パスワードを忘れた? アカウント作成
12050130 story
変なモノ

3Dプリントされたゼータ関数、発売中 21

ストーリー by hylom
もちろんゼロ点は1/2上に 部門より
maruto! 曰く、

4月に開催されたニコニコ超会議2015内のニコニコ学会β第8回シンポジウムにてtsujimotter氏が公開した「触れるゼータ関数」が、DMM.makeのクリエイターズマーケットで販売中となっている。

ゼータ関数の複素平面を3Dプリンタで出力したもので、廉価版のミニエディション(実部-11〜14 まで、虚部-25〜25。ゼロ点の数は6個)と、豪華版のフルエディション(実部-11〜14、虚部-50〜50。ゼロ点の数は20個)の2種類。価格はミニエディションが4,001円〜59,999円(税込)、フルエディションは素数の298,999円。

また、フルエディションには特典として作者のtsujimotter氏に「数学を語ってもらえる券」(日時・内容は応相談)が付属するというまさに誰得な仕様となっている。数学に興味のある方、ゼロ点のクリティカル・ラインを撫でまわしてウハウハしたい方は購入を検討してみるのもよいかもしれない。

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • by NOBAX (21937) on 2015年05月07日 15時36分 (#2810085)
    関数を使ったオブジェなら、以前から商品化 [bing.com]されていますよね。
    • by Anonymous Coward

      まあ、見栄えのする数式を出力してみた、と、見栄えはしないけど意義深い数式を出力してみた、では別ジャンルっちゅうことで

      • by Anonymous Coward

        専門家からすると意義深いんでしょうか? 正直、オブジェとしてはいまいちな印象ですが。

        • by Anonymous Coward

          NHKスペシャルのリーマン予想やジョン・ナッシュの半生を描いた映画「ビューティフル・マインド」のDVDをみればなんとなくこいつの恐ろしさがわかる…かも。

          • by Anonymous Coward

            NHKスペシャルのリーマン予想回って、もう相手にされてない耄碌したご老人特集で中身ゼロみたいだけど。
            「自明な零点」の説明も終ぞ無いとか。

    • by Anonymous Coward

      自分で計算式放り込んで3Dプリンタで出力した方が安いんじゃないの?

      • by eigen (34018) on 2015年05月08日 12時19分 (#2810578)
        色つきのが欲しいなあ。
        単色じゃなくて偏角でグラデーションしてるやつ。
        親コメント
      • by Anonymous Coward

        自分で計算式放り込んで3Dプリンタで出力した方が安いんじゃないの?

        確かに、Mathematicaで、立体表示させたデータを3Dプリンタ用で出力すれば、
        遥かに安そうですね。

        • by Anonymous Coward

          ほとんどがフィラメント代なんじゃない? 迫力のサイズにしたければ、単にその分、お金がかかりますよという。
          「作って売り出した」というより「3Dプリントサービスにデータを登録して誰でも発注できるようにしたので、欲しけりゃ発注してね」というように見える。

          3Dプリンタが物作りを根本から変える! という胡散臭い売り文句が有るけど、ネタ分野への応用は面白そうだな。
          データ納品でモノ自体を作らなくても「売り出す」事が出来るので、無茶な仕様でも、とても安くで済む。
          出力するには材料費が100万円かかるんだよ、というような、
          とうてい発注されることがなさそうなネタ商品でも、受け狙いで出品出来る。

          キャラクタとかロボのガレキ辺りで、「サイズは1倍~4倍、最大で16倍まで発注可能!
          ただし、値段は1倍~64倍、最大で(より頑丈な材質で出せる巨大プリンタが必要になるので)10000倍!」みたいな、
          発注者の愛を試すようなむごい出品とかでも、そう言うオプションを用意するだけなら追加のコストはほとんど要らない。

    • by Anonymous Coward

      これをオブジェにしよう
      https://twitter.com/shimoMathSiGMA/status/133126982220263425/photo/1 [twitter.com]

  • by Anonymous Coward on 2015年05月07日 14時55分 (#2810068)

    名の通った数学者の方に半期15コマ分の授業を依頼すると考えると安いけど、そういう考証もありなのかな>券。

    • by Anonymous Coward

      普通は研究の最前線にいる人に問題意識について語ってほしいわけだ
      そうすると受講に値する人間も非常に限られてくる

  • by Anonymous Coward on 2015年05月07日 16時24分 (#2810125)

    「Ζの鼓動」で。

  • by Anonymous Coward on 2015年05月07日 18時01分 (#2810189)

    デルタ関数を立体化してほしかった

    • by Anonymous Coward

      sinc関数で我慢してください

    • by Anonymous Coward

      ガンマ関数の方を頼む。x軸y軸を引数の実数部、虚数部、z軸t軸を戻り値の実数部、虚数部で。

    • by Anonymous Coward

      デルタ関数は、佐藤大先生によると、複素数の上半分の下半分の境目の実数軸の上に存在しているんだってさ。なんで複素平面上では描けないんだ。無理矢理近似しようとすると、虚数軸上全部発散になってしまうのだ。

  • by Anonymous Coward on 2015年05月07日 19時14分 (#2810232)

    ゼータ関数じゃなくなりそうですよね。

    • by Anonymous Coward

      そこだけ軟質素材になります(嘘)。

  • by Anonymous Coward on 2015年05月08日 7時17分 (#2810426)

    で、ゼータ関数ってなに? なんか便利なことあるの?

    • by Anonymous Coward on 2015年05月08日 14時33分 (#2810674)

      どなたも偉い人からのコメントが無いようですので。
      名前は厳めしいですが、数学者じゃない人にとっては計算に使う道具の一つだと思います。

      例えば、階乗 n! = 1x2x3x ・・・n の複素数全般へ一般化したのが、ガンマ関数 Γで
      調和級数 = 1/1 + 1/2 + 1/3 + ・・・ を一般化した ζ(x) = 1/(1^x) + 1/(2^x) + 1/(3^x) + ・・・がゼータ関数です。

      何かを足しこんで行くような時に使えます。黒体輻射のプランクの法則の計算はζ(4)を使います。
      ζ(-3)はカシミール効果の計算に使うそうです。

      言葉巧みに操れば別のタレコミにある「EMドライブ」とか「オカルトかるた」などへの応用も可能かも知れません。

      真面目な解説としては、下記のサイトなどいかがでしょうか。
      なぜゼータ関数 ζ (−1) = “1+2+3+4+...” は無限大に発散しないのか? [geocities.jp]

      親コメント
typodupeerror

アレゲは一日にしてならず -- アレゲ見習い

読み込み中...