パスワードを忘れた? アカウント作成
6671124 story
インターネット

ネット通販での購買行動、楽天で商品を調べてからAmazonで購入する人が約1割 174

ストーリー by headless
傾向 部門より
あるAnonymous Coward 曰く、

市場調査会社カンター・ジャパンが楽天とAmazonにおける購買行動を調査したところ、楽天で商品を調べてからAmazonで購入する傾向があったそうだ(カンター・ジャパンのニュース記事ITmediaの記事)。

調査結果は、協力者6,700名によるパソコンからのインターネットアクセス履歴情報を分析したもので、追跡期間は7月13日から8月12日の1か月間。楽天のWebサイトを訪問した人が約90%だったのに対し、AmazonのWebサイトを訪問した人は約70%だったという。しかし、訪問者のうち実際に商品を購入したのは楽天が約5%、Amazonが約20%と逆転しており、購入回数でも楽天が約600回、Amazonが約2,400回と約4倍の開きがある。また、購入直前に訪問していたWebサイトを確認したところ、楽天のWebサイト訪問後にAmazonで購入したケースが約1割ほどあったのに対し、逆は2%程度だったという。このことから、Amazonで購入する人が事前に楽天で商品を調べる傾向があるとのことだ。

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • 同志がいた (スコア:5, すばらしい洞察)

    by upken (38225) on 2012年12月02日 16時39分 (#2282789)

    だって、送料無料になることが多いから。
    だって、Amazon のほうが早く到着するから。
    だって、楽天は買うと迷惑メールが来る(ようになることが多い)から。

    • by upken (38225) on 2012年12月02日 17時17分 (#2282811)

      ちょっと amazon贔屓すぎるかなと思ったので補足。
      Amazonの悪いところ
      ・Amazonは日本に納税していないのに、なぜ消費税が一律加算されるのか?
       日本国内のメーカーに対する原価にのみ消費税をかけるのが正当では?
       ちょっと納得しかねる。
      ・ときどきKonozamaになる。
       供給限界を超えて受注するのは自重してほしい。

      親コメント
    • by Lurch (10536) on 2012年12月02日 22時11分 (#2282965)
      そして、Amazonは商品説明が不足していることが多くて、迷った時にメーカの説明ページを見ようとして、楽天のページを開いてしまうことが多いです
      --

      ------------
      惑星ケイロンまであと何マイル?
      親コメント
      • by harisen (27285) on 2012年12月03日 12時11分 (#2283232) 日記

        これかな。

        製品型番とか、こんなものだったような?でぐぐる様で検索すると大抵楽天のページが引っかかる。
        楽天は同一商品でも店によって別ページなんで、型番とかが情報が微妙に異なるから。

        で、正式っぽい型番とか名称がわかったらamazonで検索。
        無事に欲しい商品のページが見つかる。と。
        amazonは1商品1ページなので(食品系は複数あったりもするみたいだけど)見つけにくい。
        あと、カタカナで検索すると似たような文字列で適当に引っ張ってくるのがヒドイ(曖昧検索が超曖昧すぎ)

        親コメント
  • by aqz (45769) on 2012年12月02日 18時27分 (#2282851)

    国内企業の楽天を応援したい気持ちもありますが、Amazon と比較して明らかに劣っています。

    検索: 関係ない PR 商品がトップに表示される楽天、関連順にきちんと表示される Amazon
    価格比較: 送料を探すだけで一苦労な楽天、基本無料で有料の場合もわかりやすく表示される Amazon
    デザイン: 広告だらけで極めて見にくい・醜い楽天、統一・洗練されてすっきり見やすい Amazon
    購入: チェックを外さないと迷惑メールが来る楽天、そんなことはない Amazon
    納期: 店によって異なり注文後に発注取り寄せ・キャンセルな事もある楽天、当日配送可能な Amazon
    保証: 店ごとに異なる楽天、未使用一月以内なら返品可能・初期不良の場合は返品を待たずに新品を送ってくれる Amazon

    楽天でドライバーを検索して、仏壇が最上位に表示されたときは本当にびっくりしました。
    楽天の良いところも挙げたいのですが、思いつきません。がんばって欲しいですね。
    Amazon は、納税の問題以外はおおむね良好で、むしろライバル不在なところが心配ですね。

    • by Anonymous Coward on 2012年12月02日 21時24分 (#2282941)

      >検索: 関係ない PR 商品がトップに表示される楽天、関連順にきちんと表示される Amazon

      他の項目は知りませんが、これは明確な過ちでしょう。
      Amazonの検索が使い物にならないからこそ、消費者は

      「楽天で検索し、同じ商品をamazonで探す」

      と言う行動に出ているのが、今回の調査結果から明らかなのです。

      親コメント
      • 明確な過ちがあるので訂正しておきます。

        > Amazonの検索が使い物にならないからこそ、消費者は
        > 「楽天で検索し、同じ商品をamazonで探す」
        > と言う行動に出ているのが、今回の調査結果から明らかなのです。

