パスワードを忘れた? アカウント作成
11548719 story
ゲーム

「女子と二人っきりになれる」VR恋愛ゲーム「Summer Lesson」が話題に 123

ストーリー by hylom
想定通りの使い方 部門より
masakun 曰く、

9月1日に開催された「SCEJAプレスカンファレンス」で、バンダイナムコがプレイステーション用VRヘッドマウントディスプレイ「Project Morpheus」向けに開発中の恋愛シミュレーションゲーム「Summer Lesson」を発表したのだが、そのデモがすごすぎると話題になっている(WIRED.jp)。

百聞は一見に如かず。まずは鉄拳シリーズを手掛ける原田勝弘氏が紹介するデモを見てほしいが、Summer Lessonのキャラクターがプレーヤーを認識してうなずいたり首を振ることでコミュニケーションをはかることはもちろん、バーチャルキャラクターの動作をじっくり鑑賞できる。没入感たっぷりのデモの舞台は女子高生の寝室で、日本の住宅事情を知らない海外のメディアではけしからんと話題にもなっている。とはいえ、「Project Morpheus」向けの簡単なデモとして女子高生の部屋が選ばれたのは、恋愛シミュレーションが人気の日本では当然の流れかもしれない。

原田氏によると、「どんなキャラクターも存在できるセッティングにしているので、今後いろいろなキャラクターとこの空間で会える」ようにできるとのこと。なお9月18日からの TOKYO GAME SHOW 2014でも Summer Lesson の体験デモを楽しめるそうだ。

また、Insideの記事によると、「フレームレートが一番重要で、60FPSでなければ発売すべきではない」、体性感覚を保てるようにする、「ゴーグルをセットすると周囲が見えにくくなるため、座って体験させる方がベター」とのこと。

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
typodupeerror

ナニゲにアレゲなのは、ナニゲなアレゲ -- アレゲ研究家

読み込み中...