パスワードを忘れた? アカウント作成
9039836 story
情報漏洩

中国のハッカーによって米国の兵器システム情報が盗まれていた 39

ストーリー by hylom
最近多いこの話題 部門より
あるAnonymous Coward 曰く、

中国のハッカーによって、米国製の最新兵器関連の情報が20件以上盗まれていることが判明した。漏えいした情報には、戦闘機や戦闘艦のほか、欧州やアジア、湾岸諸国にとって極めて重要なミサイル防衛システムが含まれているという(ワシントン・ポストロイター本家/.)。

具体的には改良型パトリオット・ミサイルシステム、海軍のイージス弾道ミサイル防衛システム、F/A-18戦闘機、V-22オスプレイ、ブラックホークヘリコプター、F-35統合打撃戦闘機が含まれているとしている。

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • UH-60って型式が付いてないのん?(´・ω・`)
    それはともかくブラックホークなんぞシコルスキーのS-70を第三国経由で輸入してバラしゃいい話で、この件でなんだか胡散臭い話になってますねえ。
    て言うか拡大型のS-92の製造には中国も一枚噛んでるし。なんか盗む情報あるの的な。
    • by Anonymous Coward

      UH-60なんざ盗まれてもなぁ。

      でもF-35は不味くないか、内容によっては。

    • 中国は今、大型攻撃ヘリ(武直10)の開発に難儀してます。
      エンジン技術とかが特に足りてない模様。
      映像でも重量に対してのパワー不足に見える。

      ライセンス生産してるドルフィンを発展させた武直9は順調に配備されてますが、
      こういう汎用ヘリの技術は中国が実際に欲しい技術の1つですよ。

      胡散臭くもなんともありません。過去のコピーしまくりが祟った上に、中国の軍事的脅威と兵器売買の海外市場での中国製との
      競合が増えてる状況で、現状、ロシアから買おうとしてもなかなか売ってくれないのです(Su-35売却の話も
      ロシア政府が出資してるボイス・オブ・ロシアが否定のニュースを

      • Re: (スコア:0, すばらしい洞察)

        by Anonymous Coward

        >>難儀してます。
        エンジン技術とかが特に足りてない模様。
        映像でも重量に対してのパワー不足に見える。

        君の脳内ソースから結論を出したものなど信頼性が全く無いよねw

        • by Anonymous Coward

          ここに俺が読んでる全部の中国の新聞記事や映像他、貼るわけに行かないだろ。面倒くさいカスだな。

        • 原発以降、バカサヨがスラドに入ってきて、馬鹿なのにツッコミだけウルサイから、
          めんどくせ。
          http://oversea.huanqiu.com/military-articles/2013-03/3727933.html [huanqiu.com]
          2013-03-13 09:26 環球網

          ほら読め、馬鹿サヨ乞食。バカなのに煽りだけは一人前。
          どうせ読めないだろうから翻訳もつけてやる。これはボイスオブロシアから(中国と兵器開発、売買で協力してるロシア政府出資のメディア、
          馬鹿左翼のために注釈もつけてあげるよ)。

          >2003年完成首飞,而开始服役不早于2010年。很长一段时间它没有合适的中国发动机,
          >所以测试样品使用的是Pratt&Whitney of Canada公司的进口发动

      • by Anonymous Coward

        EA-6 はないだろ。いまさら。

  • by Anonymous Coward on 2013年05月31日 7時52分 (#2391527)

    さすが世界の泥棒

    • by iwakuralain (33086) on 2013年05月31日 10時26分 (#2391626)

      バレたり公表したりしてないだけで
      他の国もやってると思いますよ。

      親コメント
    • by Anonymous Coward

      世界で一番嫌いな国のポジションを狙っているのだろうか?w

      • by Anonymous Coward

        狙ってるもなにも、既にそのポジションだろう。

      • by Anonymous Coward

        人口比?

    • by Anonymous Coward

      どうやって中国のハッカーの仕業だと特定したのかが、気になりますね。
      接続元IPアドレスが中国のセグメントだった、というだけのような気がしますが。
      その場合、単に踏み台になっているだけの可能性も高いと思います。

      # 核関連施設にウイルス送り込んで破壊するような国よりは、マシだと思う。

      • by Anonymous Coward

        >マシだと思う。

        こいつマジで言ってんのか?

        • アメリカがやると諜報活動
          中国がやると泥棒

          20世紀末には日本も似たような嫌がらせ受けてましたからねぇ

          • by Anonymous Coward

            21世紀初頭は日本のケーサツがやっています

            • by Anonymous Coward

              ケーサツはそんな高度なことしてないよ。
              盗んでるんじゃなく作ってるんだよ。

              …ある意味高度か。

      • by Anonymous Coward

        > # 核関連施設にウイルス送り込んで破壊するような国よりは、マシだと思う。

        同意。データ盗まれたのなら盗まれた方が馬鹿だっただけだな。

      • by Anonymous Coward

        こういうのは大抵国のプロパガンダだからね。
        中国の経済成長が著しくてアメリカを抜きそうだから
        その前に中国を叩きたいんでしょう。
        日本も戦争できる状態にしたいアメポチの方が沢山いらっしゃるようで。

    • by Anonymous Coward

      つか、諜報的な考えで行けば、やっていない国は無いと言って良い筈。
      「中国の新兵器が・・・」なんてニュースなんかも、ソッチ筋からの情報って事も有るだろうし。
      んがまあ、自身でやっていても頬っ被りして「アイツが悪い事やってる~」ってやるのも、意図してやれば戦略の一部だしね。
      まあ、意図せずやったけっか、自身が身動き取れなくなるなんてのも有るだろうけど。

