パスワードを忘れた? アカウント作成
11031660 story
アメリカ合衆国

PTSDを脳に極小チップを埋め込む手法で治療するプロジェクト 31

ストーリー by hylom
米国のPTSD対策は気合いが入っているな 部門より
あるAnonymous Coward 曰く、

国防高等研究計画局(DARPA)がPTSD(心的外傷後ストレス障害)の治療に向けた新しいプロジェクトを立ち上げた。カリフォルニア大学サンフランシスコ校とマサチューセッツ総合病院の2つの研究チームに5年間で2600万ドル(約26億4000万円)という予算が与えられる。成功を収めれば、アメリカの介護費用の3分の1を占めるPTSDおよび、何百万もの不安障害患者の治療に大きな影響を及ぼすと見られている(GIGAZINE)。

このプロジェクトは「SUBNETS」と呼ばれており、脳と頭蓋骨の間に極小のチップと電極を埋め込む。チップは脳内の電気信号をモニターし、PTSDのような精神的な疾患の治療をに必要なデータを無線で送信できるという。また電極は症状を緩和するための電気インパルスを発生させる役割を果たすそうだ。

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • by Anonymous Coward on 2014年06月03日 21時08分 (#2614517)

    PTSDと不安傷害だけでアメリカの介護費用の3分の1だなんてありえない、と思ったら、gigazineの記事の誤訳のようですね。
    the verge の元記事には以下のように書いてありました:
    it could have a massive impact on the millions of sufferers of PTSD and other anxiety disorders that account for nearly a third of the country's mental health care costs.

    • by Anonymous Coward

      精神衛生ケア用コストの3分の1を占めてるっていうだけでもすごいと思う
      退役兵士用のプログラムが考えられないくらい充実してるっていうことかも知れんけど

      • by Anonymous Coward

        充実させないと兵隊さんが集まらないからねえ。

        • by Anonymous Coward

          兵隊ももっと効率的に使えるように研究すればいいのに
          後処理にこれだけ金掛けてるとあんまりうまみ無いんじゃ?

          • by Anonymous Coward

            あんたに言われなくても兵にするとか兵として作業する部分を効率化するってのは行われてる。
            古くはマンターゲットの導入とか。
            問題なのは並行するように、過剰適応やPTSDで兵として使えなくなったり復員後適応できなくなったり
            がふえているようだってこと。

          • by Anonymous Coward

            フルメタルジャケットを見たことないんかね。
            ああやって効率の良いキルマシーンを作る教育を普通の人間に施した結果
            PTSDが爆発的に増えちったってことなんだが。

            究極効率目指すならそれこそ昨今話題の殺人ロボットに行きつくしかない。

  • by nemui4 (20313) on 2014年06月03日 19時48分 (#2614463) 日記

    T/Oでおねがいします

    • by Anonymous Coward

      「ワイアヘッド」とか「タスプ」だったかな。ニーヴン的には。

  • チップは脳内の電気信号をモニターし、思想調査に必要なデータを無線で送信できるという。
    また電極は人事不省にするための電気インパルスを発生させる役割を果たすそうだ。
  • by SAN0 (45971) on 2014年06月04日 17時53分 (#2615141)

    正気度チェックに失敗して真の狂気に陥ったキャラクターが、数か月後にNPCとなって現れる。
    その言動は論理的ではあるが常軌を逸しており、周囲に混乱と正気度チェックを撒き散らす。
    そう、彼は脳に特殊なチップを埋め込まれ、もはや狂気に逃げ込むことすらできずに、宇宙の真実と向き合い続けてるのだった!

