パスワードを忘れた? アカウント作成
12613402 story
お金

フィンランド、ベーシックインカム制度の導入検討へ 58

ストーリー by hylom
騒ぐのはまだ早い 部門より

フィンランド政府が全国民に対し無条件で定期的に一定金額を支給する「ベーシックインカム」制度の導入に向けて調査・検討を始めたという。2016年後半に試験モデルや調査計画が立てられ、2017年にトライアルが計画されているという(ITmedia)。

月額800ユーロ(約11万円)を支給する代わりにすべての社会福祉支給が停止されるという報道もあるが(ハフィントンポストBusinessNewsLine)、詳細はまだ未決定のようだ。

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • 難民らに無報酬の労働も フィンランドが新対策 [this.kiji.is]
    この施策といい、増え続ける難民に対してフィンランドはもはや抱えきれないということなんではないかと思います。

    --
    一人以外は全員敗者
    それでもあきらめるより熱くなれ
  • 自分はベーシックインカムにはもともと反対の立場でした。低収入層の勤労意欲の低下などの問題がありますし、そんなことをするのであればいっそ夜警国家型の政府にすればいいのではと思っていました。 本来の趣旨とはずれる内容かもしれませんが、私の住んでいるような過疎地域では電気代と通信費と食費の一部があれば、例えば若者でもあとは農業や漁業で収入を得て生活していってみようかなという動機づけになると思うので、ベーシックインカム制度はひょっとすると過疎地や第一次産業を復活させるための手段としてはひとつの有効な選択肢なのではないかなと最近思うようになってきています。
    • その観点だと、芸術や文化方面でも有効そうだ。
      いわゆるクリエイター予備軍が副業なしに創作活動に専念できる社会になれば、文化振興は捗ると思うよ。

      親コメント
      • by Anonymous Coward

        それはマルクスの言うところの共産主義ですな

        • by Anonymous Coward

          知財に関しては共産主義は妥当するところが大きいですよ。
          ソフトウエアみたく、限界費用が極小なのでどうせならタダで配れというのは、マルクスが夢見たもの以外の何物でもない。

    • by Anonymous Coward

      いや、それだと逆にみんな都会に行ってしまうのでは…?

    • by Anonymous Coward

      夜警国家とベーシックインカムは真逆の思想ですよ。
      それに年収100万ちょいの屑が働くのをやめても問題はない。
      なんせたった100万円分の価値しかない。

      • >夜警国家とベーシックインカムは真逆の思想ですよ。

        どちらもリバタリアン的で、全然真逆どころか、夜警国家+社会保障のための最低限の制度を入れたものがベーシックインカムだと思います。

        夜警国家の言葉の成り立ちはともかく、夜警国家を理想とする人たちの思想の根幹は、「弱者は死ね」じゃなく「政府は余計な口を出すな」にあるとおもうので、政府の裁量の範囲をミニマイズするベーシックインカムはその流れにそって考えると自然ですよね。

        親コメント
        • by Anonymous Coward

          リバタリアンも右派と左派がおりますゆえ、美化して言いますと前者は自由、後者は公平さの観点からBIを支持しております

        • by Anonymous Coward

          政府が余計な口を出さなければ死ぬ奴は死ね以外の意味に取れませんが>夜警国家

          • by Anonymous Coward

            それ「非夜警国家とは『政府が余計な口出ししても死ぬ奴は死ね』以外に受け取れない」と言ってるに等しいぞ
            ある状況では言ってるとおりだが、あまりにもその範囲が限定的過ぎて逆に悪質な煽りになっている。

        • by Anonymous Coward

          いやいや、アナーキー(無政府)>夜警国家>カネを投げつけるだけ(ベーカム)>大きな政府、という順番。
          なんでも右と左の2つしかない、という訳ではなく。

      • by Anonymous Coward

        そして、コンビニが院卒店員だけとなった...

