パスワードを忘れた? アカウント作成
1813152 story
サイエンス

CERNの「超光速」ニュートリノ、原因が光ファイバー接続部の緩み 76

ストーリー by hylom
原因は意外にアナログ? 部門より
shinshimashima 曰く、

特殊相対性理論に反すると世間を騒がせたCERNによる超光速ニュートリノの実験(/.Jの記事追試に関する記事)について、実験装置とGPSとの間の光ファイバー接続部の緩みが発見された(Scienceの速報時事通信)。

これまでも時計の同期に問題があるのではといわれていた(./の記事)が、締め直したところ時計の信号が60ns早く到達するようになったという。この値は実験結果と光速の場合の到達時間の差に該当するそうだ。検証のための再度の実験が望まれる。

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
typodupeerror

私は悩みをリストアップし始めたが、そのあまりの長さにいやけがさし、何も考えないことにした。-- Robert C. Pike

読み込み中...