パスワードを忘れた? アカウント作成
10103525 story
アメリカ合衆国

中国、「非アメリカ中心」な世界の構築を呼びかけ 126

ストーリー by hylom
自分以外の中華は認めない 部門より
あるAnonymous Coward 曰く、

中国の新華社通信は、米国の債務上限を巡り政府機関の一部機能が閉鎖したことを取りあげ「世界は当惑している。『非アメリカ化』した世界の構築を検討し始めていい時期ではないか」と提唱する英文の論評記事を配信した(Bloomberg Businessweek日経新聞新華社通信英語版WSJ本家/.)。

新華社通信は、第2次大戦後に最強の国家として浮上し、高貴な道徳を掲げながら、実際には「世界の暴力を鎮め、貧困を減らすのではなく、金融リスクを世界に拡散し、領土問題で各地の緊張をあおっている。偽善国家だ」と批判。すべての軍事行動は国連主導とし、米ドルに代わる基軸通貨の登場が必要だとした。

過去にも中国はドルに代る新通貨創設を要求したことがある。2009年3月に中国人民銀行の「周小川」総裁が「国際通貨体制を改革せよ」という講話を出した。同総裁の主張は、国という縛りから切り離された国際的な準備通貨を作成せよというものだった。

なお米国時間の15日時点では、米上院指導部側が、2月7日までの債務上限引き上げと、1月15日までの暫定予算、赤字削減パネルの創設が盛り込んだ案を出し合意に近づいてる。しかし下院が上院の案を承認するかどうかは不透明な情勢(Reuters)。

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • 米ドルに代わる基軸通貨の登場が必要だとした。

    元の管理フロート止めて変動相場制にしてから言いなさいね。

    すべての軍事行動は国連主導とし

    自国だけ侵略行為を行って国連安保理事会の制裁決議時に拒否権発動する気でしょう?

    面の皮厚すぎてホント呆れるな。

    • by Anonymous Coward

      >> 米ドルに代わる基軸通貨の登場が必要だとした。
      > 元の管理フロート止めて変動相場制にしてから言いなさいね。
      なぜ基軸通貨と変動相場に関係があると思い込んでいるのかがわからん。

      • by Anonymous Coward

        他の国々が信用できないからでしょ
        信頼性の無いハードカレンシーとかいやすぎなんですけど。

  • by Emc2 (14960) on 2013年10月18日 8時51分 (#2479067) 日記

    >国という縛りから切り離された国際的な準備通貨
    それは何をもって価値を担保するんですかねぇ…?
    #仮にも銀行総裁が通貨の力の源泉に無頓着(に見える)ってのに驚き

    --
    RYZEN始めました
    • by nim (10479) on 2013年10月18日 10時28分 (#2479110)

      >>国という縛りから切り離された国際的な準備通貨
      >それは何をもって価値を担保するんですかねぇ…?

      金本位制ってそういうものですよね。
      今更そこに戻ろうということでしょうかね。

      親コメント
  • 相場で変動する場合は大国が保持している量によって変動するからどうなんだろう。
    世界的な統一通貨とした場合でも下落に対するリスクヘッジをどう取るかもあるんだろうが。

  • by nmaeda (5111) on 2013年10月18日 10時49分 (#2479121)

    > 米ドルに代わる基軸通貨の登場が必要だとした。

    確かに米ドルの必要性はないが。

    > 国という縛りから切り離された国際的な準備通貨を作成せよというものだった。

    その通貨、どこで使えるの? 誰が使うの? 通過は紙だったり、銅だったり、電子データなのに、価値があると信じるのは、直接的には共同幻想だが、最終的には国家が保証・補償しているから。円は日銀なり、日本政府が保証しているから成り立っている。日銀が金塊を仕舞い込んでいるから信用している。

    まあ、中国の経済力がここまで大きくなっても、財布以外は認められないから不満なのだろう。アメリカが理想的な国家だということはないが、それなりのお付き合いが成り立つ国家だし、中国のように20世紀前半~中頃で時計が止まっている訳ではない。

  • 場違いな上に、政治宗教野球の話題はするなってのは常識なのに。

  • 少し前の中共は、アメリカを籠絡して日本を抑えこみ、その隙に
    第一列島線を確保、第二列島線をうかがう様子だと思ってましたが、
    新華社が非アメリカ化を言い始めたってことは、アメリカを味方に
    するのを諦めて、対決方向に舵切ったんですかね。

  • 完全に時代と逆行しているが、寧ろ今こそ、地域通貨を基本とした体制に回帰するべき時期じゃ無いかと、個人的に思っている。

    文化の違う人間同士が、「金額」だけで単一線形次元での比較が出来てしまうのは、多様性を奪うだけの愚行だと云うのが個人的見解。

    要は、「金に色を付けて多次元化するべき」じゃないかな?

