パスワードを忘れた? アカウント作成
12001812 story
医療

イタリアで「頭部移植」が計画される 69

ストーリー by hylom
すげ替え 部門より
あるAnonymous Coward 曰く、

人間の首から上の部分を切り離し、脳死状態の別の人間の身体に移植するという計画が進められているという(CNN)。

この移植手術は首から下が麻痺した人間の治療のために行うとされており、現在協力者と資金を集めている段階だそうだ。

しかし、この手術に成功できるかは未知数だ。過去、サルを使った実験は何件か行われているが、手術後に生き延びているケースはないという。特に脊髄の接合が難しいようで、多くの医師は成功について懐疑的だという。

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • なんか釈然としない (スコア:5, すばらしい洞察)

    by Anonymous Coward on 2015年04月08日 12時28分 (#2793027)

    >この移植手術は首から下が麻痺した人間の治療のために行うとされており、現在協力者と資金を集めている段階だそうだ。
    神経組織を繋ぐほどの技術があるなら、麻痺直せそうな気がするんだけど・・・・

    • 例として挙げられた患者のウェルドニッヒ・ホフマン病 [wikipedia.org]は遺伝性の筋萎縮症みたいですね。
      SFのように脳と一緒に脊髄ごと交換した方が...と思っても脊髄も原因があるのか。

      親コメント
      • by Anonymous Coward

        そういう病気の場合、顔や首の症状は改善しないですよね。
        それでも体が動く分マシでしょうけど。

    • by Anonymous Coward on 2015年04月08日 13時20分 (#2793064)

      麻痺は原因が様々なので語るのが難しいところですが、それはそれとして、
      仰るように異種の神経をつなぐ技術があるのであれば、いきなり首のすげかえなんてものすごい所を狙うよりも、
      元の身体はいじらず、外部にI/Oを作るところから始めるべきですよね。
      第3・第4の手足とか、外部機械に接続とか、先にやれそうなことが沢山あるはず。

      事故で首から下が潰れて別ボディに移らないと生命維持すら危ういとか、
      オリジナル内臓が原因で神経が徐々に石灰化するとか、
      元のボディを排除しないと死ぬとかならともかく、
      元のボディの肺やら心臓やら消化器官やらを奪う必然性が分からぬ。

      親コメント
  • by hinatan (24342) on 2015年04月08日 12時13分 (#2793021)
    (どういうわけか不謹慎な感じがする・・モヤモヤ)

    よく「体が覚えている」ことってあって・・たとえばスキーの滑り方とか、シフトレバーの操作とか。
    あぁいうのって実はちゃんと脳が覚えてたりするのかしら。
    • by BIWYFI (11941) on 2015年04月08日 16時37分 (#2793233) 日記

      体と脳の両方が連携して記憶してる筈です。
      体の神経系も、密度が違うだけで脳と同じ神経組織ですから、記憶・学習能力が有ります。
      でも、複雑な動作を記憶するほどの容量が無いので、両方の連携が必要なのです。

      --
      -- Buy It When You Found It --
      親コメント
    • by shibuya (17159) on 2015年04月08日 13時29分 (#2793072) 日記

      『東海道戦争』(筒井康隆)のおしまいのほうにニワトリみたいに首から上がなくなっても歩き続ける話がフィクションとして描写されていたけどどうなんでしょうね?
      元の脳かその代替品が緊急時に無線遠隔操作する機能に切り替わっているという解釈は。。。無理?

      親コメント
    • by SteppingWind (2654) on 2015年04月08日 14時09分 (#2793104)

      ツブアンマン [tumblr.com]で記憶転写のシステムについて考察されてますね.

      親コメント
    • by Anonymous Coward

      たしかにアンパンマンはホラーだ。
      「あれは、頭脳ではなく燃料タンクじゃね?」という意見もある。

      一方で「盗まれたスポックの頭脳」は、頭部だけ機械に埋め込んで
      制御用AI(じゃなくて天然知能?)にする話だった。
      #レナードニモイ氏が存命ならば(ry

    • by Anonymous Coward

      心臓に記憶する細胞があるとかなんとかありましたけど、どうなんでしょうね。

      http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%A8%98%E6%86%B6%E8%BB%A2%E7%A7%BB [wikipedia.org]