      • by Anonymous Coward

        中間搾取の輩に比べたら、十分価値ありますよ。
        そもそも100万円の価値というのも曖昧。内貨で稼いだ100万円と外貨で稼いだ100万円では大違い。

        • by Anonymous Coward

          中間搾取の輩は、中から吸い取って外にばらまくんだからマイナス200万と見るべきではないかな。
          データセンターやら携帯事業等々。。

      • by Anonymous Coward

        > なんせたった100万円分の価値しかない。

        違うでしょう、100万円の価値じゃなくて、そいつじゃなければ余計にかかったであろう経費が、そいつの客観的価値。
        単純労働なら、安ければ安いほど、使用者にとっては価値があるって事なのに、しっかり洗脳されちゃってる人は、「下を見て暮らせ」っていう御上のお達しに従順でいらっしゃる。

        しかも、仕事なくても最低限食べられるっていう状況なら、嫌な所で無理して働く必要が無くなるので、被雇用者にとっては多かれ少なかれ関係あるでしょうね。
        人件費(人権費)が高騰する中では、「年収100万ちょいの屑」が存在したとすれば、いろんな所から引っ張りだこです。
        まぁ、本人が納得してその収入で働いてたとすれば良いことです。

  • by Anonymous Coward on 2015年12月10日 20時14分 (#2932627)

    http://getnews.jp/archives/25650 [getnews.jp]

    フィンランドがうらやましいね。
    軽減税率なんて、朝三暮四だろ。

    • by Anonymous Coward

      隣国の侵略に備えて軍備を強化するんだから仕方ないだろ。
      そのうちお前の命も差し出せって言ってくるからそれまでの短い間の辛抱だ。

  • お金で集めてお金で配るので、下手すれば、
    払った分返ってくるという壮大なマッチポンプになれば、
    これこそ行政コストの無駄遣いです。
    とくに今の日本は低所得者層への増税がトレンドなので。
    要するに所得移転の伴わないBIは行政コストの無駄遣いです。

    そもそも、それぞれがそれぞれで必要な物を購入するより、
    税金で集めて一括購入したほうが効率が良いという話では無かったかと。

    生活保護の場合、現金で配るより、
    食料など、必要な物資を現物支給したほうが良いという議論があります。
    どんな用途にでも使えるという現金の自由さが嫌われているのですよね。
    これも現金給付のスジの悪さです。

    BIのねらいのひとつが、行政コストの削減ですが、公務員を減らさないことには達成できません。減らせるのでしょうか?

    一方、かつて、役所の水際作戦のお陰で、生活保護が認められず、餓死するという痛ましい事件がありましたが、
    BIならば給付に役人の裁量が働かないので、このような不幸が防げるというメリットがあります。

    全体的にメリットよりデメリットの方が多いような気がするのですが、
    導入するとしても、徐々に導入するのが、良いように思います。

    • by Anonymous Coward

      >BIのねらいのひとつが、行政コストの削減ですが、公務員を減らさないことには達成できません。減らせるのでしょうか?

      全員、公務員にしたらいいんじゃまいか?
      そうなったら赤字国債ばんばん刷りまくって、毎晩宴会だ!

  • by Anonymous Coward on 2015年12月10日 16時38分 (#2932470)

    「また我が社のBASICが勝利を収めたようだな」

  • by Anonymous Coward on 2015年12月10日 16時46分 (#2932478)

    「どんな社会主義者でも、内閣に列すると次第に社会主義者でなくなる。
     由来フランス人は理性に富み、かつ政治的にも発達してゐるので、フランスを社会主義的妄想の試験場にすることを許さないのである」
     ── フランス大統領エミール・ルーベ 1892年
     (出典はセルゲイ・ヴィッテ(帝政ロシア政治家)著、大竹博吉訳『ウイッテ伯回想記 日露戦争と露西亜革命』より)

    • by Anonymous Coward

      近代以降ずっと王様なしでは安定しなかった国のくせによく言うよ。
      今でも状況は変わってない。ただ王様が7年ごとに選挙で交代するというだけで。

    • by Anonymous Coward

      おっとミス。1892年→1905年の間違いです。

  • by Anonymous Coward on 2015年12月10日 17時04分 (#2932490)

    正直ベーシックインカムについてよりも、タイトルの方が気になりました。
    例え11万貰ったとしても治療費が全額自費負担となると重病で働けない人は真っ先に詰んでしまいますよね?
    ベーシックインカムのような仕組みって充実した社会福祉がある前提でないとまともに機能しないように思いますが
    別に社会福祉なんてなくても問題ないよ的な社会ってどこかにあるんですかね?

