パスワードを忘れた? アカウント作成
12632025 story
ゲーム

人気投票の結果、Microsoft Studiosが次に開発するクラシックカジュアルゲームが決まる 8

ストーリー by headless
単語 部門より
Microsoft StudiosのMicrosoft Casual Gamesチームでは、次に開発するクラシックカジュアルゲームの人気投票を実施していたが、「Microsoft Ultimate Word Games」が接戦を制したそうだ(WinBetaの記事Windows Centralの記事The Vergeの記事Softpediaの記事)。

Microsoft Ultimate Word Gamesは、ヒントから単語を当てたり、カードを並べて単語を作ったりする「ワードゲーム」のコレクション。マルチプレイヤーのトーナメントやデイリーチャレンジなども用意されるという。どういったゲームモードを搭載するかは具体的に決まっていないので、Inner Circleプログラムに参加して提案してほしいとのこと。Inner Circleのメンバーにはベータビルドの早期アクセスなども提供されるとのことだ。
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • 敵の文書に対してどれだけインパクトのあるWordArtをぶつけて倒すかというポケモン風のゲームだったら間違いなく買ったのに。

    #Ultimate Excel Game? グリッドを作って文字を埋めるマインクラフト風のゲームですか

    • by Anonymous Coward

      > #Ultimate Excel Game
      なんだいつもの仕事か(泣

      • by Anonymous Coward

        Extreme ExcelWork Gameの上位種なのか(-_-;)

  • by Anonymous Coward on 2015年12月27日 18時04分 (#2941402)

    英語が前提となっている単語ゲームより、数独みたいな万人が遊べるゲームが良かった(もう入ってたらごめん)。
    あれって単語当たりの字数の多い綴り字だから遊べるのであって、そういうのが英語より少ない日本語みたいな言語だとつまらないんじゃないかなあ。

  • by Anonymous Coward on 2015年12月28日 2時08分 (#2941520)

    「かるた」とか「百人一首」的なものって海外だとどうなのでしょう。
    マウスやタッチの操作の習熟や言葉覚えるのには良いゲームだと思うのですが、表意言語と表音言語の違いでやっぱりそのようなゲーム自体少ないのかなぁ…

    #これやこの 行くも帰るも 別れては...

typodupeerror

弘法筆を選ばず、アレゲはキーボードを選ぶ -- アレゲ研究家

読み込み中...