    --
    -- Buy It When You Found It --
  •  EUみたいに強い連合でなく、定期的(年2~4回)に会議を持つだけでも良いので、
    情報発信などをすると良いと思います。

  • by Anonymous Coward on 2013年10月18日 8時20分 (#2479056)

    だが、それでも中国よりはずっとマシだと思うぞ

  • by Anonymous Coward on 2013年10月18日 8時17分 (#2479055)

    > すべての軍事行動は国連主導とし、米ドルに代わる基軸通貨の登場が必要だとした。
    ここは賛成できる点であるが、その前の文章の

    > 領土問題で各地の緊張をあおっている。偽善国家だ
    いや、それこそお前が言うなと。
    尖閣諸島だけでなくチベットやウイグルなどの問題への対応をまず何とかせい。

    • 偽善じゃなくてやりたいようにやってるオレらすげーだろ、オマエらもこっちこいよ
      ってことじゃないすか。

      国内の暴力を鎮めず貧富の差を拡大して、なによりも環境破壊がのっぴきならないよね。
      #金融リスクとかはよく知らない

      レアメタルとか安い人件費とかを売りにしてたと思うけど、そろそろそっち方面も危うくなってきたので
      新しい方向を模索してるのかもしれない。

      親コメント
      • なるほど、そう考えると、やはり韓国と支那っていいコンビだよなぁ。

        韓国って、偽善とやりたい事の区別がついてないわけで。
        親コメント
        • 個人的感覚では、

          中国:自分が悪いかもしれないと思っているが気にしない
          韓国:自分が正しいと思い込んでいる

          のような傾向を感じます。(中国を高く評価しすぎかな……?)
          外から(しかも彼らに敵視される側)から見てると、
          どっちもどっちでろくなもんじゃないという気がしますが、
          案外、お互いには相容れないんじゃないかという気も。

          親コメント
          • by digoh (17917) on 2013年10月18日 11時17分 (#2479144) 日記

            中国は「気にしない」というよりは

            敵味方全てに適用される善悪があるのではなく、「法に従うことが善」でもなく、
            味方の利益は善、不利益は悪、が道徳であり、
            法やルールはそれを為すための道具か障害。

            って印象を受けるなぁ。(味方というか家族と言った方が近い気もする)
            別に敵と仲良くしない、法を守らないという意味じゃなく、仲良くすることが味方の利益なら善。法を守ることが味方の利益になるなら善。

            親コメント
          • by Anonymous Coward on 2013年10月18日 11時39分 (#2479160)

            中国:自分が正しいと思っている。
            韓国:自分が正しいと思い込んでいる。

            この程度の差だと思っている。どちらも損得で行動することに変わりはないし。

            親コメント
          • つまり
            中国:誤用の方の確信犯
            韓国:正しい使い方の確信犯
            なのか。
            親コメント
        • 韓国には偽善すらなくて、やりたい事をやるしか頭にないんじゃないすかね。
          #レイプが国技だと揶揄されるくらいだし。

          親コメント
    • たしかに賛同できる点は多い。
      親コメント
    • by Anonymous Coward

      チベットを日本で例えてみる。

      琉球王国(現沖縄県)と日本(天皇を頂点とした諸国連合?)はかつては別の国。
      日本の一部である薩摩藩が琉球王国を侵略し、傀儡国にした後、明治時代の琉球処分を経て完全に日本に併合。
      太平洋戦争で日本が負け、沖縄が日本から切り離されて琉球政府樹立(米軍の信託統治)。
      その後、琉球は米軍の圧政から解放されるために沖縄県として日本に復帰。

      チベットはもともと中国とは別の国。
      清国がチベットを傀儡国にしたりして、最終的に併合した。
      清帝国が崩壊し、チベット(やモンゴル)がそれをチャンスに独立。
      その後、清帝国を倒した国民党をさら

      • by Anonymous Coward on 2013年10月18日 10時54分 (#2479123)

        経緯が問題なのではなく、やってる事が民族浄化だから問題なのですが…
        問題の本質を取り違えてないでしょうか。

        あと、チベットは地政学的な価値が高いのと、地下資源が豊富です。

        親コメント
    • by Anonymous Coward

      まあとにかく、世界中で
      「お前が言うな」
      とつぶやいてるだろうなとは思うな、ホント

  • by Anonymous Coward on 2013年10月18日 8時55分 (#2479068)

    もう見えてると思うんだが、イスラム諸国はどっちに付く?
    反イスラエル & 反インド(パキスタン)だから中共側?
    また奴らはババを引くのか...

    • by Anonymous Coward on 2013年10月18日 10時08分 (#2479101)

      中国はウイグルやトルキスタンでイスラム勢力を弾圧しているので、
      Ζガンダムのように三つどもえの勢力による戦いになるのでは。

      親コメント
  • by Anonymous Coward on 2013年10月18日 9時39分 (#2479088)

    悪党のアメリカを懲らしめたらそれとは比べものにならないくらいの大悪党に支配されてしまったとさ。

typodupeerror

あつくて寝られない時はhackしろ! 386BSD(98)はそうやってつくられましたよ? -- あるハッカー

読み込み中...