パスワードを忘れた? アカウント作成
1998653 story
BSD

DragonFlyBSDのマット・ディロン氏、AMDプロセッサのバグを発見 21

ストーリー by hylom
またバグですか 部門より
あるAnonymous Coward 曰く、

DragonFly BSDの開発者として知られるマット・ディロン氏がAMDのCPUにあるバグを発見、AMD側も彼の発見したものが実際にバグであると確認したと発表した(DragonFly BSDマット・ディロンとAMDのメール本家/.)。

マット・ディロンはAMDとのメールのやりとりの一部を引用し、特定の条件下で連続した「back-to-back pops」および「(near) return命令」が発生すると、CPUがスタックポインタを誤って更新する状態になる、という。FreeBSD上では重い負荷になるとセグメンテーション違反がランダムに発生する症状になるとしている。

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • 発生条件を突きつめていって問題が再現する最小コードまで絞り込み、CPU側のバグであることをメーカーに報告するってのは尊敬します。

    似たような例では、g新部氏のこんなのもありますね。orion-bug ? CodeFest Week 2007 [fsij.org]

    • by Anonymous Coward

      > 似たような例では、g新部氏のこんなのもありますね。orion-bug ? CodeFest Week 2007 [fsij.org]
      よくわかりませんが、CPUのバグによってpythonが例外を投げている例でしょうか。

    • by Anonymous Coward

      メーカーでOS関係の移植や開発をしていると、ES品のCPUを使った試作ボードでの新コンパイラを使った開発となるので、
      問題の再現や切り分けに涙が出そうになることがあります。再現できる問題ならロジアナを使うとずいぶんと助かりますよ。

      # OSはエラッタ回避の謎コードでいっぱいだったりw

  • by Anonymous Coward on 2012年03月08日 12時44分 (#2113528)

    AMDのどのCPUに問題があるか説明が無い気がするけどすべてのAMD CPUって事?

  • by Anonymous Coward on 2012年03月08日 13時15分 (#2113570)

    CPUのバグよりもDragonFlyBSDの近状のほうに興味があったり
    Machが目指していたBSD on マイクロカーネルに近いとか

  • by Anonymous Coward on 2012年03月08日 13時58分 (#2113624)

    あまり話題にならないけどIntelのCPUにバグがあるのは周知の事実で、うちのATOMのメディアサーバでさえ、気がつくとMicrocode-ctlで更新されてたりするけど
    現在稼動中のうちの1065Tサーバも、かつて使ってたAthlon X2 4400+や6000+サーバも、一度もMicrocode-ctlでアップデートされたことがない
    初代PhenomのTLBエラッタの修正で使われたと聞いた時には、初代を買えなかったことを地団駄踏んで悔しがったもんだ
    (939の4400+からAM2の6000+にリプレースしたばかりだったんで、初物スルーしてたらエラッタ発覚、慌てて買いにいくも対策品の50付きしか売ってなかった)

    なんだろう?
    このバグが修正されるだけなのに感じるwktk感は?

    # とりあえずcronで一時間に1回microcode-ctlかますようにしてみた

    • by Anonymous Coward on 2012年03月08日 23時55分 (#2114039)

      こっち使えよ
      http://www.amd64.org/support/microcode.html [amd64.org]

      親コメント
    • by Anonymous Coward

      その初代PhenomのTLBエラッタがあるCPUうちにある。(9600BE)
      当時はCore 2 Quad Q6600とどっちを買うか悩んだ結果。
      新しくなくて単純に値段が下がったQ6600より新しい9600BEの方が面白そうだって結論で買った。BEだからとOCも手軽にできるしという理由もあり
      (9600BEは発売日数日前に店に行ってPCパーツ一式郵送で発売日に郵送してもらった)

      M/Bなどは当時のまま(AM2+)にPhenomII 955BEになってこの9600BEは引退して箱にしまっています。

    • by Anonymous Coward

      現在稼動中のうちの1065Tサーバも、かつて使ってたAthlon X2 4400+や6000+サーバも、一度もMicrocode-ctlでアップデートされたことがない

      あたりまえじゃないかな?
      どういうものなのか [debian.org]調べてみれば判るよ。

      # とりあえずcronで一時間に1回microcode-ctlかますようにしてみた

      • by Anonymous Coward

        > Intel IA32/IA64 CPU 向け
        > Intel IA32 系列 (Pentium Pro, PII, Celeron, PIII, Xeon, Pentium 4 など)および Intel x86_64 系列のプロセッサ向け

        余計わからなくなった

        • by Anonymous Coward

          ぶっちゃけた話Windowsを含めメジャーOSならちゃんとアップデートしてりゃ勝手にやってくれるから一般使用者なら気にしなくておk

        • by Anonymous Coward

          microcode_ctl.cから引用

          This program is for updating the microcode on Intel processors

          READMEにも

          ***************************************************************************
          >>> got an AMD or any non-Intel processor?
          ***************************************************************************

          This driver is designed for Intel microprocessors only, it will not work
          with AMD or any other non-Intel processors as they don't support microcode
          updates or they support it in a manner different from Intel's specs.

          だから、AMDは対象外ではないかとw

          #AMDをサポートするなら

        • by Anonymous Coward

          対象がIA-64なのかIntel 64なのかはっきりしろというツッコミだったんだけど読み取ってもらえなかったようだ。

          # ページ下部を見れば正解は書いてあるけど

          • by Anonymous Coward

            Intel 64 って何?

            • by Anonymous Coward

              AMD64 とか x64 とか x86-64 とほぼ同じもの。(非互換命令が2,3あった気がする)
              通称っぽく見えるけど、正式名称らしい。
              http://www.intel.com/jp/technology/intel64/ [intel.com]

            • by Anonymous Coward

              IA-32e→EM64Tと出世魚のように名前を変えてきたトドのつまり。

  • by Anonymous Coward on 2012年03月23日 1時58分 (#2121831)

    それなりに大きいソースをmakeすると、どこかでccがSEGVしていた。しかも、そのファイルを何度か個別にコンパイルするとそのうち通るという謎。「同じコマンドを連打すればその内気合で何とかなる」とかとりあえず思ってた。CPUのバグだったんですか...

typodupeerror

※ただしPHPを除く -- あるAdmin

読み込み中...