パスワードを忘れた? アカウント作成
10706361 story
中国

中国・北京の大気汚染、初めて「オレンジ」の警報レベルが出る 37

ストーリー by hylom
20世紀の話のようだが21世紀です 部門より
masakun 曰く、

2月21日、北京市がはじめて深刻な大気汚染に対する警報である「オレンジ警報」を発令した(ロイター)。

北京市が昨年10月に導入した警報システムは「黄」「オレンジ」「赤」で色分けされている。20日には3日連続で重大な大気汚染が予想される「黄色警報」が発令されたばかりだが、21日午後には白いスモッグに覆われた北京市が「学校や幼稚園に対し屋外での運動中止を求める」という、より深刻な「オレンジ警報」を初めて出したという。北京市ホームページ(中国語)によれば、道路清掃車を出して汚染度の低下に努めているものの、2月23日も依然として「オレンジ警報」が出ており、野外活動を控えるよう推奨している模様。

なお 日本気象協会の記事によれば、25日には日本上空にもスモッグの一部が達するということで「細かい粒子をブロックするマスクなど、対策が必要」と呼びかけている。

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • by Anonymous Coward on 2014年02月26日 7時11分 (#2551907)

    北京市は身の丈にあってない厳しい排ガス規制をしてます。
    排ガスの悪化が法規限界以上になる事例が散発したで調べてみたら、使ってるガソリンの質が悪かったからということがあったくらいです。
    その他、10年前までは主流だったガソリンのバイクも規制で無くなって、みんな電動バイクになったとのこと。
    自転車には戻れないようです。

    古い車の数は基本的には大きくは増えませんから、自動車以外が原因な可能性が高い気がします。
    ・・・中国って家庭でも石炭普通に使ってるんでしたっけ?
    #霧の街ロンドンの霧の正体は石炭の煤煙って話は本当なんでしょうか。

    • by abies (39185) on 2014年02月26日 10時20分 (#2551995)

      内陸の方ですが、街中の露天商が使う火がみんな石炭で夕方になると街中が焦げ臭くなります。
      まあ、その石炭の強力な火力でつくったチャーハンは最高に旨いのですがね。
      また、東北部出身の人は、どこの家にも普通に石炭ボイラーがあったと言っていましたので、家庭需要もあると思います。
      ただし、今は地域熱供給に切り替えたらしいのですが、その熱源も石炭ボイラーだそうです。

      ロンドンの霧は大気汚染の霧の様ですね。たぶん石炭じゃないでしょうか?
      北京で大気汚染がひどいので、「霧のロンドンならぬ北京」とか言っていたら、そんなに良いものか?と知人にいわれてしまいました。でも、ロンドンも北京なみに酷かったのでしょうね・・。

      親コメント
      • by Anonymous Coward

        家庭用ストーブは大気汚染の源です。
        ニュージーランド地震の時に現地blogを見て知ったのですが、ニュージーランドの クライストチャーチ [wikipedia.org]は冬のスモッグがひどいそうです。
        古くからの都市で、地理的に冬の夜は寒いため、薪ストーブの家が多く、夜になると街中が相当にくさいそうです。
        # これ [fc2web.com]

        • by abies (39185) on 2014年02月26日 21時00分 (#2552390)

          >薪ストーブの家が多く、夜になると街中が相当にくさいそうです。
          中国の石炭なんかもそんな感じですね。しかも、なんか臭いと言っても現地の人は感じない様子でした。
          逆に、オーストリアなんかの家庭用のバイオマスボイラーはやはり薪や木質チップを燃料にしていますが、車なみに相当燃焼コントロールをしているそうで、PM2.5なんかもEUの厳しい条件をクリアしているそうです。

          親コメント
    • by Yohsa (2572) on 2014年02月26日 10時34分 (#2552002) 日記

      #霧の街ロンドンの霧の正体は石炭の煤煙って話は本当なんでしょうか。

      ロンドンの霧はあくまでロンドンの位置する地理的な原因で起きるものと理解下さい。
      その霧と石炭からのばい煙が悪魔合体したものがロンドンタイプの黒いスモッグです。と言うか産業革命以降にロンドンで発生する様になった黒い霧に対して20世紀初頭にスモッグという名前が付けられました。
      19世紀後半から20世紀頭の熱源と言えば石炭ですからね。工場ばい煙は勿論家庭でもストーブや暖炉でガンガン焚く。
      (アメリカの話ですが『大草原の小さな家』シリーズで時代が下がりローラ他が文明に近い所に住む様になると薪や糞から石炭にグレードアップしてるのが見て取れます。)
      ロンドンは霧のせいもありスモッグが出やすい環境だったんですね。
      スモッグにはもう1つ種類があってSOxやNOxを主体とした白いロサンゼルスタイプってのがあります。
      都市部工業地帯の団塊Jr.以上が懐かしい光化学スモッグ警報のアレがそうですね。
      ロンドンスモッグ事件で1万2千人が死んだのもロンドンタイプではなくこっちの方です。

