パスワードを忘れた? アカウント作成
10627970 story
Sony

ソニーがパソコン事業を売却する方向と日経新聞が伝える 82

ストーリー by hylom
ただし 部門より
あるAnonymous Coward 曰く、

日経新聞によると、ソニーが投資ファンド「日本産業パートナーズ」にパソコン事業を売却する方針だという。

いっぽう、ソニー側は「一部報道がありましたが、当社の発表によるものではありません」とのニュースリリースを出している。ここでは「PC事業についてさまざまな選択肢を検討しています」とされている。

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • 今朝の日経には (スコア:4, おもしろおかしい)

    by Anonymous Coward on 2014年02月05日 17時15分 (#2539943)

    ソニー、パソコン売却へ

    っていう見出しだった

  • by Anonymous Coward on 2014年02月05日 20時26分 (#2540065)

    買う側の投資ファンド「日本産業パートナーズ」は
    NECからBIGLOBEを正式に手にしたばかりですね。
    http://internet.watch.impress.co.jp/docs/news/20140130_633148.html [impress.co.jp]
    >3月末をめどに株式譲渡を完了し、4月から新たな株主のもとでBIGLOBEの事業運営が開始
    されるそうですよ。

  • WS(NEWS)→業務向けPC(Quarter L)→個人向けPC(VAIO)と移ってきたので、
    その先はXperiaに注力してVAIO消滅は自然な流れだと思います。

  • by Anonymous Coward on 2014年02月05日 17時14分 (#2539941)

    セキュリティー上一定の需要が見込める国産業務機扱いしてもらえませんでしたからね。

  • by Anonymous Coward on 2014年02月05日 23時59分 (#2540197)

    Apple Mac が、PC 市場における営業利益の45%を独占
    http://japan.internet.com/wmnews/20130418/2.html [internet.com]

    コンテンツ収入ならアプリ収入やら複合的にAppleが売り方がうまかったのはあるんですが
    Microsoftが変な方向に舵を取り始めた理由も、全てこの辺にあるのでしょう。
    問題点は文中に指摘されてますが、薄利多売で売ってきた都合、量が確保出来なくなったら
    終わってしまうわけですね。安く作れる事に移す事、採算性を確保するのか、
    全く違った販路を確保するのかなのでしょうけど、スマートフォンやらタブが増えてますから
    当然パソコンとしてパイは小さくなっているので何社か淘汰しなければ合わなくなるのでしょうね。

  • JIS配列を出すものいいけど、US配列のwindowsノートも出してくれよ

    • by Anonymous Coward on 2014年02月06日 1時05分 (#2540230)

      腑に落ちない部分はあるのですが、
      US配列を選択すると5000円ほど取られるだけで選択は可能ですよ。
      http://pur.store.sony.jp/Product/Computer/Vaio/Pro11/SVP1121A2J/ [store.sony.jp]
      パナ: ローマ字すっきりキーボード(3,150円(税込)) <JIS

      Appleならキーボード選択は0円なんですが、
      BTOでなんで5000円取るのか理解不能である。

      タブが英語キーボードが標準なので、US配列使いにうれしい限りではあるが、
      タブが増える様になるとJIS配列ってなに?ってなりそうな気もしないわけでもない。

      Macは問題ないが、US配列ならSONYの選択と海外勢のDELLとかレノボでも選ぶしかないのでは?

      親コメント
  • by Anonymous Coward on 2014年02月05日 17時19分 (#2539947)

    LenovoやHP、DELLに集約されていくのだろうね。薄型ならSurfaceでも買っていればいいしもっと小さいのもタブレットで賄える。

    • by Anonymous Coward on 2014年02月05日 18時08分 (#2539979)

      ハードウェアメーカーとしては、昔も今も変わらず需要はあるから、社会の変化にしっかりついていけば儲かるんだろうけど、
      最近はOSメーカーが独自にハードウェア作って、それが結構出来がいいんで苦戦してる感じだな。そりゃハードウェアだけやってたところと、ソフトウェアやってて、コモディティ化したハードウェアを組み合わせるだけなら、ソフト屋の方が圧倒的に有利だわな。
      ハード屋がソフトウェア力をつけるか、自社独自の他社にない品質の高いハードウェアを作るか、くらいしかないのかな。
      すべてが猛烈な速度でコモディティ化していくハードウェア業界じゃ差別化は難しいかな。

