パスワードを忘れた? アカウント作成
11200163 story
医療

「35歳を超えると妊娠しづらくなる」説、現代における統計的な根拠はない? 62

ストーリー by hylom
よりいっそうの調査が必要かも 部門より
あるAnonymous Coward 曰く、

「女性は35歳を超えると妊娠しづらくなる」という話があるが、これは実際には誤っているという話が日経ビジネスで紹介されている。

「35歳がタイムリミット」説は、1600~1700年代のフランスの地方が取っていた出産統計や、1800~1900年代の女性を対象とした研究が由来で、現代では事情が異なっているそうだ。これを知ったサンディエゴ州立大学のJean M.Twenge氏が調査を行ったところ、「自然に妊娠しづらくなる」と明言できるのは40歳以降という結論が出たという。

また、「35歳以上はダウン症の子供が生まれる確率が上がる」という話についても、その要因として加齢の比重が高まるのは40歳~41歳ぐらいからだそうだ。

そもそも、女性の年齢と出産に関するデータが少ないというのが、このような誤った説が出る原因だった模様。とはいえ、出産後の子育てには体力がいるわけで、その面で年齢を考慮すべき必要はあるとされている。

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • 無茶苦茶 (スコア:5, 興味深い)

    by Anonymous Coward on 2014年07月04日 14時06分 (#2633184)

    人工授精でいくらでもデータがある [advancedfertility.com]でしょうに.35歳未満ではそもそもIVFが必要ないケースが多いからデータが少ないだけ.
    ダウン症 [adapaproject.org]も40歳を過ぎると極端に上昇しますが,25歳と35歳でも5倍違います.
    間違って信じたらひどい目に合う,ニセ科学レベルだと思いますよ,これ.

  • 根拠はあります (スコア:5, 参考になる)

    by minato_nakazawa (18821) on 2014年07月04日 14時27分 (#2633198) ホームページ 日記

    先にtweetしてしまいました [twitter.com]が,Wood (1994) Dynamics of Human Reproduction, p.294と図7.6に,現代フランスの多施設研究結果で,受胎能力が30歳未満に比べて31-35歳で低下し,35歳以上では急速に低下するというデータが紹介されています。

    また,加齢がダウン症のリスクなのは疫学では常識です。Rothmanの"Epidemiology: An Introduction"(邦訳は『ロスマンの疫学』)でも,第7章で,第一子よりも第二子,第二子より第三子の方がダウン症の有病割合は高いけれども,年齢で層別するとその関係はなく,第何子だろうと母の年齢が高い方がダウン症の有病割合が高い(40歳以上というオープンエンドなカテゴリで顕著ですが,25-29歳でも20-24歳よりやや高い割合ですし,30-34,35-39と年齢層が上がるにつれて割合が急増していくことが,図7-5からはっきりわかります)。

    何でこんな記事が? と思って,日経ビジネスがインタビューしたサンディエゴ州立大のTwenge氏を調べたら,世代間ギャップなどを研究する心理学者で,そっちの業績はたくさんあります [jeantwenge.com]が,人口学にも生殖生物学にも素人なんですね。

    --
    Minato NAKAZAWA, Ph.D. Demographer, Human Ecologist
  • すぐに出そうな気もしないでもないけど
    そもそもそういうデータが1箇所集まることがないか・・・

    # でもまぁ正直なところ高齢で産めるとしても
    # 体力は加齢と共に減少することが多いから育てる際の体力には差が出ると思う

    • by Anonymous Coward

      実際には男性側に原因がある場合がかなり多いらしいけど、
      そういうとこまで含めたデータはびっぐでーたではどうやってもでてこなそう

    • by Anonymous Coward

      データが出たら出たで価値の下がる人が文句言うので公表できないのでは?

    • by Anonymous Coward

      なぜ「すぐに出そう」と思われるのか分かりません。

      問1:あなたは自分の排卵日を把握していますか?(はいの人は問2, いいえの人は問3)
      問2:排卵日の前後○日以内に性交を行うことは年に何回ありますか?
      問3:あなたの月経周期は?

      みたいな調査が必要ですよね?
      そんな調査に協力する人はそもそも妊娠に関心が高い人だけのような気がしますし、ビッグデータと言えるほど協力する人っていますかね?