      親コメント
      • by Anonymous Coward

        ロンドンスモッグは工場のばい煙に含まれる二酸化硫黄が霧で加水されて
        亜硫酸を含む液化硫酸となり、「吸える酸性雨」となったのが原因のようで。
        #というか「霧の都」という表現の起源そのものがスモッグに燻るロンドンを揶揄したものらしい

        ただ原因は石炭中心の炉なんで、石油中心の現代とはあまり比較できないような…
        ってよく考えたら中国も残留硫黄アリアリの練炭とか使っているんでしたな。

    • by Anonymous Coward

      家庭での石炭使用は聞かないですが、石炭ベースの火力発電が普通でかつ数が膨大なのと、工場の排気がまったくケアされていないことなんかが大きいようですね。

    • by Anonymous Coward

      答えになっているかどうかわかりませんが、
      英国は家庭用電源も200V電源で大出力のオーブンやヒーターが早くから普及していました。
      大気汚染対策で政策的に電化を進めました。
      その電力供給のために早くから原子力の利用を進めました。
      まあ、今はかなりガタガタになってるけど。
      一方で英国は冷戦期もソ連から天然ガスを購入していました。
      今日では地政学的な観点から供給源の多様化を進めているが今でも大量の天然ガスを輸入している。
      最近は自然エネルギーの比率も上がっていますがだいたいそんな感じ。
      今でも、石炭が安いという事実は変わらない。
      コストより環境優先ということ。

  • 警報出す基準と計測方法と結果は人民に知らせてるのだろうか。
    大気汚染関連について詳しい知識は持ち合わせていないんだけど「道路清掃車」で大気汚染をどないかできるもんなのか。

    といった疑問点が脊髄反射的に湧いた。

    そんでもってこっちにも飛んでくるのかな。

    • >警報出す基準と計測方法と結果は人民に知らせてるのだろうか。

      警報を出す基準云々は雾霾天气应急知识(霧ばい天気応急知識) [beijing.gov.cn]にまとまっている。

      黄色警報

      标准:24小时内可能出现或者实况已达到并持续: 1.能见度小于3000米且相对湿度小于80%的霾;2.能见度小于3000米且相对湿度大于等于80%,PM2.5浓度大于115微克/立方米且小于等于150微克/立方米。

      オレンジ警報

      标准:24小时内可能出现或者实况已达到并持续: 1.能见度小于3000米且相对湿度小于80%的霾;2.能见度小于3000米且相对湿度大于等于80%,PM2.5浓度大于115微克/立方米且小于等于150微克/立方米。

      赤色警報

      标准:24小时内可能出现或者实况已达到并持续:1.能见度小于2000米的霾;2.能见度小于2000米且相对湿度大于等于80%,PM2.5浓度大于150微克/立方米且小于等于250微克/立方米。

      PM2.5 濃度だけでなく、視界や相対湿度などの気象条件も考慮されたものらしい。そして2月24日もオレンジ警報が続いたが、2月26日に北風が吹くことで27日には霧ばい(雾霾)がなくなるだろうと公表されている(2月24日起三天橙色预警持续 2月26日北风吹 2月27日雾霾散 [beijing.gov.cn])。

      中国国内では自動車や工業生産、石炭で暖をとる行為 [diamond.jp]などにより汚染物質が常時大量に排出されているが、一定の気象条件がそろうと今回のように都市部で霧ばいが発生し、警報が出る騒ぎになるようだ。すぐ上にリンクした記事にはこうある。(Google 翻訳を使用)

      持续重污染因何而来?(どうして深刻な汚染が続いているのか)

                环保部相关负责人解释,造成我国近期大范围空气重污染的原因主要有三点:一是污染排放强度高,污染物排放量大;二是气象条件不利,污染物难以及时扩散,尤其是京津冀区域近几天冷空气势力弱,近地面风力小,大气层结稳定,污染物容易形成积聚效应;三是机动车、北方冬季燃煤采暖污染等对空气质量产生影响。

              環境保護局の説明によれば、近年わが国で起こっている深刻な大気汚染の原因は主に3つある。ひとつは高濃度で大量の汚染物質の放出;二つ目は汚染物質のタイムリーな拡散が困難な、不利な気象条件。特に北京や天津付近にある、冷たい空気の勢力が弱くなることで、地表付近の風が弱くなり、大気の層が安定して、汚染物質の蓄積が容易に形成される効果;三つ目は自動車や、北方の「燃煤采暖污染」など大気中への影響

      コメント# 2551911 [srad.jp]にある「家庭での石炭使用」については「北京の大気汚染の原因を突き詰めた!?緊急レポート! 北京の一般家庭の暖房事情」 [diamond.jp]の記事をどうぞ。

      # CNN.co.jp [cnn.co.jp] に旧正月の爆竹の影響と書いてあって笑ったのでID

      --
      今のスラドはアレゲサイトじゃなくてただの掲示板
      親コメント
    • > 道路清掃車
      再飛散は減らせるだろうけど、費用に見合う効果があるかは確かに疑問
      #エアーゾルで飛んできてるんで降着分はお察しください