      親コメント
      • by Anonymous Coward

        外部に仕事を出し過ぎて、製造ノウハウが広まり過ぎたのも大きいでしょうね。
        「コモディティ化」を自ら推し進めてしまったわけですから。

        うちがやらなきゃよそがやる、という判断が働いたのだと思いますが…

      • by Anonymous Coward

        コモディティでない製品を作って、コモディティになる前に/なったら売却していく
        というのがそもそも正しい開発型企業の姿。

        もっとも日本の大企業は、コモディティになったら、時間を掛けて
        他の会社の不採算部門と寄せ集めて市場と国民に負担を丸投げするんだけどね。

        分社化→寄せ集め→上場→増資→解雇→増資→解雇→増資→公的資金注入→増資→公的資金注入→破綻→米国企業が買収

        みたいな。

    • by Anonymous Coward

      そのDELLも、1万5000人をレイオフする [gigazine.net]という噂が。

    • by Anonymous Coward

      儲からない事業って、売れるの?

      • 安く作って買ってきたブランドの付加価値分の価格を上乗せして販売できる、と考える相手には売れる。
        親コメント
      • by Anonymous Coward

        売れないときは特別損失を計上して精算です。

      • by Anonymous Coward

        市場がなくなるわけじゃないんだから、世界一安上がりに作れば儲かるでしょ。

      • by Anonymous Coward

        設備投資への減価償却、あるいは借り入れが重たくて黒字にならないと言うケースが結構多いので、
        売る側が赤字を垂れ流すぐらいなら特損出してでも売る方が良いと判断し
        買う側がそうして身軽になった事業ならまぁやってけると判断すれば売れます。

        新車で高級車買ったが、ローンの負担がきつい元オーナーが、
        ローン残金の8割でもいいから売りたいと考えれば2割損をとって売り
        新車だとほしく無いけど、中古車ならペイすると考える人がそれを買うと言う感じですね。

        あと、例えば今回のケースだと、VAIO事業でとして収益性を高めるためにタブレットを作りたいだとか、
        自社のコスト体質だと難しいから自社設備を使わずにEMSを使おうだとか、そう言う事はなかなかできません。
        そこら辺のしがらみが切よくも悪くも切れるので、他ではどうにでもなる場合もあります。

      • by Anonymous Coward

        VAIOというブランドに価値が残っている今がラストチャンスな気がする。

    • by Anonymous Coward

      HPも度々売却の噂が出たりするし、儲かってるメーカーってあるの?

    • by Anonymous Coward

      MSとインテルが自分たちの利益はしっかり守りつつ技術力のないパソコンメーカーに技術供与してパソコンの低価格化を推進してくれますからね。
      昔はそれでも大量に売れたから薄利多売が成り立っていたので良かったけど最近ちょっと黄信号。

  • じゃあテレビもやめよう

  • by Anonymous Coward on 2014年02月05日 18時50分 (#2540004)

    VAIO Z1xまではフラグシップノートとして
    SONYしかない強みがありましたけれど
    いまじゃSONYである必然性がないんですよねぇ

    贔屓目に見てもぎりぎりZ2xまでかな
    UltraBook黎明期でしたから
    SSDのRAID0とか (Trim効かず半年でシングル以下の速度になるのよ)
    超低電圧版でなく低電圧版を載せたCPUパワーとか (4コアではなく2コア4スレですが)
    そのスペックで1kg前半だとか (電気喰う分バッテリ分が重いのよ)
    意欲はいいけど実装が微妙でしたものね

    現在のラインナップでは特筆する魅力が無いですので
    もうVAIOに食指は向かないですね
    単に高いだけだし
    安い構成のVAIOはホント地雷構成だし

    Zシリーズユーザーとしては寂しいですけど
    いたしかたない流れだなとは思います

    # デスクトップも出してましたけど今も昔もいい評価する声は聞きいたことがありません

    • by Anonymous Coward

      要はもうパソコンはソニー・プレミアムを許容出来るような商品ではなく、完全にコモディティ化したということですな
      (今はもう壊れない限りパソコンもOSも買い換えない)

    • by Anonymous Coward

      >SSDのRAID0とか (Trim効かず半年でシングル以下の速度になるのよ)
      >超低電圧版でなく低電圧版を載せたCPUパワーとか (4コアではなく2コア4スレですが)

