パスワードを忘れた? アカウント作成
10317517 story
テクノロジー

イギリス政府公認のサイボーグ 16

ストーリー by hylom
日本ではしばらくありえなさそうだ 部門より
あるAnonymous Coward 曰く、

英国籍の男性、Neil Harbisson氏が、英国政府に「サイボーグ」として認められたそうだ(Kotaku Japandezeen)。

Harbisson氏は色を識別できない、いわゆる色盲者なのだが、それをカバーするために「色を音波に変換して耳に伝える」というデバイスを装着しているそうだ。これにより、色を認識できるようになったという。氏はこのデバイス「アイボーグ」を装着した状態の写真が付いたパスポートを所持しており、このデバイスはHarbisson氏の体の一部であると政府から公式に認められたということになるという。

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • by tea_cup (14249) on 2013年12月06日 14時29分 (#2507242) 日記

    普通の運転免許は、めがねや服の襟写りこんでますよね。

    • by Anonymous Coward

      サイボーグだと自称したければ、サイバネティクス的な機器の埋め込みでしょうね。
      いくら人工物を埋め込んであっても歯の治療の詰め物じゃだめだし、凄い電子機器でも簡単に着脱できるものを装着しているだけなら普通はそうは呼ばない。この場合、着脱がどうなっているか判らないけれど、電子機器を付けた姿が「常態」だと公的に認められたという点で、ギネスか何かの記録には残るのじゃないでしょうか。

      そういう意味では、ペースメーカーを埋め込んでいるのは、一種のサイボーグだと思います。

      • by Anonymous Coward

        ペースメーカーや人工心臓の方がよほどサイバネティックだわな。

    • by Anonymous Coward

      筒井康隆の「にぎやかな未来」に全身サイボーグ化した老人の一番古い部品が大臼歯の差し歯(だったかな?)とかいう話があったのを思い出しました。

  • by Anonymous Coward on 2013年12月06日 14時29分 (#2507243)

    サイボーグ007という単語が脳裏をよぎったのは
    私だけではあるまい。

  • by Anonymous Coward on 2013年12月06日 13時55分 (#2507215)

    おいくらですか?

    • by Anonymous Coward

      600ドル位じゃないかな。割とマジで。

  • by Anonymous Coward on 2013年12月06日 14時48分 (#2507258)

    ちゃっちゃちゃらららん。 古っ!

    「(前略)私は約束通り諸君らを連れて帰ったぞ…?
    あの懐かしの戦場へ
    あの懐かしの戦争へ…!」
    『少佐殿!少佐!代行!代行殿!大隊指揮官殿!』 (階級職務以外氏名不明のサイボーグ)

  • by Anonymous Coward on 2013年12月06日 15時07分 (#2507273)

    サイボーグと言えば、埋め込み前提じゃないの?

    http://www.kevinwarwick.com/ [kevinwarwick.com]
    この人は非公認だったんですね。

  • by Anonymous Coward on 2013年12月07日 17時30分 (#2507973)

    A氏は遠くの物を識別できない、いわゆる近眼者なのだが、それをカバーするために「光線を屈折して眼に伝える」というデバイスを装着しているそうだ。これにより、遠くの物を認識できるようになったという。A氏はこのデバイス「眼鏡」を装着した状態の写真が付いたパスポートを所持しており、このデバイスはA氏の体の一部であると政府から公式に認められたということになるという。

typodupeerror

計算機科学者とは、壊れていないものを修理する人々のことである

読み込み中...