パスワードを忘れた? アカウント作成
12063253 story
政府

自民党、教員免許を国家資格化することを要請へ 137

ストーリー by hylom
現行システムでどこが問題なのかをまずは明らかに 部門より
あるAnonymous Coward 曰く、

自民党の教育再生実行本部が、小中高校の教員免許を国家資格化するよう政府に要請するという(日経新聞毎日新聞時事通信)。

残りの問題は既得権者の処遇で、その一環として教員免許剥奪権が国に発生するだろう事が重要ですね。

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • by Anonymous Coward on 2015年05月14日 16時33分 (#2814317)

    直接生命に直結しているのは運転免許以上なのに
    しれっと終身資格の不思議
    ・・・医師会が政治的に強いんだろうけどさ

    • by Anonymous Coward on 2015年05月14日 18時11分 (#2814395)

      それと単に免許を持っているだけで、あらゆる診療科を実施できてしまうという所が問題のような。
      医師ならだれでも内視鏡手術ができてしまうから、医療事故で殺しまくってる。。

      親コメント
    • by Anonymous Coward

      非科学的な民間療法とかに加担した医師から、医師免許を剥奪できる仕組みも欲しい。

  • by Anonymous Coward on 2015年05月14日 16時05分 (#2814291)

    教育は国家の専権
    共産主義国家では当然の話だな
    教員団体の発言権が認められてるか認められていないかの差はあるが
    社会主義国では普通の話
    ブルジョア国家では独裁主義だと言って非難されるけど

    • と言うか国民国家なら国民の教育と人材の育成(とその延長としての優秀な兵力の育成)は当然の事だわな。特に第一次大戦以降。
      20世紀に成立した社会主義国家と帝国憲法下の日本がなんか一寸やり過ぎた感じだけどね。
       
      て言うかね、管理栄養士ですら(って言ったらこれ持ってる身内にヌッコ□されるけどw)国家資格なのに教員が未だに都道府県の教育委員会発行の資格ってのがホント不思議。
  • by Anonymous Coward on 2015年05月14日 17時33分 (#2814366)

    国会議員に対する道徳教育の義務化も決定して欲しい
    経理・税務上その他もろもろの違法行為をしてはいけないことをきちんと教育するべきだ
    それから国際化に対応した国会議員の英語教育の必修化も良いのではないか?

    • by Anonymous Coward

      国会議員は国民から選出される以上、国民の知的レベルや遵法意識の低さが議員の程度に反映される。
      国民の大多数が清廉潔白で問題意識を持った高尚な人達とは思えないし、
      大人になってからでは(政治家を目指す連中には特に)道徳教育は意味を持たないだろう。
      全国民を粛清して、一から作り直すしかないわな。

  •  選挙でいいと思うよ(走召糸色木亥火暴)

    --
    ------------------------------ "castigat ridendo mores"
    • by Anonymous Coward

      選挙制の導入はともかくも、まずは地域住民がその地域における学校教育の現場を知り、積極的に支援していけるような仕組みを整備しないとね。

  • むしろ (スコア:0, すばらしい洞察)

    by Anonymous Coward on 2015年05月14日 15時44分 (#2814278)

    思想フィルターで真っ赤な教員を排除だー!!

    • by nim (10479) on 2015年05月14日 16時53分 (#2814339)

      民間企業ですら思想を理由に従業員に不公平な扱いをしたら訴えられるのに、教師でそんなことできるわけがない。

      親コメント
    • by Anonymous Coward

      いまさら。

      国に「正しい何か」ができるのなら、共産主義/社会主義国は繁栄しただろうに。

    • by Anonymous Coward

      学校は国家の言いなりではいけない

      学校は常に反国家の教育をしなければいけない

      という短絡を、少しは矯正しないとおかしいですよね。
      #というと逆方向に思い切り振れるのが困るけど。中間って発想はないのか。

      • Re:むしろ (スコア:1, 興味深い)

        by Anonymous Coward on 2015年05月14日 16時22分 (#2814298)

        最近、スラドにはネトサポが多い気がする。

        > 学校は常に反国家の教育をしなければいけない
        > という短絡を、少しは矯正しないとおかしいですよね。

        ネトウヨ的な発想だな、それ。

        朝日新聞に対するネトウヨの批判もそうなんだけど、日教組も朝日新聞も
        反国家や反日を目的としているわけではないよ。

        70年前までは教師たちも朝日新聞も国の言いなりに国威高揚を盛んにやってて、
        非常に多数の国民を無駄死にに追いやってしまったという反省から
        「これからは政府が暴走しないようにブレーキをかける」
        という方針になっただけだよ。

        だから民主党政権が誕生した時でも政府政策を絶賛とかしなかったでしょ。
        70年間共産党が単独の政権を樹立したことがないので気付いていない人が
        多いけれど、そういうこと。
        たぶん共産党政権が誕生しても、朝日新聞は政府に批判的、慎重的な報道を
        やると思うよ。