      現行(そう、未だ法人向けには売っている)SVZ13だとその辺解消されてるのでは?
      Intel RAIDはTrimに対応しましたし、4C8TのCore i7を載せることもできます。

      最近導入検討したときに、4C8Tのモバイルって本当にSVZ13しか無かったです。

      • by Anonymous Coward

        SVZ13は2012年モデルですね
        HaswellからBroadwellへ向かう現代だと
        さすがに売りづらいかと

        以下オフトピ

        IRSTのRAID0におけるTrim対応は怪しいところがあって
        11.5のマイナーバージョンで一旦対応になった後に数日で取り下げ
        その後にRAID0に再対応というリリースがないんですよね

        一応11.0から対応していることになっていますけれど
        11.5当時のワクテカ&ガックシ感は記憶に残ってますね
        http://www.intel.com/support/ssdc/hpssd/sb/CS-031242.htm?wapkw=raid+trim [intel.com]

        実際のところどうなんでしょうね

        • by Anonymous Coward

          売りづらいもなにも、他社の現行商品に4C8Tが無いんだからキッチリ差別化できてるじゃんって話だよ。

    • by Anonymous Coward

      >SSDのRAID0とか (Trim効かず半年でシングル以下の速度になるのよ)

      無駄なコストかけて、実際はイマイチってか
      MBAでも既にPCI Expressで爆速って時代だから、的外れだったよね。

  • by Anonymous Coward on 2014年02月05日 20時25分 (#2540062)

    Biglobeを買ったのもここだし、
    最近の買い物だけを見ると、大手電機が手放したい事業を
    結構いい値段で買っている印象 。
    それだけの資金をどこで回収するつもりなのか、疑問だけど、
    何か打出の小鎚でも持っているのでしょうか?

  • by Anonymous Coward on 2014年02月05日 21時42分 (#2540126)

    Dellと同じ構成・同じ値段で「SONY」ロゴだけ付けて売ればいいのに。
    買うよ、ホント。

    • by Anonymous Coward

      なにそれ?Dell買えばいいじゃないの
      訳わからん

  • by Anonymous Coward on 2014年02月06日 0時30分 (#2540213)
    ここで 1月22日に eneloop の話題が出てましたけど、なんだか構図が似てるかな……
    充電池のブランド力の "only one" として確立されていた eneloop を弱めてしまった Panasonic

    一方で、古くは 505 や C1、数年前にも Z系 や T系、U系でモバイルノートでとがったブランドを
    確立していた VAIO なのに、1年ごとにモデルチェンジするたびに前機種の良いところもリセットしてやり直し……
    それにモバイル機種以外は毎度違う妙なデザインでターゲットもよく分からなそうな機種を乱発……
    Windows機は見た目を変えて目新しさを演出しないと売れないのかもしれないけれど、
    一貫性が無くてはブランドは育たないし、リピーターも逃げますよね……

    # 類似の用法:Libretto by 東芝 あとは自動車だけど パジェロ by 三菱自動車とか
    # ノート PC については Panasonic は Letsnote でうまくやってますね。

    良く比較される Apple はここ 10年くらいデザインの基礎を全く変えていないけれど、
    方針がぶれていないこともあってそれがプラスの演出にもなって、圧倒的にブランドが
    上がってる状況。

    そう考えると、ひとくくりにしちゃいけないかもしれないけれど、日本の大企業の体質が
    垣間見えるような気がしてしまいます。
    数年くらいで部門のトップがコロコロ変わって評価も責任も曖昧なようでは通用せず、
    しっかりした長期(~10年単位)の狙いを定めて、かつ責任を負いながら邁進できるようでないと、
    これからグローバルな競争で生き残るのは難しいのかもしれませんね。

    まぁそれはグローバルか否かの問題ではなく、常にマネージメントの本質だとは思いますけど。

    ちなみに個人的には幾つかのノートPCを使ったけれど、マンマシンインターフェースでも
    見た目のデザインでも VAIO は他と違う視点で練られているのを感じていたので思い入れがあって、
    何とかその特徴を残したまま今後も継続していって欲しい強い願望があります。
    とはいえ、低価格機で無理して競争しても逆効果なので、モバイル等の付加価値を生かせる
    機種のみに絞る方が良いとも思いますけど。
  • by Anonymous Coward on 2014年02月06日 0時36分 (#2540218)

    ただしソースはソニー
    ただしソースは日経

typodupeerror

人生unstable -- あるハッカー

読み込み中...