パスワードを忘れた? アカウント作成
2212489 story
携帯通信

元Nokia役員Ahonen氏曰く、「Windows Phone戦略はNokiaを破滅させる」 61

ストーリー by hylom
Windows-Phoneに手を出すなんて、なんてアホねん 部門より
あるAnonymous Coward 曰く、

元Nokia役員のTomi Ahonen氏がブログ上で、NokiaのWindows Phone戦略はNokiaを「確実に死に向かわせる道である」と述べている(本家/.Communities Dominates Brands記事)。

Microsoftと提携することとなった2011年、「古くさい」Symbianを捨てて「イケてる」Windows Phoneを選んだ結果、たった1四半期の間に顧客の3分の1を失うことになってしまったNokiaに対して、氏は「LuminaスマートフォンはNokiaを破滅に追い込むだろう」と苦言を呈している。

また、「Windows Phone OSは決して第3のエコシステムになることはない。Nokiaの役員陣が事実を見て正しい判断を下すのが早ければ早い程、Nokiaはより早い段階で復活の道を歩き始めることができるだろう。でもその前にCEOのStephen Elopを首にしなきゃだめだ、今すぐに!」と述べている。

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • by MkII (26282) on 2012年03月23日 6時16分 (#2121854)
    S60という立派な資産があったのに、ろくに育てもせず放棄した報いかと。
    電池抜くまで回復しないハングとか、今時ジョークかと。
    • by Lurch (10536) on 2012年03月23日 6時23分 (#2121856)
      それだ!

      電池が抜きやすい構造を採用すれば売れるかも(笑
      --

      ------------
      惑星ケイロンまであと何マイル?
      親コメント
      • by bhind (32461) on 2012年03月23日 8時13分 (#2121883) 日記

        ワンタッチでバッテリ射出

        # それなんて初代PSP(wipeoutのディスクがよくとんだなあ)

        親コメント
      • by Anonymous Coward

        WindowsMobileの頃から「電池を抜かざるを得ないフリーズ」は存在していましたが、
        無論、Androidにも存在します。国内メーカーカスタマイズなAndroidは特に危ないです。
        更に言えば、タブレット型の端末は電池を外せないものが結構ありまして、
        その場合は「電池が尽きるまで」リセットできない事になります。

        建前上は、電源ボタン長押しで解決するはずなんですが…
        あ、後からファームウェアアップデートで「電源ボタン長押し」に対応したタブレット端末もあります。

        • by Anonymous Coward

          そういうのは機種名を具体的に挙げような。挙げないとFUDと言われてもしょうがないよ。

  • by Anonymous Coward on 2012年03月23日 7時02分 (#2121862)

    >「古くさい」Symbianを捨てて「イケてる」Windows Phoneを選んだ結果、たった1四半期の間に顧客の3分の1を失うことになってしまった

    当時すでにSymbianは客が大挙してして逃げ出している最中で、Symbianにしがみ付いていても早晩破滅することになったのでは。
    新しいバージョンを出すたびに「何も変わってない」「相変わらず古臭い」とレビューでもくそみそな評価だった。

    一方で期待されていたMeeGoは、2年に一機種しか出せないというスローライフのフィンランドならではの開発ペースで
    とてもノキアの巨体を背負って、AndroidやiPhoneと張り合っていけるような玉じゃないことがわかった。

    というかそれらOSより、その開発陣がとてもいまどきのスマートフォンの開発競争についていけるレベルではないことが明らかになった。
    変化を嫌い、ノロマすぎ。

    だからOSをアウトソーシングしたのは正解だったんじゃないかな。

    ハードの開発力だって、他のスマートフォンのメーカはデュアルコアだ、クアッドだと騒いでいるが、
    ノキアはいまだにデュアルコアのプロセッサを採用した端末さえ一台も出せない有様だもんね。

    • by epgrec (43527) on 2012年03月23日 11時12分 (#2122008)

      原文がやけにながいので飛ばし読みしただけですが、Symbianを継続すれば良かったと言ってるわけではないようです。

      ざっくり要約すると、Windows Phoneに切り替えてリセーラーから嫌われ大量の顧客を失った。
      Windows PhoneはSDカードやらなにやらもサポートできないくせに高価なスマフォしかサポートしていない。
      新興市場は低価格機が主流だがWindows Phoneではそこに行けない。
      Windows Phoneに将来性はない。NokiaはMicrosoftにいいようにこき使われて財産を失ってる。

      で、どうすればいいかは最後の方に、N9/N950路線が良かったぜ的なことを書いているので、MeeGo路線が良かったと
      思ってるんじゃないかと思います。

      MSに縛られて顧客を大量に失ったのは事実で、次のWindows Phone 8?で巻き返せるとも思ってないみたいですね。
      巻き返せるとしても、巻き返しを図っている間にNokiaが空中分解してしまう可能性はたしかにあるかも。

      しかし、おっしゃるようにハード・ソフトの開発も他社に比べるとペースが遅いので、MSと提携せずに自由にOSを
      選べるフリーハンドでいたとしても怒涛のスマートフォンの波に飲み込まれた可能性は高かったんじゃないかと思います。

      親コメント
      • Androidに行っても、サムスンや台湾、中国メーカーとの競争にさらされますからね。かと言って高級機はNokiaの主戦場ではなかった。高いWP7は従来の顧客には売れんでしょう。残された道が活路とは言えないのが残酷なところです。
        親コメント
      • by Anonymous Coward

