パスワードを忘れた? アカウント作成
11693669 story
教育

文部科学省、「幸福の科学大」の新設認可を不可と答申 79

ストーリー by hylom
さすがにこれは 部門より
あるAnonymous Coward 曰く、

文部科学省の大学設置・学校法人審議会は、来春新設の大学と大学院の認可について答申を出したそうだ(朝日新聞)。このうち、宗教法人「幸福の科学」関係の学校法人「幸福の科学学園」が申請した幸福の科学大(千葉県長生村)は、「科学的合理性を立証できていない「霊言(霊言集)」を教育の根底に据え、大学の目的を達成できるとは認められない」として「不可」と答申した。

この大学を巡っては、審議途中に「幸福の科学」創始者で学園創立者の大川隆法氏が著したとされる大学新設関連本が法人グループから審議会委員や文科省幹部に多数送られたため、「認可の強要を意図すると思われるような不適切な行為は極めて遺憾」と異例の報告も行われたという。

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • by scanner (19808) on 2014年10月31日 19時31分 (#2703986) 日記

    その「大学新設関連本」てのが、、おそらくこれなんだよなぁ。
    http://www.amazon.co.jp/dp/4863954808/ [amazon.co.jp]
    文部科学大臣・下村博文守護霊インタビュー (OR books)
    http://www.amazon.co.jp/dp/4863955316/ [amazon.co.jp]
    文部科学大臣・下村博文守護霊インタビュー(2) (OR books)

    文部科学大臣(の守護霊)が賛成してるんだから、とっとと認可しろってことか。
    そりゃまあ、いくら何でも怒るんじゃないか。

    • by whitedog (12102) on 2014年10月31日 19時50分 (#2704002)
      文部科学省の大学設置・学校法人審議会 [mext.go.jp]から辿った平成27年度開設予定の大学の設置等に係る答申について [mext.go.jp]のページで
      平成27年度開設予定大学一覧(判定を「不可」とするもの)(※注PDF) [mext.go.jp]が公開されています。その内容を見ると、こりゃあ不可で
      当たり前じゃなかろうかと。

      必修科目である「創立者の精神を学ぶI」は、幸福の科学大学の創立者として、「建学の精神」を主導し、精神的な主柱、精神的指導者に位置づけられている大川隆法氏の著作である「幸福の科学大学創立者の精神を学ぶI(概論)-宗教的精神に基づく学問とは何か-」をベースにしており、大川隆法氏の著作が、本学の教育において重要な位置づけを占め、その根底となっていることが明らかとなった。これらの著作物では、大川隆法氏の基本的な思想を証明するためにいわゆる「霊言(霊言集)」を科学的根拠として取り扱う旨の記述がなされている。例えば、「幸福の科学大学創立者の精神を学ぶI(概論)-宗教的精神に基づく学問とは何か-」には、「(前略)死体になった場合には、食物を与えても、水を与えても動きません。点滴を打っても動きません。これを、『脳の機能が停止した』とだけ考えるのが、現代医学の流れではあるわけですが、そうではないことを証明するために、私は、ここ五年ほどで、二百七十冊以上もの『霊言集』を刊行しています。」、「『人間として脳がなかったら、何も考えられない』と、医学的には思われているのです。しかし、実際は、『焼かれて何もなくなっても、死んだあとの人には個性というものが残っていて、考える力がある』ということを証明するのが、一連の『霊言集』の機能であるわけです。」、「これは、ある意味での『科学的証明』をしていると思っています。」と書かれている。

      国のお墨付きをもらって堂々とカルト養成施設を作ろうってわけですか。
      やや日刊カルト新聞: 幸福の科学大学「不認可」へ=最長5年間は認可不能か [blogspot.jp]で見たら、大学施設の建設は結構進んでるんですね。

      親コメント
      • 結論としては、不可で当たり前、というのは全く一緒なんだけど。審議中に委員に本を送りつけるとかとか論外だしね。

        ただ、文部科学省側の

        このような科学的合理性が立証できていない「霊言(霊言集)」を本大学における教育の根底に据えるということは、学校教育法第83条第1項の「学術の中心」としての大学の目的を達成できるものとは認められない。

