パスワードを忘れた? アカウント作成
5950514 story
OS

ReactOS、ロシアのプーチン大統領にお披露目される 26

ストーリー by reo
あまり私を怒らせない方が良い 部門より

hylom 曰く、

フリーな Windows 互換 OS である ReactOS が、ロシアのプーチン大統領にお披露目された模様 (本家 /. 記事より) 。

ReactOS News の記事では、開発者の Marat Karatov 氏がプーチン大統領にノート PC らしきものを見せている写真が掲載されている。氏はプーチン大統領からの呼び出されてプレゼンテーションを要求されたという。以前ロシアのメドベージェフ大統領 (当時) がプロジェクトに興味を持ち、プロジェクトへの出資も検討していたという話題があったのだが (本家 /. 記事) 、前代に続き現大統領へのお披露目も果たせたことになる。

まだまだ不安定な ReactOS だが、プーチン大統領の後ろ盾があれば開発がより進むかも?

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • バックドア (スコア:2, おもしろおかしい)

    by Anonymous Coward on 2012年08月09日 18時51分 (#2209355)

    これで、

    Windows, MacOS, BSD → アメリカへのバックドアが仕掛けられている
    Huawei → 中国へのバックドアが仕掛けられている
    TRON → 日本へのバックドアが仕掛けられている
    Linux → フィンランドへのバックドアが仕掛けられている
    に加えて、これからは
    ReactOS → ロシアへのバックドアが仕掛けられている

    という状況ができるわけですね。

  • by gera (37837) on 2012年08月09日 12時16分 (#2209036) 日記
    1行目で"プーチン大統領"と書いてあるのに最終行で"プーチン首相"とは。
    まあ、プーチン氏は前首相であることは間違いないのですが。
    • 修正しました。ご指摘ありがとうございます。

      • by Anonymous Coward

        トップから見ると修正されたけど個別ストーリーでは修正されていないように見える。キャッシュの関係か?

        • by Anonymous Coward

          あ、このコメントを投稿した直後に反映された。じゃあやっぱりキャッシュの関係か。

  • by Anonymous Coward on 2012年08月09日 12時48分 (#2209061)

    > あまり私を怒らせない方が良い 部門より

    さぁ、怒らないから何でも話してみなさい [ganriki.net]。

  • by Anonymous Coward on 2012年08月09日 13時22分 (#2209108)
    こんな大自然の中でプレゼン?
  • by Anonymous Coward on 2012年08月09日 14時40分 (#2209181)

    国家の威信を賭けたプロジェクトに祭り上げられた果てにいつの間にかプロジェクトメンバーが揃ってシベリアへ(ry

    • by Anonymous Coward on 2012年08月09日 16時51分 (#2209265)

           。 ο     ,.。 ο
         ο
           ,.  ゚   ο    o
         。   o
       ο     。    ゚  ο
        ,ヘ、 ,.:-一;:、οReactOS
      _,.-';:  ミ;;:;,. _,.;:゙ミ '^ー、 ο    。
          ,r( ´・ω・) ,.*。\,r'!  ο
      .,。   ツィー=ニ彡'   ,.。 _j
         ~'l  つとノ  '" {-'
          ,.;:;u‐―u' ,.。* ._,.-!
      -=、,r'        ,r='i:,ィ'
       ,.*。    ,__,.-=':トー'
      ヘ_,、   /;;::-一'
      ‐-、`-'iニレ'^'

      親コメント
    • by Anonymous Coward

      国家の威信を賭けたプロジェクトに祭り上げられた果てにいつの間にかプロジェクトメンバーが揃ってデスマーチへ(ry
      # Σのことかー!

      • by Anonymous Coward

        デスマになんかなるほど一生懸命やるはずがない。
        いつのまにか無くなってたとか終わってたとかそういう落ちだろう。

        もっともそれ以前に新たにソフトを開発しようなんてことにはならんかと。
        日本はソフトを軽視しすぎと分かっていても
        どうにかできる人がどうにかしようとは思わんのが現状。

  • by Anonymous Coward on 2012年08月09日 17時00分 (#2209272)

