パスワードを忘れた? アカウント作成
9721923 story
Firefox

Firefox 23リリース、設定画面の変更やmixed contentsのブロック機能追加などが行われる 32

ストーリー by hylom
それなりに色々と変更点が 部門より
あるAnonymous Coward 曰く、

2013年8月6日、Firefox 23がリリースされた(リリースノート開発者向けリリースノートサイト互換性情報アドオン互換性情報SourceForge.JP Magazineの記事)。

Firefox 23では、新たに、HTTPSでアクセスしたページからのHTTPでのリソース取得をブロックする機能が実装された(解説1解説2)。また、環境設定から「画像を自動的に読み込む」「JavaScript を有効にする」「常にタブバーを表示する」のチェックボックスが削除されている。ほとんどのユーザーは使わないが意図せず設定を変更してしまうと大きな影響がある、というものは手の届きやすいところから削除したほうがよいと判断したようだ(Alex Limiによる解説)。これらの設定は、 about:config から設定を変更することになる。

設定内容 設定キー
画像を自動的に読み込む(説明 permissions.default.image
JavaScriptを有効にする(説明 javascript.enabled
ポップアップウィンドウの移動または大きさの変更 dom.disable_window_move_resize
ウィンドウのフォーカス(全面か背面か)を切り替える dom.disable_window_flip
コンテキストメニューを無効化または変更する dom.event.contextmenu.enabled
常にタブバーを表示する browser.tabs.autoHide

そのほか、ロゴの変更、Blink要素のサポート終了なども行われている。

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
typodupeerror

普通のやつらの下を行け -- バッドノウハウ専門家

読み込み中...