パスワードを忘れた? アカウント作成
9039587 story
バイオテック

抗生物質で加齢を抑制できる可能性 36

ストーリー by hylom
人類の寿命は延びるのか 部門より
あるAnonymous Coward 曰く、

生物なら誰でも年齢を重ねていくが、スイス連邦工科大学の研究チームは、その加齢のシステムの持つ謎の解明に一歩近づいたらしい(AFPBBニュース)。

研究チームはミトコンドリアを研究し、遺伝子発現の速度によって寿命に影響を与える3つの遺伝子から成るグループを発見した。これら遺伝子の発現率が50%少ないマウスは他のマウスより250日間ほど長く生きたという。次に実験対象を線虫に切り替え、抗生物質を投与して遺伝子作用を模倣したところ線虫の寿命を60%延ばすことに成功したという。

チームは、抗生物質の使用でほ乳類の加齢を抑制できるかどうかの確証を得るためには、さらなる研究が必要と強調している。

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • by pmjames (29210) on 2013年05月31日 8時08分 (#2391531) 日記

    どんな抗生物質でもよいというわけではなく、ミトコンドリアでの翻訳を阻害する特定の抗生物質 [nature.com](実験ではドキシサイクリンが使われています。細胞壁合成を阻害する抗生物質であるカルベニシリンではこの作用がない)と記載されていますね。

  • 寝たきりで長生きとかだとちょっと・・・

    # でもまぁこういうのからプリジェリアとかの病気に対する薬が出来たりするんだろうな~

  • 記述テク (スコア:2, すばらしい洞察)

    by Anonymous Coward on 2013年05月31日 11時01分 (#2391655)
    >マウスより250日間ほど長く生きたという
    >線虫の寿命を60%延ばすことに成功したという。

    単位が揃ってないのが気になる。

    もしこれでマウスの平均寿命が20年とかだったら、「単純な生物には効果的だったが、
    ほ乳類ぐらいになるとあまり効果は見られなかった」ぐらいのの意味になるし。
    ちょっとでも結果を良く見せるためか、そういう小細工をされてる論文は査読で良く回ってきて、
    「単位を揃えろ」と突っ返すんだけど。

    ニュースソースを見ると、ちゃんと、

    >これは通常の寿命の約30%にあたる。

    とあるので、これ削っちゃダメ。
  • by Anonymous Coward on 2013年05月31日 7時31分 (#2391523)

    長生きできるけど、活動度が極端に減ったりしないの?

  • あの家の地下には不老不死の薬をつくる秘密工場があるとか・・・・

    #犬用の延命薬はちょっと欲しいかもgesaku

    • by Anonymous Coward

      延命するより毎日遊んであげてくださいAC

    • by Anonymous Coward

      そんなことより、ドラえもんでしょ。
      いつまでたってもドラえもんが生まれた未来に近づく気配さえない。

  • by Anonymous Coward on 2013年05月31日 10時27分 (#2391627)
    日経サイエンス 2013年6月号に「覆る活性酸素悪玉説」 [nikkei-science.com]って面白い記事が載ってまして。

    フリーラジカルなどの活性酸素によって細胞が傷害を受け,その蓄積のために老化するという説は,1950年代に登場し,老化メカニズムの“定説”になった。だが最近の研究によると,それほど単純な話ではないようだ。マウスに抗酸化物質を食べさせると寿命が延びるとした初期の実験は再現できず,遺伝子操作でフリーラジカルを多く作らせた線虫はむしろ長生きした。

    好環境ではさっさと繁殖して早死にすることで増殖サイクルを速め、悪環境では個体の寿命を延ばしてより良い環境への移動を促す、とかだったりして。
    そう考えると生き物にとって長寿というのは一概に幸せとも言えないかもしれませんね。

  • by Anonymous Coward on 2013年05月31日 8時21分 (#2391539)

    どんな値段がついていても飛ぶように売れそうwww

    # ペット用の薬だと規制が緩いと思ってコメントしてるけど、実際はどうなのか知らない

    • by Anonymous Coward

      健康食品を装って、効能をうたわなければいいかも

      # まぁ、禁止成分が入っていなければですが

  • by Anonymous Coward on 2013年05月31日 10時22分 (#2391619)

    > チームは、抗生物質の使用でほ乳類の加齢を抑制できるかどうかの確証を得るためには、さらなる研究が必要と強調している。

    日本って無駄に抗生物質使いすぎで、風邪とか腹痛でも出すって言われるじゃないですか。
    もしかして、日本が長寿国なのはこのせいだったのかな。

    • by Anonymous Coward

      国としての長寿ってのは生物としての寿命以外に様々な要因が絡むモノなんで、
      そう簡単に「○○のせいだったのかな」とか言うのは(ちょっとした言い回しだってのは分かっていても)いくらなんでも短絡的すぎですよぅ。

      なにより、必要なのは「活動的な時間を延ばすこと」であって「死なない時間を延ばすこと」ではないでしょうし。
      例えば細胞由来の寿命が120歳から150歳に延ばす技術ができたとして、現状大多数の人はその限界に挑戦する前に脱落してるわけで。

  • by Anonymous Coward on 2013年05月31日 11時36分 (#2391677)

    という胡散臭いspamが来て、次に「MEGA Antibioticsなら●●●●コム」という広告が入るんだろうなぁ

    • by Anonymous Coward

      今ならカナダの薬局でしか扱ってないこの商品をあなたのために直輸入!!!

      みたいな。

      • by Anonymous Coward

        加齢を華麗にスルーできる薬をこの機会にぜひ!!

        みたいな。

  • by Anonymous Coward on 2013年05月31日 20時25分 (#2392023)

    家畜に抗生物質を与えて腸内細菌を殺すと成長が速くなるのとは全く関係ない話なんですね。
    でも、この影響で抗生物質が乱用されるとやっぱり耐性菌の増加は避けられないだろうな。

typodupeerror

計算機科学者とは、壊れていないものを修理する人々のことである

読み込み中...