パスワードを忘れた? アカウント作成
11043906 story
交通

2階建て新幹線、終了へ 88

ストーリー by hylom
まだ1回しか乗ったことないのに 部門より
あるAnonymous Coward 曰く、

「オール2階建て新幹線」がまもなく廃止されるそうだ(朝日新聞)。

2階建て新幹線は新幹線通勤/通学の需要への対応を目的として開発されたが、速度が比較的遅いという短所があった。終了の主な要因は新幹線の延伸や都心回帰によりJR東日本が「輸送力」から「高速化」に重点を移しているためで、現在東北新幹線では既に終了しており、上越新幹線などでの運行が中心となっているという。

新幹線通勤、通学というのは首都圏では時折聞く話だが、実際にしていた、しているという方はいるだろうか。

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • E4系は定員817名で、これを2編成併結した16両1634名の列車は、高速列車としては今なお世界最多の定員を誇るのではあるのだが。

    その8両1634席のうち46席はあの悪名高い3+3の2階の自由席のおかげで、これを人並みの3+2に戻すと1588席。
    旅客機のエコノミーよりも仏独の高速鉄道よりも広い980mmのシートピッチも今となってはやや狭く、これを東海道の連中(3列席を回転させるために広げたのであって、決して座席のゆとりのためではなかったが)やE5/E7並みのシートピッチ1040mmにするとさらに130席くらい減って1458席。

    これでもE5+E6の17両1067席よりは随分多いが、東海道の連中は16両1323席、あるいは仮にE5の16両編成を作るなら1286席くらいで、2階建てにしても2割も増えないんですわ。
    代償として軸重は1/3増(軌道破壊の大きさは軸重の4乗と速度の2乗に比例する)、速度も240km/h止まり(前頭部の形状だけならもう少し上を狙えるけど、これ以上M車増やすとますます定員が減る)。200系並みの走行性能だから登場当時はまったく文句なかったけども。

    ま、新幹線通勤時代の徒花だったのよね。

  • by Anonymous Coward on 2014年06月06日 20時18分 (#2616685)

    まさに今上越新幹線で通勤をしていますが、元記事のグラフを見ると、
    定期利用者はそれほど数に変動がないようなので、スポット利用者と長距離利用者が減ってきたのかなという印象。
    朝晩に利用者を見ていての体感にも合致します。

    使うことのある朝7時台のE4系2階建て車両は確かにやや空いていますね。
    通勤客の多い高崎からは横一列に2~3人、一番増える熊谷からでもC席にポツポツ空きがあります。
    E2系平屋車両だと熊谷~大宮でほぼ席が埋まるので、快適さから言えば2階建ての輸送量はありがたいです。

    行きはともかく、帰りの東京発のほうが2階建てでも座れないくらいに混むことがあるので、
    とくに金曜夜と連休前後の新潟行きはまだ2階建てが必要なように思いますが…

    上越新幹線は東海道新幹線と違い、立ち客が自由席客室内に入らずデッキに並ぶ慣例(?)なので、
    座れる上限人数を超えてしまうと一気に立ち客の密度と不快指数が増します。あれどうなんだろ。

  • by Oh-MissSpell (37716) on 2014年06月06日 13時51分 (#2616437) 日記

    静岡から新幹線通勤で都内新幹線停車駅最寄勤務の同僚の悩みは、
    「台風と大雨と座れない時がつらい」
    でしたね。

    • by Anonymous Coward on 2014年06月06日 14時48分 (#2616471)

      東海道新幹線で通ってました。

      意外と天災には強いんですよね。
      東北地震のときには、翌日会社に出勤してきた人は徒歩出勤者と新幹線通勤者でした。
      また、台風や雪であちこちの線が止まったいるのに終電まで動いていたとか。

      始発で行けばほぼ指定席状態。
      毎朝、同じ人が同じ席に座ってます。

      逆に帰りは悲惨。
      東京駅18時あたりはサンリオのお土産袋持った団体さん、19時あたりはディズニーのお土産袋もった団体さんで溢れ座れるかどうか怪しかったのが何回もありました。
      品川などの途中から乗ったらほぼ立ちっぱなし。つり革ないのでつらかったです。