    • by Anonymous Coward

      身体が覚えていることというのは、小脳に蓄積された記憶です。
      彫刻家の腕をつけてもうまく彫れるようにはなりません。

      • by Anonymous Coward

        でも逆に、彫刻家の頭に、他人の体をつけても、
        自由に動かせたとしても、芸術レベルでの癖みたいなものは再現できないんだろうね。

    • by Anonymous Coward

      あの人(?)の脳は頭にはないんでしょう。
      なんせパンで出来てるんだし。そもそも脳があr(ry

      脊髄反射ということもあるぐらいだから、
      脳以外で刺激に反応することもあるでしょう。
      ただそれが個体の記憶レベルにまで及ぶかはわからない。

    • by Anonymous Coward

      アンポンタン・ポカン君 [wikipedia.org]を思い出した。

    • by Anonymous Coward

      おなかのあたりに顔があったような気がー…。
      昔の絵本で見た覚えがあるんだけどな。

  • 上司の頭部は移植済み (スコア:3, おもしろおかしい)

    by Anonymous Coward on 2015年04月08日 13時05分 (#2793057)

    公認の秘密です。。

    • by Anonymous Coward

      国の頭部のすげ替えは頻繁に行われておりますが

  • by miyuri (33181) on 2015年04月08日 12時29分 (#2793032) 日記

    合成後は、どちらの人扱いにするの?

    • by Anonymous Coward

      その子供もどっちの子になるのだろう?

      DNA的には体が?だよね?

      • by Anonymous Coward on 2015年04月08日 13時06分 (#2793058)

        WRYYYYYYYYYYY!!!!!

        親コメント
      • by Anonymous Coward

        問題になるのは、体を提供した側の頭も生きてる(体を交換したとか)場合だけじゃね。

        死んでればたいした問題じゃない。
        遺産ぐらいか。体取られるぐらいだからまあ・・・

  • by karasu (5537) on 2015年04月08日 12時41分 (#2793044)
    を思い出した。 小学生のときに子供向けのハードカバーを読んで、 ゾクゾクしてた。
  • by Anonymous Coward on 2015年04月08日 12時50分 (#2793046)

    異性の体を接合した場合未知のデバイスが検出されることになると思うけど
    ドライバーをインストールしなくても正常に動作するのか気になる。

    • by Anonymous Coward

      ビッチならあるいは。
      #タイトルしか読んでない。

      ##雌犬なら大丈夫という事か

    • by Anonymous Coward

      元は同じで派生形なので、互換性があるかも。

  • by Anonymous Coward on 2015年04月08日 12時36分 (#2793039)

    脊髄損傷に対する治療が残機能の温存 [research12.jp]程度しかない現状からして、
    麻痺の治療としての頭部移植は無理。
    せいぜい、人工呼吸器装着、まばたきで意思を伝える程度で生きさせるのがやっと。

    それにしても、CNN記事の
    「新しい体が欲しいと望むトランスセクシュアルの人も多数を占めるが、」
    とはなんと楽天的なことか。自身の股間になにがついているか感じることもできないだろうのに。

  • by PEEK (27419) on 2015年04月08日 14時50分 (#2793134) 日記

    シェイヨルで取れたての人体部品を使ったらどうだろうか?

    --
    らじゃったのだ
  • とりあえず揉みまくるよね。

    何日楽しめるかは未知数。
  • by hahahash (41409) on 2015年04月08日 15時46分 (#2793198) 日記

    http://srad.jp/story/13/07/05/0328248/ [srad.jp]

    そういえばそんな話があったな、と検索してみたが、
    Sergio Canavero博士って、今回の計画と同じ人だな。

  • by Anonymous Coward on 2015年04月08日 12時16分 (#2793023)

    時代の最先端を走って、髪の毛がどっかに行ってしまった方にぜひ!

    • by Anonymous Coward

      それは頭皮移植。

    • by Anonymous Coward

                 |
                  |  彡⌒ミ
                 \ (´・ω・`)また髪の話してる
                   (|   |)::::
                    (γ /:::::::
                     し \:::
                        \

  • by Anonymous Coward on 2015年04月08日 12時29分 (#2793031)

    頭部移植には違和感.
    どっちかというと「頭部以外移植」でしょ.

  • by Anonymous Coward on 2015年04月08日 12時33分 (#2793037)
    それだけ。 子どもの頃怖かったので・・
    • by Anonymous Coward

      実に!馴染むぞ!フハハハハを思い出した

      • by Anonymous Coward

        過程や……!方法なぞ………!どうでもよいのだァーーーーーーッ

    • by Anonymous Coward

      怖くて最後まで読んでいなかったけど、洗礼って夢落ちだったのかよ!怖がって損した!

  • by Anonymous Coward on 2015年04月08日 13時55分 (#2793094)

    70年代後半のテレビだが、猿の頭を別の猿に移植するというのをやっていた。
    一応首を接続することはできて、まばたきなんかはしていたが、首から下が
    動くようになったかは不明。

    体を提供した猿の頭がどうなったかは映像になかったので今だに気になっている。

    # 平日の19:00~19:30の番組で、多分日テレかTBS

typodupeerror

ナニゲにアレゲなのは、ナニゲなアレゲ -- アレゲ研究家

読み込み中...