パスワードを忘れた? アカウント作成
9791831 story
ストレージ

「SATA Revision 3.2」正式発表、最大転送速度は2GB/秒へ 15

ストーリー by hylom
PCI-Express接続のストレージを駆逐する 部門より
tomakomai 曰く、

「Serial ATA International Organization(SATA-IO)」が最新のSATA規格となる「Serial ATA Revision 3.2」を承認、その使用を公開した(PC Watch)。SATA-IOはSATA規格の策定などを行なう業界団体。

SATA 3.0では転送速度が最大0.6GB/秒だったが、SATA 3.2では2GB/秒と大きく向上している。これは「SATA Express」と呼ばれる、SATAのコネクタを使ってPCI Express接続を行う機能によって実現するという。そのほか、組み込み向けの「MicroSSD」なども仕様に含まれるとのこと。

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • SAS涙目 (スコア:3, 興味深い)

    by Anonymous Coward on 2013年08月13日 7時39分 (#2439795)

    SATA 1.0 → 150MB/s
    SATA 2.0 → 300MB/s
    SATA 3.0 → 600MB/s

    SATA 4.0 → 1200MB/s ← 予想
    SATA 3.2 → 2000MB/s ← 現実

    初売りでLSI logicの9206-16e買った俺涙目(笑)

    • by Anonymous Coward

      SATA 1.0 1.5Gb/s(物理転送速度)、1.2Gb/s(=150MB/s。実効転送速度)
      SATA 2.0 3.0Gb/s(物理転送速度)、2.4Gb/s(=300MB/s。実効転送速度)
      SATA 3.0 6.0Gb/s(物理転送速度)、4.8Gb/s(=600MB/s。実効転送速度)

      SATA 3.2 20.0Gb/s(物理転送速度)、16.0Gb/s(=2000MB/s。実効転送速度)

      ってことか。

      • by Anonymous Coward

        PCI Express 3.0から、8b/10bじゃなくて128b/130bになってる。
        SATA 3.2の物理転送速度は違うんじゃないかな

        • by BlueRain (37857) on 2013年08月13日 18時31分 (#2440351)
          シリアル転送なのに転送速度の単位がバイトになっているのが気になって仕方がない。
          親コメント
        • by Anonymous Coward

          PCIe Gen3に倣うわけで、データリンク層転送帯域が2.0GB/s、物理層転送帯域が16.0GT/sと表記するのが正確でしょうね。

    • by Anonymous Coward

      SCSIの優位性は物理層だけじゃなくてプロトコル面も含めてだから(震え声)

  • by Anonymous Coward on 2013年08月13日 12時16分 (#2439976)

    あのケーブルってそんなに周波数特性よかったっけ?

  • by Anonymous Coward on 2013年08月13日 9時29分 (#2439862)

    今までこっそり使われていたのがばれた、というのでもなければ
    使用→仕様、では

  • by Anonymous Coward on 2013年08月14日 2時20分 (#2440622)

    スピンドルだとSATA3.0でも帯域使い切れないものね

    なのでいっそSSD(or後継)専用ソケットにしたほうが
    下位互換に足引っ張られなくていいんじゃないかな
    メモリみたいに4~8本並べれば十分でしょう

    一般利用的にはSSDx1で十分だし
    ちょっと使いこなす人でSSDx2
    自己満でSSDx4程度なものなんだし
    スピンドルと違って小型化しても速度落ちないし

    スピンドルで頑張りたい人はSASへ
    データ領域多めに欲しい人は既存のSATAで
    OSや小規模データ用には新規格でってかんじで
    袂分かっていいんじゃないかな

    • by Anonymous Coward

      iRAM、大容量RAMキャッシュ搭載のHDD、SSHD、ポートマルチプライヤにもよさそう。

typodupeerror

吾輩はリファレンスである。名前はまだ無い -- perlの中の人

読み込み中...