パスワードを忘れた? アカウント作成
11605294 story
医療

遺伝子操作された人間約30人、来年には18歳に 42

ストーリー by hylom
新人類と言えるものとなるのか 部門より
maia 曰く、

不妊治療の一種で、細胞質移植(Cytoplasmic transfer)という技術がある。遺伝子が操作されることが確認されたために現在実験が禁止されているが、その前に30人ほどの子供がこの技術によって産まれたという。この子供たちのその後は不明だが、来年には高校を卒業する年に達するといい、この実験に参加したニュージャージー州Saint Barnabas Medical Centreの生殖医療科学研究所(IRMS)が、今年になって少なくとも17人の子供たちの追跡を始めたそうだ(英IndependentTechCrunch)。

細胞質移植は、ドナーの卵子から健康なミトコンドリアを含む細胞質をレシピエントの卵子に注入するものらしい(同時に顕微授精を行う)。最初の出産例が1997年に報告されたが、核は変わらないものの、ミトコンドリアDNAの混在が確認され(2001年に報告)、遺伝子操作だとして問題となった(京野アートクリニック高輪のコラム)。

なお、ドナー卵子の核を取り除き、レシピエントの卵子の核を注入する核移植法には将来性があるという話もある。禁じられてもいないらしいが、臨床応用は行われていないようだ。

TechCrunchでは、

このティーンエージャーたちは、操作された遺伝物質を次の世代に渡す可能性がある。したがって、今後この方法で合法的に作られる人間がいないとしても、すでにわれわれは、生物的に操作された遺伝物質を、潜在的に未来人口の大きな部分に影響を与える人々に導入したことになる。

と述べられている。

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • by Anonymous Coward on 2014年09月29日 19時39分 (#2684777)

    しかもその遺伝子操作は
    優生学に則った選民主義で行われたものではない

    なんか問題あるん?

    追跡調査で害有りとなったとしても
    規制前まで訴求はできんでしょ
    しかも不妊治療なわけだし

    もし害があったとしてどうします?

    AIDSキャリアだったり劣性遺伝子の塊のような人だったり
    いろいろな人がいますけれど
    死刑にしたり生殖禁止にしたりしてませんよね

    追跡調査は必要だとは思いますけれど
    禁止されたわけですし
    「新人類」だとか差別的なご意見は
    控えてあげてほしいものです

    • by Anonymous Coward

      >なんか問題あるん?
      問題あるから禁止されたんじゃない……。
      #オマエハナニヲイッテルンダ

      • by Anonymous Coward

        どういう問題ですか?

      • by Anonymous Coward
        なんとなく嫌だから、を問題だというのならまあ問題があったんだろうね。
        そんなもん問題でも何でもないって考える人が居ることは知っておくと今後恥かかずにすむかもね。
        • なんとなくって事ではなくて、自然交配によっては発生し得ない遺伝情報の組み合わせが、その個体だけでなく子孫にも受け継がれてしまうってのが倫理規定に反したんでしょ。
          今回の件で問題が起こるとは考え難いけど、子孫に受け継がれる遺伝子操作を規制する事自体は合理的だと思うけど?

          親コメント
          • by Anonymous Coward

            その個体が生殖可能年齢に達したら子孫に受け継がれる可能性があるというのは最初からわかってたことでしょ? その前に殺すつもりだったの?

            • 「最初からわかってた」ってどこかに書いてある?
              それに、医療行為を行った組織(Saint Barnabas Medical Centre)と規制を行った組織(FDA)は違うでしょう?
              DNAを切ったり貼ったりしないから問題ないだろうと思って医療行為を行ったら、
              それは問題だって事になって禁止されたって考えるのが自然じゃないかい?

              ところで、この記事によると健康に影響が出る可能性があるようだ。
              http://www.bioedge.org/index.php/bioethics/bioethics_article/11137 [bioedge.org]

              親コメント
            • by Anonymous Coward

              この操作の最初の赤ちゃんが生まれたのは1997年、ミトコンドリアDNAの混在が確認が2001年です。最初から解かっていた訳ではありませんよ。(足りないものを与えただけの心算りが、元のも混ざっていたよ。そういう話ですから)

              • by Anonymous Coward

                他人の細胞質を注入したらミトコンドリアも混ざるっていうのは当然だと思うけど、「最初は判らなかった」っていうのはあるのかなぁ。単に"気に留めなかった"というだけのような。

          • by Anonymous Coward

            自然交配でも発生しますよ。
            コレ、単にミトコンドリアがキメラかモザイクになってるだけでしょう。
            自然界でも発生します。希ですが。

            ニュースの見出しが扇情的なので、人為的に遺伝子改造したかのように見えますが、違いますし。
            正直、なぜ禁止されるのか疑問を感じるぐらいですよ。
            遺伝的に親が3人になるからかな? でも、代理出産と同じ程度の問題じゃないかな。ミトコンドリアの遺伝子は「人間」として補助的なものですし。

            思うに、西洋的宗教的倫理観が何か絡んでるんじゃないですかねー?
            生物学的に問題にする学者はほとんどいないと思います。

    • by Anonymous Coward

      その子ら自身に罪があるかどうかと、人類社会に害があるかを大ざっぱにごっちゃにしたらダメです。

      もし、遠い未来に、彼らの血を受けた子孫全員が突然死するような話なら、
      誰に罪がなかろうが可哀想だろうが、血が不用意に広まらないよう隔離なり監視なりする必要があります。

      控えてあげたい理由は、まずそんな事があり得ないからで、そこをはき違えちゃダメです。

      • by Anonymous Coward

        そのための追跡調査でしょ?
        未確定の段階で差別していいなんて履き違えちゃだめです

        • by Anonymous Coward

          おっしゃりたいことはわかります。
          その人の意思に反して発生した身体的特徴がその人の権利を阻害することは
          いわゆる人種差別と同じでできる限りそうならないようにすべきでしょう。

          ただし、現時点では問題があるかどうかもわからない段階です。
          問題があったとすれば、その問題をどう解決すべきかはそこから議論されるわけですから、
          問題の有無を確認しようとすることはそんなに不自然ですか?

