パスワードを忘れた? アカウント作成
12403922 story
医療

米国で認可された「女性版バイアグラ」、問題点が指摘される 28

ストーリー by hylom
バイアグラではない何か 部門より
あるAnonymous Coward 曰く、

米食品医薬品局(FDA)が、女性版バイアグラという愛称をもつ「フリバンセリン」という経口薬を承認した。性的欲求低下障害、あるいは閉経前の女性の性的欲求の持続的減退を治療するとされている。もっとも、フリバンセリンはバイアグラとは異なり、脳内に働きかける仕組みであることから、新たな問題を引き起こしかねないという批判もあるようだ(WIRED)。

その批判は、媚薬的な使われ方がされる的なことではなく、眠気や吐き気といった薬の副作用であるとのこと。また、フリバンセリンはバイアグラと異なり、日々服用し続けなければならないため、飲酒などの習慣と合わさることで副作用のリスクが高まる可能性があるとしている。また、プラシーボ以上の効果が証明されていないと言う意見もあるそうだ。

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • by Anonymous Coward on 2015年08月22日 8時43分 (#2868648)

    普通、薬の許認可においてプラセーボ効果は排除されると思うんだけど。

    あと、程度の差はあるし比べるのもどうかと思うけど、吐き気や眠気程度の副作用なら
    バイアグラより全然いい気がする。あっちはめまいや頭痛、胃痛とかもあるからね。
    どちらかというと問題は価格(1ヶ月分で数万円)だと思うよ。保険適用になればいいのにね。

    • by Anonymous Coward on 2015年08月22日 10時47分 (#2868686)

      wikipediaで恐縮ですが、めまい・嘔気・脱力感・傾眠・不眠などがあるようですよ。
      https://en.wikipedia.org/wiki/Flibanserin#Side_effects [wikipedia.org]

      親コメント
    • >保険適用になればいいのにね。

      大局的に言えば、使いにくい状態よりは使いやすくなればいいとは思う。
      #使用者の幸福のために適切に使われ、周囲の幸福に繋がるなら。選択肢はあったほうがいい

      けど、保険適用にできる理由はちょっと思いつかない。
      メンタルヘルスに対する効用を認めるとしても、限定的すぎるような。

      性的欲求低下障害があるが、SEXの要望がある女性に処方すると考えられるけど、
      普通、性的欲求低下障害があったら、SEXの要望は無くなるんじゃなかろうか。
      #本人の要望関係なしに処方するとしたら、それセクハラですがな
      ##でも、それが必要になる社会になりかねんというか、もうなってる?

      閉経前の女性の性的欲求の持続的減退への対策って、それ必要なんだろうか?
      性的欲求が減退している人はそれを望まないかも。
      心身の状態としてストレスが問題になっているとして、
      「ストレス解消にはSEXですよ!!」って処方はあるのだろうか?

      --
      #存在自体がホラー
      親コメント
      • 追伸:
        元々は抗うつ剤だそうなので、めまい・嘔気・脱力感・傾眠・不眠などの副作用はふつーにあってもおかしくない気がする。程度問題だけど。
        #不眠はまずいな

        バイアグラは循環器系への副作用 [wikipedia.org]というのがすごくまずい要素だと思う。
        #この項の後半の記述、無茶苦茶怖いです。お薬手帳大事です。本当に。

        --
        #存在自体がホラー
        親コメント
        • by Anonymous Coward

          抗うつ剤の副作用として性欲減退があるけど、
          それを利用して早漏防止剤として処方している医者もいるからな。

          • その考えの延長線でいうと、「フリバンセリン」はどっちかというと、意識的な性的欲求より、身体レベルでの作用を期待しての使い方がされるのかもしれない。

            意識、というか習慣、娯楽、コミュニケーション手段としてはSEXしなければならない、もしくはしたいけど、体というか感覚がついてこないというケースなのか。

            #なんか、よくわかってきたような気がする。ある意味、バイアグラの使用動機と変わらんな。
            #SEXは単純な欲求によるものではないという事か。そりゃそうだ。

            --
            #存在自体がホラー
            親コメント
            • by Anonymous Coward

              フリバンセンは、もっと政治的なもので、開発動機は「男性用の認可は28種類あるのに女性用が0なのはおかしい」だからね。効きそうなのをとりあえず作って認可をとってみた、ってのが正しいんじゃないかと。だから、あまり開発費とかがかかってないと思う。

        • by Anonymous Coward

          元々はこの効用が副作用で、副作用の方の薬を作ろうとしてたって話だからな
          元気になったり毛が生えたり副作用ってすごいw

    • by Anonymous Coward

      目薬の替りに使えますか?

