パスワードを忘れた? アカウント作成
10752318 story
テクノロジー

人型ロボットはコストが高い 111

ストーリー by hylom
重力制御装置の実用化が待たれる 部門より
あるAnonymous Coward 曰く、

軍事/産業用ロボットやロボット掃除機「ルンバ」で知られるiRobot社のCEO兼創業者・Colin Angle氏が、人型ロボットの実現性はかなり低いと主張している(IBTslashdot)。

氏によると、足を備えて素早く歩き回るロボットを作り出すことは非常にコストパフォーマンスの悪い提案だという。母なる地球は多くの素晴らしいものを生み出したが、我々はホイール、連続回転ジョイント、およびトラックといった現実的な部品を使って(移動手段を)作り出す必要がある。ロボット産業が前進するのに時間が掛かったのは、あまりにも多くのことを求めすぎたからだ。用途を絞り込まないのであれば現在の技術は非常に効果的であるとしている。

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • by hogehogehogehoge (27968) on 2014年03月12日 15時32分 (#2561660)

    普段慣れていない形のロボットだと、感情を読み取るのに一苦労。
    まあ、ちゃんとした情動をもつロボットの登場は、もうちょっと先かもしれませんが・・・

    • by Anonymous Coward on 2014年03月12日 16時11分 (#2561683)

      今日、某メーカの製品の修理を請け負っている人から聞いたのだが、
      テレビとかのAV機器とか家電製品は、壊れて修理に出す際に
      「壊れると困る」「なんで壊れるんだ」とか苦情を言われるのに、
      ロボット型掃除機はそういう苦情はなく、
      「直してあげて」と依頼される事が多いとか。
      引用元 [twitter.com]

      感情を読み取るのは難しいとしても対生物的な感情は芽生えるようで。

      親コメント
      • by kohzoh (34869) on 2014年03月12日 21時39分 (#2561963) 日記

        書籍「ロボット兵士の戦争」の中でも、爆弾処理ロボットが直せないくらい壊れてショックを受ける兵士、というエピソードが紹介されていましたね。
        #お掃除ロボでおなじみのiRobot社製の軍用ロボット

        うちの子供は「ルンバが走れないから床を片付けなさい」というとささっと片づけを始めるので、こういう心理にはおせわになってます :-)

        親コメント
    • by Anonymous Coward

      タレコミ的には、足回りなどの駆動部分について人型は非効率っていってるだけで、頭部なんかは普通に人型でいいんじゃないかな。

      二足歩行ロボットでは、HONDAのASIMOがはやり世界最先端なのかな?
      下半身だけHONDAから購入すれば・・・

  • でも百足みたいなのか勘弁

  • 技術革新次第 (スコア:2, すばらしい洞察)

    by Anonymous Coward on 2014年03月12日 16時15分 (#2561688)

    果たして50年前にこんな高集積度の半導体を満載したコンピュータが現実的なものだと予想できただろうか?
    1cm^2程度のカードに何百時間分の音声やら映像やらが記憶できるようになると予想できただろうか?

    人型ロボットを組み立てる部品自体はありふれた金属で十分だろう。大量のレアメタルが必要になるとも思えない。
    バイオ分野の発展で人工筋肉のような素材も利用できるようになるかもしれない。

    技術革新や製造ラインの確立、ソフトウェアの進化などで十分可能性は見えてくるのではないかと思うのだが。

    • 2足だろうと4足だろうとサーボモータだけじゃ,今以上の動きは難しいよねえ。
      あと,殆どの人型ロボットは「こけないような動きを予測してから動かす」だけど,
      本来人間の動きって「とりあえず動かしてからバランスを取る」なんだよね。
      そこいらボストンダイナミクスのロボット群はよくやってる。

      親コメント
    • by Anonymous Coward on 2014年03月12日 16時42分 (#2561700)

      あとは必要性ですね。
      盲導犬とか雪かきとか、車輪だけで対応しきれないニーズってのはまだまだあると思うんですよ。

      実用化しやすい分野での開発が進むにしても、その需要が一巡したら、より技術的難度の高い(またはこすとのかかる)分野にも進出してくでしょう、きっと。

      ただ、人型(二足歩行)よりは四足歩行の方がありそうだなとは思います。

      # コストをかけてでも二足歩行のロボットを使う用途って何かあるかな・・・。格闘技の練習用とか?

      親コメント
      • by Anonymous Coward on 2014年03月12日 22時19分 (#2561996)

        とりあえず、福島第一の廃炉作業なんかはコスト度外視でロボットへの置き換えが図られるのではないかと。
        二足歩行なのか四足歩行なのかは判りませんが、原子炉の中枢部で作業できる人が累積線量オーバーで入れなくなってもその知識を生かす道が生まれますし、
        そういうベテラン作業員の被曝量を減らすことにもつながりますので。

        親コメント
      • by Anonymous Coward on 2014年03月13日 12時10分 (#2562213)

        「足」というより「肢」ですかね。
        手足の区別の無い多肢ロボットなら、色んな場面で柔軟に活躍しそう。
        「何が何でも、2本の移動専用の【足】を持つロボットを作るんだっ!」ってのは、どうも設計や用途のイメージに大きな制約になってる気がする。
        広いところでは3肢4肢で安定保持や移動、狭いところでは適当な2〜3本で「立ち上がって」残った肢で壁等で「体」を支えつつ移動、1つの「足」が壊れても他のが代替になって移動再開、みたいなのが良いと思う。

        親コメント
  • by gesaku (7381) on 2014年03月12日 16時54分 (#2561710)

    マルチをdisる気か!