      • by Anonymous Coward

        やっていない国は無いはずなのに名指しされたのは中国だけ…

        ということは

        ・他の国は証拠を残さず盗み出せていて、中国だけ未熟なスクリプトキディだった
        ・他の国は辿りつけてさえおらず、中国だけが高度なハッカーだった

        いずれかですよねー

        そもそも政治的階層の話で、ライセンス生産していたりする関係上
        ある程度の情報は把握しているため、中国とはリスクを犯す必要のある
        レベルが格段に違う等の環境は考慮しないで考えると。

        というか、国外からのアタックも警戒されてしかるべきですが
        最近も爆弾テロがあったように、国内の反体制組織・個人からのアタックも含めて
        警戒体制が敷かれているはずで…

        中国だけが引っかかったというのは、中国専用に用意したハニーポットか何かなんだろうか
        「極めて重要」と限定してるとはいえ20件ってのは…限定的な被害な気も…

        • by Anonymous Coward on 2013年05月31日 11時22分 (#2391667)

          >いずれかですよねー
          多分違う。
          米国として「中国が悪事を働いている」と喧伝する事に意味が有るのだと見るべき。

          本当に証拠を掴んでいるかどうかしら公開はされていない。
          しかし米国も中国もそんな事は判り切った上で、相手の反応を見ているのでしょう。

          技術が未熟?んなものは一番有効な手段がソーシャルだって点からも大した問題でも無い。
          このネタの20件なんかも、外交筋で手札としてチラ見させられて分かったのかもよ。

          親コメント
          • by Anonymous Coward

            だから、そういう政治的背景は考慮しないって前提条件を限定していると断ってあるのに…

            >本当に証拠を掴んでいるかどうかしら公開はされていない。

            だから「様子見」って観測気球なのだとしたら

            >外交筋で手札としてチラ見させられて分かったのかもよ。

            とは手段がソーシャルだろうとなんだろうと具体的すぎて矛盾するな…
            いや、あらゆる可能性が考えられるってだけ?
            それなら結局、国防筋の真実なんて外野が判る訳無いだろと言ってるに過ぎんw

            そうして情報戦とか陰謀論とかで深読みした結果、デッドロックしちゃうんだよな。

          • by Anonymous Coward

            >>米国として「中国が悪事を働いている」と喧伝する事に意味が有るのだと見るべき。

            昔で言えば、「鬼畜米英」と宣伝していたのと同じだね。
            こういうのですぐに洗脳される奴って国家に操られて鉄砲玉にされるんだろうね。

  • by Anonymous Coward on 2013年05月31日 11時07分 (#2391662)

    中国人はそれほど愛国心が強いというわけでもなさそうなのですが、これだけの成果が挙がっているということは、
    なにか人を使う上でのコツでもあるのでしょうか?
    (たんに日本人の諜報・外交活動がダメすぎるだけかもしれませんけれど)

    • by Anonymous Coward on 2013年05月31日 15時54分 (#2391857)

      中国もそうだけど、韓国で起きたサイバー攻撃なんかは北朝鮮のせいにされてしまってるのをみて、いちゃもん付けてるだけじゃないのかって気がしてきた。

      親コメント
    • by Anonymous Coward
      古くから王朝、政府よりも身内と現金って傾向がとても強いですから、頑張って国外に蓄財してどこかへ移住したいんじゃないすかねえ。
    • by Anonymous Coward

      ハッキング・クラッキング技術を国レベルで採用してるからでしょ。

    • by Anonymous Coward

      ソースが幾分アレ [news-postseven.com]で申し訳ありませんが、
      >「彼らは若く優秀だけに、上官の命令を聞かず、自分の判断でサイバー攻撃を仕掛けるため、目立ちやすく、マンディアント社が同部隊を割り出したように、いわば無警戒なところがある。党指導部の頭痛の種だ」と指摘した。
      とか何とかいう話もあるようで。

    • by Anonymous Coward

      小皇帝なんてまさにハッカー向きの人材が豊富ですからね。
      問題はコントロールが効かないこと。
      まあ、適当にターゲットを提供すれば戦果を上げてくれるから放置してるんだろ。
      政治的駆引きで抑えないといけないときは苦労するだろうな。

  • by Anonymous Coward on 2013年05月31日 11時12分 (#2391664)

    それっぽい偽のデータ(あるいはさほど重要でないデータ)をさも厳重そうに偽装して
    わざと「盗ませた」のでは?

    それで中国の悪印象をさらに強化し、またセキュリティー関係の予算も増やせる。

    • by Anonymous Coward

      21世紀のミンスミートw

  • みんなと同じことをやっていても効率が悪そう。
    ひたすら、単純作業をする時代から、知的財産を作って、単純作業を機械にやらせる時代へ。
    知的財産を作る時代から、標準化競争で知的財産の成果を横取りする時代へ。
    標準化競争を勝ち抜く時代から、技術を盗む時代へ。
    まさに、「人の行く裏に道あり花の山」だなあ。

    • by Anonymous Coward

      こんなの海賊版のソフトをみんなで使ってたら、ソフト屋が減りまくるのと同じ
      誰かがコストを負担しなければならない
      研究者や発明家がいない戦争で物事を解決する世界に戻りたいのならどうぞ

  • by Anonymous Coward on 2013年06月01日 16時47分 (#2392537)

    お金沢山あげるから、ちょっとだけ、見せて。
    うーん、いいよ〜

    アメリカ国債買ったり、TPP参加するそぶりで、のぞき穴を教えてもらってたり?

typodupeerror

Stableって古いって意味だっけ? -- Debian初級

読み込み中...