パスワードを忘れた? アカウント作成
10369840 story
教育

佐賀の県立高用タブレット、富士通のARROWS Tabに決定 144

ストーリー by hylom
佐賀にはなにか魔物でもとりついているのですかね 部門より
Technical Type 曰く、

佐賀県の全県立高校において、生徒にWindows 8タブレットを購入される方針が決定していたが、このたび採用されるタブレットが富士通製のWindows Pro 8.1搭載マシンに(ARROWS Tab)に決定した。予定価格は一台あたり7万4000円(税別)で、5万円を超える部分は県が負担するという(読売新聞西日本新聞)。

辞書とフィルタリングソフトが入っており、県は市場価格で17万円前後の機器が負担5万円で購入できると説明しているそうだが、富士通直販WEB MARTではクーポン適用で価格80,820円となっており、サポートと辞書ソフト込みでも17万円という値段の根拠が不明だ。また、近年では不可欠となっているMS Officeも含まれていない。

保護者説明会が開かれるようだが、バッテリの保証は1年のみで、2年ほどで寿命が来て交換に費用がかかる事も説明すべき。

なお、購入せねば入学保留もありうるという話もあるそうだ。学校教育のICT化に関する共同研究を開始するのは結構だが、生徒の家庭に負担を強いて実験すべき性質のものではなかろう。

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • by miyuri (33181) on 2013年12月16日 19時04分 (#2513045) 日記

    オプション品と設定費用を加えると、17万[円]前後になるね。

    タブレット型端末にキーボードを付ける辺りが、如何にも学校だなーって感じがした。

  • by kcg (26566) on 2013年12月16日 18時51分 (#2513027) ホームページ 日記

    国の基準で生活保護世帯には端末代が支払われないそうですね。

    • by wine (46423) on 2013年12月16日 19時13分 (#2513056)

      高校入学時に必要なもの(教科書、制服、体操服、辞書等)十数万円分の物品に対しては生活保護費が支給される。
      佐賀県の高校が必要教材としているタブレットも生活保護費の支給対象にしてくれるかもしれないと思ってた。
      しかし、厚生労働省は辞書などと違ってタブレットはさすがに必須とは認められない(支給対象とはならない)と解答してきた。
      さぁ困った。ということらしいです。

      # 高校で購入して生徒に貸し出すってのはダメなのかなぁ

      親コメント
      • 前にも書いたけど事実上の授業料値上げなんだから、生活保護だけじゃなくて補助がないとまずいでしょ。

        しかし購入が入学の要件とされるなら、今から志望校変えるのも大変だよなあ。

        親コメント
      • by Anonymous Coward on 2013年12月16日 21時26分 (#2513165)

        リンク先には、入学保留について
        「県教委として育英資金を準備し、そのような事態にならないように保護者の理解と納得を得ていくことが重要」
        って答弁が載ってるんで、購入資金の貸出くらいはするつもりじゃないでしょうか。

        # 仮にそうなら、取り立てで何かやらかしてくれそうな予感

        親コメント
    • by hahahash (41409) on 2013年12月16日 19時31分 (#2513074) 日記

      ここは、富士通が『ARROWS奨学金』でも設立してやりゃいいんじゃないですかね。

      将来的に一定額の富士通商品を購入すれば返済免除とかでどうか。

      親コメント
  • by USH (8040) on 2013年12月16日 19時01分 (#2513038) 日記

    Office の入ってない Windows って、何ができるんだろ。

    もしかして、ブラウザで、Google Docs いれて、てことか?たしかに、この手のデータ共有アプリを高校生の頃から使い慣れると、共同作業の感覚を養えるかもしれない。

    ただそうすると、Android Tablet で十分ってことで、もっとお手頃価格なものが他にいっぱいありそうだが。

  • 真に受けてみる。 (スコア:2, おもしろおかしい)

    by Anonymous Coward on 2013年12月16日 19時03分 (#2513043)

    「17万円前後の機器が負担5万円で購入できる」なら、
    8万円前後の機器を負担ゼロで配る事も不可能とは言えまい。
    諦めずにもう一頑張りして欲しい。

    無責任に「頑張れ」もアレなので、具体的な方策を一つご提案するなら、
    県教育情報化推進室の皆さんに「舌を引っこ抜くぞ」と凄んで見せるのが良いと思います。

  • by Anonymous Coward on 2013年12月16日 20時02分 (#2513098)

    佐賀県にはCIOがいて、今のCIOはMS出身だからね
    そろそろ任期が切れるし、最後の花を咲かせたいんじゃね?

  • by RUPTER (41783) on 2013年12月16日 20時30分 (#2513120) 日記

    「お金無いので買えません」→「じゃあ入学取り消しね」→「何だと!法廷で決着だゴルァ!」になった場合、
    司法はどっちの言い分を認めるんでしょうね。
    「タブレット買う金が無い?じゃあ(授業料がもっと高い)私立に行けばいいじゃん?」というわけにもいかないでしょ。

  • 授業の時に生徒に貸し出すとかじゃダメなわけ?

