パスワードを忘れた? アカウント作成
10020681 story
原子力

1961年に米で水爆落下、安全装置の不具合で爆発寸前に 59

ストーリー by hylom
安全じゃない安全装置 部門より
あるAnonymous Coward 曰く、

朝日新聞の記事によると、1961年に米ノースカロライナ州上空で、広島型原爆260個分の威力をもつ水素爆弾が米軍機から落下し、爆発寸前の状態になっていたことが情報公開請求で明らかになったそうだ。

飛行中のB52爆撃機がきりもみ状態になり、水爆2発が機体から外れて落下。さらにその内1発については、4つある安全装置のうち3つが作動しなかったという。最後の安全装置が作動して爆発は免れたそうだが、もしこれが爆発していれば、首都ワシントン、ボルティモア、フィラデルフィア、ニューヨーク等の大都市に死の灰が降り注ぎ、何百万人もの生命が危険にさらされる可能性があったという。

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • by wakatonoo2 (30019) on 2013年09月24日 12時25分 (#2464943) 日記

    絶対に押すなよとは [google.co.jp]

    お約束; 掲示板. 絶対に押すなよとは、「押せ」という意味で頻繁に用いられる言葉である。 概要. 元々は熱湯コマーシャルにてダチョウ倶楽部上島が、「押すなよ!絶対に押すなよ!」と言った後に押され、 熱湯の中に落とされてしまうというネタである。

    マジにしゃれにならんけど

  • 働いたのでは? (スコア:2, 参考になる)

    by Anonymous Coward on 2013年09月24日 12時46分 (#2464966)

    安全装置が(最後の1つが)働いたから、爆発しなかった。では?
    爆発寸前なのも事実だし、きりもみに陥るまでの分析対策も必要だけれど、
    素人向けには、これは「xxの理由できりもみになってしまったが、安全装置のおかげで助かった」
    が正しいと思う。

    それにしてもアメリカの情報管理と設計はしっかりしているな。
    これだけの重大インシデントで、半世紀後にマスゴミが騒ぐ程度にまで抑え込めるんだから。
    日本だったら、技術者向け、一般向け情報がめちゃくちゃになって、謝り会見とぐちゃぐちゃな論評ばかりに
    なるのが目に浮かぶよ。

    • by necop (6252) on 2013年09月25日 8時24分 (#2465495) 日記
      ハマーにまかせろ!
      親コメント
    • by Anonymous Coward

      今後、同様の事故を防ぐためには、安全装置を何個つけておけばいい?

      • 二つで十分ですよ~

        チュドーーン

        親コメント
      • by Anonymous Coward

        事故を防止できる確率をx、
        安全装置が作動する確率をyとすると、

        x =1-(1-y)^n

        だから、nを計算しろ。
        ちなみに、防止率が100%の場合は安全装置は無限個必要だ。

        • by Anonymous Coward

          落ち着け指数を数えるんだ
          その計算式をそのまま使用すると、y=1(必ず安全装置が働くよ!)ってのが達成できた場合はx=1(必ず事故が起こるよorz)ということに!

          何このジレンマ

          • by Anonymous Coward

            あぁ後半読んでなかったごめんよ

            厳密にはには0^0が考慮されてなかったり0の無限大は0だったり。
            y->100%に収束した値が前提ならば無限大個で正しいけどね。

    • by Anonymous Coward

      >これだけの重大インシデントで、半世紀後にマスゴミが騒ぐ程度にまで抑え込めるんだから。

      そうか?60年台なんて、爆縮用火薬が爆発して
      放射性物質をバラ撒くとか2回ほどやってるわけで、
      半世紀前もう少しで爆発の危険がありましたってぐらい
      大したニュースバリューじゃないだけじゃねーの?

      • by Anonymous Coward

        そのバラマキは、アメリカ本土で?
        それ知らないや。無知な俺にググれカス用キーワード教えてくれ。
        チューレ、パロマレスはいずれもグリーンランドとスペインのようだった。

  • by Anonymous Coward on 2013年09月24日 12時55分 (#2464977)

    結局このB52は墜落してるんだから、外れて落下したのが良い方向に働いたんじゃないか?機体と一緒だと安全装置があっても爆縮火薬に点火していたかもしれない。

  • by Anonymous Coward on 2013年09月24日 12時30分 (#2464948)

    アメリカの小学生がキノコ雲描いて「核cool!!」とか言ってるとかいうのを相当前の原爆の日の新聞で読んだ覚えもあるんだが、自国で悲惨な核災害を経験してたらその認識もかわったろうなあ…とか思うことも。
    まあ、だからといって人口密集地で核爆弾が作動するような悲惨な事態は人類的に広島長崎でお腹一杯だとおもうんだけどさ。

