パスワードを忘れた? アカウント作成
6417365 story
変なモノ

素人が修復に失敗したフレスコ画、その修復した当人が著作権を主張 68

ストーリー by reo
神前でござる 部門より

ある Anonymous Coward 曰く、

先月、スペインの教会で痛んだフレスコ画 (壁画) を素人が勝手に復元、そのできのひどさが世界規模で話題になり、教会が新たな観光名所になるというできごとがあったが (ねとらぼの記事) 、修復を行った素人が、そのフレスコ画について著作権を求めて弁護士を雇ったという (ハリウッドチャンネルの記事より) 。

この一件以来教会は訪問客から入場料を取るようになったが、その収入から著作権料を受け取る権利がある、という主張らしい。この場合フレスコ画の著作権はどうなるのか、修復の経緯を含めて見守りたい。

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • by iwakuralain (33086) on 2012年09月25日 12時39分 (#2238274)

    誰か入れ知恵でもしたんじゃないかと思いたくなってしまう

  • 恥の (スコア:4, おもしろおかしい)

    by Anonymous Coward on 2012年09月25日 13時53分 (#2238363)

    上塗り

  • by Anonymous Coward on 2012年09月25日 12時34分 (#2238269)

    払ってあげた上で、ぶち壊した絵に対しての損害賠償、慰謝料、修復費用etc.を請求してあげればよい。
    # あと、詐欺罪で立件できるかも。直す技術がないくせに、「直せる」と言ったのだから。
    # スペインの法律ではどうなんだろう。

    • by Anonymous Coward on 2012年09月25日 14時06分 (#2238370)

      > # あと、詐欺罪で立件できるかも。直す技術がないくせに、「直せる」と言ったのだから。

      あれを自分の著作物であると主張すると言う事は、
      単に修復技術が無かっただけでなく、修復するつもりも無かった(自分の創作物で上書きする意図だった)
      と認めるようなものですから、
      『善意でやらかした事だから損害賠償は勘弁してあげよう』
      と言うわけにはいかなくなりますね。

      親コメント
      • by Anonymous Coward

        賠償金払っても、元が取れると踏んでるのかもしれん
        ヘタしたら元の絵より価値が上がってると言えなくもないし。
        どの道、詐欺罪での立件は無理でしょ金とってる訳じゃないなら

    • by Anonymous Coward

      本来そうなるべきなのかな。

      修復してもらうはず

      悲惨な姿に

      ひどすぎる!けど金儲けしちゃおう

      わたしの著作物です!金払え!

      じゃ、修復じゃなくて破壊してキャンパスにしたってことね。損害賠償よろしく

    • by Anonymous Coward

      >> 直す技術がないくせに、「直せる」と言ったのだから。

      あれ?「直せる」なんて誰にも言わずに勝手に修復したんじゃなかったっけ?

  • ちょっとちがうけど (スコア:3, おもしろおかしい)

    by Artane. (1042) on 2012年09月25日 14時54分 (#2238416) ホームページ 日記

    竹林政行氏 [tripod.com]を連想してしまうのですが(^_^;

    # 誰某作曲の曲は自分が作曲したと粘り強く/B>WEB等で主張されてる方

  • by naka3 (45519) on 2012年09月25日 12時08分 (#2238234)

    全て教会に寄付して、正しく修復してもらうってことでOK

  • by yasuchiyo (11756) on 2012年09月25日 12時55分 (#2238295) 日記

    ばあさんの絵を、勝手にコピーした「作品」がたくさん出てるんだから、そっちに請求すればいいのに。

  • by Anonymous Coward on 2012年09月25日 12時27分 (#2238258)

    どのあたりがcopyrightと関係するの?

    • by Anonymous Coward

      つ[展示権]
      恥かく前にほんの少しでも調べてから発言したら?