        しかし、最近は政府からの圧力が強まってて、政府の言うとおりにしなさい
        という雰囲気が広まっているね。
        ここも例外じゃないし。

        右折でも左折でも、ブレーキは必要なんだよ。

        親コメント
        • Re:むしろ (スコア:1, 参考になる)

          by Anonymous Coward on 2015年05月14日 16時29分 (#2814313)

          >反省から
          >「これからは政府が暴走しないようにブレーキをかける」
          >という方針になっただけだよ。
          違うだろ。
          自分らの責任逃れのために、人の責任を追求してるだけ。
          あと、売れるから戦前は右、戦後は左に変節してるだけ。
          ほんとに反省とやらをしてるんだったら、直近の捏造記事反省しようや。

          親コメント
          • by northern (38088) on 2015年05月14日 20時33分 (#2814486)

            戦争中は検閲があったからな~
            どうにもならん

            親コメント
          • Re:むしろ (スコア:2, おもしろおかしい)

            by Anonymous Coward on 2015年05月15日 13時48分 (#2814831)

            朝日新聞の捏造記事というと、環境破壊を訴える記事でサンゴにカメラマンが傷をつけた事件が直近か。
            他は情報源に騙されて記事を書いちゃった、報告書を読み違えて勘違いした記事を書いちゃったという誤報くらいしかない。
            本気か建て前か知らないが、どれも謝罪会見や反省はしているね。
            不十分とも思えるけれど。

            捏造といえば、産経新聞は明らかに読者を誘導するようなでっち上げ記事を何度も出しているけれど、修正も謝罪も反省もやっているのを見たことが無い。
            ググると、とてもたくさんの捏造記事指摘が出てくるけど、誤報の範疇を逸脱してるようにも思える。

            新聞社だけでなく、安倍政権からも捏造情報が何度も飛び出していて、その都度指摘されているけれど、国会で追及されることはあまりないね。
            そういう情報を発信している政府側から公正公平を訴えてても、なんか不安なんだけど。

            捏造とは違うかもしれないけれど、極右政治家が、とっくにデマと判明している誹謗情報を、意図的にツイートで紹介してデマを広げているケースもみられる。
            そういうデマツイートは、取り消されたり修正、謝罪されることは無い。

            たぶん、大部分の国民や、賢いネトウヨ(っているのか知らないが)は騙せなくても、馬鹿なネトウヨを扇動できれば目的は達成ってことなのかもしれない。

            この辺は一方的にコメントで書いても「ブサヨがほざいてる」とか「政権批判がしたいだけ」とマイナスモデレートされるだけなので、ググってどういう話なのかネットに落ちてる情報を眺めてみて判断してみればいいと思う。

            親コメント
        • by firewheel (31280) on 2015年05月14日 17時05分 (#2814346)

          ネトサポってなに?
          ネットワーク・サポート?

          >ネトウヨ的な発想だな、それ。
          ネトウヨも俗称で、それ実際は何も主張してないに等しいよね。

          親コメント
        • by Anonymous Coward

          政府は「公平公正な放送を」と言っただけ。
          # 放送法にもそう定められてる。

          元から世論を誘導するような放送は避けなければいけないんですよ。
          マスコミが調子に乗りすぎただけ。

          • by Anonymous Coward on 2015年05月14日 16時55分 (#2814341)

            法律に定められているからこそ、「それをわざわざ政府が個別に言う」ことがおかしいんだけどね。
            政府って、決して中立ではなく理想と意思を持って立候補している人たちなわけで、バイアスがあることは大前提だ。どんな主義主張の政府であったとしてもね。むしろそれがまったくない事なかれ主義者なんかに政権とられたらまったくたまったもんじゃないわけで。
            だから特に公平公正や一貫性が期待される放送や教育には政府は直接口を差し挟むべきではない。別にそれが圧力の意図とか全く無くて放送や教育が公平公正を欠いていると判断した場合でも自分で直接言うのでなくできるだけ中立な機関、政府とは独立した機関だけに監視させるべきだと思う。
            バイアスがある事自体はまったく問題ないが自分にバイアスがあることを自覚できないのは大問題。

            親コメント
            • by Anonymous Coward
              不公正は報道や偏った教育を行なうことには何も問題ないよ。
              自分で刷った新聞とか私塾でやる分にはな。
              公共の電波や学校を使ってそれを不正をしようとするなら、政府はそれを防ぐ義務があるってだけ。
            • by Anonymous Coward

              ブーメランブーメラン(以下無限ループ)

        • by Anonymous Coward

          のっけからネトサポとか言ってる時点で説得力微塵もなし

        • by Anonymous Coward

          報道機関が公正中立である事は大事だけどさ、
          政府が明らかに正しい事をしている時ですらブレーキをかけようとするのはぶっちゃけどうなのよ。
           
          >だから民主党政権が誕生した時でも政府政策を絶賛とかしなかったでしょ。
          「褒める」以外にもサポートする方法が色々あるのは、
          「ネトサポ」なんて言葉を持ち出してるお前さんが一番よく知ってるだろうに(笑)
           
