パスワードを忘れた? アカウント作成
11710135 story
ニュース

韓国で「独身税」が導入されるという話が出て物議を醸す 129

ストーリー by hylom
女性や寡夫/寡婦にも適用されるのですかね 部門より
あるAnonymous Coward 曰く、

韓国で少子高齢化対策として、独身税が検討されたそうです(新華ニュース)。これに反発する独り者は多かったようで、物議を醸しているそうです。

もっとも、日本も他人事ではありません。年代別人口統計によれば、10歳未満の世代は、40代の第2次ベビーブーム世代の約半分の人口しかいないそうなので、少子高齢化はますます進み、人口が1億を切るのも時間の問題とする推計もあります。

いっぽう、韓国政府はこれについて事実無根としている(朝鮮日報FOCUS-ASIA)。背景には低出生率問題に対する予算の少なさがあり、政府高官が「韓国は今後数年すれば“独身税”を導入するようになるかもしれない」と述べたことが一人歩きした模様。

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • 次世代を担う子供たちが減少するのは望ましくないので、少子化対策は推進すべきだと思います。しかし、「独身税」も「夫婦控除」も、望ましくありません。今ある「配偶者控除」も廃止すべきです。

    理由は、子供を作る気が無いのに婚姻する人が、税制上の利益を得るのは望ましくないからです。こう書くと、「子供を作りたくてもできない場合がある」などと反論されそうですが、そういうケースを保護したいのならば、不妊に対して障碍者手当を与えれば良いのです。

    婚姻の税制上の利益が増えれば、偽装結婚が増加し税収も低下します。また、子供を作る気の無い婚姻で税制上の利益があるとするならば、同性婚を認めていない日本では明確な同性愛者差別と言えます。

    少子化対策をしたければ、単純に「育児手当」を増額すれば良いのです。婚姻による税制上の利益というのは不要です。婚姻だけしても子供ができなければ意味がありません。

  • と思って調べたら、あちらの国は親が結婚資金を出す文化だそうです。
    日本でも親が援助するのは7割くらいですかね。

    • by deki (5563) on 2014年11月13日 23時22分 (#2710879)
      大昔の日本の文化も、結婚は家どうしの結びつきなので、親が結婚資金を出すのは当たり前という文化だったそうです。
      今は大学進学資金も出せず、奨学金で大学に行くので、今後は奨学金を返し終わってから結婚を考えるので晩婚化は更にすすむ見通しです。
      親コメント
  • 日本も同じ (スコア:2, 興味深い)

    by Anonymous Coward on 2014年11月13日 18時45分 (#2710702)

    独身は受けられない減税措置がある時点で、日本も(同様の措置を導入している多くの国々も)同じようなもんだろう。

    • by Anonymous Coward

      増えすぎて困って一人っ子政策なんてやっている国もあるのにねえ。

      • by Anonymous Coward

        かの国も少子高齢化で悲鳴を上げていて、一人っ子政策を緩和して、一部で二人っ子政策に切り替えた地域もあるそうです。

        • by Anonymous Coward

          そりゃ悲鳴も上げるだろうよ。夫婦二人で、親4人と子供養うなんて、たまらないだろう。ましてや、男女比崩れまくって、結婚できないのがたくさんいるしな。

    • by Anonymous Coward

      配偶者なんちゃらとか、ファミリーなんちゃらとか色々ありますよねえ。昔は独身がマイノリティだったのでそれで良かったと思いますが、今後はどうすべきなのか

      • by Anonymous Coward

        最近はそういうのがどんどん減らされる方向の噂しか聞こえてこないですよねぇ…
        扶養からはずれちゃうから103万円以上は働けない → いいこと思いついた!扶養控除をなくせばいいんだ! みたいな。
        2馬力で稼いでいても、世帯収入換算して高額給与もらってる人と納税額一緒にしようぜ!とか。

        結婚する税制上のメリットどんどん減っていくから、逆に独身にデメリットを増やせばいいという思いつきが実行されるのもそう遠くないかもしれない

  • って、ヒロイン?がわめくテレビ漫画があったなあ。
    • by Anonymous Coward on 2014年11月13日 18時44分 (#2710700)

      「家族も子供も作らず納税の義務を果たさず自分の好きなように生きて、歳を取ったから面倒を見てくれでは虫が良すぎる。
       私に言わせれば、歳を取った分働けなくなった分納税しろと言いたい」

      と政治家が述べてる近未来アニメがあった。

      親コメント
    • 千人クラスの小学校や二千人クラスの中学校に押し込められた、第二次ベビーブーム世代から見たら
      「ついこの間まで子供を邪魔者扱いしておいて、今更何なんだ。本当に子供の数が増えたら、また粗末に扱うくせに」
      としか思えない。
      親コメント
      • たしかに。

        私も二千人の小学校中学校で、夏場にプレハブ教室に押し込まれた世代です。それも、隣は、同じくプレハブ教室の音楽室。
        今はあたり前になったエアコンなんぞなく、休憩時間になった瞬間、熱さのために全員が教室から飛び出す。7月に外の方が涼しい。
        当然45人学級。机はギューギュー。

        まあ、ひどい扱いだったね。

        親コメント
  • by Anonymous Coward on 2014年11月13日 19時05分 (#2710729)

    「配偶者の分を控除します」
    「独身者には課税します」

    でしょ?

