パスワードを忘れた? アカウント作成
1981619 story
ロボット

ロシアで「機械の体」の実現を目指した研究が進められる 38

ストーリー by hylom
電脳化 部門より
あるAnonymous Coward 曰く、

ロシアでメディア企業を運営するドミトリー・イツコフ氏なる人物が、「人間の脳を持つロボット」を開発する計画を行っているそうだ。「今後数年以内に、人間の脳で操作できるロボットを開発」し、続いて10年以内に「人間の脳をロボットに移植」する、そして「脳のコンテンツを他のロボットに移植する」ことまでを目指しているという。さらに、ホログラム型のロボットボディも30年以内に開発したいという(WIREDの記事)。

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • 次は (スコア:2, おもしろおかしい)

    by Anonymous Coward on 2012年03月07日 7時47分 (#2112572)

    シベリア鉄道を銀河鉄道と改名して、黒服の女がいたいけな少年をだましてモスクワに送り込んでネジにするんですね(違)

    • by Anonymous Coward

      または、警察が民営化かも

    • by Anonymous Coward

                    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
             ,,,,,,,,,  <  いくわよネジ
            |;;;;;;;;;|   \________________
            |;;;;;;;;;|
           ノゝ・_・) _√ ̄i_  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           ノノ'"'πヾ (゚Д゚ ) < オチゆーな 
          _ノノU;;;;;;;| ノ# ̄ヽ   \_____________
         |__|];;;;;;;;|ノ__#_ヾ

    • by Anonymous Coward

      シベリア超特急999号…

  • by iwakuralain (33086) on 2012年03月07日 9時08分 (#2112606)

    攻殻機動隊みたいな電脳でなければ老化はするだろうから、100万馬力の認知障ロボットとかでてくるのかな。
    この場合はロボット3原則ってどうなるんだろうか。

    • by digoh (17917) on 2012年03月07日 10時47分 (#2112668) 日記

      なんかロボットというと三原則をリアルに当てはめようという方が現れるんですが、
      あれは登場したその作品からして(定義があいまいすぎて)欠陥があり上手くいかないよね、ってのが話のミソ。
      思いつく「うまくいかないこと」の大部分はアシモフをはじめとする多くの作家が作品化済みだったりします。
      (つまんなくて作品のネタにならない、というのはあるだろうけど)

      原則を組み込んだロボが劣化したらどうなるか、
      原則違反かと思ったら原則違反じゃなかった、
      原則を持ったまま原則違反を意図的に行うことが可能か、
      生体を含んだロボはロボか人間か、
      死にたての人間(蘇生可能かもしれない死者)は人間か否か、等々。

      どうなるか、って言われても、実装しだいでしょう。
      まずどう仕様を組んだら実現可能かを考えるだけで頭をかかえ、現実に当てはめるなんて簡単には言えなくなると思うんですが(^^;)

      親コメント
    • 電子頭脳じゃなくて生脳なんだから、ロボットじゃなくて機械化人間ってことで、3原則からは外れるに一票。

      生脳を電子頭脳に移植する際に3原則を埋め込んでおけばセーフかな。

      親コメント
    • by Anonymous Coward

      甲殻にも電脳硬化症とかありましたからねぇ。
      完全電脳化しても避けられない物ってのは残るんじゃないでしょうか。

    • by Anonymous Coward

      ってか、行動を考える部分=人間の脳 なので、もはやロボットとは言えないのでは?

  • ま、今回のトピックは「意識をマシンに移植する」とあるので、
    コンピューターに意識を移植する、攻殻で言うゴーストダビングをやろうとしてるようです。
    脳みそサイボーグとどっちが先に実現するでしょう。

  • SFでは当たり前のように出て来る技術ですが、さすがに現実でやろうとすると倫理的な問題が大ありですねえ。
    さほど騒がれないのは、学者の大風呂敷と思われているって事なんでしょうか。
    自称人権活動家の格好の標的ですからねえ。

    幾重にも動物実験を重ねて、実証データーを積み上げて、天文学的な経費をかけて、
    被験者には十分な説明をした上で、強要などがないと認められる環境で何千項目にも渡る同意書にサインを貰って、
    それでもってやっと出来るという話だと思うんですよ。
    少なくとも欧米だったらそうでしょう。
    こんな話を簡単に容認したらアメリカ大統領だってクビが飛びます。

    え?一方ロシアはプーチンを大統領にした?!

    • by Anonymous Coward

      > プーチン
      なるほど、ロシアは既にサイボーグを実用化してたのか。
      ホントに元気だよねえ。

  • by unchikun (14429) on 2012年03月07日 6時58分 (#2112569)

    ドミトリー・イツコフ氏にはジェイムスン型の箱 [yahoo.co.jp]に入ってほしい。

  • こんな感じ? [images-amazon.com]
  • by hishakuan (32621) on 2012年03月07日 10時37分 (#2112659) 日記

    機械の体を動かすには機械の心が必要じゃないのん?

    • by Anonymous Coward

      ロシア語で考えないと動きません

  • by Anonymous Coward on 2012年03月07日 8時05分 (#2112576)

    日本から誘拐された科学者の兄弟が、残された末っ子の弟を守るために、
    ロボットに自分たちの記憶を移植して日本に送り込んでくるのですね。

    • by Anonymous Coward

      誰が宇宙鉄人の話をしろと以下略。

    • by Anonymous Coward

      人間の記憶を持つロボットじゃなくって、人間の脳を持つロボットです。

      ということで、ロボコップとか攻殻機動隊とか999(これは出てるか)とか銃夢とか仮面ライダーでお願いします。

      #探せばまだある!

      • by Anonymous Coward

        「脳のコンテンツを他のロボットに移植する」ってぇの読み飛ばしていた・・・

        • by Anonymous Coward

          えーと、関係ありそうなものは
          タイラーとか、ぴことぴけとか、エクセルサーガとか、さよりなパラレルとか、無敵せんせいとかかな

          • by Anonymous Coward

            そのまんま手塚治虫の短編?にあったよw
            人間の脳を機械の身体に入れて惑星開発のために労働。
            んでもって、機械の方の脳が人間の身体に移されて地球に行ってしまうって話でしたが。

  • by Anonymous Coward on 2012年03月07日 8時18分 (#2112586)
    まじ疑問
  • by Anonymous Coward on 2012年03月07日 9時27分 (#2112624)

    『星界の紋章』シリーズのアーヴのやり方だったと思うけど、脳を取り出して苦痛を与え続ける復讐だか刑罰だかがあったような。
    今回話題の技術が確立されたら、そんなのも実現できることに?

    おそロシア。

  • by Anonymous Coward on 2012年03月07日 11時06分 (#2112681)

    移植されたほうはめんどくさいよね、メンテナンスとかで
    サポートを受けられるとしても、かなりの知識がないと普通の生活すらできないと思う
    肉体が機械化された文系は大変だ

    • by Anonymous Coward

      生身だって故障したら修理は大変だと思います。
      それこそおよその理系だって医者ぢゃないんだし。

      生身並みの自己修復機能くらい持たせるんぢゃないかな。

  • by Anonymous Coward on 2012年03月07日 16時43分 (#2112961)

    サイモンライトにきまっておるであろう。
    #オプションでグラッグがつきます。

typodupeerror

未知のハックに一心不乱に取り組んだ結果、私は自然の法則を変えてしまった -- あるハッカー

読み込み中...