        「楽天で検索している」わけではありません。「楽天を訪問」してから Amazon で購入しているわけです。
        単に、Google などで検索すると、ショップ数が多い楽天が数多く、あるいは上位に表示されているだけなのだと思われます。

        ただ、Amazon 検索は確かに優秀ではないかもしれません。

        親コメント
    • by Anonymous Coward on 2012年12月02日 20時59分 (#2282925)
      むしろ楽天以上に酷い希有な検索だと思うんだが
      Amazonで検索すると類似の余計なものが紛れて、価格順ソートが使い物にならなかったり
      上位機種や下位機種が並んで、間違って他のもの買いそうになったり
      楽天も似たようなもんだが、その楽天以上にカテゴリ分けがいい加減だからマイナーな物は本当に探しにくい
      それが嫌で最近使ってなかったんだが、ひょっとして探すものによるのか

      ヤフオクがやっぱり検索に変更した時に
      これじゃ使えないことで有名なアマゾン検索と同じだろうがって呟きとその賛同者の多さに
      俺だけじゃないんだって爆笑したんだがAmazonのあの検索が使いやすいって人も結構いるのか
      別に煽りとかではなく本当に驚いた
      親コメント
  • by Anonymous Coward on 2012年12月02日 16時52分 (#2282794)

    楽天のサーチ機能は、あいまい検索の強度が強すぎて、関連性の低いものまで引っかけてきます。
    これを狙っているのか分からないけど、おかげで「最安値でソート」することが困難です。

    なので、外部サイトでターゲットプライスを調べてから、暇があれば楽天で最安値を探すという。。
    JANコードで検索できるようにしてもらえないですかね。。

    • by Anonymous Coward on 2012年12月02日 17時23分 (#2282816)

      楽天の検索は、デフォルトでは商品名だけでなく説明文も検索対象になっています。
      そのせいで全然関係ない製品まで表示されてしまうようです。
      対策としては、検索結果左側の「キーワードで検索する」タブの「続きを見る」をクリックし、「商品名、商品番号で探す」チェックボックスをオンにするとマシになります。
      このチェックボックスをデフォルトでオンにするやり方は分かりません。
      #このUIは(UIも?)客を舐めてるとしか思えないんですが…

      親コメント
    • by Anonymous Coward on 2012年12月02日 18時19分 (#2282846)

      私は「高い順」でソートして数ページ進める方法を使っています。

      親コメント
  • Amazonでもマケプレ率が高く、基本的には楽天の最安値の方がAmazonより安いのですが、
    マケプレならカード情報がAmazonで止まるので出来るだけAmazonで買うことにしています。
    (トラブル要因を分散させたくないので)

    そのため、「その辺の理屈をひっくるめても楽天の方が圧倒的に安い」場合を除き
    Amazonで買うようにしてます。
  • メールが多いのは専用アドレス使うから別にいいんだけど
    せめて内税・外税・税金にもポイントが付くかどうかや送料の有無や金額みたいな
    買い物に絶対必要な情報くらいは統一して表記しろと。
    おまけに鯖がしょっちゅう重くなるし。

    ポイントキャンペーンが多すぎて、どの店がどのキャンペーンやってるか一々調べないと実質最安値もわからないというのもきつい。
    とどめにそのキャンペーン自体も規則が細かすぎて中の人に問い合わせてもわからなかったりしやがるし。

    あらゆる意味でECサイトとしても企業としても洗練されてない
    スマートという言葉とこれほど縁遠い企業も珍しいと思うわ。

    よっぽど買い物そのものが好きな人でもなければたいていの人はAmazonの方を好むだろう、そりゃ。


    とはいえ個人的にはアマゾンから楽天にメインを移してはや数年
    さんざん文句を言いつつ、馴れつつある自分がいるわけだが。
    最近なんかアマゾンの画面って味気なくてつまらないよねとか思ってる自分にビックリだよ。

    派手にお金を使うとバカみたいにジャブジャブとポイントで還元されるのが
    アマゾンに比べて楽天のほとんど唯一の取り柄だが
    一度経験しちゃうとなかなかに抗い難い魅力があることも確か。

    月に数万円分のゲーム買ったらその楽天ポイントで3500マイクソロソフトポイントくらい買えるからね。
    大抵の欠点には目をつぶろうって気になる。
    もうねゲームハードとかAmazonで買ってた昔の自分を殴りたい。
    • by Anonymous Coward on 2012年12月03日 9時07分 (#2283112)

      慣れのせいだと思うけど、
      >せめて内税・外税・税金にもポイントが付くかどうか
        税別100円で1ポイントです。

      >送料の有無や金額みたいな
       店舗の所在地によるから、バラバラになるのは仕方ない。
       たていての店舗ではページトップの「支払い・送料」タブなど、比較的分かりやすいところに表記されてます。
       逆に,調べても解らないようなところに書いてある場合は(見つけられない場合は)、悪徳店舗である可能性が高いので(店舗評価も見れなくしているケースが多い)、いくら価格が安くても避けるべき。

      >おまけに鯖がしょっちゅう重くなるし。
       買い周りなどポイント還元率が異様に高い時などに注文が殺到して重くなることがありますね。
       あと、他のサービスのサーバメンテナンスの時に、なぜか重くなる傾向があります。 

