パスワードを忘れた? アカウント作成
12341625 story
交通

本当に浮くレクサスのホバーボード、ついにお披露目。ただし専用コース上のみ走行可能 14

ストーリー by hylom
ネタ画像ではなかった 部門より
あるAnonymous Coward 曰く、

レクサスが「本当に浮く」ホバーボードを開発した。超伝導体を利用した磁気浮上により、専用のコース上のみとはいえ実際に浮上し、人間が乗ることができるという(ギズモード・ジャパンEngadget Japanese)。

レクサスの自動車の広告映像のために作られたため、一般人が乗れるわけではなさそうだが、専用コースは200mほどで、カーブやジャンプ台もあるほか、水上を滑ることもできるようだ。

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • 映像の中ではマクゴーランがスロープの前でカーブを曲がるシーンがあります。ここで、路面との摩擦がないのにどうやって曲がるのかと不思議に感じた人もいるはずです。実はこのシーン、埋め込まれたレールが曲がっており、ホバーボードはその上をトレースするように走っているわけです。

    進行方向には無抵抗で横方向には抵抗が必要ということかー。

    • by Anonymous Coward

      めっちゃ練習いるんじゃね?

      自分でボードをコントロールすることはできなくて、レールに沿って動く板の上でひたすら転げ落ちないように
      バランス取ることしかできないんでしょ。

      だからビデオ見てると、みんな途中でボードから駆け下りたり転げ落ちたりしてる。

      こんなのよくプロテクターもヘルメットもつけずにやったもんだ。流石プロスケーター。

    • by Anonymous Coward

      >進行方向には無抵抗で横方向には抵抗が必要ということかー。
      そりゃエッジの効かないスノボを考えれば。

  • 人体への影響ってないのでしょうか?
    血行が良くなる!?

    先日公園でスケボーしてる兄さん達に借りて久々にやってみたら、
    オーリーで30cm程度しか上がらないことにショック。
    子供達に革靴だったと言い訳する見苦しい父親。

  • by Anonymous Coward on 2015年08月06日 11時38分 (#2859811)

    常温超電導が実現されたら輸送革命が起きそう

    • by Anonymous Coward

      常温超電導自体が革命なわけで,その時は輸送なんて些細なことの一つでしかないとおもう.

      • 前世紀に、送電線とかでもその手の開発がいっとき盛り上がってた気がする。

        親コメント
        • by Anonymous Coward

          高温超電導の記録更新ラッシュ [u-tokyo.ac.jp]の時のことですかね。
          ものっそい勢いで温度が上がりましたけど、その勢いで常温超電導を達成するだろうと本気で考えていた研究者はどのくらい居たのやら…。

          # 高温と言っても従来に比べての話で、常温(室温)からすると100度以上冷たい状態なわけですが、
          # 室温・常温と付いてる方よりも高温と付いてる方が冷たいとか分かりにくいしもうちょい何とかならんかったのかなぁ…

  • by Anonymous Coward on 2015年08月06日 12時32分 (#2859834)

    空飛ぶ車おねがいしますね。

    • by Anonymous Coward

      昔考えられてたホバー(?)カーにも、
      リニアモーターよろしく、磁石の道路の上を走るタイプが有りました。

      これみたいに磁石のレールの上を走るソレもいいかもしれませんね。
      現状では良く言って浮上列車だけど。

  • by Anonymous Coward on 2015年08月06日 18時17分 (#2860093)

    >専用コースは200mほど
    ㍉㍑かと思った。

typodupeerror

吾輩はリファレンスである。名前はまだ無い -- perlの中の人

読み込み中...