パスワードを忘れた? アカウント作成
12515247 story
娯楽

フィルム写真人気、再燃? 164

ストーリー by hylom
手軽さの反動か 部門より
あるAnonymous Coward 曰く、

最近フィルム写真の人気が高まっていると朝日新聞が報じている。

35mmだけでなく、インスタントカメラやレンズ付きフィルム(使い切りカメラ)、中判カメラも人気となっていて、湿板写真すら楽しまれているらしい。カメラ店主催の講習会や撮影会も開かれている。人気を支えているのは若者らしく、若者向けフィルムカメラはメーカーが驚くほど増産されているそうだ。

若者の中には「色みがいい写真はフィルムが多い」などと感じ、フィルム写真に興味を持つ人もいるらしい。現在もフィルム写真を撮られている方はいるだろうか。

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • by shesee (27226) on 2015年09月15日 17時12分 (#2883209) 日記
    やばいと思って白黒の現像タンクとか用具を買い込んだや。焼き付け機はスキャナで代用とか思っていたら、フィルムスキャナの市場の方が先に潰れた。
    • by Jubilee (20038) on 2015年09月15日 23時09分 (#2883434)

      透過原稿ユニットつきのフラットベッドスキャナを使えば、そこそこのクオリティでスキャンできますよ。オートに任せるなら激安中華フィルムスキャナはまだあるはずですし。

      職場にはクールスキャンの上位機種もありましたが、もうドライバがありません。

      --
      Jubilee
      親コメント
      • coolscan IV ED,ドライバ無理矢理入れて,いまだに使ってます(Windows8)。
        もっとも,過去資産の取り込みぐらいなんですが…

        まあ,EPSONのGT-X980あたりだと,6400dpiで取り込めちゃいますからねえ…
        フィルムスキャンは廃れた,というよりは,存在意義が無くなった,って感じですかね。
        親コメント
  • 絞りと被写界深度の関係とか相反則とか最低限の基本が分かってれば、あとはいろいろ工夫できて楽しいもんですよ。KRやFXがなくなるなどフィルムの選択肢が狭まってしまったのが残念です。

    「色みがいい」かどうかは、ピュアオーディオと同じ世界の話だろうと指摘するにとどめます。少なくとも私にとって、それは大事な点ではありません。

    しばらく前にニコンのFM/FE系列の中古がよく動いていると聞きましたが、一連の動きでしょうね。それで物足りなくなって一桁沼にはまると、タマ数豊富だしレア物は天井知らずだし。気がつくとフォトミックの露出計のレストアがー、とかすぐになります。すぐに。

    --
    Jubilee
    • 11年前にデジタルに移るまでは,
      CONTAXとライカという
      いわゆるマニュアルフォーカスかつフィルム構成で過ごしてきたのですが,
      よくもまあコレで撮影してたなあ,というか。
      しかも,ズームレンズを嫌って(≒Vario-Sonner高くて買えない),
      単焦点しかも,ヤシコンが28,50,85,135,ライカが28,50しかないので,
      アングルは足で稼ぐしかない。
      しかも,ド定番のPROVIA 100FだとISO 100なんで,まったくもってどう撮ってたんだよ,と。
      でもまあ,その工夫を含めて「趣味」な部分だった気がします。

      カメラ自体はまだ残してありますが,
      現像のこと考えると億劫でなかなか使おうという気にはなれません…
      こまったものですね
      (注)バブルがはじけた頃,ライカMマウントの中古市場は総崩れしてたので安価だったのです。
      親コメント
  • さん(22)は「インスタグラム」がきっかけでフィルム写真に興味を持った。

    中略

    色みがいいなと思う写真はフィルムで撮られたものが多くて、

    https://ja.wikipedia.org/wiki/Instagram [wikipedia.org]

    うーん...。
    本当にフィルム関係あるのかなコレ。

    • by nim (10479) on 2015年09月15日 17時56分 (#2883252)

      これ、ストレートには「(インスタグラムにある写真の中で)色みがいいなと思う写真はフィルムで撮られたものが多くて、」と読めるけど、フィルム撮影→現像→フィルムスキャナ(またはプリント→スキャナ)→インスタグラム、というプロセスが一般的にはとても思えない。

      単にデジカメにインスタグラム風フィルター機能があればいいだけなのでは?

