パスワードを忘れた? アカウント作成
7563279 story
医療

次亜塩素酸ナトリウムを使った首から下げる「空間除菌剤」、消費者庁が使用中止を呼びかけ 150

ストーリー by hylom
こんな微妙なものがあったのか 部門より
90 曰く、

「空間除菌剤」などとして売られている、首から下げる次亜塩素酸ナトリウム除菌剤について、化学やけどの事例が発生しているとして、消費者庁から2月18日付で使用中止の呼びかけがされている(消費者庁のニュースリリースPDF)。

問題となっている製品は株式会社ダイトクコーポレーションから販売されている「ウイルスプロテクター」で、付属ストラップで社員証や身分証のように首から下げることで「30日間にわたって付近のウイルスを除菌する」とうたっているもの。消費者庁によれば、内部には不織布に包まれた錠剤が入っているという。消費者庁ではこの錠剤が強酸性の薬剤を含むことを確認しており、実験によってその成分が皮膚に障害を与えると推測している。

リリースによると、製品をかけた人に抱かれていた幼児が重症皮膚炎を起こす、衣類の上からかけていてII度のやけどを負うなど複数の化学熱傷の情報があり、この製品の使用中止を呼びかけている。

MSN産経ニュースによれば国内で70万個以上が販売されており、厚生労働省が同社に自主回収を指導する予定という。次亜塩素酸ナトリウムは8%程度に薄めて漂白に、2%程度で殺菌に使われ、塩素系漂白剤の主成分として広く使われている。

なんか秋葉原でも売られていたようなので、/.Jer諸氏もかけている人を見かけたら教えてあげるといいかもしれません。

なお、あるAnonymous Cowardのタレコミによると、据え置き式の空間除菌剤でも過去に問題が出ていたという。

あるAnonymous Coward 曰く、

国民生活センターによると、2010年の調査の結果、据え置き型の二酸化塩素を放散する製品合計9銘柄について検査したところ、6銘柄で二酸化塩素の放出がわずかであったと言う。

一方、二酸化塩素ガスの放出量が多過ぎ、業務で短時間暴露する場合の限界をも超える製品もあったという。当然、体調不良などの苦情が寄せられた事例もあるとのこと。さらに、全メーカーで実際の環境における殺菌効果が未確認であったともいう。

ただし大幸薬品については、その後厳密な条件であるか否かは定かではないものの、効果と安全性の確認はしているようである。

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • 首から下げる? (スコア:4, すばらしい洞察)

    by Anonymous Coward on 2013年02月19日 17時40分 (#2328460)

    据え置きならともかく、不織布に包まれた次亜塩素酸ナトリウム錠剤を首から下げる?正気の沙汰とは思えん。キッチンハイターでも首から下げておけ。

  • by Anonymous Coward on 2013年02月19日 18時58分 (#2328534)

    > <DeNAのインフル対策6カ条>
    > (1)移動時のネックストラップ式空間殺菌剤の着用 ←←←←←←←
    > (2)宿舎全室に加湿器設置
    > (3)手洗い消毒
    > (4)うがい
    > (5)移動時のマスク着用
    > (6)インフルエンザ予防接種の受診

    http://baseball.skyperfectv.co.jp/news/detail/12194/ [skyperfectv.co.jp]

  • by Anonymous Coward on 2013年02月19日 17時33分 (#2328457)

    秋葉原とかならいかにも「怪しげなネタ商品」という感じですが、都内の大手ドラッグストア数店舗や、
    行きつけの調剤薬局でも売っていたのを見かけて、しかもかなりのペースで売れていたみたいなので、
    結構な人が購入してそうな気がします。

    # 「首からかけるだけで周囲を除菌」とか、いかにもトンデモ商品っぽかったのでよく覚えてます。

  • by Ever_Greenfield (37706) on 2013年02月19日 19時41分 (#2328569)
    某市長が薦めてたヤツ?と思ったら別物みたいですね。あっちは大丈夫なのかな?
    --
    にゃんぱすー( ´ ▽ ` )ノ 器の大きな人の唄を歌います!
  • 少し前から存在は知ってまして、警鐘しようかとも思ってましたが、こんなに大事になるとは(汗;

    液体や気体の殺菌剤は基本どれでも多かれ少なかれ人体には有害ですので、高濃度でぶちまきゃ何らかの被害が発生します。

    空中噴霧の殺菌剤はほとんど残留濃度が規定されていますので、一般的にはぶちまいた後、濃度が下がってから人が入ります。人体接触による火傷は私も想定外でしたが。。。

  • by Anonymous Coward on 2013年02月19日 18時18分 (#2328500)

    このニュースが流れて真っ先に流しのヌメリ取り剤を思い浮かべました。
    成分も効果時間も偶然おんなじ位ですね。

    あれを首から下げているのをイメージして不謹慎ながら笑ってしまいました。

  • by Anonymous Coward on 2013年02月19日 18時28分 (#2328513)

    昔のペスト医がつけてた仮面の劣化版ですね
    http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9A%E3%82%B9%E3%83%88%E5%8C%BB%E5%B8%AB [wikipedia.org]

  • こういうアイテムを買う人には善意かつ根拠のある忠告をしても反発されることが多いので、私はしません。

  • by Anonymous Coward on 2013年02月20日 0時14分 (#2328709)

    ニュースや告知では混同されているようで、このサイトではとくに、このタイプの商品すべてを非難しているようだが、消費者庁の告知はウィルスプロテクターだけを使用中止するように呼び掛けている。

    もうちょっと、うまくやりな。

typodupeerror

アレゲはアレゲを呼ぶ -- ある傍観者

読み込み中...