パスワードを忘れた? アカウント作成
12487451 story
英国

英BBC、93年続いた英国気象庁との天気予報の提供契約を打ち切りへ 14

ストーリー by hylom
代わりはどこに 部門より
あるAnonymous Coward 曰く、

英国気象庁は国営放送BBCに対し、一世紀近くの間天気予報を提供してきた。しかし93年目の今年、その契約が打ち切られることになったそうだ。BBCはNHKの受信料と同じく、全視聴世帯から視聴料を徴収するライセンス制度を採用している。ライセンス料金支払いにふさわしい「最高の価値」を確保しつつ、複数企業に競わせることでコスト削減などを行うことというのがBBC側の趣旨であるようだ(guardianSlashdot)。

いっぽうの気象庁側は、「予測精度は世界一であり、人々は我々の予報を信頼してくれている。BBCの決定には失望した」とコメント。1922年11月14日から続いたBBCとの関係が終わったとした。

ちなみに東洋経済の記事によると、英国議会ではBBCの料金制度見直しが検討されてるそうだ。今回の件は、それに対する嫌がらせも含まれているのかもしれない。The guardianの記事ではライセンス料金について触れていたり、制度改正側の保守党議員のコメントを取っているあたりからそんな気がするのだが、考えすぎだろうか。

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • 国営放送BBCに対し

    BBCって、NHKと同様に「公共放送」(public-service broadcaster; public broadcasting organization) であって、「国営放送」(state broadcaster) ではなかったはず...。

    ま、最近のNHKは事実上国営放送になってしまっているけれど...。

    • by Anonymous Coward

      国営放送だから捏造や偏向で日本叩きをしてるんですねわかりますん

  • by Anonymous Coward on 2015年08月28日 17時26分 (#2872227)

    結局気象庁になるってだけじゃね?

    仮に気象庁がほんとに契約切られても、
    その分民間予報会社への気象データの提供契約額が値上がりするんだと思うw

  • by Anonymous Coward on 2015年08月28日 18時35分 (#2872257)

    とりあえず、雨とか霧雨とかにしとけばだいたい当たる。

    >人々は我々の予報を信頼してくれている
    イギリス人「予報が雨だから、雨だ。雨粒が降ってないだけで」

    • by Anonymous Coward

      もう書かれていたか。w
      曇り時々雨という予報で100%的中だよね。

  • by Anonymous Coward on 2015年08月28日 20時24分 (#2872340)

    英国は、民営化政策をやりすぎなので、仮に気象庁自体が民営化されたとしても
    もはや国民も驚かないのではなかろうか。

    ただ、天気予報自体は元々軍事的に重要な情報でもある。
    英国気象庁は第一次世界大戦後の1919年に空軍省に移管され、
    1936年にはイギリス海軍にも分割された。1990年、国防省の執行機関に移行。
    準政府機関として、商業的な活動も要求されるようになり
    2011年にビジネス・イノベーション・職業技能省に移管。
    https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A4%E3%82%AE%E3%83%AA%E3%82%B9%E6%... [wikipedia.org]

    ビジネス・イノベーション・職業技能省
    https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%93%E3%82%B8%E3%83%8D%E3%82%B9%E3%... [wikipedia.org]
    イギリスは軍事からビジネス・イノベーションにどんどんシフトする方針なのではなかろうか。
    高度成長期の日本がモデルだと言えなくもない。

    • by Anonymous Coward

      サヨク「軍は天気予報まで戦争に使っていたのか! ショックだ!」

  • by Anonymous Coward on 2015年08月29日 0時38分 (#2872529)

    >「予測精度は世界一であり、人々は我々の予報を信頼してくれている。BBCの決定には失望した」

    日本は少しは見習っててもいいと思う

    • by Anonymous Coward

      少なくともイギリスは大陸の予報精度に関しては世界一のはず(ヨーロッパでも偏西風の影響で気象は西から東に移り変わる)
      第二次大戦時のドイツは西方洋上の気象観測データの入手に苦労したらしいし、ノルマンディー上陸作戦の時も予報精度の差でドイツが天候が回復しないから来ないと思ってた日に決行された
      #オマケに気象観測船を待ち伏せされて暗号書を奪われたり本当にドイツは踏んだり蹴ったり....

  • by Anonymous Coward on 2015年08月29日 11時35分 (#2872704)

    昨年、90年近く続いていたNHK第2の「気象通報」が一日3回から1回に減らされていた。
    あわや廃止、というところで山岳会方面からの要望で1回だけ残すことになったとの由。

    # 天気図描くためのアレです。でも16:00だと夏休み自由研究には少々使いづらい。

    • by Anonymous Coward

      > 夏休み自由研究
      タイマー録音して聞けばOK。

  • by Anonymous Coward on 2015年08月30日 9時28分 (#2873028)

    ドイツあたりから買うのかね。BBCの天気予報はハズレることが多いから、その方がいいかも。
    予報どころか”現在の天気”が違ってることもあるくらいだから。

typodupeerror

弘法筆を選ばず、アレゲはキーボードを選ぶ -- アレゲ研究家

読み込み中...