        ってのは、筋が悪い気がするんだよな。

        自分は大学時代に一般教養(ただし必修科目)でモーセが川を割って歩いたとか、イエスがちぎったパンくずが何千人もの腹を満たしたとか、空から7人の天使がラッパを吹きながら降りてきて最後の審判の日を・・とかまあ一通り習ったけど、そっちは「大学で教えていい学問」として社会的に通っちゃっているわけでさ。

        別にクリスチャン系だけじゃなく、龍谷大(親鸞)とか駒澤大(曹洞禅)とか高野山大(密教)とか皇學館大(伊勢神宮の学問所?)とかだって、「科学的合理性が立証できていない○○を本大学における教育の根底に据える」から「学術の中心」としての大学の目的を達成できるものとは認められない」ということも出来る。そうなると宗教系私学に意図的に文科省が介入することだって可能になりかねない。

        「科学的ではないものを教学の中心にすえるから大学としてふさわしくない」という理屈付けではなく、「少なくとも自然科学ではないものを、自然科学と混同するように教えることは大学としてふさわしくないから認可できない」とするべき。この教団は教団名からしてそういう教団なんだし。

        親コメント
        • それは、キリスト教を学ぶのかキリストの偉業を学ぶのかの違いなのでは?

          それが如何に荒唐無稽だろうが、書かれている文章が素晴らしければ
          文学として学ぶ価値があるのと同等に、宗教として学ぶなら聖書は
          文字通りバイブルですしね。

          --
          如何なる内容であろうとACでの書き込みは一切無視します。
          親コメント
        • by Anonymous Coward on 2014年11月01日 10時29分 (#2704286)

          科学うんぬんじゃなく、単純に「こんな質の低いものをテキストにする気かよ。本気か?」でいいんじゃないかとは思うんだ。たぶん文科省の本音はそうだろうが、そういうことを言うとカドが立つんで引っ掛けやすいところで科学的じゃないからとか言い出したんだと思う。たしかにちょっと筋が悪い。

          キリスト教だってドグマ自体は非科学満載だが、幾多の哲学者思想家が現れて洗練されて知的蓄積や実践実績を獲得した後の質のものなら学ぶ価値はそれなりにあると思うし精神も尊重したい。問題は幸福の科学がまったくそのレベルに達していないことで、下のほうにも書いたが、幸福の科学が素で教えることのできる知的体系の質の上限は現状では大川総裁個人の能力上限によって制限されていて、著作をチラ見する限りそれはダメなSF小説のレベルという感じで上限は高くない(霊言とかいう個人的な奇跡に説得力を頼ってるようではダメだと思う)。そんなものをテキストにした高等教育なんかいくらなんでもないだろうというのはまったく妥当な判断だ。

          もしも幸福の科学が時代を超えて生き残れたならそれなりのレベルの思想の蓄積が行われて質の上限が上昇し学ぶ価値が出てくる可能性はあるが、少なくとも大川総裁存命中はそれは期待できないな。自分よりすごいことを言う人間が教団内にいたら大川総裁も困るだろうし。

          親コメント
        • by Anonymous Coward

          かつて戦争まで引き起こした数多の宗教の科学的合理性と、ぽっと出の生霊信仰カルトへの科学的合理性を、同列にならべるのは、文化人類学的に失礼だよ。
          幸福の科学が肩を並べるのは文字通り「1000年早いんだよ」ってことでしょ。

      • by Anonymous Coward on 2014年10月31日 20時43分 (#2704029)

        草加はうまいことやったのだな……

        親コメント
        • by Anonymous Coward on 2014年10月31日 22時45分 (#2704089)

          > 草加はうまいことやったのだな……

          彼らと対立していることになっている団体にいますが。。。

          少なくとも現在認可されている学校については、その設置者が誰であれ、法律に従った教育をして
          います。そして宗教立の学校は、法律の要求に宗教の教えをエッセンスとして加えて教育をしてい
          ます。それは彼らであってもそれ以外の宗教であっても同じです。
          うまくやったと言うよりも、教育と宗教のバランスをちゃんと取ったと言うべきでしょう。

          親コメント
          • by Anonymous Coward on 2014年10月31日 22時54分 (#2704095)

            そもそも創価大の目的は信者の子弟を集めてエリート教育を施し社会に出すことにありますから、大学教育は一般的なものでよいというか、そのほうがが望ましいわけです
            別の言い方をすれば、大学でまで宗教教育をする必要はないということですね