    • by Anonymous Coward

      >社会福祉なんてなくても問題ないよ的な社会ってどこかにあるんですかね?
      そこら辺の部族ならシャーマンが直してくれるので問題ない、ってこれもある意味社会福祉か。

      • by Anonymous Coward

        根岸鎮衛(旗本・南町奉行)著『 耳嚢 [wikipedia.org]』 (江戸時代) の現代語訳より
        鬼神を信じ薬剤を捨てる迷いのこと [nifty.com]

         真言宗、日蓮宗の僧侶はもっぱら祈祷をなして人の病苦を癒すと請け合い、甚だしきは「薬を服用しては仏神の加護は得られない。
         祈祷するからには薬を禁じ、護符・神水などを用いるべきである」などと教示する輩までいる。
         信仰する愚民・婦女子の中にはその教えを頑なに守り、いままさに死のうとしている父母子弟にも薬を与えない者がいる

        • by Anonymous Coward

          この辺りは現代も変わらん気がする。
          今年の例を挙げると、親が変な宗教にはまって1型糖尿病の子どもに治療を受けさせなくて死なせた [naver.jp]とか、抗癌剤に反対して金の棒で邪気を取り除くとか言って死亡した某女優や、それをまるで女優としてのプロ意識であるかのように褒め称える偏向報道を続けるマスコミとか。

          これじゃ、病気につけ込むカルト教団やカルト的なやり方を転用し再起不能になるまで酷使・搾取するブラック企業が無くならんわけで。

          #身内にもハマった人がいるのでAC

    • by Anonymous Coward
      それに関しては先走り報道だった、という話は無視しておくとして

      生活保護に代表される個別の状況に応じた支給金システムや、社会保険制度の停止だけで
      福祉予算自体を全カットというわけでなければやりようはあるでしょう。
      国立病院を整備して金のない重病人は上限月数万で入院できるシステムにするとか。

      人口500万程度であればカバーはそこまで困難ではないと思います。
      • by nim (10479) on 2015年12月10日 18時18分 (#2932543)

        そもそも、公的医療保険が福祉予算に含まれるかどうかはそれほど自明ではないから。

        ベーシックインカムは性質上、所得を保障する性質の制度の代替になるものだから、普通に考えると雇用保険、年金、生活保護にあたる給付がなくなるものでしょう。

        親コメント
        • by Anonymous Coward

          いや、足りないでしょ
          税金上げでもしない限り

    • by Anonymous Coward

      ベーシックインカム分をみんなで出し合って、何か困ったことがあった人のために使えばいいじゃん。
      #……あれ?

      • by Anonymous Coward

        まあそういうことです。
        保険は各自が自己責任でかければ良い。行政を当てにせず保険をかけた者同士で保護するんです。

        問題は、BIで貰える額で保険をかけてかつ普通に生活するのは不可能ですんで、
        働いて保険料を稼げない人や、働いた金は使う保険なんかいらねえという思想の人は、困った時は死ねということ。
        それが自己責任。

        • by Anonymous Coward on 2015年12月11日 1時14分 (#2932777)

          ・クローン病などの難病や先天戦疾患にかかっている人は保険に入れない(入れたとしても現実的な額ではない)
          ・複数の保険会社が同じエリアをカバーしたばあい、医療機関の手続きがめんどくさくなる
          ・A社では認められるのにB社では認められない可能性がある
          ・福利厚生の一環で加入した場合、勝手に安いプランに切り替えられる可能性がある(トラブルで病院に立てこもりとかは日本でもあります)

          社会福祉がなくなったら起こること
          ・保険に入れない人が精神疾患にかかっても公費で面倒を見てくれないので、病院にかかることはまずなくなる。家庭内で何とかするしかないが、入院費用が捻出できないので、殺さざる負えない。もしくは治療していれば悪化を食い止められたのにそれができず、妄想の果てに人を殺する事件が時々起こるようになる。でも、措置入院の制度はなくなっているので刑務所に入れるしかない。刑務官は精神疾患持ちの人間の面倒を見ることに疲れ果て虐待などの事件を起こす。
          刑期満了後、出所するが、精神疾患の影響で働くことができず、家も借りることができなくなるので、ホームレスをするようになる

          ・同様に感染症にかかっても治療することができないが、国が面倒を見ることもできないので、感染症が瞬く間に広がり、労働者がほとんどいなくなる
          社会福祉を廃止したBI国家で天然痘ウィルスをばらまいたり、エボラ出血熱の患者を放置したら、それだけで数百人単位は殺せそうです

          親コメント
    • by Anonymous Coward

      フィンランドといえば福祉国家だし、財政的に今のままの社会福祉はもう継続できない、
      という判断なんじゃないですかね。
      流石に社会福祉を完全になくすことはないでしょうけど。

      どちらかというと、自分のミスで全額スったり、多額の借金を負った人をどうするのか
      興味あります。(ギャンブルとか起業失敗とか)
      完全に見捨てるのか、保護施設のようなものを作るのか……。