    ReactOS Newsの記事 [reactos.org]を読んでもなんだかよくわからないんだけど、
    ・Seliger Youth ForumというところでReactOSプロジェクトのプレゼンをやった。
    ・プレゼン後、ReactOSの関係者は帰ってしまった。
    ・ReactOSプロジェクトはそのフォーラムで第3位にランキングされた。
    ・Forumから、上位プロジェクトはプーチン大統領への説明を求められた。
    ・ところが帰ってしまったので大変。
    ・休暇?security lockdown?(よくわかりません)
    ・バスで2000kmも引き返した(本当?)
    ・せっかく引き返したのにセキュリティのおかげで大統領の所まで行けなかった
    ・フォーラム関係者が何とかしてくれた
    ・(よくわかりません)かくして、ReactOSは2代の大統領にプレゼンされることとなった
    ・大統領は「考えておくよ」と答えた(なにに対して?)
    ・大統領に渡したプレゼン資料に電話番号が入っているか?に対して「はい」と答えた

    こんな英語能力じゃちょっとやばいなあ。

    • Re:英文記事 (スコア:2, 参考になる)

      by Anonymous Coward on 2012年08月09日 18時50分 (#2209354)

      意訳だけど、ほい。

      ReactOSプロジェクトがまたしても成果を挙げました。先だってロシアのSeliger湖で開かれたSeliger Youth ForumにMarat KaratovとAlexander Rechitskiyがプロジェクトを代表して参加し、総合3位を受賞しました。ここで、優れたプロジェクトをプーチン大統領に発表するはずたっだのですが、AlexanderとMaratは発表を終え、既に帰っていました。しかし、プロジェクトを統括するAleksey Braginは休暇を取っており、警備が解除されるまでには間に合わないという問題が起きました。そこで、これを切り抜けるためにMaratが約2000kmバスに載り、間に合わせました。しかしまたここで、会議の主催者を悩ませる問題が起きました。Maratが既に大統領の周遊している場所から離れていたのです。幸い、会議の警備がMaratを助けました。なんと大胆としか言いようがないことに、周遊しているプーチン大統領をMaratは呼び止め、ReactOSをプレゼンしたいと言いました。プーチンは了解し、これにより、ReactOSプロジェクトは二代連続で大統領にプレゼンすることができました。プーチンは検討したいので、Maratが渡した資料の中に電話番号はあるかと尋ねてきました。答えはYesです。
      プロジェクトはMaratとAlexanderのSeligerでの仕事と、Maratが長時間バスに乗って再びプレゼンをしたことに感謝の意を表します。

      親コメント
    • by Anonymous Coward
      > ・休暇?security lockdown?(よくわかりません)

      > This caused some complications as Aleksey Bragin, the project coordinator, had been on vacation and could not make it back before the security lockdown.

      Aleksey Braginっていうコーディネーターの人も休暇中だったので、門限(security lockdown;おそらく、セキュリティゲートが閉まっちゃうんでしょう)までに間に合いませんでしたということのようです。やっぱり、良く分かりませんけど。

      > ・大統領は「考えておくよ」と答えた(なにに対して?)

      これは、覚えておくよぐらいのニュアンスなんじゃないですかね。何かあったら電話したいけど、電話番号は当然書いてあるよね?みたいな。

      いずれにしても、これは、英語自体がダラダラと長くて読みにくい最悪な文ですね・・・。ってことにしておこう。
      • by Anonymous Coward

        距離感とか時間感覚もめちゃくちゃですね。
        フォーラム会場と、プーチン大統領に説明した場所は同一なのか?
        フォーラムのあった日と、プーチン大統領に説明した日は同一なのか?

        2000kmもバスで引き返すという話が本当だとすると、さすがに翌日またはそれ以降ということになると思う。
        仮に、ロシアには時速200kmで飛ばすめちゃくちゃなバスがあったとしても、それでも10時間かかる。
        門限なんてレベルの話じゃなくなってくると思う。

        • by Anonymous Coward

          以上からの推測ですが,

          > フォーラム会場と、プーチン大統領に説明した場所は同一なのか?
          Seliger 湖周辺だとは思います。 Marat 君はフォーラム会場に向かったが,
          大統領は tour に行ってしまっていたので追いかけたのでしょう。

          > フォーラムのあった日と、プーチン大統領に説明した日は同一なのか?
          おそらく,プレゼンはずっと前におこなわれていて,上位入賞が決まったので

  • by Anonymous Coward on 2012年08月09日 23時52分 (#2209547)

    ReactOS 「大統領、あなたが御存命の間の完成は不可能でしょう。」

typodupeerror

犯人はmoriwaka -- Anonymous Coward

読み込み中...