パスワードを忘れた? アカウント作成
11703280 story
スター・ウォーズ

スター・ウォーズ最新作のタイトルが決定 40

ストーリー by headless
発表 部門より
スター・ウォーズシリーズ第7作のタイトルが「Star Wars: The Force Awakens」に決定したようだ(Walt Disney Picturesのツイートクランクイン!の記事Inside Moviesの記事本家/.)。

Star Wars: The Force Awakensは、「エピソード6/ジェダイの帰還(ジェダイの復讐)」の30年後の世界が舞台になるという。マーク・ハミル(ルーク・スカイウォーカー)やハリソン・フォード(ハン・ソロ)、キャリー・フィッシャー(レイア)などのオリジナルキャストが出演。タイトルはWalt Disney Picturesがタイトル画面とともに投稿したツイートで明らかにした。2015年12月18日公開予定だが、既に主要な撮影は終了しているという。
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • by Anonymous Coward on 2014年11月08日 14時22分 (#2708147)

    ルーカスはルーカスフィルム売却時に『7』のあらましをディズニー社会長の
    ボブ・アイガー(英語版)に提出している[11]。

    また、過去35年間においてルーカスは続編のヒントを以下のように公開してきた。

            「R2-D2とC-3POは全9話に出演する唯一(唯二)のキャラになる」(1980、1981、1983年の発言)[12]
            「その三部作は銀河共和制の再建をあつかう」(Lucas in 1980).[13]。
            「年代記みたいなものだよ。一群の人間たち、家族の物語だ」 (Lucas in 1980).[12]
            「ルークが女性とロマンチックな関係になるだろうな」(Lucas in 1988).[14]
            「メインテーマは倫理的・哲学的問題になるだろう。倫理的な選択、善悪を判断する知恵、正義、葛藤、
       学んだことを越えること」(Lucas in 1983 and 1989).[15]
            「ハミル、フォード、フィッシャーは60歳代か70歳代として登場するだろう」(Lucas in 1983).[15]
    http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%83%BB%E3%8... [wikipedia.org]

    俳優が年を取るまで待っていたのだね。
    「インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国」は俳優の加齢に合わせた脚本だったのだろうけど、
    こっちは期待していいのだろうか。

    • by Anonymous Coward

      >R2-D2とC-3POは全9話に出演する唯一(唯二)のキャラ
      R2-D2とC-3POは劇中で30年くらい現役っぽいけども、時代遅れになってないんだろうか?
      新型に処理速度で負けるとか、基地のセキュリティが破れなくてドアが開けれないとかありそうだよね

      • by Anonymous Coward

        中身まで全く同じとは限らんよ。
        PCでもケースは古くてボロでも中身は最新とかあるだろ?

        • 実は性能が落ちてる。
          エピソードIIでは空飛んでるし。
          # あれ見た時にはオイオイって突っ込んじゃったよ。

          親コメント
        • by Anonymous Coward

          いつまで経ってもR2-D2は(人語を)喋れない…

          • by Anonymous Coward

            だから通訳のC3POがいるんだろ?

          • by Anonymous Coward

            人がR2-D2語を理解できる世界なので、問題ありません。 たぶん。

        • by Anonymous Coward

          でもそれは同一人物(ロボット?)と言えるのだろうか

          • by Anonymous Coward

            どこまで一緒ならば同一個体と呼べるのか
            攻殻機動隊のゴーストみたいな話ですが

            クローン・トルーパーとかも出てきましたし、SW世界の哲学観って興味わきますね

            • > どこまで一緒ならば同一個体と呼べるのか

              OSのライセンス認証が通れば同一個体と

              # MSかよ!

              親コメント
            • by Anonymous Coward

              テセウスの船 [wikipedia.org]ですね。

            • by Anonymous Coward

              ごく普通の人間でも、新陳代謝でだんだん入れ替わってますしね。
              10年前の私と今の私は同一人物なのだろうか?

              • by Anonymous Coward

                数ヶ月でほとんどの入れ替わってると聞いたことをある

              • by Anonymous Coward

                「私」の定義によるが、自我としての「私」なら、
                それを司る脳の神経細胞はほとんど入れ替わらない(ほとんどというのは、海馬はそうでもないと近頃分かってきたようだから)ので、
                「私」は保たれていると考えていいのでは。

              • by Anonymous Coward

                つまり、知識や考え方など情報のことを「私」とするならってことですね。
                しかし、10年もたつと自我を構成する情報も新陳代謝される気がする。
                神経細胞のように、新陳代謝されない核になる情報が「私」かな?

