パスワードを忘れた? アカウント作成
12390127 story
アメリカ合衆国

米黒人青年射殺事件から1年、警察の訓練は経験主体で科学的な根拠が不足している 22

ストーリー by hylom
根は深い 部門より
taraiok 曰く、

米国で発生した、黒人青年が白人警察官によって射殺された事件から1年が経過した。警察は事件が再発しないように、警官のトレーニング方法の変更を行う必要があると指摘されている。にも関わらずなかなか改善は進まないようだ。その理由として、指導する教官も自身の過去の経験を元に教育を行っているためだという(WIREDSlashdot)。

予測できない行動を起こす人々への対処はこうした教官によって指導される。このことが、警察が黒人を交通停止させた場合、白人の約2倍の時間が掛かることに繋がっている。イリノイ大学の心理学者Carl Bell氏は、警察学校では訓練方法が体系的にまとめられておらず、科学的な根拠も少ないと指摘する。また、職務質問時も高圧的な言い方が多く、相手とのコミュニケーション不足もトラブルの原因だとしている。

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • 元記事で言う local police が本当に末端レベルの自治体が持つ警察を指すなら、難しくて当然な気がする。
    米国の警察制度では連邦政府だけでなく自治体ごとに警察を組織できるから、FBIや州警察ならまだしも、田舎の郡警市警、はては公園パトロールまでにこの司法省の意向を徹底させるのは、構造的に無理な気がする。

    • by Anonymous Coward

      > 本当に末端レベルの自治体が持つ警察を指す
      ソレ以外ないと思いますけど。
      つまり人種差別的警察機構がのさばるのはアメリカの構造的な問題ということ。

  • by Anonymous Coward on 2015年08月20日 10時13分 (#2867250)

    銃犯罪や銃事故の話を聞くたびに、そんな感じがする。
    軍人や警官が、そういった他者との最前線に立たされていることは間違いない。

    ブラッドベリの「火星年代記」に、そういうアメリカ人の典型例が登場する。
    非武装の火星人女性を誤殺したのを皮切りに、近寄ってきた火星人を皆殺しにしようとする。
    多勢に無勢とわかるまで、火星人たちを片っ端から殺しまくる。
    火星人を殺したいからでなく、誤殺の責任を問われて復讐されることを恐れていたのだ。
    実は火星人たちは、糾問しに来たのではなく、土地譲渡の交渉に来ていたというオチが付く。

    先住民との衝突に、こういった事例が多かったのではないかという気がする。

    • by Anonymous Coward

      おっと、最初に殺した火星人は女性とは書いてなかった。
      途中にはそういうのも登場するが。

  • by Anonymous Coward on 2015年08月20日 8時07分 (#2867205)

    そう、ロボコップだ。

    • by Anonymous Coward
      「映画」という点に食いつきますが。

      「それは俺の勘だ」という刑事やとにかくパッションで走り回る警官が、結局正しくて・・・
      みたいな映画やドラマを止めればいいんじゃない?
      • by Anonymous Coward

        米国のドラマってまだそんな感じなんですか?

        単に人種差別の問題じゃないのん

  • by Anonymous Coward on 2015年08月20日 9時09分 (#2867223)

    質問や手順を全部マニュアル化してグラスに表示ですよ。
    今はカメラ装着しているんだから、ちょっと重くなるだけですよ。

    臨機応変?そんなものは投げ捨てろ。
    マニュアル社会だ。

    • by Anonymous Coward

      マニュアルくらいすでにあると思いますが。

      • by Anonymous Coward on 2015年08月20日 11時33分 (#2867299)

        どうやら記事すらろくに読めない馬鹿が返信しているらしい。

        親コメント
        • まさか、マニュアルが科学的根拠になるとでも思ってるんじゃなかろうね?
          WIRED斜め読みしたけど勤務時のマニュアルがないとは読み取れなかったけど。

          経験を元にマニュアル作ってもストーリー的には意味ないんだよねぇ。
          しかも、例に挙げられてるのは「予測できない行動を起こす人々への対処」と言うマニュアル化できない事態なんだが。