  • by Anonymous Coward on 2013年12月16日 19時29分 (#2513071)

    マイクロソフトと「『教育の情報化』の共同研究」に関しての発表をしたときにはWindowsタブにする大きな理由として「officeの収得」があったはずだけど………

    • by kikuchi (981) on 2013年12月16日 20時29分 (#2513118)

      http://www.pref.saga.lg.jp/web/kurashi/_1018/ik-ict/_70800/_76637.html [saga.lg.jp]
      によると,Microsoft Office Professional Plus 2013だそうで。
      #Officeなしっていうのは,どこから出てきた話だろう。

      まあ,高いのに変わりはないと思いますが。

      親コメント
      • すみません、ご指摘のページは [saga.lg.jp]知りませんでした。タレコミの Office 無し、は私の間違いです。(編集者の方、よろしければ訂正をお願いします)

        ところで

        電子教科書等のデジタル教材 (中略) 基本的に購入する必要がなくなります

        とありますが、 教科書の発行に関する臨時措置法 [e-gov.go.jp]の第二条に

        この法律において「教科書」とは、小学校、中学校、高等学校、中等教育学校及びこれらに準ずる学校において、教育課程の構成に応じて組織排列された教科の主たる教材として、教授の用に供せられる児童又は生徒用図書であつて、文部科学大臣の検定を経たもの又は文部科学省が著作の名義を有するものをいう。

        とあるのですが、電子書籍は「図書」ではないので教科書たり得ない事、文部科学大臣の検定を受けた電子教科書があるとは思えない、という問題は解決したのでしょうかね。 もしかして補助教材の事を言っている?

        親コメント
        • by Anonymous Coward on 2013年12月17日 0時39分 (#2513286)

          >サポートと辞書ソフト込みでも17万円という値段の根拠が不明だ。

          ハードウェアのベースを80,820円としてOSをPro版に変更、14,800円のスリムリムキーボードと3年の延長保守追加
          その他ソフトに、バカ高いOffice Professional Plus 2013も含めれば17万円というのは妥当でしょう。

          誤った情報を元に読み手に疑心暗鬼を生じるような書き方されては佐賀県も凄い迷惑だと思う。

          親コメント
          • Microsoft Office Professional 2013 アカデミックは Amazon で25,070円 [amazon.co.jp]でした。

            Word, Excel, Outlook, PowerPoint, Onenote, Access, Publisher が含まれています。だから安いだろう、という事なのかもしれませんが、ソフトはインストールされているだけでは価値がありません。高校で生徒が Word と Excel の基本機能が使えるようにするだけであっても、授業で教える時間があるのでしょうか。
            親コメント
  • by jizou (5538) on 2013年12月16日 19時38分 (#2513080) 日記

    まあ、魔物といえば魔物でしょうねぇ.....
    日本の西端の田舎に、IT化、情報教育というプレッシャーをかけると自然発生するんでしょう。(^_^;

    PC必須にするかわりに、高校にはスマホ持ち込み禁止にしてしまえば、親から見れば同じじゃないかと。

  • by Anonymous Coward on 2013年12月16日 21時03分 (#2513142)

    佐賀県は最初から「学習用パソコン [saga.lg.jp]」って言ってるのにね。

    防水 2560x1600 IPS液晶のキーボードドック付き、Office Pro搭載でこの値段なら爆安と言っていいでしょう。
    「オーバースペックだからもっとスペックを落として安いのにすれば?」という議論はアリだと思いますが。

    • ですが「学習用パソコン」というなら生徒全員に購入を強制する必要は無く、「IT教室」のような所で、ひとクラスごとにキー練習、基本操作、セキュリティ、ネットの注意点、メール、Word、Excel…のように順を追って講師が指導すれば良いと思いますが。
      親コメント
  • by Anonymous Coward on 2013年12月16日 22時35分 (#2513223)

    17万の機器を5万で提供するんだからお得だというのであれば、12万は生徒負担なしで自治体なりで出せるということなんだから、
    12万のタブレットPC用意して生徒負担なしじゃダメだったんだろうか…

  • タブレットであることに意義があるのだと思う。
    タブレットによる手書きならば、図や数式も手書きで簡単に描けるし。
    しかもキーボードでテキストデータも作成できる。
    もしカメラやマイクが付いているなら、授業を録画録音してライブラリー化することだって可能かもしれない。
    (寝たい日は授業を録画したまま寝て、家でゆっくり見返したりも可能なはず。もしくは休んだ日にクラスメートが授業を録画して動画データをくれたり等)
    全授業のノートにこれを使って、過去の授業をgitでバージョンコントロールしたり、要点をgrepして復讐するようなことも、マメな人なら可能なはず。

    それと、全員が同じのを持ってる状態にすることにも意義があると思う。
    クラスで一人だけタブレットをノート代わりに使っていればズルい等と厄介者扱いされるはずだが、全員が同じのを持っているならば、その手の足の引っ張りは軽減されて、意欲的な人がよりPCを学習に活用できる。