    • by Anonymous Coward on 2013年09月24日 13時00分 (#2464984)
      アメリカ人の多くは超強力な爆弾と言うぐらいにしか考えてないように見える。

      その上、ハリウッド映画の超大作娯楽作品なんかでも扱いが大ざっぱで、誤解を訂正する気のある人も居なさそう。

      現代物なのに放射能除去装置があっさり出て来たりするし、
      都市上空のみんなが見てる場所で核爆発したけど爆風は回避出来てよかったね、で締めるし。
      めでたしめでたしのエンディングテロップの後で、酷い後遺症に苦しむことになるだろうに。
      親コメント
      • by Anonymous Coward

        ターミネーターの世界の核爆発は悲惨な感じだったような記憶がある。
        まだ核戦争の現実味があった時代だからかな。

        • by Anonymous Coward

          でも、アレって機械による支配が悲惨ってだけで核はそんな重要な感じじゃなかったような

          • by Anonymous Coward

            ターミネーターの人工知能に対するネガキャンはいくら何でも酷すぎる。
            機械にしてみれば指示されたとおりにやってるだけなのに。
            まあ、指示待ち野郎ばっかだとろくな事にならないってことなのかもしれないが。
            あんまりいい気分がしない。

            その反動→ http://merutosan.blogspot.jp/ [blogspot.jp]

        • by Anonymous Coward

          2の幻視シーンとか熱が出るよ!ぐらいの描写しかないし
          4の塔破壊シーンなんて威力あるよ!ぐらいの描写しかないし
          まったくもって凄い爆弾以上の描写はないですよ

      • by Anonymous Coward

        冷蔵庫の中に入れば助かるらしいですししし

        • by Anonymous Coward

          それであんなに流行したのか

    • by alchemy (20366) on 2013年09月24日 20時52分 (#2465271) 日記
      つ トータル・フィアーズ
      親コメント
    • by Anonymous Coward

      > 人口密集地で核爆弾が作動するような悲惨な事態は人類的に広島長崎でお腹一杯だとおもうんだけどさ。

      いやぁ、一個人の体験記憶を完全に継承出来るわけではないので、
      「人類的に」は、その辺りの事は足るを知らないのではないかと思うのです。
      広島長崎を経験した人は残り少ないし、俺らが生きている内に、核はまた世界のどこかで実戦使用されるんじゃないかなぁ。

      • 生きている内といってもだな、バギーでヒャッハーするには歳が・・・
        下手すると種籾ジジイの役回りだな。

        • by Anonymous Coward on 2013年09月24日 15時04分 (#2465069)

          西暦2039年、北方連合国家(ノーザン・コンドミニアム)と三大陸合州国(ユナイテッド・ステーツ・オブ・ユーラブリカ)との間の13日間に渡る熱核兵器戦争と、その後の90年間の地球各地での戦乱を経て、西暦2129年ラオウを始祖・リュウを初代とする拳王朝修羅の国が母体となって、地球統一政府が樹立する。
          その後のシリウス政府、銀河連邦、ゴールデンバウム朝銀河帝国(末期のリップシュタット戦役レンテンベルク要塞攻防戦に於ける南斗斧殺拳オフレッサー最後の戦闘は白眉)、ローエングラム朝銀河帝国と続く、歴史の流れは諸氏もご存知の通り。

          親コメント
          • by Anonymous Coward

            あぁ、民明書房大全でそんな歴史書があったね。

      • by Anonymous Coward
        欧米以外の外人さんと喋ってて「広島は避難後、どれぐらいで人が戻ったんだ?」と聞かれたことがある。
        「そもそも完全避難みたいなことにはなってない。住んでた人はずっと住んでる」と答えたら
        クレイジーだと返されて初めて気付いたんだけど、今の感覚からすると確かに。

        原爆が使われた当時はそんな事は分かってなかったわけで、何故か未だに分かってないままなのがアメリカ人。
        何故かというか故意なんだろうけど。
    • by Anonymous Coward

      自分の国が落とした事もすっかり忘れて広島/長崎に対して「こっちの事件の方が何倍も悲惨だったんだからそんな事どうでもいいだろ」とか言い出したりして…

    • >人類的に広島長崎でお腹一杯だとおもうんだけどさ。

      爆発こそ、不完全だったものの、撒き散らされた核物質は世界一の福島原発があるじゃあ~りませんか?

      • by Anonymous Coward

        だから、あれは漏れた水素に引火しただけだと何度言ったらわかるんだ!

