パスワードを忘れた? アカウント作成
12569548 story
医療

インフルエンザを1日で治療できる新薬、2018年にも実用化を目指す 49

ストーリー by hylom
うまく行って欲しい 部門より

塩野義製薬がインフルエンザウイルスの増殖を抑える薬を世界で初めて実用化すると報じられている(日経産経新聞)。

2018年の発売を目指し臨床試験が進められているという。既存のインフルエンザ治療薬はウイルスの拡散を抑える効果しかないが、塩野義製薬が開発している薬はウイルスの増殖そのものを抑えることができ、「1回の投与で1日以内に症状を抑える」ことを目指しているという。

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • by Anonymous Coward on 2015年11月03日 8時59分 (#2910994)

    医療関係者はインフルエンザワクチンをどう考えているのか?
    http://togetter.com/li/890807 [togetter.com]

    • by Anonymous Coward

      インフルエンザ予防接種は効かないという都市伝説はどこから出てきたのだろう?効かなかったら承認もされてないし。

      • by Anonymous Coward on 2015年11月03日 10時58分 (#2911051)

        ・効果がない場合がある
         これは事実。毎度変異するウィルスに完璧なワクチンなどない。

        ・副作用が出る人もいる
         これも事実。副作用で死ぬ人すらいる。

        ・既に体調が悪いのに打っても無意味
         耐性をつけるためなのだから、そりゃそうである

        そんなこたあ承知で、リスクとメリットを天秤にかけて打つのである。

        親コメント
      • 効かなかったら承認もされてないし。

        残念ながら、効果がない薬品でも承認されることがあります。
        #めったにないけど。

        親コメント
      • by Anonymous Coward

        笑い男事件というのがあってだな

        • ぐぐったけど攻殻機動隊の話ばかり出てくるしそれはコンピューターウイルスをばらまくとかいう話みたいだしなんの関係があるのかよくわからなかった。もしかして隣のストーリーへの誤爆?

          親コメント
          • by Anonymous Coward

            攻殻機動隊STAND ALONE COMPLEXでいいんだけどね。
            コンピューターウイルスではなく人間の病気の話。
            「電脳硬化症」「村井ワクチン」まで読んでくれ。

            # 丸山ワクチンとの関係やいかに

            • by Anonymous Coward

              なんでもアニメが元だと思うのは「アニメ脳」とでもいうべきものなのだろうか。

            • by Anonymous Coward

              笑い男事件は架空の話だから敢えてネタにするなら「攻殻機動隊で笑い男事件というのがあってだな」とかにしとくべきだろうし、
              笑い男事件は別にコンピューターウイルスをばらまく事件ではない(一連の事件を構成する犯罪の一部にそれが含まれただけ)し、
              あの話で電脳硬化症に対する効果がないのは(初期の)マイクロマシン療法であって村井ワクチンではない(むしろ非常に有効)し、
              色々と突っ込みどころが多すぎる。

              村井ワクチンは効果があるのにマイクロマシン療法の発展のためと先を越された逆恨みで黙殺された薬で、
              マイクロマシン療法は(初期は)効果がないのに技術発展と利益の為に無理やり承認された薬だから例えるならこっちだろう。
              当初は効果がなかったけどいまは気休め程度に効果があるって辺りも、(都市伝説上の)インフルワクチンとは似てるのかな。

      • by Anonymous Coward

        予防接種には、感染予防効果は有りません。感染後の重篤化を防止する効果は有ります。
        これは、粘膜上で働く免疫グロブリンと体内で働く免疫グロブリンが異なるためで、
        筋肉注射による予防接種では、前者の免疫が作られないからです。
        そのため鼻粘膜にスプレーするタイプのワクチンが研究されています。

        #これは常識だと思っていたけれど…

        • by Anonymous Coward

          > 予防接種には、感染予防効果は有りません。感染後の重篤化を防止する効果は有ります。
          だれが予防接種には感染予防効果があるって言っているんですか?

          > #これは常識だと思っていたけれど…
          だれが否定しているんですか?

    • by Anonymous Coward

      ワクチンに限らず医薬品添付文書を読んだりワクチンの歴史を勉強してから考えたほうがよいと思う。

      • by Anonymous Coward

        (#2911061)と(#2910994) がつながらない。

        (#2911061)は(#2910994) をどう読み間違えたのだろうか?