  • by Anonymous Coward on 2015年08月22日 9時56分 (#2868667)

    男性も女性も液体の排出欲が性欲(女性の場合は排出だけで無く蓄積欲もあるの
    かも知れないが)なんじゃ無いですかね。梨汁ぶしゃみたいな。
     
    脳内でどうなるものでも無いような。

    • by Anonymous Coward

      ちょっといみがわかりませんが
      これがニッポンの性教育の結果なのでしょうか

    • by Anonymous Coward

      女性のアレから液が出るのは男のアレがご起立なさるのと同じでしょ
      スタンバイモードに入っただけで満足するわきゃなかろう

      #潮吹きはたいして気持よくないそうです
      #もちろんAC

    • by Anonymous Coward

      この薬は違うけど、汁がぶしゃーと出る効果の薬も実用化されてますよ。

      なんか、ここじゃないところで議論になってたけど、
      女性はローション使う事に嫌悪感があるらしいね。

  • by Anonymous Coward on 2015年08月22日 10時06分 (#2868669)

    薬学の専門じゃないからあまりめったな事は言えないんだけど、
    このフリバンセリンって薬は元々は抗うつ剤として作られた物で、
    おそらくは、
    「性欲を増進する」
    というよりは
    「(おばちゃんが性的なモノになんでもかんでも嫌悪感を示す的な)性的な思考に『ストップを掛ける』脳内の動きを阻害する」
    って事なのかと。

    だから、これは厳密には媚薬ではなく、価値観の扉を開放する薬であって、
    容量によっては、アブノーマルに対する嫌悪感まで解消されて、過剰にド変態になってしまったり、
    さらには、性的な嫌悪だけでなく、危険や善悪に対する嫌悪まで薄まってしまって、事件事故を誘発してしまうなんて事はないのかな、
    って心配してる。

    いや、ピンポイントで性欲のみに効くんならそういう心配はいらないんだろうけどさ。そんなのできるの?

    • by Anonymous Coward on 2015年08月22日 12時23分 (#2868724)

      この話は逆だと思います。作用機序はほぼ完璧にわかっているんだけど、理論的な効果が実験では「あれ、誤差かな」っていうくらいしか出て来ない、ほんまなんかよ、患者に与えると効果を出そうとして量取りすぎるんじゃないか?って言われているんですね。実験では、服用グループのオナニー回数が月に2.7〜4.5回なのに対して、プラセボグループのオナニー回数が月2.7〜3.7回、つまり、全く効いてない人もいます。

      そもそも、性的行動は「キンゼイの二重モデル」ってのがあって、要は性的な気分になるには「興奮させる要素」と「沈静化させる要素」の2つのトリガーがあって、そのせめぎあいである、という仮説なんです。つまり、人間の性的興奮には一つのレバーで「興奮」と「沈静」がガチャンと切り替わるわけじゃなくて、むしろアクセルとブレーキの両方のペダルがついていて、その時々で優勢な方が勝つ、という考え方です。そして、生まれつきや、過去にブレーキとアクセルを同時に踏みまくったなどの理由でペダルそのものが壊れている人を「性的障碍」(不能や不感症)としています。

      フリバンセリンの服用によって、ドーパミンとノルアドレナリン(アクセルに相当)が増えて、セロトニン(ブレーキに相当)が減ることが実験的には(もっと詳しい機序も含めて)明らかになっているので、理屈の上では不感症に効果があるし、実験でもそれは確かめられています。でも、なんか思ったほどじゃないよね、って話ですよ。

      親コメント
      • by Anonymous Coward

        男性に飲ませても性欲を昂進させちゃいますか?
        人を陥れるのに使えそうだな...

    • by Anonymous Coward

      その効果があるなら抗うつ剤としても使えそうですが、
      そっちとしてはいまいちだったそうなので作用順序は違うと思う。

      薬屋も抗うつ剤として売った方がよほど市場でかいわけだし。

typodupeerror

「毎々お世話になっております。仕様書を頂きたく。」「拝承」 -- ある会社の日常

読み込み中...