パスワードを忘れた? アカウント作成
12258890 story
Sony

任天堂の「プレイステーション」、見つかる 29

ストーリー by hylom
これが発売されていればゲーム史は変わっていただろうが 部門より

かつて任天堂はソニーと組んでCD-ROMドライブ搭載のゲーム機を開発していたが、それが頓挫したためにソニーが独自にPlayStationを開発・発売したという話はよく知られている。このとき任天堂とソニーが開発していたという試作機が海外で発見されたそうだ(Inside)。

スーパーファミコンにCD-ROMドライブを組み合わせたような形状で、コントローラーはスーパーファミコンのものが接続されている。スーパーファミコンのものと同じ形状のROMカセットが接続されているいっぽう、「SONY」や「PlayStation」のロゴも入っている。ただし動作確認は行われていないとのこと。この試作機の出元は当時Sony Interactive Entertainmentの社長兼CEO、Olaf Olafsson氏ではないかと推測されている。

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • by jizou (5538) on 2015年07月08日 20時25分 (#2844233) 日記

    後ろのDC出力つきのピンジャック、マルチ出力端子、NEXTは通信端子。
    初代Playstationの端子と、形がまったく同じですね。
    当時から、コンセプトはできていたのかなぁ。

    あとは、中身がみたいところですね.....

  • by Anonymous Coward on 2015年07月08日 9時59分 (#2843852)

    両者は企業文化的にまったく合わない。
    任天堂はトップダウンで徹底的に作りこみたいところを、言うとおりに動かないソニー、任天堂態度硬化、棚上げ。
    どっちがいい悪いではなく。

    • by Anonymous Coward

      プレステ出た当初は期待してたんだけどな
      どの店でもソフト割引ほぼ無し、最大で100円引き、たとえクソゲーだろうとも、数カ月経っても割引なかったな
      で嫌いになりました。

      • by Anonymous Coward on 2015年07月08日 15時09分 (#2844034)

        スーパーファミコン時代、ゲームソフト1本で8800円、9800円とかを思えば、PS以後の価格は安いもんだ。
        最近はモバイルなどでゲームは0円からになってしまって(子供はこっち)、PSなどゲーム機で楽しむのは大人が対象でソフトも値上がりしつつあるようだが。

        親コメント
        • by Anonymous Coward

          >PS以後の価格は安いもんだ。
          安くはない、でた当初はCD-ROMなので安く提供できるといって、安かったけど少し経てば同じ水準ぐらいの値段になってたぞ
          だまされた感じだ。
          ゲーム0円は、高機能NPCとしてただ働きだ。その作業をバイトにやってもらうとするとかなりの額だ。
          (0円ユーザーはNPCとして扱えってマニュアルがあるぐらいだし・・・タイトルだけしかみたことないですけどね)
          これをNPC作業時給0円としたら誰がやり始めるだろうか、一部のマニアぐらいだろ

          • by Anonymous Coward

            CD-ROMによるコストダウンより、ゲーム規模の肥大化によるコストアップの方が大きいだけの話です。

  • by Anonymous Coward on 2015年07月08日 10時11分 (#2843862)

    富野キャラっぽい響きだ

  • by Anonymous Coward on 2015年07月08日 10時31分 (#2843873)

    サンプルがROMカセットしかないってのが闇を感じる。

    • by Anonymous Coward

      カセットも含め、単なるプレゼン用とかのモックアップに見えなくもないです。
      電源がないといっても、裏に普通に極性と電圧書いた電源端子見えるので、その気になれば動かせそうなのに動かしてないそうですし。

      • by ma_kon2 (9679) on 2015年07月08日 12時56分 (#2843956) 日記
        これが本物かどうかはわかりませんが,
        結構中味はできあがってたらしいですよ?
        性能も実際のPSに近いというか,ほとんどSFCを乗っ取る感じだったとか。
        だから,PS1はスプライト機能が無いんだ,みたいな話は昔聞いたことがあります。
        (眉唾だけど)
        親コメント
        • by Anonymous Coward

          開発用の先行バージョンは量産用に比べるとばかでかいモノというのもこの世界ではよくありますね。
          ショーだとしれっとモニターとコントローラーの先を裏に置いた開発機につないでおいたり。

      • by ciina (26410) on 2015年07月08日 14時45分 (#2844019) 日記

        本物だとしても恐らくコンセプトモデルのモックアップなのでしょうね。
        正面にノートPC用ドライブっぽいのが見えますけど、当時あんなに薄いのありましたっけ?

