べる環境が少なくなったよりも,塾や習い事で遊べない時間が増えたことが大きな要因ではないかなと思います.

  • 1980年代の小学生は「わざわざウォーキングをする日の私」よりも多く歩いている場合があるのか……

    # ちなみに普段だと1万歩確保するだけで遠回りしなくちゃいけない

    --
    fjの教祖様
    • by Anonymous Coward

      (わかって言ってるとは思いますが)
      大人と子供じゃ歩幅が違うでしょうから同じ距離でも歩数は多いでしょう。

      もしかして、fjの教祖様は足が。。。。。

      • by Anonymous Coward on 2012年02月10日 11時35分 (#2096363)

        足なんて飾りですよ。教祖様にはそれがわからんのです

        親コメント
      • by Anonymous Coward

        最近の小学生は足が長くなったということか

        • by maia (16220) on 2012年02月10日 21時00分 (#2096778) 日記

          統計(PDF) [mext.go.jp]を見てみると、昭和55年と平成22年の比較があって、

          10歳男子で身長が+1.5cm、座高が+0.7cm、差し引き+0.8cm。
          10歳女子の身長は+1.9cm、座高は+1.0cm、差し引き+0.9cm。

          11歳男子で身長が+2.1cm、座高が+1.0cm、差し引き+1.1cm。
          11歳女子の身長は+1.9cm、座高は+1.0cm、差し引き+0.9cm。

          足の長さが1cmくらいは伸びてますな...

          いやいや、もっと大事なのは肥満率だろうと... 調べてみると、確かに肥満率は若干増えてますな。平成22年の11歳男子の肥満率は11.09%、11歳女子は8.83%。昭和55年頃はそれぞれ6%前後。痩身率は、絶対数は少ないけど、結構増えてますね。

          親コメント
  • by Anonymous Coward on 2012年02月10日 11時20分 (#2096334)

    うちの近くだと道路が整備されて学校までの距離が短くなった印象
    以前はあぜ道まわり道でまっすぐ進めなかった

    • by USH (8040) on 2012年02月10日 11時54分 (#2096383) 日記

      でも、畦道の方が楽しいんですよね。特に子供にとっては。
      雑草で笛作ったり、小川やどぶ側で葉っぱ流し競争したり。
      友だちと遊ぶ時間が長くなるので、遠回り大歓迎だったような。

      親コメント
    • by Anonymous Coward

      うちの親父の頃は田畑を突っ切って、まっすぐ進めたそうな

  • by hatabou (29318) on 2012年02月10日 11時42分 (#2096374)

    足が長くなったおかげで、歩数も減っていることも影響しているんでは?

  • by Anonymous Coward on 2012年02月10日 11時59分 (#2096390)

    元記事で専門家がゲーム機の影響云々と分析したと書いてありましたが。

    他は、東京都教委, 国立健康・栄養研究所, 波多野義郎と、情報源が明確なんですが…。

    # まさか NASA?

    • by Anonymous Coward

      あぁ、専門家の下りって元記事にあったのか。
      部門名でネタにするなら引用を本文に入れて欲しかった。

      #ちょっと探しちゃったじゃないか。

  • by Anonymous Coward on 2012年02月10日 12時03分 (#2096396)

    その、都教委の資料( http://www.metro.tokyo.jp/INET/CHOUSA/2012/02/60m29100.htm [tokyo.jp] )をみれば一目瞭然。
    都教委の発表資料は、平成22年度と平成23年度の調査結果です。

    1979年のデータは出所不明の無関係なデータだし、それを基にした分析云々のくだりも、都教委の調査とは関係ありません。
    記事中に登場する謎の専門家氏が言ってるだけです。

    本当にゲーム機の影響であれば、1979年と1989年頃のデータを比すれば良いはずでわざわざ30年後の今と較べる必要はありません。

    名指しで「ゲームの影響」というなら、せめて明確にそれとわかるデータを示すべきではないかと。
    「ゲームの影響」が皆無だとは言わないけれど、この都教委のデータに絡めてそれをいうなら相応の根拠を示すべきでしょうね。

    れこは『都教委の発表資料に便乗した、専門家氏の売り込み記事である』に一票。

    • by Anonymous Coward

      その都教委の資料によると、ゲームを含めたテレビの視聴時間が3時間以上の生徒の割合が10年前に比べて減少したってありますね。「ゲームの影響」があるのならば、小学生の歩数が「減った」のではなく、10年前に比べて歩数が「増えた」という結論になりそうなものですが。

    • by Anonymous Coward

      落ち着いて、「れこ」氏。

  • by Anonymous Coward on 2012年02月10日 13時16分 (#2096469)

    ゲーム機の普及によって、子供の歩数を大幅に削減することができました。

    歩行によるエネルギーの消費を抑制することで、
    学童の本分である勉学にエネルギーを集中させることができていると推測されます。

  • by Anonymous Coward on 2012年02月10日 13時40分 (#2096500)

    小学校の統廃合も進んでいるので、歩数はまた増えるのじゃないかな。

typodupeerror

アレゲは一日にしてならず -- アレゲ見習い

読み込み中...