          # ジョークは解らんでもないけどジョークで言ったならレスポンスが酷すぎる。

      • by Anonymous Coward
        何だろう? この・・・

        「レモンを絞ってジュースにします」と言ったら、
        「レモンくらい売ってますよ」とレスする人。

        ※レモンジュースくらい売ってますよ、じゃなくて
  • by Anonymous Coward on 2015年08月20日 9時50分 (#2867238)

    実はまだ見てないので、評論だけ貼っとく。

    映画『ボウリング・フォー・コロンバイン』
    http://www.jca.apc.org/stopUSwar/notice/columbine.htm [apc.org]

  • by Anonymous Coward on 2015年08月20日 12時04分 (#2867317)

    よくある話ですよねえ。
    馬鹿な先生が馬鹿な生徒を量産したり、
    馬鹿な上司が馬鹿な部下を量産したり、
    馬鹿な先輩が馬鹿な後輩を量産したり。
    #世の中馬鹿ばっか!?

    • オフトピ。
      約10年前の「バカばっか」が無駄に流行っているのが食傷気味なので

      ♪上から読んでも下から読んでも「ヨノナカバカナノヨ」
      (詞: 阿久悠)

      親コメント
      • by Anonymous Coward

        諸悪の根源は、警察の警邏・逮捕過程を正しく評価・判決しない、米裁判制度にある。(例:白人警官の黒人に対する暴行等)
        裁判で負け続ければ、警察・治安機関も自ずと改める。
        尤も日本を含め、裁判制度良好と万人が評価するまでは至らずとも、米国よりマシと評される国が、どの程度この世に存在するかは知らないが。

  • by Anonymous Coward on 2015年08月20日 13時40分 (#2867401)

    この問題が気になって動画やニュースを読んでるんだが、なにか見ていて俺まで頭にくる。
    この頭にくるのは、警官だけでなく相手に対しても。

    何か発生した時に、すぐに対立的な雰囲気になってしまうというか、彼ら自身がそういう雰囲気を最初から持ってるような気がする。
    まあまあとか、話し合おうとか、それがないように思える。中間が無いと言うのかな。

    銃社会と言うことがいつも言われるが、銃があっても他の国でこんなに問題になってないのを見ても、何かアメリカ人の教育に問題があるのでは。

    • by Anonymous Coward

      「黒人と白人」の間に発生した事件だから、こうなってるんだよ。
      黒人同士や白人同士の事件は、話題にもならない。
      もともと対立的な雰囲気が続いていて、そこに事件が起きた。
      問題があるのは教育じゃなくて、アメリカの歴史そのものだと思う。

    • by Anonymous Coward

      アメリカの刑事物ドラマ見てても思いますね。
      特に弁護士が出てくるとたいていは最悪。
      弁護対象が疑いを晴らす事も妨害し、弁護対象が協力の意志を見せても妨害に走る。
      警察機構とは対立すべきものであり、協力は悪である信じる宗教かのような振る舞い。
      実際あそこまでステレオタイプなことはないと思いますが………ないよね?まさかね?

  • by Anonymous Coward on 2015年08月20日 15時29分 (#2867499)

    Police "Stop! please."
    Citizen "Me?"
    Police "Yes. I'd like to some question for you please."
    Citizen "Okay. Go ahead please."
    Police "Murder case in this area from a few days ago. Do you know anything about?"
    Citizen ""
    Police "ahem. Please tell me anything about if you know...."
    Citizen "Please"
    Police "If you know. Please."

    • by Anonymous Coward

      サツ「止まって!どうぞ」
      ワイ「なんや」
      サツ「聞きたいことあんねん!どうぞ」
      ワイ「ええやん!どうぞ」
      サツ「こないだこの辺でヒト殺されたんやけどなんか知らん?」
      ワイ「(なんやこいつ…)」
      サツ「ちゃう。何か知りませんか?」
      ワイ「そうなんでっか」
      サツ「なんか知っとるんなら、どうぞ」

      謙虚な姿勢大事やな

typodupeerror

ナニゲにアレゲなのは、ナニゲなアレゲ -- アレゲ研究家

読み込み中...