    #「萌え」しか求めてませんが何かgesaku

  • by kcg (26566) on 2014年03月12日 18時13分 (#2561764) ホームページ 日記

    セクサロイドを目指しているので人型であることが重視されているのでは。
    人型以外にも需要はあるのかもしれませんが。

  • 人間の住環境に入り込んで、さまざまな作業をこなすには、人間の体格と似たような形態が最適なんだよね。
    --
    -- 哀れな日本人専用(sorry Japanese only) --
  • by Anonymous Coward on 2014年03月12日 15時40分 (#2561665)

    脚なんて飾りです

  • by Anonymous Coward on 2014年03月12日 16時35分 (#2561697)

    ちゃんと掃除できてるの?
    実家で母親が買ったけど、すぐ家具に引っかかるし、カーペットに乗れないしで、結局使わなくなった。

    ものめずらしさで売れたみたいだけど、「アレのおかげで掃除が不要に(楽に)なった」って人はどのくらいいるのだろう。

    ルンバのようなシンプルな機械で機能するならCEOの言うことも信じられるけど、
    個人的には「家庭の床掃除のような身近なタスクでも、人間の代わりにやろうとすると難しい」という、逆の実例に見える。

    • Re:ルンバって (スコア:5, すばらしい洞察)

      by Anonymous Coward on 2014年03月12日 16時50分 (#2561705)

      つ ルンバに効率よく掃除させるために室内をきれいにするようになる。

      親コメント
    • by usagito (9671) on 2014年03月12日 17時04分 (#2561721) ホームページ 日記

      >ものめずらしさで売れたみたいだけど、「アレのおかげで掃除が不要に(楽に)なった」って人はどのくらいいるのだろう。

      わが家では、買ってよかった家電No.1です。「人間より不器用」「タイマーで勝手に掃除を始める」のがミソ。
      ルンバが動きやすいように部屋を片付ける習慣がつく。ルンバに快適な部屋は、人間にも快適。
      「いま忙しいので後回しに」という融通がきかず、決めた時間に必ず動きだしちゃうのもよい点。
      ルンバの掃除しそびれたところを、あとで人間が補ってやるだけで、部屋はかなりきれいに。

      ルンバは、人間の代わりではなく、同居人。
      マヌケな起動音もよい。とてもかわいい。

      親コメント
    • Re:ルンバって (スコア:4, 参考になる)

      by taka2 (14791) on 2014年03月12日 18時23分 (#2561769) ホームページ 日記

      うちでは、もうルンバなしの状況にはもどれないですね。

      室内の綺麗さは、
      普通の掃除機を毎日かける>ルンバを毎日かける>普通の掃除機をたまにかける
      って感じ。毎日掃除機をかけるのが苦にならないのならルンバは不要でしょう。

      でも、うちは共働きでルンバ導入前は「週末に頑張って家中掃除機をかける」という感じだったので、ルンバのおかげで週末の掃除は不要になり、だいぶ楽になりました。

      「部屋の隅にルンバがひっかかるようなものを置かない」とか「ルンバが動けるように床を片付ける必要がある」(出勤前にイスをすべてテーブルに上げたりとか)といった手間はありますが、掃除機をかける手間に比べれば楽なものです。
      どうせ床に散らかった物を片付けること片付けること自体は、ルンバじゃない掃除でもやるべきことですし。

      まあ、段差には弱いので、部屋間の段差に、ルンバのためだけの「タイルカーペットの下に斜めカットした木材を敷いたスロープ」なんてものをDIYで作ってプチチバリヤフリー化してたりもしますが…
      畳もフローリングもカーペットも問題無く掃除できてますよ。

      #コーヒーをぶちまけてしまった、とかそういうスポット的な掃除には普通の掃除機の出番です。あとは、ゴキブリが出た時とか…

      親コメント
      • by nobanner (41086) on 2014年03月12日 18時46分 (#2561792) 日記

        普通の掃除機でコーヒー吸ったら壊れませんか。

        親コメント
        • あっと、なんか推敲が足りてない。
          誤> コーヒーをぶちまけた時
          正> コーヒーの粉をぶちまけた時
          です。すみません。

          ルンバにも「スポット掃除機能」(オンにした場所付近だけを動き回る機能)はありますが、
          吸引力が微妙で全部吸いきるのに結構時間がかかるので、ピンポイント的に大量の物を吸いたい時は普通の掃除機が格段に速いです。

          というわけで、コーヒーの粉だけでなく、小麦粉とか、鉛筆の削りかすとか、割れたガラスの破片とかも掃除機の出番。
          #どれも最近の実例ですが…こうして書いてみると、どんだけ粗忽なんだ自分

          親コメント
  • by usuage (40000) on 2014年03月12日 17時14分 (#2561729)

    人型の方が投資家のウケが期待できる気がするけど、どうかな。

  • by PEEK (27419) on 2014年03月12日 17時40分 (#2561745) 日記

    そういや史上最初のHFR(ヒューマンフォームロボ)ハーモニー [wikipedia.org]も身体の小型化と反重力システムで身体制御プログラムを簡素化してたっけ。

    #頭脳部分が身体に入ってないのがちょっと卑怯な気もするが。

    --
    らじゃったのだ
  • こないだ見たばっかりの、実写版パトレイバー0話のハナシかと思ったら違ってた。

  • ネコ型ロボットを作ろう。

typodupeerror

ソースを見ろ -- ある4桁UID

読み込み中...