        今からでもMeeGo (android onかWebOS onで)の看板で行くべきだよな。

        キャリアが買ってくれないか・・・

        しかしWM6系で十分だった気もするのにMSは。

      • by Anonymous Coward

        元MSのStephen EropがNokiaにCEOで赴任して、いきなり過去の資産を捨てるかのようなWindows Phoneへの移行を発表したのが間違い。ってことをこの元Nokia役員は言いたいんじゃないのか。

        • by Anonymous Coward on 2012年03月23日 15時26分 (#2122195)

          前CEOの元で過去の資産で数年がんばったが、どうにも浮かび上がれなかったどころかますます加速して沈む一方だったので、彼が更迭され、
          新CEOが来てしがらみのない冷静な目で棚卸しをして、こいつらどうにも駄目だと判断してゴミ箱行きにしたということだろう。
          わざわざ新CEOに入れ替えたのに、同じ路線を進んでは意味があるまい。

          会社ってのは生き物と同じで、歳をとるし、年寄りになったら昔の勢いにはそう簡単には戻れないもの。(Appleは本当にすごい例外だなぁ)
          新CEOは年寄り化した社員や資産をごっそり捨てて、空いた部分を他社から買ったリソースに入れ替える
          という大手術をすることで若返りを試みたというところだろう。

          親コメント
    • その通りだと思います。
      去年のバルセロナショーをBBCが取り上げていたとき、出てきた言葉が

      「昨今”おっさんが使ってる古くさいアレ”扱いされているノキアですが」

      といった扱いだったので。今更シンビアンに注力してもジリ貧度が加速していくだけだったと思います。
      かといって今更Androidに切り替えても、周回遅れスタートですから。そうそう先行企業に追いつくことなどできない。今の国産スマートフォンみたいな状況になるのが目に見えていたのでしょう。

      その状況で、これまた周回遅れのジリ貧だったMSから
      「今度OSを完全に作り替えることにした。コレだったら絶対行けると思うから全面採用してくれ!もちろん、今だったら超優遇するよ!流行ってからじゃ遅いよ!」
      ……とか言われたと仮定したら、とりあえず賭けてみたくなる気持ちも理解します。

      実際問題
      現状の「昔は羽振り良かったよねー、あの会社」から「世界のノキア」に返り咲くためには、これ以外無かったのが事実なんでしょうね。

      結果として良かったのかどうかは、MSの黄金ルール「バージョン3から本気出す」を見てから判断したいと思いますが。

      親コメント
      • by Anonymous Coward

        確かにいまさらAndroidってのも〜
        実際儲かっているAndroidメーカーは少ないし、ハイエンドも競争が激しくなっていてサムスンに勝てる保証もないからねぇ

        やっぱり元MSのCEOが駄目だったのかなぁ
        Androidを採用したらMSに膨大な特許料を払う必要が出てくるっていう問題もあったから(ノキアの規模だと)
        そう考えると難しいですね。

        でも元々ハイテクメーカーでなかったノキアが、携帯作ってガラッと変化した過去があるからね。
        大きな変化も乗り越える・・当時と違って既に大企業だから難しいのかな?

      • Windows Mobileは例によって最初のバージョンが5なNTメソッドなのでWindows Phone 7が実質バージョン3です。
        • Windows Mobileが5から始まったのは、Handheld PCとか、Pocket PCを含めて数えたからでしょう。実際、アプリの互換性もそこそこあったというか、WM対応アプリが充分に流通するまで、古いアプリを使っていたハズ。
          ただ、WP7は互換性を捨てたとMSが宣言したくらいだし、UIも激変しているから、実質はVer1でしょうか。

          WM6.*までは、OKキーを押せばアプリがバックグラウンドに廻るので、書きかけのメールも残ったけど。

          親コメント
          • そうですね、ご指摘通りのバージョン解釈をしています。
            現在WP7,WP7.5と来ていますから、次の8が勝負なのだと思っています。

            時期的にも、ここでコケたらandroidに追いつくのは不可能となるでしょうから。
            ジンクス抜きにしても正念場と見ていいのではないでしょうか。

            親コメント
  • by Anonymous Coward on 2012年03月23日 6時32分 (#2121858)

    Lumiaな

  • by Anonymous Coward on 2012年03月23日 6時49分 (#2121859)

    MSXというパソコンもどきが、あったんじゃぁ・・・

    ・・・はて、わしもボケてきたかのぉ・・・

  • by Anonymous Coward on 2012年03月23日 17時28分 (#2122245)

    あららー、Symbian Foundationに続いて、Windows Phoneでも失敗しちゃいましたか。
    Symbian Foundationは早期の段階で足切り出来たので、今回も経営陣は素早い決断が出来ると思いますけど、次のスマートフォン戦略はどうなるんですかねぇ。

    個人的にはSymbian Foundationってそんなに悪くなかったと思うんですよね。基本的にSymbianを流用してたので、成熟してましたし。(安定はしてませんでしたが)
    iOSとAndroidの存在で焦ってたのかも知れませんが、もっと要点を抑えてうまく投資できなかったもんかと思います。
    ライセンシーを意識した包括的な投資なんてしなければ、、Windows Phoneよりは有力なOSに成長してたんじゃないかっていう気がしてならないです。

  • by Anonymous Coward on 2012年03月23日 18時11分 (#2122262)

    新鮮でピチピチなゾンビみたいな感じだな。

    ………マイケル・ジャクソンはあのころから顔色が悪かったのか。

typodupeerror

目玉の数さえ十分あれば、どんなバグも深刻ではない -- Eric Raymond

読み込み中...