パスワードを忘れた? アカウント作成
12562128 story
医療

「虫歯菌の99%を殺せる」という抗菌剤入り3Dプリント義歯 28

ストーリー by hylom
歯も印刷される時代に 部門より
taraiok 曰く、

「虫歯菌の99%を殺せる」という、3Dプリンタで作られた義歯の開発が進められているそうだ(THE STACKSlashdot)。

この入れ歯は、オランダ・フローニンゲン大学の研究チームによって開発が進められているもので、既存の歯科用樹脂ポリマー内部に、抗菌剤としても利用されている第4級アンモニウム塩を埋め込​むというもの。人に害を起こさない特性を持ちつつも、歯を腐敗させる原因となるバクテリアの99%を破壊できるとしている。

実験結果は非常に良好とのことだが、実際の歯として使える強度があるかどうかをテストする必要があるとのことで、すぐに実用化できるわけではないそうだ。

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • by Anonymous CodeRed (26003) on 2015年10月27日 9時21分 (#2907105) 日記
    虫歯の殺菌治療法としては3Mix-MP法なんてのもありますね
    https://ja.wikipedia.org/wiki/3Mix-MP
    ただし、現在までに安全性、有効性等は確かめられていない
    その上、派閥争い等もあるようで
  • by Anonymous Coward on 2015年10月26日 14時49分 (#2906767)

    昔歯の詰め物には、アマルガムが使われていなかったっけ?

    • 今はあまり使われてない [wikipedia.org]ってさ。
      水銀が入っているので。

      親コメント
    • by Anonymous Coward

      15年ぶりくらいに歯医者行ったら、昔詰めてたアマルガムの詰め物を新しいやつに取り替えられたよ。
      最近のってすごいよな。歯に練り状のものを塗りつけてレーザーかなんかで固めて、それを削って歯に合わせる。
      進化してんだなぁと思った。あとは完全な無痛にできればありがたいんだけど。
      歯医者ってドリルの音もあり、恐怖が倍増されるんだよなぁ。

      • by Anonymous Coward on 2015年10月26日 21時10分 (#2906962)

        ぶら下げる場所迷ったけど、ここにぶら下げときます。
        #2906784のAC氏が受けた治療はコンポジットレジン修復 [wikipedia.org]というもので、レーザーや紫外線ではなく、青色の可視光線(λ=470nmくらい)で硬化する樹脂を充填する治療です。
        材料学的には光を当てて硬化させても24時間くらいは未反応のモノマーが残留するとされていますが、実用上問題ないレベルまでは数秒の光照射で硬化します。
        練り物のようなペーストタイプと粘度のある液状のフロータイプがあり、色調も豊富で歯と化学的に接着させることもでき、現代日本では主流の治療方法の一つです。
        サッと詰めることができて形態の調節も楽、白く充填できて患者の満足度も高く、おまけに保険点数的にも悪くないときているので歯医者側もニコニコですよ。
        アマルガムはアメリカなんかでは未だに使われることがあると聞いたことはありますが、日本では今も使っているって話は聞いたことないですね。

        親コメント
      • by Anonymous Coward

        昔は、「埋めたところなので1時間は食事しないで下さい」とか言われたもんだけど、
        今やその硬化待ち時間(?)すらなく、治療が終わって即せんべいをかじってもOKだしね。

        ただ、白い詰め物は、強度の関係で埋めるべき空間が大きいと無理があるらしく、
        その場合は、アマルガムじゃない合金の銀歯がデフォルトらしい。
        銀歯は嫌だと言うと、セラミックの詰め物も選択肢にあるけど、保険適用外で数万円する。

        • by Anonymous Coward

          ただお役所のほうは保険を圧迫してる合金の使用量を減らしたいみたいです。
          なので去年くらいから小臼歯の白い冠(一番安いやつ)を条件付で保険適用にしたりてる。
          金属を使う治療は無くなっていく方向みたいです。