              • by Anonymous Coward

                精神は学習し、成長し、変化していくのがそもそもの本分なので、連続性が保たれているなら問題ではないでしょう。

              • by Anonymous Coward

                連続性ですか、なるほど納得しました。哲学では定番の Q&A なのかな。
                すると問題は、大事故の現場から救出されたけど、容姿が変わるほどの怪我をした負傷者が、
                長いこと意識を失っていたのだけれど、ある日、意識を取り戻した。
                しかし、過去の記憶をなくしていた。というようなケースですね。
                連続性は失われているし、容姿からは誰なのか分からない。
                まだ DNA 鑑定があるか...

        • by Anonymous Coward

          中の人は全作品同じじゃなかったっけ?

    • by Anonymous Coward

      クリスタルスカルがあまりに駄作すぎて「もはや過去の人」「名声を食いつぶす人」などと呼ぶ声まで出てきたので
      じゃあスターウォーズなら間違いないやん?って引っ張り出してきただけという印象

      • ターミネーター3/4のシュワルツェネッガーのように、ファンサービス的な出演というのが流行ってますからね。
        クリスタルスカルは、アクションも酷いですがそもそも脚本も酷かったので、マリオンとの再会くらいかなぁ、と。

        ハリソン・フォードは「エンダーのゲーム」で俳優としての評価は持ち直していると思います。年齢なりの役目であれば、存在感ありますよ。
        原作がいいとはいえ、話題になりにくいSF映画のキャスティングとしてはドンピシャだったと思います。
        親コメント
    • by Anonymous Coward

      『one of the most』・・・ってよォ~~『the most』ってのは、わかる・・・ スゲーよくわかる。一番ってことだからな・・・
      だが、「one of」って部分はどういうことだああ~~~っ!?一番が複数あるのかっつーのよーーーーーッ!ナメやがってこの言葉ァ、超イラつくぜェ~~~ッ!!「the」は唯一性を含意するんじゃねーのか!!チクショーーッ!

      どういう事だ!どういう事だよッ!クソッ!『one of the most』って、どういう事だッ!ナメやがって、クソッ!クソッ!

      # ところでイタリアにも「根掘り葉掘り」ってことわざはあるんですか

    • by Anonymous Coward

      水島さんの担当俳優が帰ってきた!
      でも石田さんになるかも……あるいは島田兵(ぇ

      去年はニチアサで活躍してたからやってくれるよね!?

  • by Anonymous Coward on 2014年11月08日 16時31分 (#2708178)

    小説の展開もぶっ飛んでいるけど、基本は同じストーリーですかね?

    # 小説の設定(ジェダイ・アカデミーや血縁者の扱い)は、アメコミというかマーブルっぽいんだよなぁ…

    • 違うストーリーだと思いますよ。
      小説補完されてるところは結構勝手にやりすぎてるので、それを飛ばしてって話はあると思いますし、そもそも小説の大半は新三部作より前ではなかったかと。
      スローン三部作は帝国の支配側面を描いた作品としては良く出来ているし、正史のへたな敵キャラより魅力的ですよね。
      カタナ艦隊とかも大好きでしたが、ジェダイアカデミー三部作とかは独自展開過ぎて正史になりにくいのではないかと。
      親コメント
    • by Anonymous Coward

      マーベルぽいならそのうちユニバースナンチャラのルークとかそんな展開になるのでしょうね

    • by Anonymous Coward

      話はどのくらいまで進んでるの?どっかにあらすじだけまとめたサイトとかないかしら。
      とても全部追う気にはならない。

      • 話はどのくらいまで進んでるの?どっかにあらすじだけまとめたサイトとかないかしら。 とても全部追う気にはならない。

        ファンのブログだと思いますが、どんな作品があるのかはよくまとめられています。率直に言って眺めているだけでクラクラします。
        話が割と個々でぶっ飛んでいるので、全部理解しようとするのはなかなか困難かと。 作品紹介 [biglobe.ne.jp]

        親コメント
  • by Anonymous Coward on 2014年11月08日 19時40分 (#2708225)

    I have a bad feeling about this...

