パスワードを忘れた? アカウント作成
10197747 story
テクノロジー

尿から動力を得るロボット「EcoBot」 27

ストーリー by hylom
テクノロジー的にはすごいが嫌われそうである 部門より
danceman 曰く、

西イングランド大学及びブリストル大学が共同で、尿を燃料として動力を得るロボット「EcoBot」を開発した。微生物を使って有機物を分解し、そこから直接電力を作り出すという。このようなロボットの開発は10年前より行われており、今回で第4号機目となる。また人間や動物の尿以外にも、腐った果物や野菜、ハエの死骸、排水、汚泥からも電力を作り出すことができるそうだ(本家/.Computer World記事)。

また、人工筋肉を使って心臓のポンプ機能のような役割を果たすシステムも構築されているという。人工筋肉が収縮すると装置の中央部が圧縮され、その勢いで尿が燃料電池まで運ばれる。その後人工筋肉は弛緩し、同じプロセスを繰り返すとのこと。

都市部では公共トイレから尿を集めて燃料にすることが可能であり、農村地帯では牧場から家畜の尿を集めて燃料にすることができるとしている。

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • うるさい (スコア:3, おもしろおかしい)

    by Anonymous Coward on 2013年11月11日 20時26分 (#2493801)

    おまえなんかスカトロイドで十分だ

    • by Anonymous Coward

      「うんこだけでもおいしいわ」
      「そのCMネタ、すぐに風化しますよ」
      (どんなCMだ)

  • 自分の尿からエネルギーを得る → 永久機関!(全然違う)
  • まあ、色々ワクテカしながら「EcoBot」で検索したわけですが、Wikipedia英語版記事 [wikipedia.org]によればウォルターの亀ほどじゃないにせよルンバ的なものだった orz

    最終的にはゴミを掃除しながら汚物で電力をまかなうつもりなのかなあ。
    畜産の現場では役立ちそうな気もするが、一般家庭の床掃除だとあまり現実的ではない気もする。
    ただ、東北や山間地なんかでは晩秋ごろにカメムシが大挙して民家に侵入を試みる(越冬のため?)ので掃除が大変とか言う話も聞くから、こういうロボでカメムシを掃除できたら便利そうだな。
    それかゴキブリを捕獲して燃料にするロボを作って、某駅 [youtu.be]に放つとか。

    --
    # 爆言のち漏電中… :D
  • デロリアン
  • by Anonymous Coward on 2013年11月11日 17時55分 (#2493642)

    発想(有機物リサイクル)はいいのだけど、
    やっぱり有機物を燃料にリサイクルする機能をロボと一体化する必然はないでしょう。
    リサイクル燃料化、または発電施設と、燃料や電池で動くロボがあればいい。
    一体化するとすごい技術に見えますがただ組み合わせただけだし、
    その上運用(衛生面など)の問題がある。

    • by Anonymous Coward

      本当の意図は知りませんが、研究(者)自身の生態的地位の問題じゃないかな。

      有機物を集めて、大きなプラントで処理するなら、比較的簡単に燃やせる物は、
      燃やして電力と熱を利用すれば効率が高いし、燃やすのが大変ならメタン発酵させてもいい。
      そして当然そういう研究はあちこち行われていて、たぶん色々と実際のプラントも存在する。

      敢えて競合の多い処は避けて、自ら移動してゴミを拾って利用する自給自足型の掃除ロボットなら、
      さらに尿という燃やし難いものを、微生物の力を借りて利用するとなると、バイオメカトロニクス
      とでもいうもので、さすがに競合相手があまり存在しないのでしょう。

  • 出力が電力にできないのが難点だけど有機物で実装されているし
    環境耐性は非常に優れているし、自律的に動作は可能だし
    複製も容易に実施可能な奴なんだけど……

    # 実装者の処理対象にしている目的が不明なんだよなぁ

    • by Anonymous Coward

      汚物に触れた状態では触って欲しくない場所に近付かないようコントロールする機能が実装できたら理想的なんだけど、現状じゃ掃除ロボとしては、屋外森林などのマクロ向きで、家庭用としてはかなり不完全なプロダクトですね。

    • by Anonymous Coward

      このロボットの研究にもそういう傾向はあると思いますが、その存在を継続させることが
      主たる目的になっていますね。だから逃げ足の速いこと。

  • by Anonymous Coward on 2013年11月11日 20時16分 (#2493786)

    尿道力?

  • by Anonymous Coward on 2013年11月11日 20時40分 (#2493812)

    東の果てのガラパゴス島国なら、きっとやってくれる。

  • by Anonymous Coward on 2013年11月11日 21時20分 (#2493846)

    尿のプールを割って現れるロボ

    • by SteppingWind (2654) on 2013年11月11日 21時29分 (#2493852)

      あれって水泳用じゃなくて排水処理用のプールなんだそうで.

      # と言いつつ, アニメでは泳いでいたようですが

      親コメント
      • by Anonymous Coward

        え?
        上水じゃなかったんだ。
        研究所で使う水を浄化してると思ってた。
        当時は今の中国みたいに水質悪化で家庭や工場の排水が問題になってたからあえて排水処理場にしたのかな。
        まあ、あんなロボ動かしてたら、ヤバイ廃液が大量に出そうだもんな。

        • by Anonymous Coward

          永井豪の作品は無駄に社会風刺しているから、今読むと興味深いんですよね。漫画の面白さは全く別のところにあって。

  • by Anonymous Coward on 2013年11月12日 13時10分 (#2494205)

    EATRはどうなったんだろう
    「戦場に転がっている有機物を燃料とする」自律型ロボット

    • by Anonymous Coward

      「あれは誤報だ」ってのが続報で上がってませんでしたっけ

  • by Anonymous Coward on 2013年11月12日 15時45分 (#2494287)

    隣の国ではうんこから酒

  • by Anonymous Coward on 2013年11月12日 17時37分 (#2494358)

    燃料になるんならタダで提供する必要ないもんな。
    1日5リットル以上提供義務な。

typodupeerror

犯人はmoriwaka -- Anonymous Coward

読み込み中...