          そもそも少なくとも民主党政権樹立直後はバラ色の未来を妄想するメディアは結構あった。
          鳩山政権で株価二万円突破!なんて恥ずかしげも無く書きたてる所すらあった(マジで)。
          もっとも、一瞬でメッキが剥がれたおかげでその期間は短くて済んだけど。
           
          そんなメディアが、「株価二万円越えでも市民の生活は今も苦しいまま」とか
          したり顔で書いてるんだから笑っちゃうよね。

          • by Anonymous Coward on 2015年05月14日 20時11分 (#2814475)

            公正中立であることなんて全然大事じゃないよ。
            大事なのは、姿勢を明確にすること。
            公正中立を謳いつつ偏った報道をするから問題。

            親コメント
          • by Anonymous Coward on 2015年05月15日 2時49分 (#2814621)

            > 報道機関が公正中立である事は大事だけどさ、

            コレが間違ってると思う。スタンスを明確にしてその立場から発言すれば良いと思う。
            見る方も、それをわきまえてみるべき。公正中立なんて不可能なことを前提にするのが様々なひずみの元になってると思うんだ。

            保守は保守、革新は革新でその立場を明らかにして貫けば良い。
            もちろん、事実の歪曲や反論の封殺はダメだけどね。

            親コメント
          • by Anonymous Coward

            > 報道機関が公正中立である事は大事だけどさ、
            > 政府が明らかに正しい事をしている時ですらブレーキをかけようとするのはぶっちゃけどうなのよ。

            「明らかに正しいことをしているとき」ってどれのことですか?
            それが明らかに正しいって、どうやってわかったのですか?

            結局、自分が信じたいことを「正しいこと」って思ってるだけじゃない?

        • by Anonymous Coward

          >70年前までは教師たちも朝日新聞も国の言いなりに国威高揚を盛んにやってて、

          むしろ、言論メディアが国(軍部)を煽った側面が否めないのですが・・・

          >最近、スラドにはネトサポが多い気がする。
          >だから民主党政権が誕生した時でも政府政策を絶賛とかしなかったでしょ。

          >しかし、最近は政府からの圧力が強まってて、政府の言うとおりにしなさい
          >という雰囲気が広まっているね。
          >ここも例外じゃないし。

          民主党大勝の総選挙1月後に、こんなのんきなストーリーを掲載したサイトですよ。
            [science.srad.jp]

      • by Anonymous Coward

        昔から極から極に流れやすい国民性。
        GHQの涙ぐましい努力の結果、マスコミから教育機関まで反戦(ただし日本に限る)反日の巣窟に。

        なんで中道っていう選択肢にならないのかが不思議。

        • by Anonymous Coward
          大きな戦争でたくさん国民が死んですっかり萎縮してしまい、隣の独裁政権が周囲の中小国を侵略しまくっても何も言えず、最後は自国がその標的にされてしまった国があったそうですよ。70年以上昔の話ですが、まるで昨日のニュースのようですね。
    • by Anonymous Coward

      というかしていなかったことに驚き。
      そりゃまともな教師がほとんどいないわけだわ

      • by Anonymous Coward

        むしろ、生徒のベンチマークは全国共通試験できっちり計測するが、
        どういった教え方をするかは問わず教師各個の裁量に任せる、としたほうがいいと思う。

        今の制度は、その逆を言っているような気がする。
        教え方の過程については細かく突っ込むけど、最終的なパフォーマンス測定は適当。。

    • by Anonymous Coward

      そんな下世話な話ではなく、国家資格扱いとする事で業務内容を法律で厳格化し、
      現在横行している教員の野放図な業務拡大と負担増加に歯止めをかけようという話でしょ。

    • by Anonymous Coward

      思想フィルターで教員を選別すべきという考えの人を排除だー!!

  • by Anonymous Coward on 2015年05月14日 17時21分 (#2814359)

    何もわかってない自民党は黙っていて。お願いだから

  • by Anonymous Coward on 2015年05月14日 17時21分 (#2814360)

    近年はただでさえ優秀な人材の獲得が難しくなっているのに、ここにきて国家試験の導入というのが、どうもひっかかる。
    教育技能を測定するのにペーパーテストというのもどうかと思うし、受験生の学習や大学での教育内容が試験対策に走ってしまいかねないんじゃないかな?

  • by Anonymous Coward on 2015年05月14日 17時42分 (#2814372)

    教師は国家公務員になるってことかしら

    • by Anonymous Coward

      弁護士資格は国家資格ですけど弁護士は一般に公務員ですらないです

typodupeerror

皆さんもソースを読むときに、行と行の間を読むような気持ちで見てほしい -- あるハッカー

読み込み中...