パスワードを忘れた? アカウント作成
12503775 story
サイエンス

少なくとも4300年前にはチンパンジーは石器時代に突入していた? 34

ストーリー by hylom
人類が滅亡してチンパンジーだけが生き残れば…… 部門より
あるAnonymous Coward 曰く、

アフリカ・象牙海岸に生息していたチンパンジーは少なくとも4300年前から石器を使っていたという(BusinessNewsLine)。

チンパンジーの生息地域で行われた発掘調査の結果、4300年前の地層から人間が扱うことが難しい1~9kg級の石器が多く見つかったことから、チンパンジーがその時代から石器を使っていたのではないか、と判断された模様。

しかし、チンパンジーが今後人間のように文明を発達されることができるかについては、否定的な見解のようだ。その理由は、地球上にはすでに高度な文明を持つ人類が存在し、チンパンジーの生活領域を浸食しているから、だという。

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • by yasuchiyo (11756) on 2015年09月04日 18時42分 (#2876807) 日記

    ヒトが過剰な環境負荷になってて絶滅させられるって以前に、ヒトと同じように文明を持つってことはヒトのニッチと競合する可能性が高いわけで、それで生き残るためにはヒトより有利なところがないと無理じゃないの。

    とすると、人類(しかも現生のヒトじゃない)が石器使い出したのは百万年前オーダーなのに対し、スタートが数千年前(ヒトはすでに「古代文明」時代)って時点で致命的に出遅れてるわけで、そりゃ勝ち目はないだろう。

    なんかのはずみでヒトが滅亡すれば、空いたニッチに勢力広げる可能性もあるだろうけど、大量絶滅が起きるような事態があれば哺乳類クラスはほぼ全部アウトだろうしなぁ。

    • by Anonymous Coward

      むしろ4000年前のチンパンジーは家畜だったけど、人間側が飼育方法のノウハウを失ったから石器を使うチンパンジーだけが残った、っていう可能性もあると思うけどね。チンパンジーに特許とかないんだろうし。

    • by Anonymous Coward

      浸食の一言に釣られているけど、タレこみの最後の段落で言っていることは、
      あなたが言っていることとまるっきり同じだ。
      でもニッチって言葉が生態系の話では「立ち位置」みたいなもんだっていうのははじめて知った。ありがとう。

      「海岸線の波の浸食」って例もあるし、って書こうと思ったら、あなたのは「侵食」なのね。

      • by yasuchiyo (11756) on 2015年09月04日 20時59分 (#2876859) 日記

        うん、だからヒトのせいじゃなくて、そういう遅れたタイミングで進化してしまった君の生まれの不幸を呪うがいいってことですよね。

        あと、浸食は厳密には水(風雨)によるものを指す表現なので、一般的に削り侵す現象については侵食でいいと思います。ま、たまたま変換で先に出ただけですが。

        親コメント
    • by Anonymous Coward

      勝つとか負けるとかいう表現になにか違うものを感じる。
      個人的にはだけど、時間を掛ければチンパンジーは石器時代に入って青銅器まで行くんじゃないかと思うよ。
      (人間はその頃には恒星間航行してるかもしれない。)
      だがそれは、文明を持てないとか勝ち目がないとか言う話じゃないだろ。

      単に「遅い」だけだよ。

      • by Anonymous Coward on 2015年09月04日 21時04分 (#2876864)

        現在人類は多くの資源をガメている。
        チンパンジーは持っていない。所有権もない。
        チンパンジーが青銅器を作るには、人類の目を盗むか、慈悲を得るか、戦って奪うか。
        他の資源についても同様。いずれも勝ち目はない。

        ただ、時間をかければ人類は滅ぶだろうけどね。
        でもチンパンジーの方が滅びは早そう。だって使える資源が少ないから。
        #使える資源を増やすには(以下略

        親コメント
        • by Anonymous Coward

          「猿の惑星・征服」...

          • by Anonymous Coward

            創世記によれば、歴史は6000年前に始まるわけだから、残り時間は1700年だな。

            マジレスすると、チンパンジーは環境や状況に応じて道具を開発して使う動物であり、その性質はずっと以前から変わってないのではないか。ニーズが無くなれば、ロストテクノロジーになり、またどこかで、時に別の技術を、再発明するのを永遠に繰り返しているイメージ。

      • by yasuchiyo (11756) on 2015年09月04日 21時08分 (#2876867) 日記

        勝ち負けって言い方がよろしくないというご指摘はわからないでもないですが、ほかにうまい表現もないものですから。

        実際「遅い」がために、先を行くヒトと競合する領域に入ってもおそらく生き残れないだろうし、そうでなくてもヒトの活動の余波で生活領域を破壊されてる事実があるんでしょ。

        親コメント
  • by Anonymous Coward on 2015年09月04日 18時07分 (#2876792)

    チンパンジーの近くに砥石を置けば
    磨製石器作れるかな

    • by Kuritsukasa (41955) on 2015年09月05日 6時39分 (#2876997)
      縦横高さの比が1:4:9の直方体なら可能性あり。
      親コメント
    • by ciina (26410) on 2015年09月04日 19時51分 (#2876830) 日記