      # いちばん怖かったのはあと一駅で到着ってタイミングで睡魔に襲われることでした。

      親コメント
      • by jerry_fish (32739) on 2014年06月07日 11時15分 (#2616888) 日記

        東海道本線は小田原―早川間で風の影響をもろに受ける橋を渡るので、
        強風になると直ぐに止まります。
        新幹線の方は通る場所が違うため、東海道本線が止まっても通常運行。
        熱海近辺から小田原通うサラリーマンとか学生は天候悪化すると新幹線通勤、通学に切り替えるとか。

        #20年ほど前に小田原の高校に通ってた妹に聞いた話なので、今は状況変わってるかも

        --
        ☆大きい羊は美しい☆
        親コメント
    • by Anonymous Coward on 2014年06月06日 17時22分 (#2616571)

      身近で新幹線通勤している人はいませんが、勤務先では、今年度から新幹線通勤手当が廃止されました(新幹線通勤を前提に自宅を購入した人などへの特例・移行措置あり)。
      都心の住宅購入費用がバブル期ほど高くない、という理由だそうです。
      なんだよ単なる経費節減じゃないかと思っていたのですが、この新幹線のニュースを見る限り全体的な傾向なんですね。

      # 転勤手当(転勤後3年間は住宅補助が割増される)廃止のほうが痛かった

      親コメント
  • 大学の時、福島~仙台間を通学してました。 同級生にも数人いたはず。
  • 新幹線ツーキリスト [coocan.jp]のNo.9にOBとして登録されている通り,長野から東京への毎日の新幹線通勤を3年間,山口から新大阪への毎週末新幹線利用を2年間,長野から高崎への新幹線通勤を8年間していましたが,2階建てはほとんど乗ったことがないので,あまり思い入れはありません。高崎から東京に行くとき,高崎始発の2階建てMaxたにがわ号を何度か使いましたが。

    ただ,2000年の津軽紀行 [sip21c.org]のときは,往路で座れたのはMaxやまびこ号のおかげだったことと,復路でいったんはMaxやまびこ号に乗ったものの,あまりに遅いことを思い出して,後で発車するMaxではないやまびこ号に乗り換えたことを思い出しました。

    --
    Minato NAKAZAWA, Ph.D. Demographer, Human Ecologist
  • by Anonymous Coward on 2014年06月06日 14時27分 (#2616459)

    大宮に住んでた人が都内への通勤で遅刻しそうな時に、新幹線を使ってました。
    もちろん自腹で。

    #数分しか変わらないそうです

    • 新幹線の特急料金は1駅程度だと特定特急料金でかなり安くなってます。
      大宮-上野 +860円、大宮-東京 +1070円 [shinkansen.co.jp]ぐらい。Suica定期があるなら、新幹線改札もタッチで通過できるし大宮-東京 +1030円 [jreast.co.jp]

      なので普段定期で移動しているのに特急券を足すだけなら、「新幹線で出勤」という響きほど自腹が高くついているわけではないというか、
      「終電に間に合わなかったから2~3駅分ぐらいをタクシーに乗った」みたいなのに比べればかなり安上がりだと思います。

      親コメント
    • by Anonymous Coward on 2014年06月06日 15時46分 (#2616512)

      大宮-上野では速度制限が掛かってるからね
      その間は普通の電車と大差無い

      親コメント
    • by Anonymous Coward on 2014年06月06日 17時11分 (#2616562)

      10年ぐらい前、大宮に住んでいたので朝は時々乗っていました、所要時間は京浜東北線と比べると
      15分ぐらいは変わったような気がします。
      新宿方面の人が降りるのでほぼ確実に座れる上、朝8時台の上りは5分毎に来るので待ち時間無し、
      何より、通勤電車にぎゅうぎゅう詰めで音楽聞くぐらいしか出来ずに40分と、
      とりあえす新幹線乗ってから顔洗ってトイレ行って髭剃って朝食食べて新聞読んで25分なので、
      合わせて朝起きる時間を3~40分ぐらい遅くしても良い上、
      当時は5枚綴り5000円で定期でも使える回数券を売っていたので、定期入れに残りがあると
      飲み会翌日なんかは1,000円で睡眠30分を買う感覚で目覚ましのセットを遅らせてしまいます。

