パスワードを忘れた? アカウント作成
10309307 story
アメリカ合衆国

Amazonが無人航空機で商品を運ぶ「Prime Air」のデモを発表 57

ストーリー by hylom
子供のイタズラの的になる未来が見える…… 部門より
maia 曰く、

Amazonがドローン(小型無人航空機)で30分以内に自動的に配達する次世代配送システム「Prime Air」を発表した。ローターを8機備えるオクトコプターで、2.3kgまで運べるという。荷物を入れたパックを自動的に機体下部に装着して飛び立ち、顧客の玄関先に着陸してパックをリリースして飛び去る様子が動画で示されている。FAA(連邦航空局)が関連規則を策定する必要があるが、早ければ2015年にも実用化できるという(Amazonの公式発表GIGAZINEの記事)。

ドローン宅配の話は今年のエイプリルフールネタにもなったが、10月17日のWiredの記事によれば、オーストラリア・シドニー大学で、Zookal社が大学生の教科書をドローンで配達するパイロット・プログラムを開始したという。こうしてみるとドローン宅配は、意外に早く実用化されるのかもしれない。

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • by maia (16220) on 2013年12月03日 13時27分 (#2505066) 日記

    すいません。タレこみ中のリンク先はGigazineではなく、Engadgetの記事 [engadget.com]でした。
    Gigazineの記事はこちら [gigazine.net]。←写真多数あり。

    --
    #説明責任はないです
  • by jizou (5538) on 2013年12月02日 23時15分 (#2504719) 日記

    子供たちの間で、網を持って走り回るドローン採集が流行るだろうなぁ.... (^_^;

  • はいドミコプター [huffingtonpost.jp]

    • 構想色々 (スコア:4, 興味深い)

      by maia (16220) on 2013年12月03日 14時50分 (#2505147) 日記

      ロケットニュース24の記事 [rocketnews24.com] 2012年3月29日
      ・タコスをお届けする「タココプター」
      huffingtonpostの記事 [huffingtonpost.jp] 2013年6月6日
      ・ドミノ社の「ドミコプター」。高度126メートル未満を飛行するので、飛行許可は不要。しかし、テストでは、飛行経路の下にある土地の所有者に許可を得る必要があった。
      Gigazineの記事 [gigazine.net] 2013年12月3日
      ・Skycatch社の空中配達システム「AirHighway」構想
      ・SF Express社が中国政府と共同で配達用ドローンを開発中

      あと、シドニー大学の話とAmazonのこれ。

      --
      #説明責任はないです
      親コメント
  • by Anonymous Coward on 2013年12月03日 13時31分 (#2505072)

    コロラド州の小さい町が「無人飛行機を打ち落とせる」ライセンスの発行を検討中
    http://hardware.srad.jp/story/13/07/22/0526211/ [srad.jp]
    ファイッ!

  • by Anonymous Coward on 2013年12月03日 13時40分 (#2505081)

    >配送センターから30分以内の距離に、重さ5ポンド(約2.3kg)以内の商品を配送できます。

    そら30分で届くだろうよ
    さらに言うと、これでカバーできる領域ってアメリカ国内の何%なのよ?

  • by mogya (27057) on 2013年12月03日 14時21分 (#2505130) ホームページ

    発進するときは自動化されていてかっこいいのに、配達は家の前に荷物を放置して終わりというのがいただけない。
    AmazonPrimeAir対象者は自宅に基地を設置してください、とかそんな感じになるんだろうか?

  • by Anonymous Coward on 2013年12月03日 12時54分 (#2505024)

    道交法に縛られずに、どこでも撮影できるな。

    • by Anonymous Coward

      ストリートビューはあの高さだからこそ意味があるのでは・・・

      • by Anonymous Coward

        次はスカイビューだ

        • by Anonymous Coward

          それはある意味普通の Google Map かも。
          上空からの俯瞰をお楽しみください。

  • by Anonymous Coward on 2013年12月03日 13時15分 (#2505051)

    クリームたっぷりのパイを投下したりできそう。
    ※残りはスタッフが美味しく頂きました

    日本ならタライ投下するとか。

    扱う商品をかなり厳選しないと本当に悪用されそう。

  • by Anonymous Coward on 2013年12月03日 13時17分 (#2505053)

    アメリカ南部なら銃で撃ち落とされても文句は言えない。

    • by Anonymous Coward

      そのうちスタンガンぐらい装備するんで。

      • by Anonymous Coward

        隠れるところの無い空を飛んでる物体が、近接ないし針付きワイヤー飛ばしても短射程のスタンガンでどうやって防衛するの?