    # シナリオに使えないかと思ったけど、徐々に恐怖を盛り上げるのには向かないかなあ

    • by Anonymous Coward

      2001年宇宙の旅に出てくるHAL9000に似ているな。
      矛盾した命令を与えられたために論理思考に異常をきたして、任務遂行のために人間の乗組員を皆殺しにして惑星探査を続行し、宇宙の真実を探ろうとしたから。

    • by Anonymous Coward

      真実と真理を語る狂人はむしろ中二病喜劇に向いている

  • by Anonymous Coward on 2014年06月03日 18時46分 (#2614415)

    そういった病は時間かけて治療するものでしょ。
    問題の部分の記憶が軽減できればいいわけです。
    で、それを電気刺激で。
    えー・・・

    逆に、もしそれで治療できるなら、奴隷に現状を幸福と思わせることもできるんじゃあるまいか。
    問題を問題と思わない人生って楽だと思います。

    • 「ネルソンさん、あなたは人を殺しましたか?」 [akahoshitakuya.com]と言う、ベトナム戦争時の海兵隊員が残虐な作戦を繰り返させられた後で除隊されアメリカに帰国、その後PTSDに悩まされ家庭が崩壊し・アルコール依存症も併発した上、
      長い年月をかけて、優れた治療者と巡りあい、更に十年近くをかけて社会復帰し反戦運動を行うようになった事を、存命中に伝記として記した本があります。

      今の米国を蝕んでるPTSDとは、このような戦争で摩耗した退役兵が苛まれているPTSDが大半です。

      特に、陸戦の歩兵のように直接相手と対峙しつづけた兵隊が、このようなPTSDになりやすく、
      後最近は無人機の操作員が、半分戦争・半分日常となり、無抵抗の民間人を誤爆することも多いためにPTSDやアルコール依存や薬物依存に陥りやすいようです。

      今や米国本土では日常化した銃乱射事件も、その多くがPTSDが原因と言われています。
      米国は、戦争というものが日常化した異常な国家であるし、そうであるからこそPTSD患者を量産して、銃後の社会への負担が半端ない状況になっている。

      それを、機械を使って解決しようというのは、如何にもアメリカ的な対症療法であるんですよね。
      多くの病気の慢性患者が陥るように、目先の対処ばかりに腐心して、根本の原因を改めることには異常に無頓着。と言うのは、実は社会観や歴史の薄っぺらさとかに起因してるから救いようがないのかも知れません。

      親コメント
      • by Anonymous Coward

        >今の米国を蝕んでるPTSD
        >戦争で摩耗した退役兵が苛まれているPTSDが大半です。
        つまり具体的にはどういうことですか?

        • by Anonymous Coward

          映画の'ランボー'を見るのが手っ取り早いと思うぞ。

      • by Anonymous Coward

        >今や米国本土では日常化した銃乱射事件も、その多くがPTSDが原因と言われています。

        いや銃乱射事件は、必ずしもPTSDが原因とは限らない
        2013年9月の Newsweekの記事 [newsweekjapan.jp]によれば、犯人のバックグラウンドは異なっている。

        この記事にある12件の銃乱射事件の中で、犯行動機において軍でのPTSDの可能性があるのは
        ・ニュージャージー州カムデン
        ・テキサス州フォートフッド陸軍基地
        の2件のみ。

        記事の

        • >今や米国本土では日常化した銃乱射事件も、その多くがPTSDが原因と言われています。

          いや銃乱射事件は、必ずしもPTSDが原因とは限らない
          2013年9月のNewsweekの記事 [newsweekjapan.jp]によれば、犯人のバックグラウンドは異なっている。

          この記事にある12件の銃乱射事件の中で、犯行動機において軍でのPTSDの可能性があるのは
          ・ニュージャージー州カムデン
          ・テキサス州フォートフッド陸軍基地
          の2件のみ。

          非常に興味深いですね。
          私の知る範囲での言説では、イラクやアフガンでの戦役のPTSDが銃乱射事件の背景にあるという話が多かったので…
          この内容を考えると、戦争体験・特に不正規戦でのPTSDと言うのは、銃乱射レベルの致命的な暴力として現れる事は私が考えていたより少なくて、
          帰還兵の社会適応が困難だとかフラッシュバックなどに苛まれて、家庭を含めた介護のコストが非常にかかるということなんですかね。
          どちらにせよ、この「戦時PTSD」とでも名付けられるであろう状況の蔓延や、勿論肉体的な傷病を受けた退役兵の多さが、DARPAがこんな研究や「自律型ロボット兵士」の研究に力を入れないと拙い所まで来てるということは確かなんでしょう。