          • by Anonymous Coward

            あれ、金銀パラジウムと貴金属の塊ですからねえ・・・

      • by Anonymous Coward

        >歯に練り状のものを塗りつけてレーザーかなんかで固めて
        紫外線硬化樹脂ですね。
        私も、こんな所で見るなんて、と思いました。

      • by Anonymous Coward

        UV硬化樹脂だと思うので当ててるのはレーザーではない普通の紫外線かな。

        痛みは神経削るんだから多少は仕方ない。麻酔の追加投与頼むくらいか。

        自分の場合、詰め物の強度や熱伝導性や比熱なんかを改善してほしいなぁ…
        詰め物にして以来、熱いのも冷たいのも歯に来るようになったのがすごい嫌。

  • by Anonymous Coward on 2015年10月26日 14時59分 (#2906771)

    その差し歯で○○日間99%のバクテリアをポアします
    残った1%がその後に増殖しますので差しなおしてね
    みたいな?

    • by ciina (26410) on 2015年10月26日 16時50分 (#2906831) 日記

      そもそも口の中から99%を滅菌するとも言ってないので、義歯に触れた虫歯菌(≠バクテリア)を99%殺すだけではないでしょうか。
      総入れ歯にすれば口の中を綺麗にできるでしょうか。その状態で虫歯菌を気にするかわかりませんが。

      注意深く歯垢を削り、高価な薬剤で滅菌すれば口内を綺麗にできるとか聞いた覚えがありますが、唾液感染なので・・・

      親コメント
    • by s-wakaba (47029) on 2015年10月26日 21時29分 (#2906972)

      細菌の数は、基本的にlog10で表すべきだと思うの。

      親コメント
  • by Anonymous Coward on 2015年10月26日 15時06分 (#2906772)

    健康への影響 [wikipedia.org]
    第四級アンモニウム化合物は健康に影響をさまざまな与える。
    例を挙げていくと、軽度の皮膚や呼吸器の炎症から[8]皮膚の焼灼性熱傷、
    胃腸炎、吐き気、嘔吐、昏睡、痙攣、低血圧、死などがある

    • by Anonymous Coward on 2015年10月26日 15時50分 (#2906792)

      > 殺精子ゼリーにも第四級アンモニウム塩が含まれている。

      下のお口にも使えそうですね

      親コメント
    • by Anonymous Coward

      > 皮膚の焼灼性熱傷、胃腸炎、吐き気、嘔吐、昏睡、痙攣、低血圧、死
       
      DHMOが健康に与える影響にわりと近いですね。
      # 中毒性がないなら多少ましか

    • by Anonymous Coward

      第四級アンモニウムって、一連の化合物の総称ですからね。いろんなものがありますよ。

      それに、抗菌・殺菌効果があるもので、毒性がまったくないものなんてないと思います。
      人体にはほとんど影響がないけど菌は死ぬくらいの量をうまく調整して使ってるのです。

      • by Anonymous Coward

        耐性菌が生まれる可能性はないのかねえ

        • by Anonymous Coward

          耐性菌ってのは大抵、選択性の有る毒物(抗生物質)でこそ生まれてくるって部分が有るはずだが、
          問答無用な毒物を致死量以下で運用する場合は耐性も生まれにくいのではないかと思う。
          ただ、その毒物のある環境に適応した別種が存在する場合は元気に繁殖し始めるけど。
          # アルカリ性にしたら従来菌は死んだがアルカリに住む別のが繁殖、みたいな。耐性菌とは違う。

          • by Anonymous Coward

            そう思うんですか。そうですか。

            • by Anonymous Coward

              マグマの中で生きてる細菌とかいたら見てみたい。

        • by Anonymous Coward

          口腔内の細菌を無差別に99%殺すなら、耐性菌の発生する可能性はあります。
          耐性菌は本来なら必要ない機能を持つので生存競争面ではネガティブなのですが、他の菌が同様に死滅、減少した環境では競争相手がいないので増殖することが出来ます。
          特定の菌を選択的に死滅させる場合、その菌が耐性を獲得しても他の菌との生存競争に負けて絶滅します。

  • by Anonymous Coward on 2015年10月27日 2時12分 (#2907060)

    長時間晒されてると慣れちゃうよね。。

  • by Anonymous Coward on 2015年11月10日 2時30分 (#2914740)

    歯医者に行ったことが無い

typodupeerror

コンピュータは旧約聖書の神に似ている、規則は多く、慈悲は無い -- Joseph Campbell

読み込み中...