  • by Anonymous Coward on 2015年11月03日 8時53分 (#2910991)

    hylomだ。

    • by Anonymous Coward

      予約投稿でしょ。ぴったり1時間おき00分に掲載されてるし

      • by Anonymous Coward

        デスノート思い出した

  • by Anonymous Coward on 2015年11月03日 10時39分 (#2911035)

    効果としては切り札クラスらしい。
    ただ、発売すれば濫用されて、タミフルの二の舞じゃないの?
    諸事情あったとはいえ、ア○▲ンみたいにその時まで封印、てほうが本当の切り札になりまっせ。
    ーーーーー
    まぁ、製造元にとっては、いっぱい使ってもらって、すぐ元が取れる方が良いんでしょうけど。
    ーーーーー
    エボラの一件で、亡国、じゃなかった某国に内容バレた。
    肝心なとき使えなくなるのも時間の問題>鶏に使った前科あり

    薬は正しく使いましょ

    # 必殺技をAパートで使う時は 負けフラグ #

    • by wolf03 (39616) on 2015年11月03日 23時02分 (#2911413) 日記
      薬も過ぎれば毒となる

      こうならないと良いんだけど・・・
      親コメント
    • by Anonymous Coward

      日本語でおk

      • by Anonymous Coward

        >諸事情あったとはいえ、ア○▲ンみたいにその時まで封印

        体内に存在するあらゆる単細胞生物およびウィルスを破壊する一方、複数の細胞からなる体組織には一切影響を及ぼさない選択性を持つ「万能抗生物質」である。
        実験動物に対する投与試験では問題が生じなかったため、40名の被験者に対する第一回臨床投与実験が行われたが、被験者の体内環境を破壊したことによって被験者の免疫機構が働かなくなり、投与終了後に被験者全員が未知の病気によって死亡した。
        この事件を受けて開発を中止し、政府は情報公開と実験をすべて禁止している。

  • この酵素って、RNAポリメラーゼ [wikipedia.org]のこと?
    だとすると、この薬もファビピラビル [wikipedia.org]のような、RNAポリメラーゼ阻害剤だろうか。
    あれもインフルエンザ用抗ウイルス剤として開発されたんだったよな。

    もしそうなら、

    ファビピラビルが持つような催奇性の副作用はないのだろうか、とか、
    (そもそもRNA依存性RNAポリメラーゼ阻害剤であるファビピラビルが、
    なんで人体細胞のDNAの合成を邪魔するのかもわかってない私。)

    もし催奇性があるなら、ファビピラビルのように、めったなことでは使われない薬として
    封印されてしまうのだろうか、とか、

    ファビピラビルも同様に1日でインフルエンザを治しちゃうの?、とか、

    ファビピラビルが変異したウィルスにも効くと言われているように、
    この新薬も毎年の流行の型など気にせずに使えるのだろうか、とか、

    色々疑問がわいてくる。

    • by Anonymous Coward
      そういうところはプロなんですからちゃんと計算されてますよ。角度とか。
      • by Anonymous Coward

        ファビピラビルを開発した富山化学工業はプロじゃなかったと言いたいのか。

  • by Anonymous Coward on 2015年11月03日 13時42分 (#2911104)

    一度くらいはインフルエンザで出社禁止になってみたい

    • by Anonymous Coward

      一度くらいはインフルエンザで出社禁止になってみたい

      俺がいないと会社はダメだとか勘違いしている馬鹿が出社して会社に広めて社員潰すのやめてほしい。

      • by miyuri (33181) on 2015年11月03日 17時52分 (#2911239) 日記

        なあに、かえって免疫力がつく。

        親コメント
      • by Anonymous Coward on 2015年11月03日 15時40分 (#2911151)

        いや、みんな「俺が居なくても、何の不都合もなく仕事が回ることに皆が気付くと困る」
        と思って必死で出社しているんだと思うぞ。

        親コメント
        • by Anonymous Coward

          そう。だから、周りにうつるとかそういうことはどうでもいい。
          でもインフルエンザと知りながら出社してたことがばれると
          それはそれで厄介だから、症状があっても病院なんか行かないのが正解。

        • by Anonymous Coward

          無能隠しのため皆勤に固執なんて、そんなのリアルに居ますかね?

          「当然のように積み上げられた数日分の残務」
          がイヤだから休みたくないっていうのが実情じゃないですかね。

      • by Anonymous Coward

        そういうのはリーダーが出社させないようにしないとだめなんだけど、リーダーが馬鹿なんだろうな

        • by Anonymous Coward

          そういった頭回る人はリーダーにしないから。。

          • by Anonymous Coward

            デキるリーダーはより昇進して現場コントロールスキルが不要な地位につくか
            退社して自分で起業してしまうので
            現場トップに残るのはイマイチなリーダーのみという理屈に

    • by Anonymous Coward

      つ VPN
       
      別なウイルスには無力ですが
      布団から出られなくても仕事できますぜ旦那
       
      # いや休もうようほんとに

  • by Anonymous Coward on 2015年11月03日 15時07分 (#2911131)

    何かしらの特効薬が承認されてその効果が認められたものの
    副作用で致死率90%
    残りはゾンビ化

    • by Anonymous Coward

      ああいうの、臨床試験何やってたんだろうな、と思う。

  • by Anonymous Coward on 2015年11月04日 3時28分 (#2911482)

    そんな薬ができたら合法的に一週間休めなくなるじゃないか

    • by Anonymous Coward

      有給も合法ですよ

      • by Anonymous Coward

        無断欠勤だって違法行為なわけじゃない。
        (一部の公務員を除く)

      • by Anonymous Coward

        普通の会社で一週間も有給取ったら休み明けには席なくなってますよ

typodupeerror

ソースを見ろ -- ある4桁UID

読み込み中...