      親コメント
    • by Anonymous Coward

      学生時代にバイトで熊谷に行くときに大宮から乗ったことあります。
      寝坊して大慌てで埼京線ホームから駆け上がって上越新幹線に飛び乗ったのは未だに忘れられん。

  • by Anonymous Coward on 2014年06月06日 14時36分 (#2616465)

    景色がいいのも売りにできると思うんだけど、最近そういう需要はないのかなぁ。

    まあ上越新幹線はトンネルの割合が多いからどうなんだ、ってのはあるけど、それにしても、E2(普通の新幹線)とかだと防音壁が高くてあまり外の景色が見えない。
    でもE4(オール二階建て新幹線)の二階席だと景観はかなりいいんだよね。

    一階席はビジネス客・安さ重視の客向けの座席にして、二階席を観光で景色重視な人向けにする、みたいな棲み分けができれば需要はあると思うんだけどなぁ。
    東北新幹線は320km/hの化け物が突っ走ってるので、最高営業速度240km/hのE4系との共存はかなり困難だろうが……というか本当に走行性能がネックなんだよな、こいつ。

    あと、E4系(二階建て新幹線)は、「基本は8両編成で、繁忙期はそれを2本連結して16両編成にする」という運転が可能になっている。繁忙期じゃなくてもやってるのあるけど。
    現行のE2系(二階建てじゃないやつ)は基本10両編成なので、そういう運転は今のところできない。(そもそも東京側に連結装置持ってないし、10両を2編成繋いだら一部といわず全部の駅でホームから車両があふれる)
    上越新幹線というと冬季はスキー客が結構利用するのでその時期に座席増やしができない、というのはやや辛いような……
    #まさかE3系0番台R18~編成の生き残り連れてくるとかじゃないだろうなぁ

    少し濃いけどこの辺 [youtube.com]を見ると廃止に向かった理由の一端が垣間見える、かもしれない

    • Re:輸送力もだけど (スコア:5, おもしろおかしい)

      by Anonymous Coward on 2014年06月06日 15時00分 (#2616476)

      >景色がいいのも売りにできると思うんだけど、

      ホーム停車中の一階席のことですね。わかります。

      親コメント
      • by shibuya (17159) on 2014年06月06日 15時05分 (#2616480) 日記

        近鉄のあれ、と言い添える方がわかりやすかったり。

        親コメント
      • by Anonymous Coward

        お巡りさん、この人です!

      • by Anonymous Coward

        ホーム停車中の一階席のことですね。わかります。

        それは首都圏の近郊列車(東海道本線とか宇都宮線とか高崎線とか常磐線とかボコスカ横須賀線とか、あと湘南新宿ライン)で間に合ってるから・・・(震え声)

        • by Anonymous Coward

          あれのグリーン車1階に乗ると、重量バランスが片寄ってるなぁ…と思うことがありますね。

          #見えるんかいな

          • by Anonymous Coward on 2014年06月07日 5時36分 (#2616822)

            #見えるんかいな

            だいぶ前に気になって、彼女(当時)に協力して貰って検証した限り、よほどのミニでない限りは普通は見えない。歩き方と角度によっては若干条件が変わるかもしれない。
            ものすごい椅子に深く座れば見えやすいかもしれないし、車両の床に頭を近づけて見上げる角度を取れば見えやすいだろう。但し後者は「おまわりさんコイツです」になる。

            #その彼女はいつのまにか嫁になっていて、昨夜は115系の体質改善車を作るーと言ってパテ盛ったりしてた。そんなレベルのアレゲ。

            親コメント
      • by Anonymous Coward

        とある漫画家(とりみきだったような)が描いてましたな。
        まあ窓の外見るのなんて停車時ぐらいですよ。

    • by Anonymous Coward

      高速移動中の景色なんて見ても疲れるだけだ。

  • by Anonymous Coward on 2014年06月06日 14時26分 (#2616457)

    個人的な感想としては輸送力過大、というかやたら定員が多いのに時刻表を見るとダイヤはかなりスカスカでアンバランスに思う
    (スカスカに見えてもダイヤ編成上の理由もあって定員を増やしたかったというのは分かるが.....)
    本当にオール2階建て車両が必要なのは東海道新幹線・山陽新幹線ではなかったのか?