      親コメント
  • フィルムシミュレーションでProviaとかVelvia,Astia等が選べるよ。
    フィルムの再現性がどうかはわからないけど、jpg撮って出しで発色が良いとは評判。

  • フイルム写真は一枚とるのにコストがかかるので、無意識の内に気合が入って結果として良い写真が撮れるのではないでようか。

    • by froakie (46943) on 2015年09月16日 12時18分 (#2883716)

      フイルム写真は一枚とるのにコストがかかるので、無意識の内に気合が入って結果として良い写真が撮れるのではないでようか。

      それはあると思いますね。デジタル写真はコストが掛からないのをいい事に、
      日常的に写真を撮っているせいで、写真フォルダの容量が84,944,976,209バイトになっています。
      もしフィルムで撮ってたら厳選して撮ってる筈なので、もっと容量も少ないし上手に撮れてるはず。

      # そろそろ写真整理しないとなぁ…

      親コメント
  • インスタントカメラというからチェキかと思ったら、なんとポラロイド! よくフィルムが残っていたものだ。カメラもたくさん。いったい、どこから集めてきたのやら。

    どちらかといえば、チェキの使い方を教えた方がいいと思う。カメラもフィルムも容易に手に入るから、これで興味を持った人が試してみることもできる。ポラロイドだと、発展性がないよ。

    • by Anonymous Coward

      偶然だけど、この間某アニメにポラロイドが出てきてなるほどと思った。
      災害が発生しても、電気なしで見られるしね。

    • by Anonymous Coward

      こういうネタも有ったりする [srad.jp]から、レトロマニアでやってる人には意義があるんじゃないかな。
      その場でプリントが得られるって方向なら、ポータブルプリンタとかの方が良いことも多いし。
      どうせ人が集まる場→複数刷りたい→同時露光数上げるよりプリンタのほうが楽、となる。

    • by Anonymous Coward

      地下アイドルが複製不能の課金手法としてチェキを使ってるから教える必要ないと思うよ。しばらくは残る。

  • by Anonymous Coward on 2015年09月15日 16時28分 (#2883160)

    フジの模様
    http://toyokeizai.net/articles/-/40878?page=2 [toyokeizai.net]

    販売台数がデジカメを再逆転するとかw

  • 良い・悪い言っても拗れるだけ。
    好き・嫌いって言えば平和。

    フィルムの方が良いと言う方は、想い出補正とかもあるんでしょう。
    新しくフィルムに興味を持った人にとっては「新しい」おもちゃなので、楽しいのだと思います。
    あとは、「人と違う俺どうよ」っていう意識高い系も一定数混ざってそうです。

    遊びなので好きに楽しめばいいと思いますけどね。

    ちなみに、私はデジカメの方が好きです。
    フィルム時代では1日に数千ショットなんて撮り方できませんでしたし。

  • by Anonymous Coward on 2015年09月15日 15時50分 (#2883129)

    5年程前にもWBSで、ヨドバシで現像する若者を取材してたな。
    フィルム好きは常に一定数いて、度々マスコミに取り上げられてる気がする。

  • by Anonymous Coward on 2015年09月15日 15時55分 (#2883133)

    電力会社が違うと音質がかわるオーディオシステムと同類か。

    • by Anonymous Coward on 2015年09月15日 16時07分 (#2883141)

      いや全然違う。そもそも仕組みからして大幅に違うんだからアウトプットが違うのは当たり前。
      電力会社が違うことで電源の質がさほど変わるとは思えないし、ましてやそれがオーディオ機器に一律な影響を与えるという科学的な検証を見たことはないが、デジカメとフィルムカメラのアウトプットが違うことはいくらでも科学的に証明できる。