    • by Anonymous Coward on 2014年11月13日 19時22分 (#2710743)

      こちとら40代前半、外資系ベンダー勤務だがまったく結婚できる気配がない・・・
      お金あっても外見NGだと厳しいです。
      もう誰でもよいので子供産める年齢の方と結婚したい。

      親コメント
      • by Anonymous Coward on 2014年11月13日 22時46分 (#2710856)

        いまどきは、お金があれば整形やらエステやらでそれなりに慣れるもんだが、エレファントマン並みの外見NGでもない限りは、外見で全拒否ってないでしょ。
        むしろ性格かもね。

        ある地方の辺境に、県の出先機関があって、そこに赴任してくる独身男性職員は地元女性に狙われる。
        公務員なので2,3年ごとに新しい人が来るんだが、辺境に赴任してくるのはたいていは若い職員。
        それを狙って、そこに赴任した独身男性の2/3は、そこの地元女性と結婚させられる。
        1/3は地元女性とは結婚しないものもいるのだが、それは彼女がいるか、性格が悪いかどっちか。

        親コメント
      • by Anonymous Coward

        結婚紹介所にでもいけや

  • by Anonymous Coward on 2014年11月13日 18時50分 (#2710711)

    台湾かどっかで似たようなのなかったっけ。
    あっちは既婚者減税だったかな?

  • by Anonymous Coward on 2014年11月13日 19時06分 (#2710730)

    南の人たちは人口増やす前にやるべきことがあるのではないか?

  • by Anonymous Coward on 2014年11月13日 19時33分 (#2710750)

    少子化対策もバッチリ

  • by Anonymous Coward on 2014年11月13日 19時39分 (#2710755)

    そもそもなぜ若者が結婚しなくなったのかという視点が抜けてるような気がする。
    なぜなぜ分析って重要ですね。

    • by Anonymous Coward on 2014年11月13日 22時01分 (#2710832)

      80年代後半からお見合い結婚を否定したのが始まりでしょ。

      その頃から女も外に働きに出て、夜遊びとか楽しいこと覚えて、その楽しさを続けられるくらいの
      財力がある男と恋愛結婚して、いうのが勝ち組の物語になったし、お見合い結婚や
      低収入の男と結婚するのは即座に負け組という物語が固定された。

      男のほうは男のほうで(文化的に)マッチョであることが求められる時代は終わり、いつしか収入も減って
      女の願望を叶えられる男も同時に減り、相手にされない野郎が増えた。
      そして、そうなった、もしくはそれと疎んだ男たちは自分を鍛え上げて、いまや会社に自分で
      弁当を作ってくる20代の男の多いこと多いこと。この前なんかクッキーまで作ってきてたなあ。
      もはや女はいらなくなったようだ。

      この女の生きる物語の転換と、男たちの生態の転換は、もはや不可逆的で回復しようがないものだよ。

      親コメント
      • by Anonymous Coward on 2014年11月14日 0時35分 (#2710929)

        女性の社会進出によって、女性がある程度の収入を得られるようになった分、
        女性からの「強い男が欲しい」「高収入な男が欲しい」という要求が減り、
        代わりに「優しい男がいい」となった。

        男性側は、その女性側の価値観の変化に必死になって対応し、「草食化」した。
        その結果、地位も収入も女の尻も追いかけない、現在の「優しい」男性が激増した。
        若者だけじゃない。ほぼ全世代でそうなってる。

        これは、女性の期待に応えようとする男たちの、いじらしい努力の悲しい末路なんだよ。

        親コメント
    • by Anonymous Coward on 2014年11月14日 0時12分 (#2710910)

      結婚してなくても恥ずかしくない、自由社会の問題ですね。
      イエがすべての封建社会に戻せば解決。

      親コメント
    • by Anonymous Coward

      分析なんかめんどくさいから思い付きでやっちゃうんだよ

  • by Anonymous Coward on 2014年11月13日 20時34分 (#2710787)

    韓国も日本も少子化政策しているだけ。
    子供を作りたかったら海外に行けよでいいだろ。

typodupeerror

あつくて寝られない時はhackしろ! 386BSD(98)はそうやってつくられましたよ? -- あるハッカー

読み込み中...