パスワードを忘れた? アカウント作成
11108488 story
パテント

米国特許改革、製薬会社などのロビー活動により頓挫 15

ストーリー by hylom
業種間でも温度差 部門より
taraiok 曰く、

米国では、パテントトロール(特許ゴロ)企業による特許の乱用を軽減するための特許制度改革が進められていた。しかし、この法案に反対派によるロビー活動により、今年度に関しては特許制度改革が通る見通しはほぼなくなったようだ(Ars Technicaopensource.comSlashdot)。

ロビー活動の主体となったのは製薬・バイオテクノロジー企業および法廷弁護士だとされる。これらの企業は特許紛争の原告側であることが多く、IT系とは異なり、パテントトロール企業による訴訟では大きな打撃を受けていない。また法廷弁護士は特許訴訟が減ることにより損失が増える可能性がある。今回の動きに対し、改革賛成派のEFF、Engine Advocacy、Public Knowledgといった市民グループは深い懸念を表明している。

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • by Anonymous Coward on 2014年06月17日 8時46分 (#2622225)

    一体どんな建前で反対運動したのか気になる

    • ソフトウエア特許に対する「特許改革」が、
      一般的な特許に対しては『特許改悪』でしかなかっただけとちゃうの?

      仮にソフトウエア特許を中心にパテントトロールが跳梁跋扈してるとしても、
      特許全般からするとソフトウエア特許の方が異端なわけで、
      他の『普通の特許』の人達からすると、そんなのは関係無い話だわな。

      「IT業界が困ってるから、ソフトウエア特許のためだけに法改正しやがれゴルァ」
      という理屈が無茶だったというだけでは。

      親コメント
    • by Anonymous Coward

      市民がみな特許で武装していればパテントトロールによる特許訴訟の乱射による悲劇は防げたとか

    • by Anonymous Coward

      日本では株や企業に有利な閣議決定がされたとか言ってるけど、アメリカに比べればまだまだいいのかっ?アメリカこそ一般市民は搾取されてるんじゃね。

      • by Anonymous Coward
        元々アメリカはそういう社会の元祖じゃないか。
        日本は今そこを目指して頑張ってる最中ってとこだろう。
    • by Anonymous Coward

      建前は知らんが、結局は米国の国益。
      既得権益を手放さず、新たな発明も金で買い、権利と金の無限ループ。
      それをしないとあっという間に後進国に抜かれる経済大国なんだから。

    • by Anonymous Coward

      よくまとまった記事にわざわざリンクまで張られてるんだから読めよ。

  • by Anonymous Coward on 2014年06月17日 10時52分 (#2622317)

    懲罰的な賠償をやめるだけでも大人しくなりそうな気がする。

typodupeerror

一つのことを行い、またそれをうまくやるプログラムを書け -- Malcolm Douglas McIlroy

読み込み中...