  • 国内のコンテンツ(ガンダム)で長年蓄積した技術で、世界中を驚かせてくれると期待しているんだけど、どうかな。

  • by Anonymous Coward on 2014年11月08日 17時46分 (#2708191)

    CGを使いすぎで、しかも作りこみが雑で、画面がのっぺりとした印象を受けてしまう。
    背景から浮いた俳優、ソープオペラのような明るすぎて明暗の差の少ない安っぽい画面、繰り返しが多く乱雑さの少ない背景、重量感の無さ。

    壮大な感じで、ごちゃごちゃっといろんな物適当に詰め込めとけばそれっぽく見えるだろ、みたいな安直な画面作りに落胆した。

    今度は監督がルーカスじゃないんで、そこらへんどうか少しはまともになっていてくれますように。

    • by Anonymous Coward

      >CGを使いすぎで、しかも作りこみが雑で、画面がのっぺりとした印象を受けてしまう。
      >背景から浮いた俳優、ソープオペラのような明るすぎて明暗の差の少ない安っぽい画面、繰り返しが多く乱雑さの少ない背景、重量感の無さ。

      それがスターウォーズだろ?

    • by Anonymous Coward

      んー、すでに撮影が終わっていて、かつ公開は一年後ということは、今CG作ってるということなんでしょう。
      また、あれができてくることは想像に難くない。

      • by Anonymous Coward

        昨今CGを多用した映画は山ほどあるけど、スターウォーズ新三部作は特に安っぽくみえるんだよね。
        だから、最終的に「この絵作り、このクオリティで良し」と判断を下す監督の美的センスの差なんだと思う。

        自分的には「アバター」も「安っぽいCG」の範疇なんだけど、あれは世間的には「すごいCG」で評価が固まっているようで、納得がいかない。

        • 昨今CGを多用した映画は山ほどあるけど、スターウォーズ新三部作は特に安っぽくみえるんだよね。 だから、最終的に「この絵作り、このクオリティで良し」と判断を下す監督の美的センスの差なんだと思う。

          自分的には「アバター」も「安っぽいCG」の範疇なんだけど、あれは世間的には「すごいCG」で評価が固まっているようで、納得がいかない。

          新三部作の技術を用いて旧三部作をリマスターしましたが、CGCGしてて改悪が目立ちましたね。結末も変えたし。

          「アバター」は「ゲームのHALOの世界が映画で再現できた!」というのが向こうの感想じゃないかなぁと思ってます。CG的な世界の実写3D化なので、実写を好む人から見るとCGっぽいのはその通りかと。ゲーム的世界が好きな人が、大画面3Dの没入感覚味わえるのがウリなので、実写と見まごうCGとは少し異なるのでしょう。(技術的にそれしかできなかったのはその通りかと)

          あと色彩感覚が虹彩の関係で日本人と西洋人で違うらしいので、派手に感じる色調が向こうではちょうどいいと感じるという話も影響しているのかなと思います。個人的に、今CGが凄い映画は「ゼログラビティ」だったと思っています。あれもCG+3Dですが、数年後には安っぽいなぁと感じるのでしょうね。

          親コメント
          • by Anonymous Coward

            ゼロ・グラビティは、冒頭にジョージ・クルーニがジェットパックを操り、猛スピードでシャトルの周りを飛び回っているのを見て「ダメだこりゃ」と思った。

        • by Anonymous Coward

          あれは「すごい3D CG」の先駆けだったからね

  • by Anonymous Coward on 2014年11月08日 19時50分 (#2708233)

    クリスマスシーズンにファン集団がお祭り騒ぎを繰り広げるのは、夏休み前の公開より混乱が酷くなるような気がします。

  • by Anonymous Coward on 2014年11月08日 20時02分 (#2708240)

    俳優年とりすぎ問題とかいろいろ起きまして、8まで作ったものの評判が悪く、DVDの改訂版8.1でお茶を濁し、結果配役全部取り替えて9は飛ばし装い新たに10へワープ、もしくは俳優無しオールCGでマスターヨーダの青春時代のラブロマンスを描くStar Wars Zeroもあるかも??

    • by Anonymous Coward

      邦題は「ネメシス/S.W.X」でしょうか。

      そしてその次回作は、リブート作品として新時間軸でのお話になる、と。

typodupeerror

UNIXはただ死んだだけでなく、本当にひどい臭いを放ち始めている -- あるソフトウェアエンジニア

読み込み中...