            親コメント
            • by Anonymous Coward

              むしろ
              まともな宗教教育するとかえってもめそうな気がするんだが
              妙法蓮華経をサンスクリット語から直接現代日本語に訳したり
              日蓮上人の書簡を徹底分析して実像を浮かび上がらせたりしたら
              教団分裂の原因になりかねない

        • by Anonymous Coward

          彼らが与党に居る時期に申請したからなおさら…という風評は出そうですね。

      • by Anonymous Coward on 2014年11月01日 1時51分 (#2704183)

        むしろこちらの方が決定的でしょう。

        >大学は、「体系的に教育課程を編成」(大学設置基準第19条第1項)し、「専門の学芸を教授」(同条第2項)するもので、「霊言(霊言集)」は大川隆法氏のみが行えるとされており、実証可能性や反証可能性を有しているか否かという点でも疑義があるため、このような「霊言(霊言集)」を根拠とした教育内容を体系的に学生に教授することが可能とは認められない。

        霊言とやらが大川隆法のみにしか行えない特別なものであるという大前提に立っている以上、
        そりゃあ体系的に検証できる学問には絶対になり得ない訳ですから、
        これってどうやってもクリア出来そうもありませんね :-)

        親コメント
    • by Anonymous Coward on 2014年10月31日 20時51分 (#2704033)

      この守護霊インタビューシリーズって刑事犯罪にならないのかなあ
      幸福の科学にとって都合のいいように、本人の意図とはまったく違う話を守護霊の言葉として流布しようとしているわけでしょう
      偽計が存在する場合や、名誉信用が毀損された場合はそろそろ摘発されてもいいんじゃないかと思う

      親コメント
    • 怒ったら認可しないってのはまずいけどね。
      一連の行為も違法ではないので、まあ、好きにしたらいいんじゃないのって範囲。

      アホだなとは思う。

      親コメント
  • by miyuri (33181) on 2014年10月31日 19時31分 (#2703987) 日記

    必要最低限の大学の教育内容を達成した上で教義を植え付けるのであれば、設立できそうな気が。
    時間的な拘束がきつくて、学生が集まらないかもしれないけど(ぉ

  • 「科学的合理性を立証できていない「霊言(霊言集)」を教育の根底に据え、大学の目的を達成できるとは認められない」として「不可」と答申した。

    ほぼ全ての宗教を否定することになり、憲法違反ではないでしょうか。

  • by Anonymous Coward on 2014年10月31日 19時25分 (#2703977)

    t/o
    t/o

    • キリシたん・・・と書くとちょっと萌えるな

      親コメント
    • by Anonymous Coward on 2014年10月31日 21時38分 (#2704058)
      • ・科学的合理性のないものを科学的であると主張している
      • ・それを教育の根底に据えようとしている

      の2点が問題となっているように読めました。

      だからキリスト教でも、たとえばインテリジェント・デザインを必修として教えるような大学は不可になるんじゃないですかね。

      まあ実際には「科学的な可能性の一つ」として教えると思いますし、それだと上記のような理由では不可にできないでしょうけど。

      親コメント
      • 「科学的な」って言葉をどういう意味で使っていますか?

        まあ実際には「科学的な可能性の一つ」として教えると思いますし、それだと上記のような理由では不可にできないでしょうけど。

        まさか「科学っぽい」って意味ではないですよね。そう誤読する人がいるといけないので。

        「誰が何を」科学的な可能性のひとつとして教えるのかがうまく読み取れないのですが、「幸福の科学大学が大川隆法の妄言を」ってことであれば、あれは科学の外にあるので科学的な可能性にはなりませんよ。

        --
        Jubilee
        親コメント
      • そもそも「科学的」と主張しなくても引っかかりそうな理由。「体系化、一般化、普遍化されてないだろそれ」って方が肝では。

        しかしまあ、科学者? 科学を実行する集団? としての素質は案外あるのかもね。建前で飾ってどうにかしようとしないあたりは好感が持てる。あれだけの金回りがある団体だから、この申請のためだけに綺麗な用意をすることはたやすいでしょう。それをせずに、己が道を突き進むってのは、まあ科学を実行する上で大切な一要素だなと思います。がんばれ。
        ただ、言われてるように、霊言集の数を重ねるだけでは伸びない。霊言集についておよびその周辺についての科学的研究に留まっちゃうんで。せっかくたくさん信者がいるんだから、そこでバンバンデータを取ったらいいのにね。あれこれやってさ。科学的には素晴らしいことです。科学的には。

        親コメント
    • 多数の人間に長期間影響をあたえ、歴史や文化として研究する価値が生ずれば許されるかも?