      • ビッグデータとまで言えるかどうか微妙ですが、日本中の産婦人科が持っている不妊治療のデータを統合すれば、結構な統計は出せそうな気がします。

        不妊治療の第一歩は「タイミング法」。やってることは排卵のタイミングで性交するだけなんですが、基礎体温測定だとか排卵検査薬だとかエコーだとかで、排卵の時期を正確に把握します。というわけで、タイミング法を指導している婦人科医師なら、
        > 問1:あなたは自分の排卵日を把握していますか?(はいの人は問2, いいえの人は問3)
        > 問2:排卵日の前後○日以内に性交を行うことは年に何回ありますか?
        > 問3:あなたの月経周期は?
        このあたりの状況は把握できてます。

        「不妊治療に来ている人」というバイアスがかかった統計に意味あるのか、という点についてですが、
        それでも、「タイミング法で妊娠できた人」ってのは、基本的に父母ともに何の問題もない「普通の人」なわけですから、その中での「タイミング法何回目で妊娠したか」の年齢別統計なんかを出したりしたら、「年齢別の妊娠しやすさ(絶対値比較ではなく相対比較)」としてそれなりに興味深いデータになるんじゃないかな。

        #不妊治療は年齢が上がるほど不利になりますから「タイミング法の指導ぐらいで妊娠できるぐらいならとっくに妊娠してるはず。タイミング法なんて時間がもったいないから、さっさと人工授精などに進むべき」という方針の医師もいます。
        #それでもタイミング法が第一選択肢の主流になってるのは、それだけ「有効な不妊治療法」だってことなんですかね。本来のオギノ式。

        親コメント
        • by Anonymous Coward

          不妊治療を推進する側が集めるデータだというバイアスもありますよね。
          こればかりは二重盲検法いう訳にもいきませんし。

      • by Anonymous Coward on 2014年07月04日 14時20分 (#2633190)

        ダイレクトな質問でしか統計できないのであればそもそもビッグデータの必要性ないですよ

        親コメント
      • by Anonymous Coward

        >問1:あなたは自分の排卵日を把握していますか?(はいの人は問2, いいえの人は問3)
        >問2:排卵日の前後○日以内に性交を行うことは年に何回ありますか?
        >問3:あなたの月経周期は?

        問4:セックスは週に何回?
        問5:一回当たりの所要時間は?
        問6:好きな体位は?

        みたいな、露骨にプライバシーに関わる情報を聞かなきゃならんから、
        集めにくいんだと思う。嘘をつく可能性もあるし、ウソを付いていても
        確認のしようがない。

  • by Anonymous Coward on 2014年07月04日 13時44分 (#2633175)

    こんなの信じちゃって、あとで産めばいいやと思ってたら
    実は間違いでした〜 じゃしゃれにならん。

    まあ実際問題として、30前に産んどいたほうが体力的にも
    扶養スケジュール的にもぜったいいいよね。
    孫と一緒に生きる時間だって長くなるし。

    • by Anonymous Coward on 2014年07月04日 14時42分 (#2633210)

      NHKの番組で「梯子を外された」と思った人多かったんじゃないかと思うんだけど、梯子をかけ直すだけってことにならなきゃいいけどねー。

      親コメント
    • by Anonymous Coward

      晩婚化・少子化が進む現代においては、こんなの信じてでもチャレンジしてくれた方が、
      あっさり諦められるよりはマシだって事でしょうかね。

      • by Anonymous Coward

        信じると(先延ばしにして)チャレンジしなくなるんじゃなかろうか。

        • by Anonymous Coward on 2014年07月04日 16時24分 (#2633303)

          うーんと、最近では晩婚化に関連して、高齢出産のリスクを論じる記事の方が目立つ状況なので、
          (既に高齢出産の域に入っている方々が)それを見て萎縮してしまう事を懸念して、こんな記事が出てきたのかなぁ、
          という邪推です。若い人はこんなの信じないでどんどんやっちゃって欲しいですね。

          親コメント
          • by Anonymous Coward

            こっちの層には信じてもらって、こっちの層には……ってのは中々に難しいんじゃないかと。

  • by Anonymous Coward on 2014年07月04日 16時12分 (#2633300)