    • by Anonymous Coward

      なんでこの程度の質問に非難があるんだろう。
      なぜ必死なのかが分からない。

      • by Anonymous Coward

        ACなんだから黙って逃走すれば済むのに

        • by Anonymous Coward

          #2238307 です。
          傍から見て疑問に思っただけなんだが、 #2238258 = #2238307 と思いたい人がいるらしい。

      • by Anonymous Coward

        ×質問
        ○修辞疑問文

        • by Anonymous Coward

          ×質問
          ○修辞疑問文
          ◎釣り

      • by Anonymous Coward

        ヒント:優越感

  • by Anonymous Coward on 2012年09月25日 12時27分 (#2238259)

    教会→ばあさん→(著作物を改変したことに対し)→遺族→(著作物の補修)→教会

    こんな流れでどうかね?

  • by Anonymous Coward on 2012年09月25日 12時30分 (#2238263)

    著作権の対象は「思想又は感情を創作的に表現したもの」であって、つまり「修復」する気はなかったわけだ。

    • by nmaeda (5111) on 2012年09月25日 14時43分 (#2238407)

      「本人が意識して」という前提はないので、結果的に「思想又は感情を創作的に表現したもの」になった場合であってもOKでしょ。

      修復だと、そうはいかないけど、誰がどう見ても彼女の創作だもの、あの絵は。

      親コメント
    • by Anonymous Coward on 2012年09月25日 12時33分 (#2238264)

      器物損壊の結果できた残骸にも著作権が認められるのか

      親コメント
      • by Anonymous Coward on 2012年09月25日 12時41分 (#2238276)

        壁面のスプレーの落書きに著作権を主張するようなもの。

        親コメント
        • by Anonymous Coward

          つまり主張できるってことだね。
          器物損壊に当たるとしてもそれはそれ、これはこれ。

          • by Anonymous Coward

            スペインではできるかもしれませんが、日本ではできません。
            同調圧力に押しつぶされるので。

        • by Anonymous Coward

          ちゃんと、落書き者に許可せず消したら訴えられるぞ!

          • by Anonymous Coward

            所有権と著作権は別です

  • by Anonymous Coward on 2012年09月25日 12時37分 (#2238272)

    最初に思ったのは、「善意じゃなかったの?」

    • by digoh (17917) on 2012年09月26日 11時07分 (#2238984) 日記

      好意的に考えても彼女の「善意」は神に向いているものであって教会に向いてるものではなかったのでしょう。
      伝えられる主張自体右往左往してよくわかりませんが、何にせよ「教会に無断で壁画を描いた」のは確かですから。

      親コメント
  • by Anonymous Coward on 2012年09月25日 12時45分 (#2238280)

    おばあさんにとってみれば、善意で修復したつもりが、失敗作になり
    笑わればかにされ、でも教会は入場料を得たとなると、食って掛かる気持ちもわかるけど。

    どこかでスパッと自分の中の線を引かないと、言い訳に対する言い訳が成り立ち、
    どこまでも泥縄泥沼が続くよな。
    結構いい、他山の石だな。

    • by Anonymous Coward

      ハリウッドチャンネルの記事を見る限り、
      教会側はばあちゃんにボランティアで教会の修復などやってもらってたわけで、
      絵について行き違いがあったにせよ、
      世間に公表して、あげく話題になったら見物客を集めて金取るとか、
      俗っぽ過ぎないかねえ。

      • その教会がこれまで必要経費をどう賄ってきたか知らないけど、デフォルトが「寄付に頼る」だったら、観光客から金を取って寄付への依存度を減らすってのは、必ずしも間違っていないと思う。 (などという考え方自体が既に俗っぽいのかもしれないけど。) でも、修復した本人と事前に話を付けておけなかったのかなあ。

        親コメント
    • by Anonymous Coward

      他にTシャツやら何やらグッズ作って儲けてるの見たら文句も言いたくなるとは思う。
      教会がそれ作って売ってるのかどうか知らんし、調べるほど興味も無いですすんません。

  • by Anonymous Coward on 2012年09月25日 12時51分 (#2238291)

    ばあさんは元の絵をコピーしたんだから、著作権は元の絵にあるんじゃないのか

    • by Anonymous Coward on 2012年09月25日 13時04分 (#2238305)

      二次的著作物の著作者も(原著作者だけではなく)著作権を主張できるけど、「修復」なら二次的著作物にはあたらないはずだよねえ。

      親コメント
typodupeerror

計算機科学者とは、壊れていないものを修理する人々のことである

読み込み中...