      >こっち
      こっちってどっちってのもありますが、リンク先のtenki.jpのよそうでは、
      一度北朝鮮と中国の国境付近までやや北上してから、
      島根沖~新潟沖の日本海を経由して、
      中国、近畿、中部、関東、東北南部と飛んでくるとなってますね。

      親コメント
    • by Anonymous Coward

      向こうで警報が出ているときは、こっちは安全です。

      汚染が深刻だということは、汚染物質が滞留しているということなので、
      こっちには、汚染物質はあまりやってきていないと考えるべきです。

      むしろ、向こうの汚染がクリアになったとき、その汚染物質は風に流されたということなので、
      こっちに被害が回ってくるということになります。

  • by Anonymous Coward on 2014年02月26日 6時44分 (#2551902)

    「赤色警報」は自虐的ではないか

    • by EnergyField (42789) on 2014年02月26日 9時01分 (#2551956) 日記

      何を言っているのです?革命闘士にとって赤は「もっと励め」って意味ですよ?つまり中国では

      黄色警報:人民の努力が足りない、いくらか励め
      橙色警報:人民の努力が足りない、ぼちぼち励め
      赤色警報:人民の努力が足りない、もっと励め

      という意味なんですよ。だから赤色警報が出たらもっと工場で励まないと処刑されるのです
      #嘘じゃない気がしてきた

      親コメント
      • by Anonymous Coward

        んな事はない!
        赤色警報が出たら家に帰るのは危険なのでしばらく工場で缶詰にしてあげるだけです!!

        ・・・日本では警報が出なくても会社に缶詰だな。
        日本は中国以上に労働者を大切にするという事ですね。

        結論:赤色警報はアカん

    • by Anonymous Coward

      赤を警戒するのではなく、「赤い警戒」なのでむしろOK。
      赤は革命に前進する色なのです。

    • by Anonymous Coward

      そんなこと言ったら赤は日の丸の色でもある。

      でもそんなことを気にする人はいないし、気にするのはおかしい。

    • by Anonymous Coward

      赤と紅は違うとか?
      中国共産党は「紅」だったと思う

  • by eukare (2230) on 2014年02月26日 8時10分 (#2551924) ホームページ 日記

    うろ覚えだけど、数日前に「最近強い風があまり吹かないためなかなか散らないが、
    そのうち吹きそうなんでちょっとは散ってマシになりそう」ってなニュースを見たような気がする。

    --
    ぽぇんぷしゅう。
  • 「全力で見逃す」んじゃないのか?(禿違)

    いや、喘息もちなんで、見逃せないが。

    • by Anonymous Coward

      中国マジ迷惑

      • by Anonymous Coward

        天子ちゃんマジ天使なのにその言い方はっ!

  • by Anonymous Coward on 2014年02月26日 10時14分 (#2551991)

    リメイクされてたなんて知りませんでした。
    http://prisonerno6.com/ [prisonerno6.com]

    • by Anonymous Coward

      そろそろ白い球体が

    • by Anonymous Coward

      ああ、確かに「オレンジ警報」でしたね。
      すべてが、10億人の「村」での出来事ということでしょうか・・。

  • by Anonymous Coward on 2014年02月26日 11時44分 (#2552044)

    嘘か本当か知らないけど、中国では40度を超えると仕事を休みにしないといけないから、公的な発表で気温が40度以上になる事はほとんど無いって言っていた人が昔いましたが。

  • by Anonymous Coward on 2014年02月26日 12時34分 (#2552071)

    http://soramame.taiki.go.jp/DataMap.php?BlockID=03 [taiki.go.jp]
    (微小粒子状物質(PM2.5)のラジオボタンをクリックしてね)

    昨日と今日が全国的に真っ赤っかなんですけどorz
    毎日見てますが、名古屋あたりは濃い目なことが多いんですよねえ。九州が悪くない日でも。

  • by Anonymous Coward on 2014年02月26日 21時08分 (#2552399)

    光化学スモッグ警報出たときは体育が中止になった

  • by Anonymous Coward on 2014年02月27日 0時35分 (#2552541)

    先週上海に行ったんですが、着陸に向けて高度を下げているときに、窓から下の方に茶色い海が見えました。
    最初は泥水で汚れた海面なのかと思っていたのですが、高度を下げていくと実は汚れた大気の海でした。
    茶色い大気の海と、上方の綺麗な青空との境界がくっきり見えていて、ついには茶色い汚染大気の海に突入。
    すでに着陸前のベルト着用のサインがでていたので写真は撮れませんでしたが、大気汚染の酷さに驚きました。
    (地上は晴れていたのですが、日差しは弱く、影もボヤける・・・という状況です)

    ちなみに、昨日帰ってきた人によると、大気汚染による視界不良のため飛行機が遅れたそうです・・・。

    #未だに喉が痛い・・・・。

typodupeerror

あと、僕は馬鹿なことをするのは嫌いですよ (わざとやるとき以外は)。-- Larry Wall

読み込み中...