      実際に使ってて実感できる範囲で書くだけでも、たとえばネガフィルムはデジカメで白飛びするような状況でもきちんと映ってくれることがある。
      デジカメも現像してやればある程度は補正できるけど、何もせずにきれいなアウトプットが得られるフィルムのほうが面白い。

      他にもリバーサルフィルムを使用した場合、条件によってはデジカメより発色が良く、かつ原色に忠実に写ることも少なくない。
      グラデーションがキモになるような写真は特にね。

      そういう諸々の違いをフラシーボ効果と同列に語るのは明確な間違いだ、と言わせてもらおう。

      #デジカメはモノによって性能差も大きいが、自分はD800EとF6を使い分けてる。上記のような理由で。

      親コメント
      • by Anonymous Coward on 2015年09月15日 17時10分 (#2883207)

        ポジならともかく、今のネガフィルムをプリントする場合はほとんどのお店で
        現像後のネガをデジタルスキャン、あとはデジタル画像データをプリントするのと同じ流れです。
        昔みたいにフィルターかまして色補正ではないので、補正の幅が大きく、まともなところなら
        カラーバランスに関してはデジタルデータとほぼ同一の色合いになります。
        なかにはわざとカラーバランスを崩したプリントにして「フィルムカメラならではの味のある写真」なんて言ってるところもあります。

        親コメント
      • フィルム撮影した「色み」ってフォトショとかで出せそうな気がするけどそうでもないのかな。

        フィルムカメラでマニュアル撮影したとしても現像からプリントまではDPE屋さんにあるマシーンでやるのは物足りないので。
        手作業で暗室現像して印画紙に焼き付けとかまでやる写真教室が現れると予想。

        やれば意識高い系の人達がっぽり入れ食い間違いなし。
        #たぶん今のうちだけ。

        親コメント
      • by Anonymous Coward

        デジカメで白飛び → デジタル録音での、ビットオーバー
        ということですね。
        結局、デジタルかアナログかの違いで、オーディオの録音方式の違いといっしょですね。

        ちなみに
        > 電力会社が違うと音質がかわるオーディオシステム
        というのは定番ネタですから、真面目に取り合わないように。

    • by Anonymous Coward on 2015年09月15日 16時19分 (#2883149)

      真面目な話、幾つかの点でフィルムのほうが実際良い色になる場合はある。
      ・根本的にデジカメのダイナミックレンジやカラーフィルタの性能が足りてない
      ・デジカメ自身の変換処理ないしRAW現像処理が上手くなくて色が悪い
      ・プリンタの性能や補正が上手くなくて色が悪い
      などの要因でデジカメの画質は簡単に下がるのに対し、
      フィルムのプリントを写真屋さんに頼むと、写真屋さんが補正かけてプリントしてくれたりする。
      フィルムの基本的な性能はほぼ完成しているはずなので、補正が上手けりゃそりゃ綺麗でしょう。
      # 仕様期限きれた糞古いフィルムを持ち込んだのに、頑張って見れるレベルに補正してしてくれた写真屋さんに感謝。

      自分で現像までやる段階になったら「アナログな作業だから技量が出る」
      とかいう方向でユーザが勝手に画質を追求するので、幻想は崩れない。

      プリンタでもそのまんま撮って写真用紙に印刷する場合も、
      プリンタとデジカメの組み合わせで全然鮮やかさ違うけど…
      お手軽にいい色を狙うなら補正もやれるプロに任すのが一番簡単。
      機材揃えて自力で補正込みの処理をやればデジカメも綺麗なのは出せるでしょうよ。

      この辺の事情を無視してこだわりだすとピュアオーディオと同類のオカルト趣味なるけれど、
      フィルムを写真屋に頼む場合、デジタルでの機材相性や性能の問題なんかは実際解消されうる。

      親コメント
    • それで例えるならアナログ音源(LPレコードなど)とデジタル音源(CDなど)の違いですね。
      ここいらへんの違いなら慣れた人なら区別がつくんじゃないですか?