      ごくまれに出現した天才チンパンジーに可能だとしても、
      明確な言語体系を持たずに技術継承/技術発展は難しいかも

      親コメント
      • by Anonymous Coward

        彼らは拝むだけでは無かった 追いつこうとしていたのだった
        曾て……実際に髪と同じ位置まで追いついて見せた……一人の聖人に……

      • by Anonymous Coward

        人類が石器を使い始めてから磨製石器を発明するまで200万年以上かかっているわけで、
        もしかすると技術的難易度が高いのかも

    • by Anonymous Coward

      包丁を研いだことがあればわかると思いますが、研ぐ時に刃を指先で「摘まむ」んですよね。
      この親指が他の指と反対側をむいていて物を「摘まむ」ことができるのが人間の手の特徴で、
      これは他の類人猿にさえできないそうな。

      石器と砥石をそれぞれ「握った」手を滑らすことで研ぐことも不可能でないかもしれませんが、
      かなりの苦労を伴いそうな。そもそも最初の一人目が偶然「研ぐ」という現象を発見することが
      できるだろうか?できたあとならば苦労してでも研ぐかもしれないけれど、発見されなければ
      わざわざそんな苦労をするのは避けるような気も。

      • by Anonymous Coward

        いや、磨製石器って、砥石で研いでたのと違うんでないかな。
        平らな地面に押し付けてごりごりこする感じで研いでたんじゃないか、とかいうイメージしてるけどそれなら摘む必要無いはず

        まあ、実際にどう研いでたか?とかについてはそういう研究してる人じゃないので知らないですが・・・

  • 人類よりはるかに高度な文明を持つチンパンジーが人間の前からその痕跡を消し姿を隠したとしたら、我々はそれに気付くことができるだろうか?

  • by Anonymous Coward on 2015年09月04日 19時44分 (#2876828)

    もっと昔の石器も実はチンプだったということもあり得る
    だいたい人間にアレほどの忍耐力や器用さがあるか疑問だ
    でもだからといって文明を生み出すことは出来ないだろう
    人類が文明を生み出すきっかけになったのは
    木の生えていない荒れ地に放り出されてことだと言われている
    失楽園が文明を生み出した

    • by Anonymous Coward

      >もっと昔の石器も実はチンプだったということもあり得る

      chimpって言いたかっただけやろー。
      #座布団一枚持ってきて。

  • by Anonymous Coward on 2015年09月05日 0時09分 (#2876926)

    数万年の差なんて生物の進化にしてみれば一瞬だしもし順番が反対になっていれば猿の惑星になってたかもしれない。

    • by Anonymous Coward

      意外と歴史は必然かもよ。
      ネアンデルタール人だって今の人類より強靭で脳の容量も少し多いくらいだったのに
      かえってそれが、飛び道具や集団作戦の必要性をもたらさなかったから、
      今の人類との生存競争に破れたというのが定説だし。

      1-9kgの人間には重い石器を使うチンパンジーも、ホモサピエンスを駆逐する
      何かを持ってないと生き残れないかも。

      • by Anonymous Coward

        ネアンデルタールは生存競争というか吸収合併されてしまった様だからホモサピエンスの遺伝子TUEEEEEEEEEEEEって感じじゃない?
        環境適応能力強くてネズミ並にどこまでも広がって増えるから、交雑可能だともう母数的に勝ち目ないよな。

      • by Anonymous Coward

        かえってそれが、飛び道具や集団作戦の必要性をもたらさなかったから、
        今の人類との生存競争に破れたというのが定説だし。

        要出典

    • by Anonymous Coward

      トロオドン(脳容量が比較的大きく、立体視が可能で、前肢が器用だったとされる小さい恐竜)が、もし白亜紀末の絶滅期を乗り切れたら、現生人類の祖先を駆逐して、万物の霊長になっていたかもしれない。

      という話は古くからありますね(ディノサウロイド [wikipedia.org])。

    • by Anonymous Coward

      >もし順番が反対になっていれば猿の惑星になってたかもしれない。

      うーん、ピエールブールの『猿の惑星』は、
      「最初に下等な人が進化したけど所詮は時代のあだ花に過ぎず、
      やがて進化したチンパンジーのような高等な種に駆逐されました。」
      という話だから。

      順番が逆なら『猿の惑星』にならないお。

    • ひょっとして、ホモ・サピエンスがヨーロッパに来てから石器を使いだしたとか思っている?

      人類の石器は少なくとも100万年前からあるし、確認されていないだけで、もっと古くから存在したと考えられている。

      むしろ、今回の知見では、人とチンパンジーが分化する前から、極めて原始的な石器を使っていたんじゃとの見解が出てきているんだが。

    • by Anonymous Coward

      人間が石器を作ったり使ったりするのを見てまねたのかもしれないですよ。

      もしそうなら、人間→チンパンジーという順番は必然だったことになります。

  • by Anonymous Coward on 2015年09月06日 13時21分 (#2877471)

    やっぱAK-47なん?

typodupeerror

※ただしPHPを除く -- あるAdmin

読み込み中...