パスワードを忘れた? アカウント作成
10813657 story
著作権

ソニーピクチャーズがオープンな映像を著作権を理由にブロックして騒動に 47

ストーリー by hylom
YouTubeのシステムが暴走したのかそれとも 部門より
whitedog 曰く、

オープンソースで開発されている3DCGソフトBlenderで制作され、2012年にクリエイティブコモンズライセンスで公開されていた動画「Sintel」(Wikipedia記事)について、開発元であるBlender FoundationのYouTube公式チャンネルでアップされていた動画が試聴できなくなっている。著作権侵害を理由にソニーピクチャーズによってブロックされたためで、これに対し疑問や反発の声が上がっている。

BlenderのニュースサイトであるBlenderNationの記事やコミュニティのblenderartist.orgのスレッドには多くのユーザーからコメントが書き込まれ、「もうソニー製品は一切買わない」「2010年公開なのに、何で今頃」「Elephants Dreamの時もクリエイティブコモンズライセンスを破って自社ソフトの広告に画像を使ってたな」などと議論になっている。

ソニー側からは今のところ何のコメントもなく、また、公式チャンネル以外でYouYubeにアップされているSintelの動画は視聴可能となっており、それがさらに混乱を招いている状況のようだ。

(追記@17:40)ブロックは解除されたようで、現在は視聴が可能な状態に戻っている。

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • と、思ったら、あの「何でもブレンド」のミキサーオヤジ映像ではなかったみたい。

  • by Anonymous Coward on 2014年04月07日 13時31分 (#2576810)

    誤認識なら時たま [gigazine.net] ある話 [itmedia.co.jp]。
    既にソニーピクチャーズに問い合わせているでしょうから、あとは原因ぐらいしか興味が無い。

    • by Anonymous Coward

      機械の誤認識にしろ、人為ミスにしろ、原因はこの際どうでもいいんだ。
      ソニーの問題は、その誤りの多さだよ。
      ソニーは特に同様の話が多すぎる気がする。
      確か宇多田ヒカル本人がyoutubeに流してたのもソニーが削除したんだっけ?

      仮にも人様の作品に手を付けるってんならもっと慎重にするべきだろ。
      著作権を大事にするなら、他人の著作権も大事にしろよ。

      • by Anonymous Coward

        誤検知しても実行者に罰則とかありそうにないから、これからも変わらず誤検知し続けるだろうね。

        • by Anonymous Coward

          誤検知だと限界はあるかも知れないけど、申し立て側に保証金を入れてもらうというのはどうだろう。

          つまり、申し立てが正当なものだと返ってくるけど、不当だと判明したら没収、みたいな。

      • by Anonymous Coward

        >確か宇多田ヒカル本人がyoutubeに流してたのもソニーが削除したんだっけ?

        権利者と演者ごっちゃ?

        • by Anonymous Coward

          宇多田ヒカルは単なる演者じゃなく権利者なんだが。
          契約的なものも含めて完全にソニーに権利がないのを削除しよったから宇多田も怒ってた。

      • by Anonymous Coward

        むしろそソニー系列は誤対応少ないですよ?

  • by Anonymous Coward on 2014年04月07日 14時15分 (#2576859)
    意外と気づかないなのものか?
  • by s02222 (20350) on 2014年04月07日 14時16分 (#2576860)
    もしもそれが「ポケモンの同人動画」だったり、シナリオが盗用だったりしたらアウトなので、まずはそこに言及しないと。「使われたソフトがオープンな上に作成者がオープンだと言っているにも関わらず」と、どう作られたかの部分を宣伝するのは、そのあとでないと意味がない。
    • by Anonymous Coward

      「ポケモンの成人映画」に空目してビビった

  • by Anonymous Coward on 2014年04月07日 22時53分 (#2577338)

    失敗を絶対に許さない社会って
    俺ら自身の手で築いてんだな。

  • by Anonymous Coward on 2014年04月07日 13時26分 (#2576807)

    試聴☓ 視聴○

  • by Anonymous Coward on 2014年04月07日 13時39分 (#2576816)

    個人が作った、海外の世界遺産をレンタカーで回る動画が
    テレビ局の著作権侵害でYouTubeで見られなくなった事件を思い出した
    具体的にどの作品(製品)の著作権を侵害したか何て確認して無いんでしょう
    現場のチェック作業員は

    • by Anonymous Coward

      YouTubeの著作権違反自動検知の誤検知の可能性もあるけど、なんで皆、正確な情報を確認もせずにソニーピクチャーズだけを攻撃してるんでしょうかね?
      っていうか、たぶんそれでしょ。

      • Re: (スコア:0, おもしろおかしい)

        by Anonymous Coward

        ネット工作でお馴染みのsony火消し隊員さん弾幕薄いよ

      • by Anonymous Coward

        つかその誤検出をやらかしたYoutubeも、アメリカのDMCAに従っているだけだからなあ。
        この手の話題、もう文句ならアメリカの政府に言えと言うことでいいと思うんだがなんで何度も何度も話題になるんだか…。