      • by Anonymous Coward

        音響兵器のほうが良いと思うな。

        通常時は出力下げて、到着のお知らせすればいい。玄関のベル鳴らすより簡単。
        (郵便配達は二度ベルを鳴らす The Postman Always Rings Twice)

  • by Anonymous Coward on 2013年12月03日 13時34分 (#2505075)
    これって、トラック配送より低コストなの?
    トラックの場合は人件費が大半だろうけど、ドローン配送での事故や紛失によるロスを差し引いてもまだトラックより安いのかなあ。
    日本の場合はどうなんだろう。
    • by Anonymous Coward

      配達よりもAmazonのあの大きい倉庫の中から見つけて
      くる仕事をやらせた方がいいんじゃないか

      • by nemui4 (20313) on 2013年12月03日 14時11分 (#2505119) 日記

        これからひらめいた。

        トラックが倉庫エリアに着いたらコンテナ型のドローンが一斉に飛び立って配達する荷物を集めて回ってトラックに戻る。
        そのままトラックが配送地域に到達したらまたドローンが飛び立って配達して回ってくるっと。
        トラックというか、ドローンの充電と集中コントロールをするドローンの親?

        Amazon Prime-Air契約家庭にはドローンコンテナが発着できる専用の口というかアダプタみたいなのを敷地内とかベランダとかに置いといてもらえればナオヨシ。

        親コメント
      • by jobsa (39063) on 2013年12月03日 15時32分 (#2505166)

        倉庫内で商品を見つけ出し係員のところへ持ってくるロボット・システムを開発してるKivaSystemsという企業を買収済み。
        http://www.youtube.com/watch?v=Fr6Rco5A9SM [youtube.com]

        親コメント
        • by Anonymous Coward

          各商品のサイズが異なり、マチマチで自動化できないので
          今でも人が走り回ってるんだよなあ。

          配達のほうは段ボールサイズで決まっているから、こういう話も出てくるんだよね。

    • by Anonymous Coward

      日本だと電線とかに引っかかって被撃墜率が更に高くなりそう
      そして電柱工事のおっちゃんに費用を請求されると・・・

    • by Anonymous Coward

      トラックに積んでいって、周辺に配達するという使い方
      もできるのでは。

      1件1件人が廻るよりは効率がいい。

  • by Anonymous Coward on 2013年12月03日 15時49分 (#2505176)

    敵のレーダー網を掻い潜るために、地表スレスレで市街地を飛行し
    攻撃目標にピンポイントで配達する。
    料金はTNT250Kg爆弾相当でXXX円

    精密爆撃の精度もここまで来たか。

    #その頃ヤマト運輸では「場所に届けるんじゃない。人に届けるんだ」を
    #スローガンに人体熱線追尾型無人機の開発を進めていた。

    • Amazonのドローンを装って(同じ外観を持ったドローンを用意すればいい)、爆弾をテロのターゲットに届ける事ができる。届いた方は、あれっ(家族の誰かが)注文したかなっと家に運び入れる。仮に本当に注文していても、注文をハックしておいて、それより数分早く届ければ、確実に回収される。これは、テロリストにも可能性があるし、24のCTUにも可能だろう。配達ドローンがしょっちゅう市街地上空を行きかうようになれば、怪しまれずに接近して上空から攻撃するのも可能。

      対策としては、接近するドローンが無人攻撃でない保証を、何らかの暗号鍵を組み合わせて(ドローンがワンタイムID?を発信しながら飛行とか)使うしかないだろう。

      --
      #説明責任はないです
      親コメント
    • by Anonymous Coward

      爆薬を送る時点で違法でしょw

      #ヤマト運輸のソレで、金ダライを送るとか。必ず受取人の頭上でリリース。

  • by Anonymous Coward on 2013年12月03日 16時49分 (#2505211)

    荷物だけを運ぶ機械かよ!

typodupeerror

日本発のオープンソースソフトウェアは42件 -- ある官僚

読み込み中...