    ただ、しかし、たぶん現実としては、授業中にゲームするような輩が続出し「先生が使えと言った時以外は使うな・触るな」的になるだろうから、
    自由にノート代わりとしては使わせてもらえないような、奇妙な状況になるんじゃなかろうか。どうせ。
    もしくは、PC嫌いな先生が「ノート代わりに使うことは禁止です」とか独自ルールを決めるはずだし、先生毎にルールが違う(笑)的なありがちな事も起こると思う。
    たぶん最初は先生側の足並みが揃わないはず。そんなもんでしょ。

    しかし、もし本当に有効活用の歯車が上手く回ったとしたら、本当にすごい変化が起こるとは思う。簡単に回るほど甘くはないだろうけど。

    • >全授業のノートにこれを使って、過去の授業をgitでバージョンコントロールしたり、要点をgrepして復讐するようなことも、マメな人なら可能なはず。

      どっちかと言うとこのテのコンピュータ活用法的なことを先に教えた方が良いのでは。
      たしかにタブレットなら手書きと同じ感覚でノート代わりにできるでしょうが、
      ホントに手書きノートの代わりにしか使わない(使えない)人も多そう。
      それでも授業によって取り替える必要もないし書いたものを全て持ち歩ける&見返せる利点はありますが、
      エラーや物理的なクラッシュで一瞬でパーになる危険も孕む諸刃の剣。
      そうならないためにバックアップとるとか、結局有効に使うためにはPCリテラシが必要になるわけで。
      IT(ICT?)で教育振興の前に、教える先生の側も含めてそういう知識をまず身に付けとく方がいいんではないかと。

      ※もっと安く、昨今流行りの言い方だとコンピュータがよりコモディティ化してからでもいいのでは。
      ※タブレットPCなんか2〜3,000円くらいで買えるようになってからでも十分なんとちゃうんかと。
      親コメント
    • by Anonymous Coward on 2013年12月17日 10時49分 (#2513445)

      よく、この界隈に出没する「タブレットは閲覧用なのでにキーボードは要らない。」って人とは違い、「タブレットPC」として生徒に強制的に買わせるんだから、タブレットにもノートPCにもなるタブレットPCになるのは当たり前でしょう。

      タブレットだけなら、AndroidでもiPadでもいいわけで。

      しかし、手書き入力だけで全部やってる人って見たことない。
      意外といるの?

      親コメント
  • by Anonymous Coward on 2013年12月17日 9時58分 (#2513420)

    過去の経験から、公立学校の線は非常に貧弱なことが多く、また授業が始まると同一APに一斉にアクセスが集中する網として非常に過酷な状況になります。リッチコンテンツの授業でのオンライン利用は難しいのではないかな。

  • by akiraani (24305) on 2013年12月17日 12時50分 (#2513509) 日記

    休み時間にゲームとかで遊びまくって肝心の授業中にバッテリー切れな生徒が午後の授業で大量発生、電源に繋ぎながら授業を受けようにも、コンセントの絶対数が足りませんという事態になったりしないだろうか。
    モバイルルーターとか持ち込んでネットするとか、授業外で要らんことするやからをどうするかは絶対問題になるんじゃないかな。

    小学生にも普及するLINE “賛否“はもはや無意味 現状に追いつけていない「大人たち」 [itmedia.co.jp]

    実際、大阪府寝屋川市の小学校でこんなケースがあったという。携帯電話の持ち込みはもちろん禁止だが、ある児童が、10人まで同時接続できる携帯電話会社の無線LANルーターを教室に持ち込み、アイポッドタッチでLINEをしていた。

    こんな小学生がいるご時世、Windowsダブレットみたいななんでも出来すぎるツールを授業に持ち込ませると対策はすごくたいへんそうだ。

    • 休み時間にゲームとかで遊びまくって肝心の授業中にバッテリー切れな生徒が午後の授業で大量発生、電源に繋ぎながら授業を受けようにも、コンセントの絶対数が足りませんという事態になったりしないだろうか。

      当該端末のバッテリー容量を知らないけれど、もし「休み時間にゲームとかで遊びまくる」をしなければバッテリーが切れない程度の容量があるなら、一時的に akiraani さんの言うような事態が発生するかもしれないけれど、慢性的にそういう事態になることはないだろう。実際にそういう事態を一度経験したら、学校は「休み時間に遊んでバッテリー切れにならないように気を付けてください」とか呼び掛けるだろうし、たいていの生徒はその呼び掛けに (不承不承でも) 従うんじゃないかな。

      授業に使うだけでバッテリーが切れるなら話は別だけど。

      モバイルルーターとか持ち込んでネットするとか、授業外で要らんことするやからをどうするかは絶対問題になるんじゃないかな。

      こっちは問題になるかもね。

      親コメント
typodupeerror

人生の大半の問題はスルー力で解決する -- スルー力研究専門家

読み込み中...