        向こうはとりあえず通報されたら、詳細の確認をとる前にまず遮断する事になっている。
        Youtubeは著作権者向けに検出ツールを提供しており、膨大な動画が投稿される中、自動的に遮断されるようになっているはず。
        これは一般に精度が良いが、もちろんトラブルになることもある。
        そして、遮断された後始めて投稿者に通知され、反

      • by Anonymous Coward

        GK乙

      • by Anonymous Coward

        >著作権違反自動検知の誤検知の可能性
        これはないでしょ。

        申し立てで非公開・削除した場合、理由がきちんと”ソニーからの申し立てにより”って表示されんだから。
        自動検知の場合は文言が変わる。

        • by Anonymous Coward

          メーカが提供した検出の元になるデータに合致した場合はメーカの名前が出る。
          そうで無い場合は違うだけ。

          全ての場合で自動検知だよ。

  • by Anonymous Coward on 2014年04月07日 14時38分 (#2576879)

    YouTubeは現状「削除して」と言われたらかなり簡単に削除してくれる
    本当に削除申請者が著作権者かどうかなんて確かめない(一応署名ファイルをつけたりしてるが、なくてもたぶんいける)
    そもそも誰がその動画の本当の著作権者なのかなんてYouTubeには調べられない
    これは削除申請をしてる側も同じ
    末端の作業員はどの動画がどのような著作権なのか
    どのアカウントがオフィシャルでどのアカウントがアンオフィシャルなのか
    そんなものはわからない、資料は回ってくるが、公式チャンネルリリースと同時にちゃん回ってくることは稀
    オフィシャルチャンネル風のアンオフィシャルチャンネルとかもはや誰に確認していいかわからない

    だからあんまり責めないであげて
    たぶんそのうち復活すると思いますよ

    • 誤って削除依頼を繰り返しているところ(今回ならソニー)には、
      それなりのペナルティは必要なんじゃないかな。
      たとえば、根拠の提示がないと削除しなくするとか、
      動画の削除前に根拠を一般公開して視聴者の反対があったら削除しないとか。

      さすがに、たとえばソニーとかが複アカ取って次々削除依頼を出すようなことは
      ない……よなぁ。

      親コメント
      • by Anonymous Coward on 2014年04月07日 18時21分 (#2577071)

        動画を削除された側のアカウントはBANされたりするのだから
        不正な削除依頼をしたアカウントも同等のペナルティがあって欲しいですね。

        親コメント
      • by Anonymous Coward on 2014年04月07日 19時16分 (#2577117)

        必要なわけねえだろ。
        アメリカのデジタルミレニアム著作権法は、申し立てがあった時点で遮断した後、詳細を確認すると言う手順としている。

        普通に考えても、自動通報システムが猫の侵入を泥棒と勘違いして警察に通報したら、警備システム会社ではなく警備システムを入れているユーザにペナルティを与えるような法律があってたまるか。

        親コメント
      • 日本だと敷居が高いけど、

        「著作権者は自分なのに削除されて、あたかも著作権侵害者だという誤解を受けた。名誉毀損の賠償を求む」

        なんて訴訟を起こすとか。

        --
        TomOne
        親コメント
      • by Anonymous Coward

        >誤って削除依頼を繰り返しているところ(今回ならソニー)には、
        >それなりのペナルティは必要なんじゃないかな。

        先に著作権侵害動画を繰り返し上げる人にペナルティを与える仕組みを考えるべきでは?

        • by Anonymous Coward

          犯罪者が多いから無実の人に迷惑かけても俺悪くないと開き直るんですすね。

        • by Anonymous Coward

          他人の著作物を勝手に公衆送信するのも他人の著作物を勝手に公衆送信できなくするのも同じ著作権侵害なのですが。
          公衆送信できなくしたときの損害算定は難しそう。

      • by Anonymous Coward

        >たとえばソニーとかが複アカ取って
        GateKeeper01、GateKeeper02、……

      • by Anonymous Coward

        > 誤って削除依頼を繰り返しているところ(今回ならソニー)には、
        > それなりのペナルティは必要なんじゃないかな。

        誤って削除依頼を出しているのではなく、ソニピクが登録している著作物のデータを基に自動検知で止めてるYouTubeのシステムの誤動作なんだから、ソニーにペナルティ与えてどうるんだ?

        それよりもデマを広められて批判を受けたソニーは被害者。

        加害者はお前みたいなデマを広めてるやつ。
        ペナルティが必要なのはお前だと思う。

    • by I-say (18650) on 2014年04月08日 10時17分 (#2577589)

      >どのアカウントがオフィシャルでどのアカウントがアンオフィシャルなのか
      YouTube見てねえけど、一般と企業のアカウントで一見して分かるようなタグ付けとかしてないんか?

      親コメント
    • by Anonymous Coward on 2014年04月07日 16時55分 (#2577017)

      今は普通に視聴できるね。

      「騒動」と呼べるほどの大きな騒ぎは見当たらない。
      エントリを読んでリンク先を開いたら普通に動画が試聴できた時の、
      この徒労感にも似た気持ちはどうすればいいのだろうか。

      親コメント
typodupeerror

日本発のオープンソースソフトウェアは42件 -- ある官僚

読み込み中...