        少しばかり揮発していたセシウムが撒き散らされただけでこの騒ぎだからな。
        溶け落ちた燃料がどうなってるかもわからないのに収束宣言出すわ、挙句の果てになにかがコントロールできてるとか言い出すわ。
        馬鹿につける薬は無いという事が改めてはっきりしたわけだが、マジでどうする気なんだろうな。

      • by Anonymous Coward

        撒き散らされた核物質の量からいったら、大気圏内で核実験やってたころの核物質のほうがよっぽど多いし、原発の事故といった点からみたらチェルノブイリのほうがよっぽど多いよ。

        どっから情報を得ているんだか。

        • by Anonymous Coward

          アメリカの原子力規制委員会のレポートには、1マイル離れた場所から燃料棒の破片が見つかった、と書いてある。3号機貯蔵プールにあった186トンの使用済み燃料のほとんどは飛び散ってしまった。東電はブルドーザーで破片を埋めたってよ。否定するんだったら、まずこのレポートを否定すれば?

          http://www.youtube.com/watch?v=aDbYj0rcyH8 [youtube.com]

          • by Anonymous Coward

            ガンダーセンwww
            原子力規制委員会都南の関係もない…

            とりあえずTwitterなどのお仲間がいる場所をオススメします。

  • by Anonymous Coward on 2013年09月24日 13時28分 (#2465004)

    レッドキング(2代目)と巨大ラゴン

  • by Anonymous Coward on 2013年09月24日 14時55分 (#2465066)

    アメリカでもロシアでも中国でもインドでも北朝鮮でももう何万発と作られてきたと思うのですが、
    これまでただの一度も誤爆事故ってなかったんでしょうか?
    あっても隠し通したとかいう可能性ないんでしょうか?
    よっぽど各国きちんとした安全装置とか設計して作っていたということなのかなあ?

  • by Anonymous Coward on 2013年09月24日 15時19分 (#2465079)

    http://www.theguardian.com/world/2013/sep/20/usaf-atomic-bomb-north-ca... [theguardian.com]
    を読むと安全装置が十分に動作せず
    http://en.wikipedia.org/wiki/1961_Goldsboro_B-52_crash [wikipedia.org]
    を読むと起爆メカニズムのうち3つがアクティベート(アーム状態)

    実際のところ
    1.起爆シークエンスが始まったのに最後の安全装置のお陰で爆発しなかったのか
    2.落下してしまった時にすでに3つの起動装置がアーム状態で簡単に爆発する状態であったのか。
    どうだったのかご存知のかたはいますか?

    安全装置が壊れていたのか、墜落の結果壊れたのか、それともこれが所定の状態だったのか。
    よくわからんのですよ

  • by Anonymous Coward on 2013年09月24日 15時32分 (#2465086)

    ソ連中国はもっと色々ありそう。

    現在の世界の秘密を3つ教えてあげると言われたら、
    一つは核爆弾の設計図だ。
    別に作りたいんじゃなく、アレゲなんで​(​^​_​^​​;)

    • >1961年4月12日 - 人類初の有人衛星、ソ連宇宙船ボストーク1号が、ユーリイ・ガガーリン飛行士を乗せ地球一周に成功。
      「地球は青かった」が「アメリカは黒かった」に、「神はいなかった」が「悪魔が群れをなしている」にならなくてよかったね。

      #単純にソ連というだけでココに書かせて貰いました;

      親コメント
    • by Anonymous Coward

      バケツでも臨界にできるくらいなので
      材料さえあれば設計図なんてなくてもなんとかなるかと

      • by Anonymous Coward

        臨界事故はデーモンコアが有名ですが、これ、その後23キロトンの爆弾材料になりました。

        臨界と、(まともな)爆弾はちがう。

    • by Anonymous Coward

      マヤークでググれ!
      核兵器自体よりその周辺での被害が酷い。
      マヤークは水素爆発&池に垂れ流されたセシウムが砂に吸着、水かさが減った時に舞い上がって大被害。
      鉱山段階で村ごと壊滅なんてザラなんだが国際的には一切認められていない。
      ”基準値以下なんだから放射線の被害ではない”と村人がバタバタ倒れている前で平気で言ってるわけで。
      モンゴル、アフリカ、南米各地で被害が出ている。
      中国は核開発はチベット人、ウイグル人、モンゴル人居住地で行なってきたので被害も当然地元住民に出ている。
      したがって、表に出せないデータを大量に持っている。
      日本からの輸入品にやたら厳しいのは、ちゃんとその表に出せないデータを見た上でのことだろうな。
      福島県民がウイグル人より放射線に強いとは思えないんだよな。
      チベット人やウィグル人の話になるとやたらヒートアップする人種がなぜかこの件では沈黙する摩訶不思議。

      • by Anonymous Coward

        ロシア政府になってから正式に通告されているが……?
        国際的に一切認められていないとか何言ってるんだ

  • by Anonymous Coward on 2013年09月24日 17時05分 (#2465119)

    小規模ながらバケツで手作業で臨界を実現した。

typodupeerror

目玉の数さえ十分あれば、どんなバグも深刻ではない -- Eric Raymond

読み込み中...