パスワードを忘れた? アカウント作成
12556376 story
Windows

Microsoft、OpenSSH for Windowsのプレリリース版を公開 40

ストーリー by hylom
出ました 部門より
insiderman 曰く、

MicrosoftがOpenSSHをWindows向けに移植した「OpenSSH for Windows」のプレリリース版を公開した(Windows PowerShell Blog)。GitHubのリリースページからコンパイル済みバイナリが入手できる。

本バージョンはOpenSSH 7.1p1をベースにしているとのことで、配布アーカイブにはssh.exeおよびsshd.exe、ssh-keygen.exe、sftp.exe、sftp-server.exeが含まれている。早速試して見たが、利用前にアーカイブに含まれている「setup-ssh-lsa.cmd」を管理者権限で実行してDLLファイルをインストールしておく必要があるようだ。また、コマンドプロンプト上では正しく動かず、Windows PowerShell上から実行する必要があった。

UNIX系マシンにリモートログインするだけならとりあえず問題はなさそうだが、仮想コンソールとしての設定関連がまだいまいちよく分かっていないので、まだTeraTermを置き換えるには至らなそうな感じである。

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • by Anonymous Coward on 2015年10月21日 19時34分 (#2904203)

    もともと、NoMachineがOpenSSH 5.9をWindowsに移植したのを配布 [nomachine.com]してた。
    MicrosoftはNomachineと共同でOpenSSH 7.1ベースの移植を行った。

    NoMachine [nomachine.com]は何をやってるところかと言うと、
    Linux/Windows/MacOSX用のリモートデスクトップサーバみたいなやつを提供している。

    元々はLinuxのみがサーバとなり、クライアントとしてLinux/Windows/MacOSXが使える、って感じだったんだけど、
    いつの間にかに、サーバ側もLinux/Windows/MacOSXになっていた。

    サーバ/クライアント間の通信をsshベースで行っているため、OpenSSHの移植が必要になった模様。

  • by Anonymous Coward on 2015年10月21日 19時38分 (#2904208)

    TeraTermにはシリアルポート経由での接続という重要な用途がありますよ

    • Re:TeraTermの置き換え (スコア:2, すばらしい洞察)

      by Anonymous Coward on 2015年10月21日 20時54分 (#2904255)

      YAMAHAを含め、ルーターの設定はシリアルが基本ですからね

      親コメント
    • by Anonymous Coward

      SSHにしてもシリアルポート接続にしてもPuTTYではなくてTeraTermを使う優位性って何かあります?

      >配布アーカイブにはssh.exeおよびsshd.exe、ssh-keygen.exe、sftp.exe、sftp-server.exeが含まれている
      おしい。scpが入っていない。
      バッチでファイル取得したりするのにscpが便利なのに
      まぁPuTTYにpscp.exeがあるからいいんですけどね。

      • by doda (31157) on 2015年10月22日 10時37分 (#2904542) 日記

        SSHにしてもシリアルポート接続にしてもPuTTYではなくてTeraTermを使う優位性って何かあります?

        大きいの、小さいの含めて色々あります。
        まずは SSH 関連から。

        ・楕円曲線暗号への対応
            ホスト鍵やユーザ認証鍵に ECDSA 鍵や ED25519 鍵が使えます。また、鍵交換アルゴリズムとして ECDH が使えます。
            これらは PuTTY でも対応を進めている所ですが、まだリリース版には入れられていない為、
            使用するには Development Snapshot やそれをベースにした派生版 (たとえば ICE IV 版 PuTTY [hotmint.com]) を使う必要があります。

        ・Hostkey Rotation への対応
            以前スラドでも話題になった [security.srad.jp]、ホスト鍵を安全に更新する為の機能です。

        傾向としては、新しいより安全な方式や機能への対応は Tera Term の方が早いと思います。

        次に端末エミュレータの本分である端末エミュレーション関連。
        PuTTY が対応している制御シーケンスは vt220 ベースに xterm の拡張の一部です。
        それに対して Tera Term は大雑把な vt320 ベースに vt400, vt500 シリーズの一部機能、それに xterm を中心としたいくつかの端末の拡張の一部が入っています。
        なので傾向としては Tera Term の方が制御シーケンスの対応は充実していると言えると思います。
        実際の例として以下のような物が挙げられます。

        ・左右スクロールマージン対応 (vt400 以降の機能)
            以前日記に書きました [srad.jp]が、この機能を利用すると vim で縦分割した時のスクロール速度が改善します。

        ・カーソル形状/点滅状態変更 (vt500 の機能)
            vim で挿入モードに入った時に下線カーソルに、抜けた時にブロックカーソルに変更するというような事ができます。

        ・クリップボードへのアクセス (xterm 拡張)
            ホスト側のアプリケーションからローカルのクリップボードの読み書きを行う為の機能です。
            例えば tmux ではコピーモードでコピーした内容をこの機能を使って送りつけてきます。
            Tera Term ではセキュリティの為にデフォルトでは無効になっていますが、受け付けるよう設定する事で
            tmux でコピーした内容が自動で Windows のクリップボードに反映されるようになります。

        ・文字/背景色の取得 (xterm 拡張)
            白背景時の黄色文字とか黒背景時の青文字のように、背景色によっては見づらい色があります。
            ホスト側のアプリケーションがこの機能で端末の背景色を確認する事によって、見づらい色を避ける事ができます。
            実際の例では、最新の emacs や vim ではこの機能で端末の背景色を確認し、使用する色を調整します。