    うちの妻も結婚した時35だったので心配でした。
    過去喫煙歴有で現在はまったく喫煙なしで、4回流産したので諦めました。
    ダウンの確率が上がるのならば、やはり若い時がいいのでしょうけど。
    喫煙や飲酒も少なからず関係しないのかな?
    環境ホルモンとか水の汚染とか、実際は年齢に関係なかったりしてな。

  • by Anonymous Coward on 2014年07月04日 16時28分 (#2633308)

    産休や育休を取らない男と同じように女を一年中フルタイムで働かせたい側の思惑が
    ある程度反映されてる点を加味しないと。

  • by Anonymous Coward on 2014年07月04日 13時41分 (#2633171)

    ちょっと検索でヒットした論文で。
    検索しやすかったダウン症のほうです。
    http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pmc/articles/PMC2833410/ [nih.gov]
    20-24歳群と35-39歳群のオッズ比が4倍なんですが。
    そりゃまあ40歳超群だと8.5倍に跳ね上がりますが。でも4倍を無視?

  • by Anonymous Coward on 2014年07月04日 15時16分 (#2633247)

    女性は男性を嫌うあまり自分で自分の首を絞めてる

  • by Anonymous Coward on 2014年07月04日 13時08分 (#2633146)

    年齢と出産に関するデータがないってのも不思議な話でにわかには信じがたいところですが、昨今の騒ぎを鑑みるに妊娠や出産の情報集めたり公表したりするだけでセクハラ扱いされるからってことで納得すべきか。

    • by Anonymous Coward

      出産年齢に関する公的なデータはいくらでもあるでしょうけど、「妊娠しやすいかどうか」は「妊娠を希望しているか」が関わるのでそんなに簡単には集められないのでは?
      子供が2人いて妻が35歳の夫婦が、3人目を希望しているのに妊娠できないのか、3人目は希望していないのかによって「妊娠しやすさ」のデータは変わりますよね。
      夫と妻に別々に聞いたって違う回答かもしれません。

      • あと、医療介入について補正したりとか(ダウン症)、とくに事前検査での堕胎/掻爬の決断が簡単にアンケできない気はする(件数だけは把握できても適切なデータにできなさそう)

        # 妊娠の指数はパールインデックスだが、あのおおらかな判定を年代別にやるの難しそうだしなぁ...(健康な男女カップルが自然な性交をしていて、一年後に妊娠している度合い、くらいのはず)

        --
        M-FalconSky (暑いか寒い)
        親コメント
  • by Anonymous Coward on 2014年07月04日 13時26分 (#2633159)

    母親の体力の問題もありますし、
    年を取れば取るほど単純に子供の面倒を見られる期間が減ります。

  • by Anonymous Coward on 2014年07月04日 13時29分 (#2633162)

    ダウン症とあわせて、自閉症児も親の加齢にともない増えるという説が有名だけど
    そっちはどうなんだろう。
    こちらは父母ともに加齢の影響を受ける、らしいので、
    いつか若い嫁さんをもらう予定(未定)の私としては改めてがっつり調べて欲しいところ。

    • by Anonymous Coward

      どういう理屈で父親側が影響するの?
      少なくとも45歳まで不妊に影響するようなことはないというのと
      加齢による劣化もないって研究結果が出たみたいなニュースをつい先日見たけど。

      • by Anonymous Coward

        父親側が年を取っていればいるほど自閉症発症率の確率が上がるという論文があるらしいです
        自閉症だからなかなか結婚できず、晩婚化してしまったせいなのか遺伝子に突然変異が生じてなのかはわかりませんが

  • by Anonymous Coward on 2014年07月04日 16時12分 (#2633298)

    この女性の美貌を40歳まで保たせてください。

  • by Anonymous Coward on 2014年07月04日 16時33分 (#2633315)

    結婚できなかった自分にとってはどこか遠くの世界のことのようにしか思えない話だ

    考えたくない考えたくない

  • by Anonymous Coward on 2014年07月04日 20時49分 (#2633502)

    まぁ、これも口にしている食品の影響もあるんですけどね。

typodupeerror

皆さんもソースを読むときに、行と行の間を読むような気持ちで見てほしい -- あるハッカー

読み込み中...