パスワードを忘れた? アカウント作成
11636728 story
テクノロジー

Unicodeの絵文字における「人種差別問題」、議論に 114

ストーリー by hylom
グローバルへ 部門より
insiderman 曰く、

Unicodeで絵文字が採用されたことは数年前に話題となったが、絵文字の改定に対する議論において、「人種差別問題」が挙がっているという。

まず問題となっているのが、人物を表す絵文字の肌の色。現在多くの絵文字では人の肌が明るい色で表現されており、これが人種差別的という指摘だ。それに対し、新たな装飾符号を追加してそれと組み合わせることで肌の色を変えよう、という提案が対応策として出ているという。しかし、これは装飾符号に対応していないシステムで問題が生じるという不具合がある。また、別の案としては、肌の色を変えた絵文字を別に用意するというものも挙がっているそうだ。

絵文字は日本発祥といっても過言では無いが、逆に人種的な意識が少ない日本発だからこそ、こういった問題が出てきたとも言える。どういった方向に落ち着くのかは分からないが、ともあれ絵文字で多様な人種が表現できるようになる時代は確実に来るようだ。

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
typodupeerror

アレゲはアレゲ以上のなにものでもなさげ -- アレゲ研究家

読み込み中...