      # 某プロ写真家さんは一目見てデジタルカメラで撮影したのか銀塩カメラで撮影したのかわかると言っていました。(現にコンクールの審査で言い当ててました)
      # どちらが良い悪いというよりも、同じ物として捉えることに無理があるんじゃないでしょうか。(同じ絵でも油絵や水彩画があるように)

      親コメント
    • そもそも,ポジネガで画質は違うは,
      メーカーのカプラーの組成でも違ってくるわ,
      ポジなんざ外式と内式で違ってくるわ,
      購入時の状態,
      撮影前の保管状態,
      撮影後の保管状態,
      現像方法の差異で画質が変わるのがフィルムの恐ろしさ。

      もっとも,デジタルになっても,
      メーカーごとに撮影素子,画像処理方法,レンズで
      まったく画質は異なるんですけどね。
      親コメント
  • by Anonymous Coward on 2015年09月15日 15時57分 (#2883136)

    コンパクトデジカメが画素数増加(≒画質劣化)した結果
    同等の画質をより手軽に得られるスマホに取って代わられかけている一方
    一時は絶滅しかけたフィルムが注目を浴びるのは不思議な感じがします
    中型以上のデジカメのRAW現像やスマホ/コンデジのプリセット等による色味の調整以上の魅力を見出しているのでしょうか

    • by Anonymous Coward on 2015年09月15日 16時23分 (#2883153)

      デジタルな方向のカメラの進化に追随できない層は、しばらく前からアナログカメラに向かっていた。(ホルガとか流行ったのもその流れ)
      誰が何を撮ってもそれなりに劣化して撮れる特性を「味」とか「空気感」とか言ってポジティブに捉えるんだな。
      カメラの精度の低さのおかげで自分の腕の無さが目立たないんだよ。
      たぶんそれで自己満足感が得られるだと思うよ。

      親コメント
    • by Anonymous Coward

      SACDやハイレゾがそこそこ出回って、音の面での優位性が無くなったはずのLPが人気なのと同じ現象かと

  • by Anonymous Coward on 2015年09月15日 16時26分 (#2883157)

    旅行に行ったときに「写真お願いします」と通りがかりの人に頼む用に、フィルムカメラを持っている友人がいます。
    お願いされた人は、撮影時にはファインダーを使って難なく写すのですが、ほぼ全員が撮影後の液晶を確認しようとして「あれ?」となります。
    そこに液晶がないのにカメラの裏側を見る仕草をし、更にはカメラをぐるぐる見回して液晶を探そうとする人もいます。
    彼は、その様子を楽しむためだけにフィルムカメラを使っているようです。

    # 用途が限られているためなかなか現像されないので、その時撮った写真は数年後に私の元に送られてきます。

  • by Anonymous Coward on 2015年09月15日 16時27分 (#2883158)

    最終的なアウトプットが紙焼の写真なら比較の対象になるでしょうけど、ディスプレイで見る用途ならデジタル一択なんじゃないかと思うんですけど…素人考えかな。

    #フィルムスキャナ等は使ったことないので、銀塩に不利な前提条件で考えている自覚はある

  • by Anonymous Coward on 2015年09月15日 16時30分 (#2883163)

    使いたいフィルムからディスコンになってるんで全然使わなくなってしまった
    最後に盛大に撮ったのはコダクロームがディスコンになった時だな

    Leica M3にズミクロン35mmと50mmがもったいないんだが

    • by Anonymous Coward

      M3はともかく、ズミクロンはLeica Mで使えばいいじゃん

typodupeerror

クラックを法規制強化で止められると思ってる奴は頭がおかしい -- あるアレゲ人

読み込み中...