        親コメント
        • by Anonymous Coward

          トレイ部の厚みなんてどうとでもなるし、中身がトレイ部のカバーと同じサイズに収まってる必要もない。
          イヤホン端子の位置からすれば、PCでCDドライブに相当する部分は下部も含んでいるだろう。
          # つかPC用でも高確率で付いてたけど、CDドライブのイヤホン端子とボリュームって意味合ったんかな…?

          むしろSFCカセットのイジェクトボタンが遠いことのほうが気になるが、まぁなんとかなるといえななんとかなるか。
          あと共同開発段階の製品としてはSonyロゴが全面に出過ぎな印象もある、がすったもんだしてた訳だしコレも解釈次第。

          • by Anonymous Coward

            ># つかPC用でも高確率で付いてたけど、CDドライブのイヤホン端子とボリュームって意味合ったんかな…?
            そもそもCDから音声/音楽を流すにはイヤホン端子を使うしかないという時代もあったのです。
            その後(内部)アナログ端子からサウンドボードに接続できるようになって、今のデジタル再生になったのかな。

          • by Anonymous Coward

            デザイン見て、まっさきにこれ思い出しましたわ。
            http://assemblergames.com/l/threads/fs-ft-sony-playstation-disc-writer... [assemblergames.com]

            PS1の提出用マスターは当初コレでなければダメだった。
            ちなみにトレイ式ではなく、キャディに乗っけて挿入するタイプ。

        • by Anonymous Coward

          おそらくアレは、「トレイだけ」です。
          機械部分は中に入ったままだと思う。昔のCD-ROMを思いだそう。

          #もっと昔のCD-ROMは、5インチサイズなのにドライブごとドカッと飛び出すのがあった。
          #ピックアップが見えるのでレンズ掃除とかできたw

      • by Anonymous Coward

        タレコミの内容を確認していない宣言かな?

  • by Anonymous Coward on 2015年07月08日 11時49分 (#2843906)

    最初は任天堂と協力して開発してたのにソニーが裏切って独自開発したって事?

    • by ma_kon2 (9679) on 2015年07月08日 12時28分 (#2843931) 日記
      当時は,CD-iという闇があってのう…
      親コメント
    • by Anonymous Coward on 2015年07月08日 12時29分 (#2843932)

      任天堂が突然Philipsとの提携を発表したんですよ
      SONYが裏切られた方。

      親コメント
    • by Anonymous Coward

      頓挫してから開発だから裏切ったというのは違う。
      当時は次世代機(PS/SS世代)の開発に各家電会社が参入していたため
      出遅れるわけにはいかなかったんじゃないかな。

    • by Anonymous Coward

      つか、スーパーファミコン自体がソニーとの共同開発みたいなもんだ
      音源チップは久多良木氏担当だよ

      • by Anonymous Coward

        スーパーファミコンの音源は神だったねえ。全盛期のスクウェアの作品が他機種に移植されると音楽が劣化したと言われるくらいには。

    • by Anonymous Coward

      任天堂がソニーを裏切ったのが発端とされています。
      以下は大半の情報ソースがソニー側のものになりますが

      ソニー/久夛良木健氏が、CD-ROMを使ったスーファミ用周辺機器の話を任天堂へ持ち掛けて共同開発がスタート。
      ところがソニーが自社製ソフトで動作デモを見せたところ、「ソフトは作るな」と任天堂/山内溥氏(当時社長)が大激怒。
      任天堂は突如としてPhilipsとの提携を発表し、
      「ソニーが周辺機器を開発・販売するのは(契約済みなので)構わないが、任天堂はソニー規格を採用しない」との対応を取りました。
      ソニーだけの独自規格で売り出したところで、たかが知れてい

  • by Anonymous Coward on 2015年07月08日 13時28分 (#2843973)

    こういう試作機って自宅にお持ち帰りして返却しなくていいの?

    • by Anonymous Coward

      試作機の出元は当時Sony Interactive Entertainmentの社長兼CEO、Olaf Olafsson氏

      普通に記念に貰ったんじゃないの?

typodupeerror

人生unstable -- あるハッカー

読み込み中...