    • by Anonymous Coward

      公的な社会福祉を停止・縮小することにより、財源を確保し、それらにかかる行政機関(ハローワーク、福祉事務所、年金事務所など)を廃止することによって「小さな政府」を実現することがベーシックインカムの目的だと思うのですが。

      そして、「公的な」社会福祉が停止されるので、民間の医療保障や保険制度が活用されることになるのでしょうね。

  • by Anonymous Coward on 2015年12月10日 17時08分 (#2932492)

    公的医療保険を廃止したらダメじゃね?
    まあベーシックインカムを貯金しとけばいい気もするけど。

    • 11万円の中で民間の医療保険に入ってねという制度じゃないかな。
      介護保険やら雇用保険とか学資保険やら色々と民営化できなくもない制度はあるだろうけど、
      先天性の医療や障碍者支援は民営化できないんじゃないかな。

      親コメント
    • by Anonymous Coward

      というよりも、
      「社会福祉の公的負担分を各自に割り振るから、
       それを保険(民間保険掛け金)に使うか、明日のためにたんす預金するか、一発当てるのをめざすか、
       ただ単に今日の飯にするかは自己責任で決めてくれ」
      ってのがベーシックインカムなのかね。

      パターナリズム的には官僚組織が税金・保険料として徴収し、
      その適切な配分を決めて「国民のためになる」割合を決めてくれる、てのが前提だけど
      「国家はおれのおとんと違う!俺のために使う金は俺が使い道を決めさせて!」って感じか。

    • by Anonymous Coward

      どうせすぐ死ぬ老人を生かすために未来を食いつぶしているのが、こちらの国となります。

  • by Anonymous Coward on 2015年12月10日 22時14分 (#2932714)

    日本の場合、増税なしで社会保障をベーシックインカムに置き換えた支給額は月額4万6000円。
    https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%99%E3%83%BC%E3%82%B7%E3%83%83%E3%... [wikipedia.org]

    ワンルームの家賃を支払って終わり。食うためには働かないと無理。病気になったらそのまま死ぬ。

    • by Anonymous Coward

      この試算が正しいなら日本でもBI導入してもいいんじゃなかろうかって気がしてきた。
      勤労意欲をなくすほどじゃない絶妙な支給額だと思う。
      リンク元を読む限り、医療保険は残す様だし。

      • by Anonymous Coward

        いやいや、無くすよ、こんなの。
        なんで乞食のために身を粉にして働かないといけないんだって。

        この手のものはソ連崩壊で目の当たりにしたはずなのにな。

        • by Anonymous Coward

          増税なしで社会保障をベーシックインカムに置き換えた支給額、
          なのだから他人に使われてる事で勤労意欲が無くなる人は既に無くなってるので変わらないはず

        • by Anonymous Coward

          仕事が好きで好きでほっといても働く人だけで全員養えるぐらい生産性が上がれば
          BI可能になるんじゃないの?
          やる気なくす奴はなくしてOKなんでしょ

          • 普通は、働くと儲かるから働くんでしょう。
            儲からなくても良いならボランティアすれば良い。

            むしろ働きすぎても儲からないようにして、
            皆に仕事が行き渡るようにするほうが良いと思います。

            親コメント
            • by Anonymous Coward

              普通はそうかもしれませんが、そうでない人も確実に居ます。
              そうでない人だけで全員食えるぐらい稼げれば別に他の人は働かなくてよい
              そうなればBI可能だねと言ってるんですが。

              言い換えれば生活必需品のコストが限りなく低くなればできるんじゃないの?
              って事です。

              BIになればボランティアする人増えると思いますよ。

              > むしろ働きすぎても儲からないようにして、
              > 皆に仕事が行き渡るようにするほうが良いと思います。
              申し訳ないがちょっと意味が分からないです。
              長時間労働を規制しようって話でしょうか。
              話をどう転がしたいのかわからないんですケド…

    • by Anonymous Coward

      数人集まって切り詰めれば、食費月1万、住居費1.5万のような生活も全く不可能ではない。
      貧困ビジネスが充実すれば、最底辺なりのライフスタイルも維持できるようになると思う。

      もう少し欲しいものがあれば、その分だけ働くという事もできるしね。

    • by Anonymous Coward

      年金とかそれに毛が生えた程度でしょ。

      • by Anonymous Coward

        日本の一般会計決算書を見ると、8%の消費税収がそのまま全額、年金特別会計の赤字補てん金に注入されている計算になってる。。
        しかし、その年金支給世代が、最も消費増税に反対するという強欲さ。

typodupeerror

日本発のオープンソースソフトウェアは42件 -- ある官僚

読み込み中...