          # と言うか、色んな経済的・政治的理由が入り組んでいてやめる訳にはいかないことを承知して書くと、戦争・特に外征型の戦争というのは、やった時点で「間違い」だったんでしょうね。

          親コメント
    • Re:気合というか・・・ (スコア:4, すばらしい洞察)

      by hahahash (41409) on 2014年06月03日 19時11分 (#2614431) 日記

      現在PTSDに苦しめられている人が、
      『電極でも何でもいいからすぐにこの不安を消してくれ』
      と言う可能性は決して低くないと思うし。

      それに対して、『こういうのは時間をかけて治療するもんだよ』
      と言ってしまうわけにはいかんでしょう。

      親コメント
    • by Anonymous Coward

      SUBNETは脳波の常時リアルタイムモニターが幹であって
      電気インパルス関連はおそらくサブ機能的なものでしょう。

      そして、ロボトミー的な物を想像してると思いますが
      脳波の電磁誘導はきちんとした医療行為(広義っで人道的な)ですよ。

      • そして、ロボトミー的な物を想像してると思いますが 脳波の電磁誘導はきちんとした医療行為(広義っで人道的な)ですよ。

        ロボトミーも当時は「きちんとした医療行為」として扱われていたんですけどね.

        親コメント
    • by Anonymous Coward

      こういうのをつけられた主人公が、「本当の記憶を取り戻すっ…!」とか言って
      辛い記憶と向き合うことになる話っていかにもSFやファンタジーでありそうだけど、
      そういうのもそのうち「チップで治療している患者に対する云々」ってことになっちゃうのかしら。

      # 過剰反応はいやだなぁ、と今から心配している時点で既に過剰反応という罠

      • by Anonymous Coward

        PTSDは辛い記憶というレベルではないです。

        • by Anonymous Coward

          んなこと言ったら、そういうストーリーのネタの中核になるようなのは、
          「PTSDというレベルではない」でしょ。
          単に過去って書けばよかったね。

      • by Anonymous Coward

        あるきっかけで辛い記憶を思い出して(ヒロインがイヤボーンして)しまうのってマルウエアやウイルスの発動に似てるよね
        ソフトウエアと違って人格では記憶の完全な廃棄はできないから基本は対症療法にならざるを得ないんだろうなあ

    • by Anonymous Coward

      時間かけてって、10年? 20年? もっと?
      患者本人もそうだし、それに付き合わざるを得ない家族だって辛い。
      できれば今この瞬間に治って欲しい。

  • by Anonymous Coward on 2014年06月03日 22時13分 (#2614558)

    脳内埋め込みメモリとかみんな夢見てたよね。

    • by Anonymous Coward

      あんたあの部屋でもう10年も暮らしてるだよ。 奥さんも子供もいやしないあんたの頭の中だけに存在する家族なんだ。

      とハーレムゲームを脳に接続した引きこもりが言われる未来なのですね。

  • by Anonymous Coward on 2014年06月04日 4時03分 (#2614694)

    フラッシュバック起きそう!→脳内チップスイッチオン→電流火花が走ってびりびり!→悪夢が甦る前に失神→短期記憶消去→ループ

    #アメリカ人脳に電流流しすぎ!

  • by Anonymous Coward on 2014年06月04日 12時34分 (#2614885)

    ・・・なんでこんなに静かなんだろう
    なんで何も匂いがしないんだろう
    なんで声が出せないんだろう
    なんで触ったり、掴めないんだろう
    なぜだ!どうしてだ!
    ・・・・・・どうして、どうして、
    もはや、どうしたかったのかさえ分からない。

    チップを埋め込まれ、見せ物END

  • by Anonymous Coward on 2014年06月05日 4時07分 (#2615450)

    その病人?本人がその技術で楽しく生きられるならいいけど、
    悪用されると思うと考えものかな
    そうならない為の仕組み作りから研究してもらえたらいいね

typodupeerror

ナニゲにアレゲなのは、ナニゲなアレゲ -- アレゲ研究家

読み込み中...