    • by Anonymous Coward

      仏教や神道もたくさんありますけどね。日本のキリスト教系は大体ミッション系ですけど、世界の大学の起源を考えると、十字軍の頃にできたパリ大やオックスフォード大は神学の学校だし、それより古いアズハル学院(カイロ大)だって神学だし。

      • by Anonymous Coward on 2014年10月31日 22時00分 (#2704072)

        さんざんいわれている話ですが。

        神学は「神が世界を創ったとして、ではその神が創った世界はどのようなものなのか」も研究対象であったので、修道僧であることと物理学者であることが両立します(中世末の天文学者はそうでした)。幸福の科学もいずれは世界のあり方をきちんと研究できるようになるかもしれませんが、現状では大川総裁の能力に依存した知の体系であるため、彼の能力が研究の質の上限になってしまっていますから、なかなか難しいのでは(まあ一応東大出てますけど)。文科省は、新興宗教だからだめだということではなく、質の絶対値を見て判断したのだと思います。

        親コメント
        • by Jubilee (20038) on 2014年11月01日 16時21分 (#2704446)

          現ローマ教皇のフランシスコ猊下のご出身はアルゼンチンで、イエズス会士(出身?現役かどうか知らない)であることでも知られています。

          そのイエズス会が日本で経営する学校が上智大学を中心として「学校法人上智学園」に統合されるというニュース [nikkei.com]があったばかりですが、その伝統あるイエズス会が経営する学校で学んだ私は、ばりばりのブライトさんです。

          でもイエズス会の凄さは身に染みて分かりましたし、イエズス会士は「ただ者ではない」というのはよく分かります。大川隆法があれに太刀打ちできるかどうか判断できるほど大川隆法を知りませんが、外から見える範囲ではその辺の下っ端神父にもかなわないんじゃないでしょうかね。

          通じない人がいると困るので補足しますが、ブライトというのは、リチャード・ドーキンスが提唱する「無神論者」の別称です。「男性同性愛者」を「ゲイ」と呼ぶようなもの。というと悪口のようですが、「無神論者」というのはあちらではすさまじい悪口になるみたいです。

          --
          Jubilee
          親コメント
    • by Anonymous Coward

      「少数の公理(父と子と精霊は不可分だ、とか、子は復活した、とか,、信徒以外からは荒唐無稽な)」からロジックで世界を描くのは
      「少数の公理(平行線は交わらないとか、三角形の内角の和は180度とか)」で平面世界を描くのと、
      同程度の論理性がある、と思うので、
      数学科が大学にあるのと同じロジックでキリスト教学科が大学にあってもおかしくないと思う。
      #つか、「公理から論理をもって世界を描く」っていうギリシア哲学・ローマ法学を生き延びたのが(ry

      それを認めないなら、なんで経済学は(以下略

      幸福の科学が科学,、というか論理学すら足りえないのは(以下略、っていうか書かなくても(以下略

  • by Anonymous Coward on 2014年10月31日 19時43分 (#2703995)

    審議会委員や文科省幹部の住所が露呈してる・・・

  • by Anonymous Coward on 2014年10月31日 20時46分 (#2704030)

    少し前まで、近所の幸福の科学の建物の玄関に「小保方さんを応援する、STAP細胞はある」みたいな書籍のポスターが貼ってあったんだけど、なぜ大学の目的にSTAP細胞の研究を挙げなかったんだろう。
    小保方さんを招いて資金的にバックアップすれば意外とみんな幸せになれる気がするのに。

  • by Anonymous Coward on 2014年10月31日 23時15分 (#2704110)

    大学建設用地の比較的近くに住んでますが、立木の向こう側に大型のクレーンで構造物を組み立てておりました。
    昨今の建築にしては進みが遅いな、と思っていたんですが、やっぱり不認可を見越してたんですかね。

    // 5年もあの状態で放っておいたら、だいぶ痛むだろうなー。

typodupeerror

Stableって古いって意味だっけ? -- Debian初級

読み込み中...