パスワードを忘れた? アカウント作成
6326835 story
バイオテック

カロリー制限をしても寿命は延びない? 16

ストーリー by hylom
でも太りすぎは不健康 部門より
eggy 曰く、

米国立老化研究所(NAI)によれば、食事のカロリー制限を行っても霊長類の寿命は延びないとのこと(本家/.Science記事)。

アカゲザルを使った、カロリー制限と老化の関連性における研究はこれまでもなされてきた。カロリー制限はインスリンの働きを良くして脂肪燃焼力を上げたり、心臓疾患や脳疾患など老化関連疾患の発症を遅らせ、「健康寿命」を延ばすという点では合致していたが、ウィスコンシン国立霊長類研究センター(WNPRC)の研究は、10%から40%のカロリー制限は実際の寿命も延ばすと報告していた。

NAIとWNPRCの研究結果に一致しない点があった理由についてだが、NAIの使用したアカゲザルのグループはWNPRCの研究に使用されたアカゲザルのグループより健康的な食事が与えられていたことに関係している可能性があるという。WNPRCのグループは精製砂糖を多く含む加工食品が与えられていたとのことで、つまり「体に悪いものを食べながらゴロゴロしているグループ」の方が、カロリー制限が寿命に与える影響がより大きくなるようだ。

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • by Anonymous Coward on 2012年09月03日 17時26分 (#2224085)

    毎日惰性でカロリー摂取していた時間が浮けば、実質的に寿命が延びたようなもんじゃないか?

    #嫌々仕事をしている時間なんて、死んでるも同然だ

  • by Anonymous Coward on 2012年09月03日 16時01分 (#2224013)

    「デブはカロリー制限して痩せないと早死にする」?

    • by Anonymous Coward

      まとめると、
      カロリー制限すると、歳をとるとかかりやすくなる病気にはかかりにくくなるけど、
      他の病気にかかって死ぬので結局寿命は変わらない。

      まるで命のろうそくが生まれたときから寿命を決めているように。

      • by Anonymous Coward

        結論。人類は滅亡する!

        • by Anonymous Coward

          ナ ナンダッテー!!
          Ω ΩΩ

    • by Anonymous Coward
      まとめると
      自宅警備員は野菜食え
    • by Anonymous Coward

      少なくとも日本人に関して言えば、カロリー制限するか運動量を増やすかしないと
      糖尿病になって早死にする可能性は高いです。新しい国民病と言われてるとかどうとか。
      #10年以上前に既に医者に指摘されたことあるのでAC。

    • by Anonymous Coward

      ところかまわずまつわり付いてくる脂肪を目の当たりにするだけで絶望のあまり…orz

  • by Anonymous Coward on 2012年09月03日 17時27分 (#2224086)

    WIRED日本語版にも記事があります [wired.jp]

    三行で勝手にまとめてみると
    ・途中からカロリー制限始めた猿には効果無し。赤ん坊から制限している猿の結果はまだ出てない。猿や鼠に制限してみたけど遺伝的個体差が大きくてわかんね。でも巷で言われるほど効果は無さげ
    ・実験用の鼠や猿が不健康過ぎ。結局食事の内容が問題では。そもそも制限の無い猿に喰わせてる飯が糖分過多で健康に悪いし、制限食でも野生の過体重じゃん。
    ・その他ストレスの条件や、麻酔による合併症などの死亡の扱いなど実験としてツッコミ所多数
    と言う事で、結論として

    「好きなだけエサを喰わしてデブにした猿と、その半分の普通の猿と比較すりゃ、そりゃデブの方が早く死ぬだろ、ってだけじゃね?」

    と言う疑問があるらしい。
    ここから分かるのは、カロリー制限で寿命が延びるかは微妙だが、健康的な食事を心がけ、適正体重を維持してストレスのない暮らしをすれば寿命や健康寿命は延びると言う、当たり前の結論でしかないのかも。

    とにかく遺伝的要素や偶発的な要素が非常に大きいだろうし、実験に数十年という時間がかかるから結局俺らが生きている間には明確な結論は出ないのでは無いかなあ。こんな物に期待するよりも普通に医学の進歩を応援した方がいい気がする。

    • by Anonymous Coward

      食べ過ぎで成人病になると寿命が縮むということがわかったということか・・

      でも元の記事のせいでエセ医者が増えた気がするなぁ
      まだ不確かな情報で、それみたことかと持論の根拠にしてたからね。

      まぁ結果的に成人病の予防になればいいんだろうけど、変な持論で変なもの売りつけられたら嫌だけどw

      • by SteppingWind (2654) on 2012年09月03日 19時18分 (#2224177)

        結局, カロリー制限による長寿命化が確認されたのは, 酵母(動物でさえない), 線虫(なんとか多細胞動物だけど, ものすごく単純な構造), ショウジョウバエ(ようやく動物らしい動物)ぐらいが関の山ってことですよね.

        せめてダニオとかメダカとかで検証できなかったんだろうか?

        親コメント
      • by Anonymous Coward

        >変な持論で変なもの売りつけられたら嫌だけどw

        カロリー制限すると分泌されるとされる物質が入ったサプリメントってのはアメリカでもう売られているはず。
        たしか寿命を延ばす遺伝子を活性化させるとかそう言う触れ込みで。結構お高い薬だったはず。

        これを使えばつらいカロリー制限をしなくても寿命が延びる!と言う話らしいが…
        これじゃ成人病予防にならんよねえ…。

      • by Anonymous Coward

        >食べ過ぎで成人病になると寿命が縮むということがわかったということか・・

        なんか誰かさんを鉄アレイで殴り続けると死ぬ [google.com]ってのを思い出した。

  • by Anonymous Coward on 2012年09月03日 18時57分 (#2224158)

    病気になり難くすることで結果として寿命が伸びる事は期待していたでしょうけど、
    普通の意味で寿命が伸びるなんて期待ははなから考えて無かったと思うのですが

    #まあ証明することが重要なんでしょうけども

  • by Anonymous Coward on 2012年09月04日 0時19分 (#2224411)

    長生きするのが一番だとワシは思うぞ

  • by Anonymous Coward on 2012年09月04日 0時22分 (#2224413)

    精神的ストレスとのバランスあるんだから
    カロリ値だけで答え出るわきゃない

    ストレス溜まらんカロリ制限値って
    個体差どころかその時の気分でも変わるでしょそりゃ

    遺伝子・環境・性格での個別の安定値を基準にして
    適正カロリ値は変動何じゃないかな

    # 多すぎても少なすぎても良くないのはわかるけどさ

typodupeerror

UNIXはシンプルである。必要なのはそのシンプルさを理解する素質だけである -- Dennis Ritchie

読み込み中...