          仮に未来に異常が見つかったとしてこの人達が普通に過ごした結果
          見つかったころには数万人単位にその影響を受ける子孫がいたとした場合、
          まさしく貴方が危惧するような排斥運動の機運が高まると思う

    • by Anonymous Coward

      AIDSは症候群のことでキャリアとかどうとかいうのは
      HIVのほうではないでしょうか

      あと劣性遺伝は優性遺伝に対して劣っているというような
      ものではないので,劣勢遺伝子の塊のような人はむしろ
      貴重な遺伝子を持っているひとになるのでは

      • by Anonymous Coward

        人間にとって都合の悪い遺伝子は劣勢のものがいくつかあったような
        鎌状赤血球の遺伝子、血友病の遺伝子は2つもつと死にます

    • by Anonymous Coward

      おい、誰か、劣性遺伝子について説明してやれ。

      • by Anonymous Coward

        白人の青い目とかも劣性遺伝だよね。
        まあ致命的な形質が優性遺伝することはありえないから相関はあるでしょ。

  • 本文もちょろっと書けと言われた・・。

    • by Anonymous Coward

      ジョン・ハリソンさんならいるかもしれません。

      • by Anonymous Coward

        だめだ。キース・アニアンが出て来た。

  • by Anonymous Coward on 2014年09月30日 1時08分 (#2684899)

    >来年には18歳に
    なるほど、お姉ちゃんは被験者ではないという事ですね!

  • by cat-did-it (34864) on 2014年09月30日 12時37分 (#2685090)

    本文読む前に「操作された分は人間にカウントしてないのか?」とか思っちゃいました。

  • by nemui4 (20313) on 2014年09月30日 13時37分 (#2685120) 日記

    遺伝子が操作されることが確認されたために現在実験が禁止されているが、その前に30人ほどの子供がこの技術によって産まれたという。

    「操作されること」ってところがイマイチしっくりこない。

    ・遺伝子が操作できることが確認された

    のか

    ・遺伝子が操作されたことが確認された
    ・遺伝子が操作されていることが確認された

    のどれか?

    #めんどいのでリンク先は見てない

  • by Anonymous Coward on 2014年09月29日 19時32分 (#2684775)

    遺伝子操作された赤ちゃんなんてトピックがあって、
    それを今年になるまで追跡調査しなかったの?
    処置をした科学者や医師は?違法になったから放置プレイ?
    今まで秘密だったのを、研究所が何らかの情報をゲットして追跡調査はじめたということ?

    違法化で処置済みの人間までどんな問題があるかわからないのに放置されたとしたらそれはそれで酷い話だ。

    • by Anonymous Coward on 2014年09月29日 20時00分 (#2684790)

       基礎知識としてまず概論から。

       よく言われるのが父と母の遺伝子を半分ずつもらって子供ができるという考え。
      これは細胞内の核といわれるもののなかにある遺伝子のこと。

       しかし、細胞の中であるが核の外にも遺伝子があり、それがミトコンドリアという細胞内器官の遺伝子。
      こちらはすべて母方由来といわれれいる。卵子から引き継ぎ、精子のものは子に引き継がれないと
      いう考えです。

       記事の不妊治療の結果として生物学的にはあり得ないとされている、2人の(母)親から
      のミトコンドリアを受け継いだ子供ができたということです。英語記事では「3人の親を持つ
      赤ちゃん」という表現になっています。その成長をしらべてそのメリット、デメリットをしっかりと
      評価しましょうということではないかと私は解釈しました。
       だれもその結果を知らないのだから。

      親コメント
    • by Anonymous Coward

      遺伝子操作つーか、ミトコンドリア・モザイクだし。

      • 遺伝子操作というと遺伝子を加工したみたいだが、二人の女性のミトコンドリアが混ざっただけで...

        ある意味ミトコンドリア・キメラだよなあと思って検索したら、この話のまとめ [naver.jp]がありました。

        親コメント
        • by Anonymous Coward

          まとめの紹介ありがとうございます! 皆さんもどうか是非リンクを踏んで下さい!!

    • by Anonymous Coward

      子作りをやりだす年頃になったから、操作遺伝子のばら撒かれ方を追跡するよってことでしょ。

      いつ誰にばら撒いたか、どうやって調査するんでしょうねぇ、げへへ。

  • by Anonymous Coward on 2014年09月29日 20時07分 (#2684792)

    将来的にコーディネーターvsブルーコスモスみたいな対立があるんでしょうか

    • by Anonymous Coward

      まあ、そうならないように禁止してるんでしょうね。

      いや優秀な遺伝子とオールドタイプの対立とかならまだいいのです。
      もし操作した結果が組み合わせによって病気になるとか死に至るような遺伝子で、それがばらまかれてしまったら、
      逆の対立が生まれますよね。
      操作された人間の子とは付き合っちゃいけません!って。

    • by Anonymous Coward

      優生戦争なら1990年代にもう終わったよ。

  • by Anonymous Coward on 2014年09月30日 8時28分 (#2684973)

    ジェシカ・アルバ可愛いから許す。

    • by Anonymous Coward

      うむ、話はそれなりだが、若かりしジェシカ・アルバを鑑賞するにはいい番組。

typodupeerror

あつくて寝られない時はhackしろ! 386BSD(98)はそうやってつくられましたよ? -- あるハッカー

読み込み中...