        最後にその他機能やネタ機能等です。

        ・マクロ
            ホスト側が Unix 系 OS の時などはスクリプトを書けばいいじゃんとか言われますが、
            スクリプトが使えないルータ等への接続時に定型的な作業をする時に力を発揮します。

        ・ブロードキャストコマンド
            複数の Tera Term のウィンドウに同時に同じ入力を行う機能です。
            複数のホストで同時に同じ作業を行いたい時に便利です。

        ・zmodem や kermit 等への対応
            人によっては昔懐かしい機能だと思うかもしれませんが、多段ログインした先のファイルがコマンド一発でデスクトップへ転送できるので、自分は今でも頻繁に使います。

        端末がぴょんぴょんする [srad.jp]
            実際の違いとしては dtterm のウィンドウ情報取得への対応なので端末エミュレーションの範疇なのですが、
            あまりにもネタっぽい内容なのでこっちに。

        親コメント
      • by Anonymous Coward

        鍵がOpenSSH互換っていう理由だけで使ってます。

        • by Anonymous Coward

          PuTTY付属のPuTTYgenで簡単に相互変換できますよ。

      • by Anonymous Coward

        Windows8なんですがTeraTermってリサイズがおかしいのでなにか代わりはないものかを探しています。
        # Windows7とかだと大丈夫なんだけど・・・

      • by Anonymous Coward

        マクロ機能では。puttyにマクロはあるんでしたっけ

      • by Anonymous Coward

        優位性というか個人の好みの問題かも知れませんが、
        Puttyは全ての設定が接続先によって設定できるようになっていて、全て共通でいいだろうって言うのまで個別に設定しないといけないのが不満です

        • by Anonymous Coward

          一旦設定しちゃうと作り直さないといけないのがあれですが、
          default settingに保存すれば以降それが既定の設定になりませんっけ?

    • by Anonymous Coward

      ルーター設定間違えてしまったり書き込みしくじったときの最後の手段ですね…
      今のWindowsはデフォルトでハイパーターミナル入ってないのが辛い

  • by Dobon (7495) on 2015年10月22日 1時16分 (#2904388) 日記

    MS純正のsshdが標準装備になると、hulftの売上が落ちそうな気が……

    # 大型汎用機との通信があるから大丈夫かな?

    --
    notice : I ignore an anonymous contribution.
    • by Anonymous Coward

      ソースも設計書もないHULFT利用プログラムが
      もうそれ以外どうにもならないような状態になっているのが
      現役で動いてる環境がたくさんあるので、
      たぶん大丈夫だとおもいます。

      今ちょうど関わってて泣きそうなのでAC

  • by Anonymous Coward on 2015年10月21日 18時42分 (#2904164)
    X みたいに トンネリング出来れば嬉しいな。リモートデスクトップとかsmbとか
    • by Anonymous Coward

      OpenSSH 7.1p1をベースにしているなら
      接続するクライアントからトンネル指定すればいいのでは?
       
      RDPトンネル
      127.0.0.2:13389 → 192.168.x.x:3389

      ループバックデバイスなんかは
      CIFS over SSHあたりをやりつつ追加したらどうでしょ
      http://www.nikhef.nl/~janjust/CifsOverSSH/Win8Loopback.html [nikhef.nl]

    • by Anonymous Coward

      クライアントとしての使い道は結構どーでもよくて、Server Coreとの組み合わせとか、そっちのほうがアレゲだと思います。
      あーでもバッチやなんかでSSHたたきたい時に、MS標準だけでできます!というのは大きいか。

    • by Anonymous Coward

      以前から Cygwin [cygwin.com] を使えばWindowsのサービスでsshdが立ち上げられますよ。
      PowerShellなどを含め、シェルだけで完結できる作業の場合は非常に便利です。
      もちろんトンネリングもできます。

    • by Anonymous Coward

      何のために?
      VNCと違って、RDPもSMBも通信は暗号化してるし、認証もされるんだが。

      • by Anonymous Coward

        ポート変更とか外からの踏み台とか。

    • by Anonymous Coward

      さぁ (一応マルチプラットホームな) WinRMでバッドノウハウ蓄積しようね ぐふふ

  • by Anonymous Coward on 2015年10月21日 19時06分 (#2904180)

    ConEmu つこてます

  • by Anonymous Coward on 2015年10月21日 22時17分 (#2904309)
    Libressh からのほうがいいのでは?
  • by Anonymous Coward on 2015年10月22日 0時56分 (#2904382)

    どうせならVCがよかったな

    # msvcrtの件で。

    なんかでかいと思ったらデバッグ情報つけてくれてる
    俺的にはいいことだ 気に入らなければ削げばいいので

  • まあ、レガシーな仕組みは止めるということなんでしょうけど、powershell側に乗せていく方針なんですかね?

  • by Anonymous Coward on 2015年10月22日 13時47分 (#2904679)

    Windowsのコンソールとは制御コマンドが違うんだから。
    UNIX系の仮想端末に対応するにはTeraTermなどの端末アプリを使うしかないし、その場合はssh.exeはいらない。

typodupeerror

192.168.0.1は、私が使っている IPアドレスですので勝手に使わないでください --- ある通りすがり

読み込み中...