    • by ikki-y (4636) on 2014年06月06日 17時59分 (#2616600)

      東北・上越・長野それぞれ単体で見るとダイヤはスカスカなのですが、東京~大宮が共用なので、そこの容量が問題なのです。
      そんなわけで2階建てができたり、秋田や山形方面と併結したりして、東京行きの本数を絞っています。

      東海道は2階建て新幹線の元祖(オールではありませんが)でしたが、スピードアップの需要がやはり高いことと、トラブル時対応の柔軟性のために車両仕様の共通化を進めたことから、一足先に全滅してしまいました。

      親コメント
    • 一度しか利用したことない者の感想ですが。
      新潟からの帰り、越後湯沢から大宮まで輪行で
      利用したことがありました。
      大きな荷物を抱えて1階にも2階にも行きたくないなぁと
      ナーバスになっていたのですが、デッキがだたっぴろかったのと
      壁にジャンプシートが埋め込まれていたため、室内には入らず
      荷物は壁に立て掛け、自分はジャンプシートに着席して目的地まで
      過ごしました。
      短い乗車時間だったので苦にもなりませんでしたね~。
      親コメント
    • 学生時代、帰省の往復でMAXやまびこをよく利用しましたが、1階席が広々として空いていて快適で、ほぼ確実に座れましたね。
      列車の中に階段のある情景もなかなかかっこよさを感じて好きでした。
      無くなってしまったのは残念です。

      #窓からパンチラを見たことはありませんw

      --

      ψアレゲな事を真面目にやることこそアレゲだと思う。
      親コメント
  • by utagawa_siki (26254) on 2014年06月06日 14時31分 (#2616461)

    > 上越新幹線などでの運行が中心となっている

    「など」「中心」という表現が用いられていますが、そもそもが上越新幹線でしか運行していないのではないですか?

    東京-大宮を東北新幹線扱いしているのかとも思いましたけど、「現在東北新幹線では既に終了しており」と書いてありますし。

    • by yasuchiyo (11756) on 2014年06月06日 17時35分 (#2616583) 日記

      同じく、疑問。

      新幹線通勤/通学の需要への対応を目的として開発されたが、速度が比較的遅いという短所があった。

      って言うけど、
      今や300km/h超の列車が走る東北新幹線と違って上越新幹線は今でも最高速度は240km/hだから全然問題ないし、
      そもそも「開発された」当時は「遅い方」じゃないんだから、それを短所ってのは言いがかりですね。

      # まあ上越って、東北に速い新車が入るたびに遅い方が玉突きで回ってくる「電車の墓場」的路線のようには見えますが。

      親コメント
    • by Anonymous Coward

      実際にやるかは別として、カタログスペック上は(そして実績でも)長野新幹線の軽井沢までは乗り入れ可能(変電装置を改修すればたぶん金沢まで行ける)なので、かなり可能性は低いけどもしかしたらそれをやるかもしれない、的な意味じゃね?いや、タレコミが適当なだけの可能性のほうが高いけど。
      でもまあ、Maxあさまは廃止とアナウンスはされていない。事実上運転はされてないけど。あっても上りだけだし。

      #ただし現存する26編成のうち、軽井沢まで行けるのはP51・P52、そこから先に行けるのはP81・P82の4編成のみなので「本来の用途」とは言い難いけどね<長野新幹線

      • by Anonymous Coward

        たれた人です。
        鉄分は低いですが、wiki等見たら、おっしゃる通り、長野新幹線うんぬんがありましたので、こういう書き方にしました。適当ではありません。

    • by Anonymous Coward

      品川-田町間は山手線じゃないとかしつこい鉄ヲタがいたように東京-大宮間も線籍上はあくまで東北新幹線だったりするんだろ。

      • by Anonymous Coward

        実にその通りだがね。

typodupeerror

アレゲは一日にしてならず -- アレゲ研究家

読み込み中...