      >ポイントキャンペーンが多すぎて、
       最低トップページにある開催中キャンペーンはもれなく参加する。自分には関係なさそう、とか、女性限定キャンペーンでも、取りあえず参加。(笑)
       ポンカンは定期的にやっているので忘れずに。
       商品ページのトップにも関連キャンペーンのバナーが沢山貼り付けてあるので、見落としがないかチェック。
       店舗ごとのポイント割り増しは、商品検索結果の価格欄で見ることができます。ただ、店舗が独自に10%還元とかやってることもあるので、全容は知ることが出来ません。
       最大ポイント60倍とか謳ってる時もありますが、楽天カード入会、kobo買え、楽天の回線に変えろ、等々無茶な条件がついていて、ハードなユーザでも15%くらいが限度でしょう。

       楽天は「買いたいものを普段から決めておき,買い周りでポイント最大10倍の時にまとめて買う」のがお約束です。
       このキャンペーンは不定期に開催されますが、土日を含むよう期間設定されていることがほとんど。土曜日はポイント2-3倍キャンペーンも常時やってます。
       つまり、土曜日にまとめて買うのがお得な可能性が大きい。(土曜日0:00から、土曜日午前9:59まで、土曜日10:00から、等キャンペーンによって期間が違うので、買う順番も考えること)
       私の場合、生鮮食料以外、ほとんどのものを楽天で購入しているので、年間獲得ポイントが平均で4-6万、物入りで沢山購入した年などは10万ポイントに達したこともあります。

       ただ、ポイントが高くなるからと必要ないものまで購入したら付与されるポイントより購入代金の方が確実に上回ります。必要ないものまで買ってはダメ。
       Amazonのほうが価格が安いこともあるので、念の為チェックすること。
       あと、トイレットペーパーなど、大手スーパーのPB商品のほうが安いことが多々あります。食品買うついでに実店舗の価格動向もチェックするのをお勧めします。

       基本は楽天でまとめ買い、単品又は急ぎで欲しい場合はAmazonと使い分けるのがスマートかな。

        キャンペーンに応募するともれなく大量のメールがとどくので、いちいち解除してると頭おかしくなります。
       基本迷惑メールに設定しておいて、メールのタイトルをざっと眺めて「ご注文受け付けました」「発送しました」など、購入に関するメールだけサルベージする方が楽です。

       細かい注意を払うのが面倒、ポイントよりもお手軽さ優先と考える人は迷わずAmazonへゴー。

      親コメント
  • 楽天に、同様のクレジットカードが無い人に便利な精算方法があるのかどうかは知らない。
    楽天には、ずっと興味無かったし。
    もし無いのであれば、それはクレジットカードを持たない中高生の取り込みに致命的。

    ネット通販を使い出すきっかけの一つは、書店が減り、書店の在庫が豊富では無い場合もあり
    重版がかかりにくい本は、すぐ書店で買えなくなったりする…といった時代に
    本のネット通販として利用することが多いんじゃないかと思う。

    ある本がほしい時、基本的に代替となる本は無い。これはとても重要な行動要因になる。
    そして行動した時に、そこにAmazonがある。そういうことかもしれない。

    逆に通販を昔から使っている人は、国内の通販大手として楽天に流れるのかも。
    私は、実は楽天のトップページは見たことが無い。商品ページをウェブ検索結果として見ることはあるけど。

  • by scanner (19808) on 2012年12月02日 16時59分 (#2282800) 日記

    よほどのことが無い限り楽天には寄り付かない。
    なんかサイトに品が無くて汚らしいんだよね。

  • by houji-tea (31727) on 2012年12月02日 18時45分 (#2282862) 日記
    今まではANA-VISAカードで決済すると
    VISA、ANAのマイレージモール、楽天と
    3重でポイントがつく(はず)。
    それにカードのポイントで買い物もできるから楽天重視だったんだけど。。。。

    とにかく検索しにくいこと
     ・在庫の有無がわかりにくい
     ・送料表示にばらつきがあって
      安い金額がわかりにくい
    スパムのチェックを外すのが面倒なこと

    が、いやになって最近AMAZONを使うようになってきた
  • いくつか通販でほしいものがあって、楽天で一つの店舗で
    一緒に買えるようなら楽天で済ましてしまいますね。
    そうでないときはAmazonを利用します。

    複数個所から別々に発送されるのは受け取りが面倒ですしね。

  • by Anonymous Coward on 2012年12月02日 20時36分 (#2282912)

    沖縄の特殊事情なのですが。
    送料無料となっている(離島は除くとか書かれていない)場合でも、注文1日後くらいにお店からメールが来て「やっぱり送料掛かります。どうしますか。」と言われる事が殆ど。そして大体送料入れるとアマゾンの方が安くて結局アマゾンで購入。こういう事が何度かあったのでもう始めからアマゾンで買う様になりました。アマゾンなら送料無料だったり、特別な送料の場合でもWeb上ですぐに解る。

typodupeerror

ソースを見ろ -- ある4桁UID

読み込み中...